旧ぎんいろ。アニメ感想(レビュー)、危険なマイ★アイドルの攻略やってたりします。稀にBLCD感想が出現。2010年末を持って更新終了しましたが、本家が死んでいたので一時的に利用していました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魍魎13

屍を喰らう、魍魎。
「魍魎の匣」第13話のあらすじと感想です。
光景。

(あらすじ)
建物は、美馬坂が考えた新しい人体のデザインだった。
そして意識の主は久保。まさしく久保のなかにいる京極堂達。
彼もまた被害者だと京極堂は言った。こんなことに出くわさなければ、気鋭の幻想作家として、まっとうな人生を送っていたのかもしれない。
8月31日。養母の葬式に出るために夜行列車に乗った彼は、そこで匣に入った加菜子を見たのだった。
[アニメ「魍魎の匣」 第13(最終)話 魍魎の匣、あるいは人の事]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ魍魎の匣, 13話, 最終話あらすじ, 感想, 魍魎の匣、あるいは人の事,

旅の終わり。
ポルフィの長い旅」第52話あらすじ感想です。
ようやっとその瞬間がきましたな。

あらすじ
朝、ポルフィとローズはいつものように朝を迎えた。
クリスマスイブであるその日、ポルフィはローズにあげるプレゼントがない。
自分の持ち物を言われるがままに見せたポルフィは、その中からナットを彼女に所望される。
はめて、と言われてローズの指にはめるポルフィ。そしてローズもまた、ポルフィにクリスマスプレゼントを贈ると言う。
[アニメ「ポルフィの長い旅」 第52(最終)話 この瞬間のために]の続きを読む

関連タグ : ポルフィの長い旅, 52話, , 最終回, あらすじ, 感想, レビュー,

いつでも僕の傍に居て。
マイ★アイドル。
……十日ぶりくらいのプレイ日記ですね、またか。
ネタバレ含んでいますのでお気をつけくださいね。

[携帯アプリ「危険なマイ★アイドル」プレイ日記。第四十五回。~燈夜恋愛モード終了しました~]の続きを読む

関連タグ : アイドル育成, 危険なマイ★アイドル, プレイ日記, 燈夜恋愛モード終了,

ロマンチカ検証おまけ

12月26日に、DVD第6巻が発売されました。普通に遅くなりました……・。
これで1期最後の比較です。

[アニメ「純情ロマンチカ」 地上波とDVD(ディレクターズカット版)の違い。第6(最終)巻。]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 純情ロマンチカ, DVD, 比較, 第6巻, ロマンチカ, テロリスト,

ガンダム2-13

その名の通り、狙い撃つぜぇ!!
「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第13話のあらすじと感想です。
一度のチャンスを。

(あらすじ)
メメントモリにより、カタロン第2艦隊の半数が落とされる。
可能な限り接近して、確実にミサイルを、と考える艦隊だったが、ヒリングの砲撃が彼等を狙う。
これ以上損害を出すわけにはいかない。艦長はミサイル攻撃を敢行するも、その93%が撃墜されてしまうのだった。
敵MSの接近。対抗するも、性能が違いすぎる。
なんとしても敵部隊は突破したい。1隻でもいいから衛星兵器に接近して体当たりを、と考えていたところに刹那の操るダブルオーが現われる。
[アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第13話 メメントモリ攻略戦]の続きを読む

関連タグ : 機動戦士ガンダム00, 2nd, season, 13話, 感想, レビュー, メメントモリ攻略戦,

アビス14

先生と、ガイが……。
テイルズ オブ ジ アビス」第14話あらすじ感想です。
意外なつながりでした。

あらすじ
追ってはいないようだった。ルーク達を逃がしたアッシュは頭痛に苦しみ、もう時間がないのかと呟く。
気落ちしているナタリアをガイは励ます。泣いた後、もう大丈夫だと彼女は言う。
ベルケンドにやって来たルーク達。クリフォト液状化の原因は地殻にあるらしい。
本来休止状態の地殻を激しく動いている。振動を引き起こしているのはプラネットストームだ。
プラネットストームを維持したまま、地殻振動を止める。
ある音機関を作れば、液状化を止めることは可能であるはず。誰か研究者に協力を。
[アニメ「テイルズ オブ ジ アビス」 第14話 閉ざされた過去]の続きを読む

