旧ぎんいろ。アニメ感想(レビュー)、危険なマイ★アイドルの攻略やってたりします。稀にBLCD感想が出現。2010年末を持って更新終了しましたが、本家が死んでいたので一時的に利用していました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人間じゃない。ニュージェネの、は、犯人は……。
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第4話あらすじ感想です。
人を超えた存在。

あらすじ
――その目、誰の目?街中でこの言葉が流行するようになった。
ある少女のディソードを見てしまった拓巳は、剣を見ただろうと問い詰められる。
集められた、エラーを見たのか。少女――蒼井セナはそんな意味不明な言葉を残して去っていく。
学校で、拓巳はFES=岸本あやせと出会う。剣を見つければ救われる、と彼女は言った。
フィギュアをゲットした帰りには警察に声をかけられる。自分が疑われていると感じた拓巳は、自分が見たことを正直に話すのだった。携帯電話の番号も教え、身の安全を保障するとは言われるのだが……。
[アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」 第4話 初動 -commencing-]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, CHAOS;HEAD, カオス;ヘッド, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, 初動,

黒執事5

さぁ…王手を。ご主人様。
黒執事」第5話あらすじ感想です。
駒となり剣となるセバスチャンに惚れないわけがない。

あらすじ
女は恐怖に怯える。唇を彩る、赤。
シエルはマダムレッドとチェスに興じる。彼女はシエルに対して、裏社会の番犬以外にも生きていく道があったはずだと言う。
シエルが裏社会に戻ってきたのは、両親の仇を討つためなのか。
しかしそうではない、彼が戻ってきたのは自分のためだった。そして、ここにいるのは自分が望んだことであり選んだことだ。
[アニメ「黒執事」 第5話 その執事、邂逅]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 5話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、邂逅,

タイタニア4

お前さん達には無理だよ。
TYTANIA-タイタニア-」第4話あらすじ感想です。
革命ごっこなんていうものは。

あらすじ
逃亡を手助けされたことにより、反逆者となってしまったファンには賞金がかけられていた。
リラ達のところへは軍人がやってくるのだが、その時は何とか見つからずにすむのだった。
ザーリッシュのもとに、アルセスからファンを逃がしたと言う報告が入る。
反逆者である彼を殺す気でいるアルセスに、ザーリッシュは苛立ちを募らせずにはいられない。
[アニメ「TYTANIA-タイタニア-」 第4話 リラの決心]の続きを読む

関連タグ : アニメ, TYTANIA, タイタニア, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, リラの決心,

人は…完ぺきじゃない。
マイ★アイドル。
間が開く開く、ようやっとこの方来てくれたかー。即効で選択肢ミスったw
ネタバレ含んでいますのでお気をつけくださいね。

[携帯アプリ「危険なマイ★アイドル」プレイ日記。第三十八回。]の続きを読む

関連タグ : アイドル育成, 危険なマイ★アイドル, プレイ日記, ???,

ラブ・フェロモン (ドラコミックス 162)ラブ・フェロモン (ドラコミックス 162)
(2008/04/03)
真山ジュン

商品詳細を見る


BLCD感想第3弾です。
本当は9月に感想やるはずだった「ラブ・フェロモン」と、10月発売の「SEXY EFFECT 96」のまとめて感想です。同じ原作者さんなのでね。
さてまずはラブ・フェロモンですかね。
今回は森川×野島(健児)です。私にとっての初野島さん。
彼目当てで買ってみた代物、原作はあるけど未読……。
以下、簡単なあらすじと感想など。
[BLCD「ラブ・フェロモン」/「SEXY EFFECT 96 」視聴感想。]の続きを読む

関連タグ : BLCD, ラブ・フェロモン, SEXYEFFECT96, 真山ジュン, 森川智之, 小西克幸, 野島健児, 感想,

友を失う。
ポルフィの長い旅」第43話あらすじ感想です。
まさかの退場。

あらすじ
工具を失っても旅は続く。ギリシャからともにやって来たのは、これでアポロだけになってしまった。
ポルフィは、途中で水を飲ませてもらうために立ち寄った農家で、ミーナの手がかりを掴むのだった。
希望を見出したポルフィはミーナがいたと言う街を目指した。
[アニメ「ポルフィの長い旅」 第43話 友よ]の続きを読む

