07-GHOST(終了)

ここでは、「07-GHOST(終了)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『07-GHOST』 Kapitel.2 (初回限定版) [DVD]『07-GHOST』 Kapitel.2 (初回限定版) [DVD]
(2009/09/04)
斎賀みつき浪川大輔

商品詳細を見る

お前なら決められる、何が悪で正義なのか。
07-GHOST」第25話あらすじ感想です。
言った理由。

あらすじ
選択を迫られたテイトは、教会の皆が死ぬ前にアヤナミを殺すと言った。
一撃でしとめなければ、待っているのは絶望だ。
アヤナミは自分の檻に入るのならばミカエルの瞳を戻してやらなくもないと言う。
ミカエルの瞳の声が聞こえた。
[アニメ「07-GHOST」 第25(最終)話 真実は幾重にも連なる心の彼方に…]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 25話, 最終回, あらすじ, 感想, レビュー, 真実は幾重にも連なる心の彼方に…,

『07-GHOST』 Kapitel.2 通常版 [DVD]『07-GHOST』 Kapitel.2 通常版 [DVD]
(2009/09/04)
斎賀みつき浪川大輔

商品詳細を見る

この戦いに救いはねぇ。神の加護すらな。
07-GHOST」第24話あらすじ感想です。
悲しみと憎しみ。

あらすじ
テイトの前に姿を現したアヤナミは幻ではなかった。
窮状のようだが、しかし何人たりともこの聖域を汚すことは許されない。
この記念すべき時に邪魔が入るのは惜しいと、テイトとアヤナミは2人世界の終焉へと向かう。
怒りも憎しみも信念さえも足りないテイトは、果たして何のために戦うのか。
テイトを待つフラウの前にハクレンが現れ、帝国軍の侵攻を知らせるが、既にカストルからそれは知らされていた。
[アニメ「07-GHOST」 第24話 愛無き者の正義はいずこに…。闇に奪われし心よ、永遠に…]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 24話, あらすじ, 感想, レビュー, 愛無き者の正義はいずこに…。闇に奪われし心よ、永遠,

07-GHOST the world vol.107-GHOST the world vol.1
(2009/07/08)
ラジオ・サントラ斎賀みつき

商品詳細を見る

だから俺は、全てを背負ってゆく。
07-GHOST」第23あらすじ感想です。
自分自身。

あらすじ
二次試験で自分の前に現れたアヤナミとテイトは交戦する。
ハクレンの前には父親が姿を現し、ハクレンに助けを求めてくる。
そこには久しぶりだな、と言ってくる仮面の存在があった。
試練の橋が映し出す心の闇は本当にリアルだ。2次試験は司教になるための最大の試練。
現実を受け入れろとアヤナミは言う。悲しみを生んだのはお前だ。
テイトが目にしたのは、ミカゲを返してと泣く妹、家族。家族の悲しみもテイトが生んだ現実である。
[アニメ「07-GHOST」 第23話 心の闇のその先に]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 23, , あらすじ, 感想, レビュー, 心の闇のその先に,

07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)07-GHOST (8) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2009/05/25)
市原 ゆき乃雨宮 由樹

商品詳細を見る

私がそう簡単に、引くと思っていたか?
07-GHOST」第22話あらすじ感想です。
接触。

あらすじ
くそったれ、という解答をした人物は過去に1人だけいたが、それはフラウだった。
床のモニターから自分達が監視されていたことを知るテイトとハクレン。
そこからカイルとワード、ウィーダとリアムの様子をが見えた。
ランセ達についていくと、そこでテイトは自分がおぶった老人達の正体が元大司教であると知る。
彼等から、心が落ち着かない時はそこに行くといい、とラゼットのことを教えられた。
[アニメ「07-GHOST」 第22話 水底の光に導かれ、覗きしものは…]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 22話, あらすじ, 感想, レビュー, 水底の光に導かれ、覗きしものは…,

07-GHOST ドラマCD 第1巻07-GHOST ドラマCD 第1巻
(2009/06/24)
ドラマ斎賀みつき

商品詳細を見る

この試験に勝者は存在しない。
07-GHOST」第21話あらすじ感想です。
手を差し伸べられる人間。

あらすじ
集まってもらった第一艦隊の人間にある映像が見せられる。
それは神の瞳。たまたまアヤナミのおかげで発見することが出来たのなら、彼に感謝しなければならない。
教会はラグス王国を復活させるつもりなのか。
おそらくミカエルの瞳を持つものが現れれば、新しいラグス王国を立ち上げるつもりだ。
映像は隠しきれず、いずれゴッドハウスの耳にも入るだろう。
[アニメ「07-GHOST」 第21話 なぜゆえに、汝、敗者の扉をくぐる…]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 21話, あらすじ, 感想, レビュー, なぜゆえに、汝、敗者の扉をくぐる…,