関連タグ : アニメ, テイルズ, オブ, ジアビス, 14話, あらすじ, 感想, レビュー, 閉ざされた過去, 女性恐怖症の理由,

禁書目録13

勝手に死ぬんじゃねぇぞ。お前にはまだ文句が山ほど残ってんだ。
とある魔術の禁書目録」第13話あらすじ感想です。
救出。

あらすじ
実験場に辿り着いた御坂妹。そこで当麻のことを思い出す。
分からない。彼女は、当麻の心理状態に疑問を抱く。何故、彼の顔を思い出したのだろうか。
ポスターガイストのことや、能力開発に用いる実験のことを話す小萌。
まともな現実から切り離された超能力者は、自分だけの現実を手にいれ、そして力を手にする。
能力開発は、脳にある種の変化をもたらす手伝い。一定のカリキュラムをこなせば力が目覚めるはずなのだが、当麻は目覚めない。
[アニメ「とある魔術の禁書目録」 第13話 一方通行(アクセラレータ)]の続きを読む

関連タグ : アニメ, とある魔術の禁書目録, 13話, あらすじ, 感想, レビュー, 一方通行, アクセラレータ,

ロマンチカ2-12

美咲の存在を否定することは、俺の存在をも否定することと同じだ。
純情ロマンチカ2」第12話あらすじ感想です。
最後までなんと言う格好よさ。

あらすじ
秋彦が忘れたと言う原稿を出版社に届けに来た美咲。くまシューを取りに5階へと向かうと、そこで井坂に出会った。
何か好きな本があるなら持っていっていい。最初は遠慮するのだが、買い逃した限定版を見つけてしまった。
帰り際、自分の大好きな漫画を描いている先生に出会った美咲。自分がうわべだけでのファンではないと言い、熱い思いを語る美咲。
そこで飛び出した先生が大好きだと言う発言を、偶然そこを通りかかった秋彦に聞かれるのだった。
[アニメ「純情ロマンチカ2」 第12(最終)話 終わり良ければ全て良し]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 純情ロマンチカ2, 12話, 最終回, あらすじ, 感想, レビュー, 終わり良ければ全て良し, 3期希望,

「AAA~悠久の風~」のハピゆきさんの企画に誘われたので、折角だしやってみようと思います。
お誘いいただき有難うございました。
詳しい内容はこちらで。

では以下に記載。敬称略。
[2008年声優アウォーズ&アニソン大賞]の続きを読む

関連タグ : 2008年声優アウォーズ&アニソン大賞,

今までのは全部嘘だったのかよ!
鉄のラインバレル」第13話あらすじ感想です。
裏切りだなんて嘘だと思いたい。

あらすじ
南の島での浩一と理沙子のあのキスは皆に見られていた。
浩一が教室に入れば皆が祝福。しかし、絵美の表情は固いものだった。
社長はちらし寿司に赤飯までも用意していた。デリカシーがない、そう言ってやってくれるように、森次に言う緒川だが、森次から返答はない。
JUDAに帰ってきた浩一はエレベーターで絵美と遭遇する。怒っていないと言うものの、明らかに怒っているような態度の絵美。
彼から走って逃げた絵美は緒川と衝突。珈琲をぶちまけてしまうのだった。
[アニメ「鉄のラインバレル」 第13話 黒の執行者]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 鉄のラインバレル, 13話, あらすじ, 感想, レビュー, 黒の襲撃者, 森次裏切り,

好きな女の子のために、人類の幸福を犠牲にする。
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第12話あらすじ感想です。
破壊。