関連タグ : ポルフィの長い旅, 43話, あらすじ, 感想, レビュー, アポロ退場,

魍魎4

私はありのままを書いているのだ。
「魍魎の匣」第4話あらすじ感想です。
幻想でもなく不条理でもなく。

あらすじ
何故だろう?何故上手くいかぬ。やり方が下手なのか。その医者が知っているなら会わねばなるまいと関口は思う。今すぐ出かけよう、かの娘を――。
加菜子が姿を消した。さっきまで見ていたはずの人物のいきなりの消失に、木場達は驚愕する。
木場達が入ってから出入りしたのは、所長と助手以外にはいないと言う。
陽子は、加菜子はそう簡単には死なないと言った。頼子は、加菜子は生きながら天人になったのだと言い、今日やっと蝶のように天女のようになって空に昇ったのだと続けた。
[アニメ「魍魎の匣」 第4話 火車の事]の続きを読む

関連タグ : アニメ魍魎の匣, 4話, あらすじ, 感想, 火車の事,

ソウル30話

トリックの一つや二つ決めなくては、砂漠に失礼だろう!!
SOUL EATER - ソウルイーター - 」第30話あらすじ感想です。
トリックは忘れずに。

あらすじ
灼熱のサハラ砂漠をあるくキッド達。
レールのない砂漠の上を100年間一度も停まらずに走り続けている暴走特急
どうやらそれには魔道具がからんでいるらしく、アラクノフォビアが狙っているのだと言う。
キッド達はそれを阻止し、回収するためにサハラ砂漠へとやってきていたのだった。
砂漠の中にたたずむ駅。駅へ急ぐキッドはどこか楽しそうなわけだが、決められたルートを百年きっちりかっちり走っている列車は、彼にとって非常に魅力的なものだったのだ。
[アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第30話 灼熱の暴走特急!~大魔導師が残した魔道具?~]の続きを読む

関連タグ : アニメ, SOUL, EATER, ソウルイーター, 30話, あらすじ, 感想, レビュー, 暴走特急,

ef2-4

守るものがないから、落ちた時のことを考えずに上だけ見ていられる。
……ただそれだけだ。

「ef - a tale of melodies.」第4話あらすじ感想です。
もし、守るものが出来たときは。

あらすじ
時は無常に過ぎ行く。
広野紘はひたすらにペンを進めるものの、結局最終手段を使うことになった。
凪に手助けしてもらうことにした紘。
学校を辞め、漫画家に専念する事にした紘をよく決意したと凪は褒める。
手助けはするが、苦しむのは紘の役割。
屋上にはみやこと優子の姿が。仕事を応援すると言う彼女に、優子は強くなったと言うのだ。
[アニメ「ef - a tale of melodies.」 第4話 turn]の続きを読む

関連タグ : アニメ, ef-, a, tale, of, melodies., 4話, あらすじ, 感想, turn,

アビス5

分かった。俺、やるよ!
テイルズ オブ ジ アビス」第5話あらすじ感想です。
まさかの親善大使任命かよ……。

あらすじ
フォンディスクの中身を見たジェイドは、ルークが自分を殺したいほど憎むかもしれないと呟く。
中身のことをガイに問われたジェイドは、彼等が同位体の研究をしているそうだと語り、ローレライのフォニム振動数も記録されていたと言った。
ローレライはセブンスフォニムの意識集合体。フォニムは一定以上集まると自我を持つらしい。
しかしローレライは観測されていないため、それは仮説である。
[アニメ「テイルズ オブ ジ アビス」 第5話 選ばれし英雄]の続きを読む