07-GHOST (6) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)07-GHOST (6) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2008/05/24)
雨宮 由樹市原 ゆき乃

商品詳細を見る

中庭の、一番日の当たる場所に、植えてやらねぇとな。
07-GHOST」第20話あらすじ感想です。
転生。

あらすじ
テイトとハクレンの前には、クロユリとハルセが姿を現す。
ハクレンはハルセによって気絶させられてしまい、テイトとともに連れ去られるも、彼等から逃れフラウと合流することに成功する。
聖水によって目を覚ましたテイトは、フラウに瞳を出せと言われるが、何人たりとも壊すことは出来ないと言う。
帝国軍の第一級空挺リビドザイルが現れ、テイトはそこにアヤナミの姿を見る。
[アニメ「07-GHOST」 第20話 ふたりで捧げるレクイエム]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 20話, あらすじ, 感想, レビュー, ふたりで捧げるレクイエム,

Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 09月号 [雑誌]Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/07/28)
不明

商品詳細を見る

ほら捕まえた。
07-GHOST」第19話あらすじ感想です。
撤退。

あらすじ
大司教様のミサを聞くために、兄弟は急いでいた。大司教様の話から試験問題が出る可能性もある。
ミサの後、フェストの像を見に行った兄弟。自分達もまた、試験に向けて祈ることにした。
カストルはアヤナミと会うことの出来た。クロユリを捕まえたため、アヤナミの魂を掴んだも同然だった。
僕の受けるダメージはアヤナミにもリンクしている。
本当は魂の全てを支配し、その人物を意のままに操ることができるのだろうと、カストルは問う。
[アニメ「07-GHOST」 第19話 まじわらぬ愛、されど消えぬ愛の行く末は…]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 19話, あらすじ, 感想, レビュー, まじわらぬ愛、されど消えぬ愛の行く末は…,

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD]『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD]
(2009/08/07)
斎賀みつき浪川大輔

商品詳細を見る

あの子の、よきファーザーになりたかった。
07-GHOST」第18話あらすじ感想です。
彼の最期。

あらすじ
帝国軍に仕える身であるバスティンは長い間教会に潜入していた。
ハクレンを救い出そうとするテイトだが、その攻撃に思うようにいかない。
回廊で自分を襲ったのはバスティンだったのかを問うが、バスティンはそれを否定する。
あの方は他に任務があるそうで、それはバスティンの知るところではない。
光の地下牢へと向かおうとしていたクロユリとハルセだが、見張りの気配が消えたことを感じる。
[アニメ「07-GHOST」 第18話 赦さざる者闇に溺れ…愛する者は涙に濡れる]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 18話, あらすじ, 感想, レビュー, 赦さざる者闇に溺れ…愛する者は涙に濡れる,

瞳のこたえ瞳のこたえ
(2009/07/29)
Noria

商品詳細を見る

何故、今、貴方の声が聞こえない。
07-GHOST」第17話あらすじ感想です。
正しい自分。

あらすじ
犯行現場へと入ろうとしたテイト達だが、浄化される前だとバルスファイルに反応してバクルスが黒くなると言う。
置いていこうとするのだが、テイトは女性が浮いているのを目撃。彼女達から部屋が浄化済だと聞かされる。
部屋に入ればそこにはバスティンがいた。
[アニメ「07-GHOST」 第17話 闇の翼の眷属は、不幸を纏い、舞い降りる]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 17話, あらすじ, 感想, レビュー, 闇の翼の眷属は、不幸を纏い、舞い降りる,

『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD]『07-GHOST』 Kapitel.1 (初回限定版) [DVD]
(2009/08/07)
斎賀みつき浪川大輔

商品詳細を見る

もう、誰にも奪わせない。
07-GHOST」第16話あらすじ感想です。
大切なもの。

あらすじ
テイトはカストルからファーザー破門の理由を聞かされる。
確かなのはクロイツ司教がフェアローレンを盗み出したということ。
彼がなぜそんなことをしたのかは分からない。ファーザーに救われ託されたテイトは、自分だけはファーザーを信じると口にした。
カストルは、愛しいほどの気高さを持つテイトの背中を押してあげたいと感じる。
[アニメ「07-GHOST」 第16話 真実は光の届かぬ闇の底に]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 07-GHOST, 16話, あらすじ, 感想, レビュー, 真実は光の届かぬ闇の底に,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。