あらすじ
将軍――西條拓巳はもうすぐ死ぬ。ギガロマニアックス、その力を使えば使うほどに悪化し、結局は何も変わらない。
リアルブートされて現実の人間となった拓巳は、将軍が死んでも消えることはない。
後は君に託すよ。と将軍は言った。
野呂瀬は政治家と会長を裏切り排除する。それを見ていた梨深は野呂瀬を俗物だと言った。
梨深は拓巳に助けを求めない。巻き込まないで、と言うが拓巳は既に覚醒。そしていずれ野呂瀬のところへやって来る。
[アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」 第12(最終話)話 使命 -mission-]の続きを読む

関連タグ : アニメ, CHAOS;HEAD, カオス;ヘッド, 12話, , 最終回, あらすじ, 感想, レビュー, 使命,

黒執事13

全く。ルールを知らない素人に意地悪するからですよ?
黒執事」第13話あらすじ感想です。
それでも戦うのね、執事だから。

あらすじ
冬のロンドン、その街角で半裸の白人男性達が逆さづりにされている。その体には、犯行声明が貼り付けられていた。何故かインド帰りの者ばかりが狙われている。
事件現場から去った後、インド人が根城にしている辺りにやって来たシエルとセバスチャンだが、シエルがあまりにもベタなチンピラに絡まれてしまう。
そんなところへやって来た人探しをしているらしいインド人とアグニと言う男。
彼等は絡んできたインド人達に加担するものの、事情を知ると逆にインド人達を伸す。
[アニメ「黒執事」 第13話 その執事、居候]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 13話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、居候, インド組,

タイタニア12

必ず、必ずアイツは俺が……。
TYTANIA-タイタニア-」第12話あらすじ感想です。
決意。

あらすじ
アルセスの屋敷で捕らわれの身となっているリラ。
ファンは助けに来ないと言ったが、船が向かっていることは確認されていた。
ベルティエのところにはファンの艦隊が接近している。
タイタニアに一泡吹かせたい連中は沢山いた。それはドクター・リーの人望なのか、沢山の仲間が集まる。
リディアはウラニボルグについて両親に手紙を書いていた。もう書けぬ、とするリディアに通信を勧めるジュスランだったが、彼女は手紙と決めたと頑なだ。
[アニメ「TYTANIA-タイタニア-」 第12話 エーメンタール潜入]の続きを読む

関連タグ : アニメ, TYTANIA, タイタニア, 12話, あらすじ, 感想, レビュー, エーメンタール潜入, リラの死,

恋の心に黒い羽 (MARBLE COMICS)恋の心に黒い羽 (MARBLE COMICS)
(2008/01)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る


黒い羽は俺の心のジャマをする。
……そのかわり飛べるんだ。


BLCD感想第6弾です。
表題作は谷山、平川。他は、水島、杉山。鈴木達×柿原、杉田×遊佐。(敬称略)
杉田×遊佐が聞けるということで購入。予約後原作を読みました。凄く……素晴らしいです。
以下、表題作のみの簡単なあらすじ。そして全体の感想です。

[BLCD「恋の心に黒い羽」視聴感想。]の続きを読む

関連タグ : BLCD, 恋の心に黒い羽, ヤマシタトモコ, 平川大輔, 谷山紀章, 感想, オムニバス,

嘘をついた理由。
ポルフィの長い旅」第51話あらすじ感想です。
一人ぼっちはもう嫌なんだろうね……。

あらすじ
ザイミスと再会を果たしたポルフィ。ザイミスは作文コンクールで一番になり、それでパリにやって来ていたのだ。
これまでのことを話したポルフィは、ザイミスに映画のポスターを見せる。
自分も映画を見ると言うザイミスとともに再び映画を見たポルフィ。ザイミスはあれは間違いなくミーナだと言った。それなのに違うと言うローズは変だと。
自分達だけで調べてみようと提案するザイミス。ローズには内緒だと言うその理由がポルフィには分からなかった。
[アニメ「ポルフィの長い旅」 第51話 願い]の続きを読む