関連タグ : アニメ, テイルズ, オブ, ジアビス, 5話, あらすじ, 感想, レビュー, 選ばれし英雄,

禁書目録4

もう当麻を傷つけないで!
とある魔術の禁書目録」第4話あらすじ感想です。
優しさに涙。もう可愛すぎる。

あらすじ
人が消えた。一人ぼっちの当麻の前に現れたのは、魔術師神裂火織。
長刀を携える、女性の魔術師だ。
彼女は魔法名を名乗る前にインデックスを保護したいのだと言うも、当麻には戦う覚悟があった。
七天七刀から繰り出される七閃。それは一瞬の間に七つの斬撃。
ステイルから当麻の右手について聞いている火織が有利な状況の中、当麻は火織に立ち向かっていく。
[アニメ「とある魔術の禁書目録」 第4話 完全記憶能力]の続きを読む

関連タグ : アニメ, とある魔術の禁書目録, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, 完全記憶能力,

ガンダム2-4

それが、俺とガンダムの戦う理由だ。
「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第4話あらすじ感想です。
歪みを断ち切る、自分とガンダムで。

あらすじ
声が聞こえる。
目を覚ました少年の頭の中に、声が響いている。
導かれるようにして辿り着いた場所にいた、1人の少女。
彼女は自分の声が届いたことに感激しているのだが、彼女には彼の存在が分からなかった。
少女の名はマリー。そして、自分の名前が思い出せない彼に、マリーは名前をつけた。
アレルヤ、と。生きている事に感謝を。
アレルヤは思う。それは文字通り、自分にとっての洗礼であったと。
[アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第4話 戦う理由]の続きを読む

関連タグ : 機動戦士ガンダム00, 2nd, season, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, 戦う理由,

ロマンチカ2-3

……寂しいよ。
純情ロマンチカ2」第3話あらすじ感想です。
美咲頑張れ美咲。

あらすじ
宇佐見秋彦の菊川賞受賞パーティーに来た際に春彦に出会い、いちごが好きだと適当に発言してしまった美咲。
それから美咲のところには毎日いちごが送られてきていた。しかも秋彦がまるでそれに対抗するかのようにいちご商品を買ってくるのだった。
断りの電話をしたくても、電話番号はなく秋彦も教えてくれない。美咲は途方に暮れるしかないのだった。
いまだにいちごフェアーを開催中の美咲は、角先輩から学祭の時に温研がやると言うオバケ屋敷の手伝いを頼まれるのだった。
[アニメ「純情ロマンチカ2」 第3話 三度目の正直]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 純情ロマンチカ2, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, 三度目の正直,

今更、あんなこと言うなよ……。
鉄のラインバレル」第4話あらすじ感想です。
嫌な予感はしてましたが……、矢島……。

あらすじ
ラインバレルは回収されてしまった。
JUDAに戻った絵美ではあるが、完全に記憶が戻ってはいない。
あんなものがなくても、と自棄になっている浩一は、不良達をいともあっさりのしてしまう。
浩一を心配する理沙子。浩一の気持ちを知ってしまった矢島は、浩一と話し合うから明日まで待って欲しいと理沙子に言った。
[アニメ「鉄のラインバレル」 第4話 正義の代償]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 鉄のラインバレル, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, 正義の代償,

何でそんな詳しいんだ?
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第3話あらすじ感想です。
そして貼り付けられるURL。

あらすじ
幼い頃、遠足の日の前日に行ってはならないと両親に言われた拓巳。
呪いの言葉を吐き続けたからなのか、遠足のバスは事故にあった。
全ては頭に思い浮かべたものと同じであり、だから望みが現実になったのだと思った。
気分が悪くなり、口を聞かなくなった時に連れて行かれた病院を拓巳は訪れたのだが、当時の主治医は彼を覚えてはいなかった。
[アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」 第3話 接触 -contact-]の続きを読む

関連タグ : アニメ, CHAOS;HEAD, カオス;ヘッド, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, 接触,

