黒執事(終了)

ここでは、「黒執事(終了)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒執事番外

9/30に、黒執事DVD最終巻が発売になりました。
この記事は、それに収録されていた番外編の感想になります。
簡単なものですが、以下感想です。

[アニメ「黒執事」 番外編(DVD9巻収録) その執事、興行]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 黒執事, DVD, 感想, , 最終巻, その執事、興行,

黒執事 IV 【通常版】 [DVD]黒執事 IV 【通常版】 [DVD]
(2009/04/22)
坂本真綾小野大輔

商品詳細を見る

では、坊ちゃん……。
黒執事」第24話あらすじ感想です。
魂。

あらすじ
シエルとセバスチャンが向かったのは、タワーブリッジ。
それは天使が女王陛下に作らせたであろう聖なる橋だ。
セバスチャンはシエルに対して、ここでしばらく待っているように言うも、連れて行くことになる。
アッシュのところへたどり着いたシエルとセバスチャン。
シエルが何故女王まで殺したかを問えば、魚の目だったと口にした。
過去に捕らわれ、よどみ腐った。浄化するしか方法がなかったのだ。
[アニメ「黒執事」 第24(最終)話 その執事、滔滔]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 24話, 最終話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、滔滔,

黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)黒執事 3 (Gファンタジーコミックス)
(2007/12/18)
枢 やな

商品詳細を見る

ええ。最後の晩餐の下ごしらえを。
黒執事」第23話あらすじ感想です。
最高の魂。

あらすじ
ファントムハイヴ邸は焼け落ちた。
ロンドン行きの船の中で荷物の陰に隠れていたシエルは、葬儀屋と出会う。
出会った彼は多くの魂の回収が必要であることと、シエルの死を予告する。
シエルが船の上から見たのは、炎に包まれるロンドン。そこへ上陸したいのに、相手にされない。
ブルーダイヤを手放すことで、シエルは船を乗り換えロンドンへ上陸する。
船から出ると、数人の男にフランス人であるかを問われた。この大火はフランス人の仕業であると言う。
シエルは劉の言葉を思い出すのだった。
[アニメ「黒執事」 第23話 その執事、炎上]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 23話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、炎上,

黒執事 2 (2) (Gファンタジーコミックス)黒執事 2 (2) (Gファンタジーコミックス)
(2007/07/27)
枢 やな

商品詳細を見る

あの日の誓いは、なんだったと言うのです。
黒執事」第22話あらすじ感想です。
迷い。

あらすじ
残されたマリアに贈り物をしたシエル。手紙を見て、彼女は涙を流した。
かの地での宿の準備は整った。シエルは、パリへと向かう。
陛下が世界を戦争に叩き込もうとしている。劉の言葉を思い出すシエルだが、それが陛下への謁見の理由ではない。
アバーラインの死に心動かされたわけでもない。
万博をもう少し見て回ろうというところに、天使の剥製があるらしいと言う会話が聞こえてきた。
[アニメ「黒執事」 第22話 その執事、解消]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 22話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、解消,

黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
(2007/02/27)
枢 やな

商品詳細を見る

ああ、聞こえていらしたのですね。
黒執事」第21話あらすじ感想です。
声。

あらすじ
どんな遠くのものでも見えてしまう忌まわしき目を持つ女狙撃手。
標的を撃とうとするも、彼のそばに子供達や妻がいるのを見て躊躇する。
そこへ現れたのはセバスチャンであり、素晴らしい目を見込んで仕事を頼みたいと言った。
メイドを一人雇いました、とセバスチャンは彼女を屋敷へと連れてくる。
眼鏡をかけて、彼女は変わる。
[アニメ「黒執事」 第21話 その執事、雇傭]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 21話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、雇傭,