関連タグ : ポルフィの長い旅, 51話, あらすじ, 感想, レビュー,

魍魎12

まるで魔物の体内だ。
「魍魎の匣」第12話あらすじ感想です。
研究所。

あらすじ
その扉が開く時、物語は終わるのです。
少女が笑う。関口は恐れている、物語を終わらせる者の登場を。
――鳴り響く。落ちゆく少女を受け止めた関口は見た。
徳の高そうな僧のようでもあり、陰険な学者のようでもある真っ黒な男を。
全ての物語に終わりをもたらす、殺し屋を。
[アニメ「魍魎の匣」 第12話 脳髄の事]の続きを読む

関連タグ : アニメ魍魎の匣, 12話, あらすじ, 感想, 脳髄の事,

ef2-12

俺は、お前を愛してる。
「ef - a tale of melodies.」第12話あらすじ感想です。
言えなかった言葉。

あらすじ
例のプロジェクトに参加することになった火村。しばらく戻ってこれそうにはない。
言っていたことが現実になるかもしれない。火村は、行く。
メリークリスマス。天気がよく、いいクリスマス日和であるオーストラリア。
日本では雪が降り、ホワイトクリスマス。見慣れた学校は別世界だ。
ミズキは着る服について悩みまくり、久瀬に意見を求める。
[アニメ「ef - a tale of melodies.」 第12(最終)話 forever]の続きを読む

関連タグ : アニメ, ef-, a, tale, of, melodies., 12話, 最終回, あらすじ, 感想,

ソウル38話

しかしお前。……弱くなったな。
SOUL EATER - ソウルイーター - 」第38話あらすじ感想です。
弱いだなんて、そんなきっぱりと……。

あらすじ
死武専にやって来たB・Jは、BREWがない状態での、ある計画の実行を秘密裏に行うように言われる。
断ることはしなかったB・Jではあるが、条件があった。
珈琲をインスタント豆にすること……。彼はそれはそれは熱く語るのだった。
キッドの次はブラック☆スターがいなくなった。1人で彼は思う。――何故負けるのか。
B・Jを呼び止めるキッドは、彼に単刀直入に質問するのだが、B・Jは見え透いた嘘をつく。
[アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第38話 修羅への誘惑~ビッグな男の抑えられない苛立ち?~]の続きを読む

関連タグ : アニメ, SOUL, EATER, ソウルイーター, 38話, あらすじ, 感想, レビュー,

アビス13

ありもしない罪で罰せられるなんておかしい!
テイルズ オブ ジ アビス」第13話あらすじ感想です。
ええ、ごもっともです。

あらすじ
以前遺跡から浮遊機関が発掘された。それを搭載した音機関が、ルーク達の目の前に現れた。
セントビナーの崩落は続く。ルーク達が乗り込んだ音機関の名はアルビオール、操縦士の名をノエルと言った。彼女はピオニー陛下の要請で来たと言う。
これで助けられる――しかし安心するのは早い。ディバイディングラインを超えると落下速度が急激に速くなる。
これ以上落下速度が速くなると困るのだが、到達までには後数十秒しかなかった。
[アニメ「テイルズ オブ ジ アビス」 第13話 開戦]の続きを読む

関連タグ : アニメ, テイルズ, オブ, ジアビス, 13話, あらすじ, 感想, レビュー, 開戦, ナタリアの生い立ち,

ガンダム2-12

お前のための、戦いをしろ。
「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第12話のあらすじと感想です。
取戻すための戦い。

(あらすじ)
アロウズに対してソレスタルビーイングは苦戦を強いられるが、ツインドライヴの真の能力はアロウズを圧倒する。
新型に乗ったイノベイターをも寄せ付けない。
またしても増援。しかしティエリアは、こんな状況でトランザムを使うわけにはいかないと。
後方注意。ロックオンに迫ってきたのはコーラだった。他の機体のこともあり、ロックオンは危機に陥るも、なんとか逃れる。
[アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」 第12話 宇宙で待ってる]の続きを読む