黒執事4

絶対に、中を覗いてはなりませんよ?
黒執事」第4話あらすじ感想です。
……見てみたいなぁ、笑わせる光景を。

あらすじ
屋敷を離れ、シエルとセバスチャンはロンドンにきた。
ホワイトチャペルで起こる猟奇的殺人。スコットランドや、新聞記者は、その犯人をジャック・ザ・リッパーと呼んだ。
シエルがロンドンにきたのは、その状況を確認するためだった。
現場を訪れたシエル達だが、スコットランドヤードが解決すると言われてしまい、葬儀屋へと向かう事になる。
小生が綺麗にした……、その話が聞きたいシエル。
情報の御代は極上の笑いを、と言う事で劉やマダムレッドが挑戦するも、笑いを取れず。
セバスチャンのおかげで、情報を聞く事が出来るようになった。
[アニメ「黒執事」 第4話 その執事、粋狂]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、酔狂,

タイタニア3

支配されるのが嫌いなヤツさ。
TYTANIA-タイタニア-」第3話あらすじ感想です。
3種類の人間。

あらすじ
ファン・ヒューリックが惑星エウリヤから消えたことが、ジュスラン達の耳に入る。
そのファンは、惑星エーメンタールにいた。そして彼はそこで1人の女性に出会う。
財布をすられたところに気づき彼女を引きとめたファンは、連れて行ってほしい場所があると彼女に頼むのだった。
一方で、エーメンタールにいるアルセス・タイタニアに逃亡者を捕獲せよという通達が入る。
職業安定所にきたファンだったが、そこで彼に迎えがやって来た。
[アニメ「TYTANIA-タイタニア-」 第3話 英雄の条件]の続きを読む

関連タグ : アニメ, TYTANIA, タイタニア, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, 英雄の条件,

ロマンチカ検証4巻

10月24日に、ロマンチカDVD第4巻が発売されます。
今回は発売日前日に記事をあげときます。明日とか、アニメがやばい……。
4巻はまるまるロマンチカ、です。

今回も例によってぼかし解放のみかな。露骨な変化はなかったと思いますよ。
寝台特急でのを明るく見たいかたはどうぞ。後、恐ろしく素直な美咲を堪能したい貴方も4巻をどうぞ。
特典のドラマCDは、恥ずかしい。

[アニメ「純情ロマンチカ」 地上波とDVD(ディレクターズカット版)の違い。第4巻。]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 純情ロマンチカ, DVD, 比較, 第4巻, パラレルドラマCD,

ポルフィ、形見の工具を失う。
ポルフィの長い旅」第42話あらすじ感想です。
クロード、貴様……。

あらすじ
マチルドの紹介してくれた修理工場で働き始めたポルフィは、そこでクロードと言う青年から儲け話を持ちかけられる。
女囚、マリアンヌの脱獄。彼女を捕まえれば警察から報奨金が出る。
クロードはしけた修理工場からおさらばすることを選ぶのだが、ポルフィはもう少し残る事を選んだ。
夜。クロードのいびきがうるさくて眠れないポルフィは、修理工場の車の中で眠るのだが、そこへ噂の女囚マリアンヌが、車を盗むためにやってきたのだった。
[アニメ「ポルフィの長い旅」 第42話 奪われた愛]の続きを読む

関連タグ : ポルフィの長い旅, 42話, あらすじ, 感想, レビュー,

魍魎3

会って相談しなければ。お互いの来世を。
「魍魎の匣」第3話あらすじ感想です。
加菜子が生きているとして。

あらすじ
目を覚ました加菜子は思う。2匹の鬼が自分を解体していると。
罰を受けた自分。頼子と会って相談しなければならない、来世を。
加菜子の転院準備が始まる中、陽子達の話を聞いた木場は、増岡が弁護士だろうと考える。
そしてこの事件に誰かの遺産相続が絡んでいる、と。
[アニメ「魍魎の匣」 第3話 羽化登仙の事]の続きを読む