黒執事 III 【通常版】 [DVD]黒執事 III 【通常版】 [DVD]
(2009/03/25)
坂本真綾小野大輔

商品詳細を見る

その命令、引き返すことは出来ませんよ。
黒執事」第20話あらすじ感想です。
駒の排除。

あらすじ
白状するなら早いほうが身のためだとランドルは言った。
それに対して、セバスチャンは500年前もの出来事について白状する。
気が済むまで痛めつけろ、と言ってランドルは去っていき、残された男はセバスチャンをいい声で鳴かせようとする。
紅茶が入りました。そこにセバスチャンの姿を見るシエルだが、それはアバーラインだった。
イーストエンド出身で、親も兄弟もいなかったアバーラインはどんなことでもやったと言う。
[アニメ「黒執事」 第20話 その執事、脱走]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 20話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、脱走,

黒執事 II 【通常版】 [DVD]黒執事 II 【通常版】 [DVD]
(2009/02/25)
小野大輔坂本真綾

商品詳細を見る

これは私達が関わった中でも、最高のゲームになるかもしれないね。
黒執事」第19話あらすじ感想です。
噂。

あらすじ
テムズ川に入ってきたカティ・サーク。それは風さえ吹けば誰にも負けないと船乗りは言う。
茶運びからはお役御免になってしまった。古い船の時代はもう終わり。
少年は視界に飛ぶ女を見た。そして彼は川で死体を発見する。
死体の男の名をジョン・スタンレーと言った。シエルは男に関する情報提供をする。
彼の所持品を見せてほしいとシエルは言うも、男は何も持ってなかったとアバーラインが答えた。
[アニメ「黒執事」 第19話 その執事、入牢]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 19話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、入牢,

黒執事 I 【通常版】 [DVD]黒執事 I 【通常版】 [DVD]
(2009/01/21)
坂本真綾小野大輔

商品詳細を見る

さ、次はどこに当ててさしあげましょう。
黒執事」第18話あらすじ感想です。
ダーツボード。

あらすじ
シエルの目の前に広がる過去。
ある過去に触れたシエルが見たものは、燃える屋敷、その手を血に染めたアンジェラ。
そして、父と母のつぎはぎの顔。
シエルを追ってきたセバスチャンとグレルの前には死神図書館があった。
中に入れば、ウィリアムと再会することとなる。
舞い込んだ羽虫の気配をほうっておいてい斜体文いのか?と言う問いに、ウィリアムは定時には帰れなさそうだと呟くのだった。
[アニメ「黒執事」 第18話 その執事、転送]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 18話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、転送,

黒執事17

何です、それは。
黒執事」第17話あらすじ感想です。
デスサイズ。

あらすじ
死体の入っている棺を開けていると、その中の1つにグレルが入っていた。
口元にしまりがないと、それを今いち……今にだと言った葬儀屋は、グレルの怒りを買うのだった。
シエルは何故かタナカさんと一緒なアッシュの姿を見た。セバスチャン曰く、今までの女王陛下の命は彼が届けていたのだと言う。
プレストンの外れにある、今は使われていない修道院。
そこに異様な教義を唱える教団が集まり始めている。教祖は信者のドゥームズデイブックを全て手にしているらしい。
[アニメ「黒執事」 第17話 その執事、奉納]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 17話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、奉納,

黒執事16

私は初めから、どこまでも主のものです。
黒執事」第16話あらすじ感想です。
裏も表もなく。

あらすじ
ホテルに改装する予定だったラドロウ城。
しかし建築業者が、工事を中止し契約を破棄したいと申し出る。
幽霊が怖くて中止したいようだ。いるわけが、とシエルは言葉を紡ぐが、最後までは言わなかった。
城にはおよそ四百年前に暗殺された、エドワード5世とリチャードと言う2人の王子がいた。
執事を渡すか、城を明け渡してもらうか。
エドワード5世とシエルのチェス勝負が始まったのだが、シエルは敗北を喫するのだった。
[アニメ「黒執事」 第16話 その執事、孤城]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 16話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、孤城,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。