続 夏目友人帳(終了)

ここでは、「続 夏目友人帳(終了)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/04/22)
井上和彦神谷浩史

商品詳細を見る

傍にいてくれて、ありがとう。
「続 夏目友人帳」第13話あらすじ感想です。
感謝。

あらすじ
夏目は、名取からカイが妖であることを聞かされた。
人間のふりを出来るほどの強い力を持っているカイを退治するために、名取はやって来た。
カイが妖なのか、退治されるべき存在なのか、多軌にはなんて話そうか、もうカイには会わないほうがいいのだろうか。
そんなことを考える夏目はニャンコ先生と喧嘩をしてしまうのだが、名取のCMのおかげで仲直りをする。
出会った名取に、夏目は何故カイを退治しなければならないのかを問うた。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第13(最終)話 人と妖]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 13話, 最終回, あらすじ, 感想, レビュー, 人と妖,

夏目友人帳 6 (6) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 6 (6) (花とゆめCOMICS)
(2008/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

どうすれば、心配してるって伝わるんだろう?
「続 夏目友人帳」第12話あらすじ感想です。
手段。

あらすじ
西村と北本に背を押され、夏目がやってきたのは館であり、そこには委員長がいた。
夜毎謎の物音がしたり、妙な声が聞こえるというその場所。しかし夏目は何も感じないようだ。
否定しても、笹田は夏目には特別な力があると信じていた。
するとそこに多軌がやって来た。彼女は自分も付き合うと、委員長とともに向こうへ行くのだった。
現れたニャンコ先生。どうやらこの館には本当に何かがいるらしい。
多軌達を呼び戻しに進んだ夏目は、子供の声を聞いた。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第12話 廃屋の少年]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 12話, あらすじ, 感想, レビュー, 廃屋の少年,

夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/03/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

自分に出来ることを、見つけたいんです。
「続 夏目友人帳」第11話あらすじ感想です。
会合。

あらすじ
塔子さんと買い物に出ていた夏目は、空を飛ぶ妖の姿を見る。
手負いのその妖を追いかけていった夏目だが、その妖は現れた妖に食われてしまった。
そこへ現れた柊。名取が言うには、この辺りの妖を食い散らかす性質の悪い妖で、最近では家畜も襲いはじめているのだと言う。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第11話 呪術師の会]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 11話, あらすじ, 感想, レビュー, 呪術師の会,

夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 4 (4) (花とゆめCOMICS)
(2007/08/04)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

嘘をつくのか?この人達に。
「続 夏目友人帳」第10話あらすじ感想です。
言えないこと。

あらすじ
野生のはっさくを取っていると、いきなり斧が向かってきて突き刺さる。
それを投げたのは妖であり、こっちを狙っていた。
北本、西村との帰り道、自分を呼ぶ声がした。それは滋さんであり、夏目は彼と家路を辿る。
家に着くまでに見えたのは足跡。そして奇妙な落書き。落書きについては滋さんにも見えているようだ。
その絵を、滋さんは以前にも見たことがあった。
しかしニャンコ先生が帰って来た頃には、その落書きは消えていた。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第10話 仮家]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 10話, あらすじ, 感想, レビュー, 仮家,

夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)
(2007/02/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

さよなら、巳弥。花の季節に出会えた、友人。
「続 夏目友人帳」第9話あらすじ感想です。
桜。

あらすじ
グラタン皿を買うためにフリマにやって来た夏目は、そこで妙な気配を感じる。
そして見つけたのは冬枯れの桜並木が描かれた一枚の絵だった。
いっそ花でも咲いていたら感じ眠りにつけば、何故か目覚めた時に枕元が花で満たされている。
それは一度で終わらずに続いた。
ある夜、正体を突き止めるために眠らず待っていれば、そこに妖が現れた。花は、あの人に捧げたものであるらしい。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第9話 桜並木の彼]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 9話, あらすじ, 感想, レビュー, 桜並木の彼,

夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS (2969))夏目友人帳 (2) (花とゆめCOMICS (2969))
(2006/08/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

やれることをやらないで、後悔するのは嫌なんだ!
「続 夏目友人帳」第8話あらすじ感想です。
方法。

あらすじ
菓子を大量購入した塔子は、それを宿題合宿に持っていってと夏目に言った。
しかし最後のポテトチップスが鞄に入らず、部屋で平らげることにする。
夏目は北本、西村とともに宿題合宿へと向かった。民宿へとたどり着くのだが、そこには誰もいない。
ニャンコ先生曰く、この辺りは人魚伝説を残す土地であるらしい。
やがて部屋に通され、風呂に夕食、枕投げを楽しむ。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第8話 不死の想い]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 8話, あらすじ, 感想, レビュー, 不死の想い,

夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))夏目友人帳 (1) (花とゆめCOMICS (2842))
(2005/10/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

見えない。
「続 夏目友人帳」第7話あらすじ感想です。
そこにいる妖。

あらすじ
ニャンコ先生が呼んでも、夏目から返事はない。
鞄が落ちているのを見つけたニャンコ先生が必死に走る様子を多軌は目撃、夏目がいないことに気づく。
目が覚めると、夏目の目の前にはあの妖がいた。妖は人間が嫌いで、多軌が怯える姿を見るのが実に楽しいと言う。
しかし夏目は良くない。常に姿が見え、妙な力も感じる。
しばらく大人しくしていろ、後でゆっくり食ってやると言った妖は、夏目の目を舐めるのだった。
首についていた縄を切って逃げ出してきた夏目だったが、その目に妖は映らなくなっていた。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第7話 呼んではならぬ]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 7話, あらすじ, 感想, レビュー, 呼んではならぬ,

続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/04/22)
井上和彦神谷浩史

商品詳細を見る


勝つんだ。
「続 夏目友人帳」第6話あらすじ感想です。
不条理な祟り。

あらすじ
西村と北本とともに、夏目は5組にいると言う可愛い子を見に行った。
どこか影のありそうなその子に西村は声をかけるのだが、彼女は驚いたように夏目を見た後、逃げ出してしまうのだった。
塔子さんに言われて空き地へニャンコ先生を迎えに行った夏目は、先生を待つ途中で妖の会話を聞く。
その小さな妖に、ここを離れたほうがいいとは何かあるのか。それを問うのだが、答えは得られなかった。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第6話 少女の陣]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 6話, あらすじ, 感想, レビュー, 少女の陣,

夏目2-5

残ってるよ。
「続 夏目友人帳」第5話あらすじ感想です。
消えも忘れもしない。

あらすじ
顔色の悪い夏目は、友人に心配されるも大丈夫だと返した。
ふ、と。夏目は少年の姿を見るのだが、それは西村にも北本にも見えていなかった。
熱は37度ちょっと。薬も飲んだしおとなしくしていれば大丈夫だと言う夏目は、果たしていつ気づくのか。
ときに、さっきから覗いているヤツがいる。それは夏目が見かけたあの妖だった。
黙っていては分からないと言われ、ようやく声を発する妖――霧葉は、自分を覚えていないのかと言う。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第5話 約束の樹]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 5話, あらすじ, 感想, レビュー, 約束の樹,

夏目4

君もそうならいいな。
「続 夏目友人帳」第4話あらすじ感想です。
寂しくない。

あらすじ
鳥の巣がある。4羽孵って残りは1つ。見守る夏目は、外に影を見る。
外に出てみるも、そこには誰もおらず、妖の書いた文字が残されていた。
夜、夏目は巣をのぞくが親鳥が帰ってこない。
部屋に持ち帰った夏目は、暇であろうニャンコ先生に暖めてもらうことにする。
家を出ると、落書きの文字が変わっていた。
[アニメ「続 夏目友人帳」 第4話 雛、孵る]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, 雛、孵る,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。