関連タグ : アニメ魍魎の匣, 3話, あらすじ, 感想, 羽化登仙の事,

ソウル29話

次、確実に狙うよ?
SOUL EATER - ソウルイーター - 」第29話あらすじ感想です。
私語は慎みましょう。

あらすじ
蛇は犬に寄生して、その後、少女レイチェルの身体を乗っ取った。
アラクネの研究室から持ち帰った魔道具の設計図は、エイボンの書の一部と判明し、秘密の保管庫の封印するよう死神様は言った。
魔法が解け、マカは動けるようになっていた。その祝いにと、リズはパーティーをする事を提案する。
全員参加。だが、この場にいないもの1人。ブラック☆スターは前回ミフネに敗れたことから、よくけんかをするようになっていた。もっと、強く……と。
[アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第29話 復活のメデューサ!~蜘蛛と蛇、因縁の再会?~]の続きを読む

関連タグ : アニメ, SOUL, EATER, ソウルイーター, 29話, あらすじ, 感想, レビュー, メデューサ復活,

ef2-3

人間て、そういうものでしょ?
「ef - a tale of melodies.」第3話あらすじ感想です。
この程度、の基準。

あらすじ
火村は屋上から降ってきただろうと思われる紙飛行機を拾い、優子のもとへ向かおうとする。
雨宮先生は優子にとっての兄だった。
別れ際、火村は優子が上履きを履いていないことに気づく。
なくなっていた、と言う優子に、火村は職員室からスリッパを借りてきて優子に渡すのだった。
火村を呼び出した雨宮先生は、優子について切り出した。教会にいたのかと尋ねられ、正直に話す火村。たいして、親しくはなかったことも。
[アニメ「ef - a tale of melodies.」 第3話 union]の続きを読む

関連タグ : アニメ, ef-, a, tale, of, melodies., 3話, あらすじ, 感想, union,

アビス4

……アンタなぁ。
テイルズ オブ ジ アビス」第4話あらすじ感想です。
護るということ。

あらすじ
ルークを庇って負傷したティアだったが、目覚めた彼女は自分で傷を癒す。
アニスからの伝言で、第二地点である国境の砦カイツール港へ向かうことになる。
キムラスカ人であるはずなのに、ガイは何故かマルクトに土地勘があった。
ジェイドに問われ、卓上旅行が趣味だと答えるガイ。
ルーク達はカイツールでアニスと合流するも、旅券がなく先に進めない。
そこへ迎えに現われたのはヴァンだった。彼に対して敵意を向けるティアだが、ヴァンは彼女に誤解してると告げるのだった。
[アニメ「テイルズ オブ ジ アビス」 第4話 隠された真実]の続きを読む

関連タグ : アニメ, テイルズ, オブ, ジアビス, 4話, あらすじ, 感想, レビュー, 隠された真実,

ガンダム2-3

頼む、俺達に戦術をくれ。
「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第3話あらすじ感想です。
何としてでも仲間を助けたい気持ち。

あらすじ
地球連邦軍反政府勢力収監施設に、マリナ・イスマイールはいた。
4年前、アザディスタン内紛時にソレスタル・ビーイングのメンバーである刹那と接触したのが原因だった。
4年前に話したはずなのに、当時と今では状況が違う、と男は言った。
新たなるガンダムが再び出現した今、彼女は再び最重要人物となる。
連邦政府はどんな些細な抵抗にも屈してはならない、とリボンズは告げた。
能力に期待する。それは勿論、自分達はそのために生まれてきたのだから……。
[アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第3話 アレルヤ奪還作戦]の続きを読む

関連タグ : 機動戦士ガンダム00, 2nd, season, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, アレルヤ奪還作戦,

禁書目録3

ちったあ俺を信用しやがれ。
とある魔術の禁書目録」第3話あらすじ感想です。
……出会って数日なのに、人を信用できるものなのだろうか。

あらすじ
小萌先生に対して現時刻を問うインデックス。
時計のない部屋。しかし先生の体内時計は正確だった。
血で描かれた魔法陣の上に置かれるメモリーカードやその他諸々。それは先生の部屋のミニチュア。
手順を踏み間違えた場合、肉体の破壊と死亡がある。
テーブル上の神殿と現実のリンク。テーブル上で起こったことは部屋の内部で起こり、またその逆もある。
[アニメ「とある魔術の禁書目録」 第3話 必要悪の教会(ネセサリウス)]の続きを読む

関連タグ : アニメ, とある魔術の禁書目録, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, 必要悪の教会, ネセサリウス,