関連タグ : 機動戦士ガンダム00, 2nd, season, 12話, 感想, レビュー, 宇宙で待ってる,

ロマンチカ2-11

例え、誰が何を言おうと、何をしてこようが、必ずお前を守ってやる。
純情ロマンチカ2」第11話あらすじ感想です。
ウサギさん……たまらん。

あらすじ
――試されている。クリスマスプレゼントでもらった旅行券。
1月15日に行こうということになったのに、その後その日限定のチケットを、ウサギ兄とウサギ父からもらってしまった。
結局美咲は秋彦との旅行を選ぶ。
そこへやって来た宇佐見家の執事は、秋彦に遺産分与についての一族会議があることを伝えるわけだが、その日もまた1月15日だった。
[アニメ「純情ロマンチカ2」 第11話 其の罪を憎んで其の人を憎まず]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 純情ロマンチカ2, 11話, あらすじ, 感想, レビュー, 其の罪を憎んで其の人を憎まず,

禁書目録12

嘘じゃねぇって言ってるだろ!!
とある魔術の禁書目録」第12話あらすじ感想です。
本心。

あらすじ
超能力とは何なのか、と言う問いに対して、小萌はシュレディンガーの猫の話をアレンジして話した。
箱の中には飴玉が入っているのかチョコが入っているのか……。
まともな現実から切り離され、自分だけの現実を手に入れた人を、自分達は超能力者と呼ぶ。
どうしてこんなことになったのか。美琴は過去を思い出す。話しかけてくる白衣の人間達。
やがて、軍用クローンの話が美琴の耳に入ってきた。
[アニメ「とある魔術の禁書目録」 第12話 絶対能力(レベル6)]の続きを読む

関連タグ : アニメ, とある魔術の禁書目録, 12話, あらすじ, 感想, レビュー, 絶対能力, レベル6,

何やってんだよ、ほら。
鉄のラインバレル」第12話あらすじ感想です。
浩一が少しだけ頼もしく見えるぞ。

あらすじ
JUDA特務室メンバーは南の島へと連れてこられた。
任務だと聞いていたのだが、それは慰安旅行だった。そこには社長の計らいにより、道明寺と理沙子も来ていた。
道明寺は浩一に、絵美と理沙子どちらが本命なのか問うが、浩一は答えられない。
ラインバレルを呼ばせて用意した水着を着るメンバー達。そして加藤機関もまた、リゾート気分を満喫している。
[アニメ「鉄のラインバレル」 第12話 南海より愛をこめて]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 鉄のラインバレル, 12話, あらすじ, 感想, レビュー, 南海より愛をこめて, 水着回,

教えて、正直な気持ちを。
マイ★アイドル。
またまた十日ぶりくらいのプレイ日記です。
ネタバレ含んでいますのでお気をつけくださいね。

[携帯アプリ「危険なマイ★アイドル」プレイ日記。第四十四回。]の続きを読む

関連タグ : アイドル育成, 危険なマイ★アイドル, プレイ日記, 燈夜,

僕は君が嫌いだ。
CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第11話あらすじ感想です。
将軍を前にして。

あらすじ
僕は君だと、将軍――西條拓巳は言った。視線の正体も彼だ。
梨深が七海を助けにいって捕まったことを聞かされた拓巳。
将軍が話す、梨深との過去。梨深は行動や接してくる人間を監視するために拓巳に近づいてきたと言う。
将軍から話を聞いていた拓巳は、梨深は本当におせっかいだ、と。
彼女との記憶を思い出し、そして拓巳は梨深が好きなのだと気づいた。全てがまやかしでも、この気持ちは本物である。
[アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」 第11話 自立 -independence-]の続きを読む

関連タグ : アニメ, CHAOS;HEAD, カオス;ヘッド, 11話, あらすじ, 感想, レビュー, 自立,

黒執事12

その野暮用とは、惨めな過去を舐めるように愛で、屈辱の快感に溺れることなのですか?
黒執事」第12話あらすじ感想です。
皮肉ってるのか、果たしてちがうのか……。

あらすじ
あの事件の後に消えたシエルは、戻ってきた時笑うことをしなくなった。
エリザベスは思う。どうすれば、シエルの笑顔をまた見ることが出来るのか。
現われたセバスチャンに、シエルは戯言の撤回を要求する。
聞こえてくる歌声と、やって来た人形。音色で操っていることを理解したセバスチャンは、自分も歌い、人形の首を次々と曲げていった。
[アニメ「黒執事」 第12話 その執事、寂寥]の続きを読む

関連タグ : アニメ, 黒執事, 12話, あらすじ, 感想, レビュー, その執事、寂寥,

タイタニア11

同感だ。
TYTANIA-タイタニア-」第11話あらすじ感想です。
下劣。

あらすじ
本当に何もなかった。ファンは本当に朝まで飲んでいるだけだった。
ファンがしてほしいことを聞いて、リラに似た雰囲気を持つ彼女は、オムレツを作ってあげるのだった。
しかし彼女の働くホテルは買収され、でかいビルが建つと言う。
ごく私的なものでもいい、怒りがあればそれは変革への起爆剤になると、ドクター・リーは言う。
機が熟すれば、運命はいやおうなく回り始める……。
[アニメ「TYTANIA-タイタニア-」 第11話 ヒューリックの決意]の続きを読む

関連タグ : アニメ, TYTANIA, タイタニア, 11話, あらすじ, 感想, レビュー, ヒューリックの決意,

聞かされた嘘。
ポルフィの長い旅」第50話あらすじ感想です。
嘘だ、といいたくもなるわ。

あらすじ
ポスターにミーナを見たポルフィは、ローズをそのポスターのところにまで引っ張っていく。
そして、彼女と一緒にその映画を見に行くことにするのだった。
果たして映画に出ているのはミーナなのか?映画を見たポルフィは、やっとでミーナを見つけたと喜ぶ。
すぐにでもミーナに会いたいポルフィだが、もう夜は遅く翌日ゆっくり考えることにする。
[アニメ「ポルフィの長い旅」 第50話 うそ]の続きを読む

関連タグ : ポルフィの長い旅, 50話, あらすじ, 感想, レビュー,

魍魎11

その白衣の男が。
「魍魎の匣」第11話あらすじ感想です。
気になって仕様がない人物。

あらすじ
今になって。と筆を走らせていた陽子のところに木場が姿を現した。
昭和23年の1月26日。この日の午後3時過ぎに現われた男。
予防薬――それを信じて飲んだ人々の12名が死亡。4名が生存。世に言う帝銀事件だ。
疑ったのはとある研究所を疑っていた。そしてある男から話を聞く。
[アニメ「魍魎の匣」 第11話 魔窟の事]の続きを読む

関連タグ : アニメ魍魎の匣, 11話, あらすじ, 感想, 魔窟の事,

ソウル37話

それが父親であっても?
SOUL EATER - ソウルイーター - 」第37話あらすじ感想です。
果たしてとめられる、か?

あらすじ
壊れたBREWを手にするアラクネは、モスキートに道徳操作機の研究開発の続きがどうなっているのかを問う。
研究は最終段階に移行している。ギリコは、狂気増幅装置に頼る必要などないと言った。
ギリコとモスキートの仲は、相変わらず険悪だった。
自分の武勇伝をクラスメイトに語るオックスだが、ソウル達の表情は暗い。
[アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第37話 名探偵第一の事件~キッドが暴く死武専の秘密?~]の続きを読む

関連タグ : アニメ, SOUL, EATER, ソウルイーター, 37話, あらすじ, 感想, レビュー,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。