ロマンチカ2-2

だったら、分からせるまでだ。
純情ロマンチカ2」第2話あらすじ感想です。
美咲って絶対フェロモンが出てると思う。(※文若干追記修正)

あらすじ
宇佐見秋彦の不機嫌度はMAX状態にあった。
嫌いなパーティーと、それ以上に嫌いっぽいウサギ兄と出会い、挙句の果てには彼から花束が届いたからだろう。と美咲は推測する。
下界の空気を吸え、と言う美咲に、秋彦は美咲の……を吸っていたほうがいいと。
美咲は恋人同士だと認めない。彼の口から、秋彦に対してはっきり、好きだと言ったことはなかった。
認めたらと言う秋彦。続く言葉に、美咲はありえないと否定する。
[アニメ「純情ロマンチカ2」 第2話 二度あることは三度ある]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 純情ロマンチカ2, 2話, あらすじ, 感想, レビュー, 二度あることは三度ある,

東京魔人學園剣風帖(通常版) 特典 十周年記念 魔人箸付き東京魔人學園剣風帖(通常版) 特典 十周年記念 魔人箸付き
(2008/08/21)
Nintendo DS

商品詳細を見る


不定期と化した、DS東京魔人學園剣風帖』、プレイ日記の第十六、七回目です。
今回は、前後編合わせて3人の仲間が増えます。
では、続きよりどうぞ。

[DS「東京魔人學園剣風帖」プレイ日記。第十六話 魔獣行~前編~/第十七話 魔獣行~後編~]の続きを読む

関連タグ : 東京魔人學園剣風帖, DS, プレイ日記, 第十六話, 第十七話, 魔獣行,

お前は黙って、俺に守られてりゃいいんだよ!
鉄のラインバレル」第3話あらすじ感想です。
遂に浩一に天罰が下りました。

あらすじ
ラインバレルを確保できずに戻ってきた山下と九条は、レイチェルからの叱責を受ける。
森次が帰ってくるとの報告。彼が帰ってくれば、ラインバレルは捕まえたも当然。
そしてJUDAの社長である石神は、各所からの苦情と損害賠償請求に頭を悩ませるのだった。
浩一のために朝食を作る絵美。一方で矢島は彼の墓らしきものを発見してしまう。
[アニメ「鉄のラインバレル」 第3話 蒼の戦慄]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 鉄のラインバレル, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, 蒼の戦慄,

こ、殺すんでしょ?僕も。
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第2話あらすじ感想です。
記憶にない少女と思い出。

あらすじ
将軍からもらった画像そのままの光景に遭遇した拓巳。
その現場にいた女子高生、咲畑梨深は殺人の事など全く知らないと言った様子。
しかも彼女はクラスメイトで友達だと言う。だが、そんな記憶は拓巳にはなかった。
基地に帰った拓巳は、妄想とネットの世界に現実逃避を決め込もうとするが、妄想の梨深が彼を捕らえる。しかもそこに、本物の梨深が現われた……?
ニュージェネを追っている警察は、監視カメラに映っていた少年に狙いをさだめようとしていた。
[アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」 第2話 自我 -ego-]の続きを読む

関連タグ : アニメ, CHAOS;HEAD, カオス;ヘッド, 2話, あらすじ, 感想, レビュー, 自我,

黒執事3

一曲お相手願えますか?ご主人様。
黒執事」第3話あらすじ感想です。
セバスチャンとならダンスがしたいかも。

あらすじ
マダムレッドから鍛えなおして欲しいと言われて、ファントムハイヴ家は執事グレルを引き取る事になった。料理人であるバルドからも、使えないヤツと言われるほどの駄目っぷり。
面倒がかかるのはセバスチャンだけ。こちらに実害がないと思って引き取ったのがそもそもの間違いだったのだ。
死のうとするグレルだが、セバスチャンは血液があたりに飛び散ると後片付けが更に面倒だから。との理由で彼を引き止める。
[アニメ「黒執事」 第3話 その執事、万能]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 3話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、万能,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。