アニメ「続 夏目友人帳」 第9話 桜並木の彼

ここでは、「アニメ「続 夏目友人帳」 第9話 桜並木の彼」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 3 (3) (花とゆめCOMICS)
(2007/02/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

さよなら、巳弥。花の季節に出会えた、友人。
「続 夏目友人帳」第9話あらすじ感想です。
桜。

あらすじ
グラタン皿を買うためにフリマにやって来た夏目は、そこで妙な気配を感じる。
そして見つけたのは冬枯れの桜並木が描かれた一枚の絵だった。
いっそ花でも咲いていたら感じ眠りにつけば、何故か目覚めた時に枕元が花で満たされている。
それは一度で終わらずに続いた。
ある夜、正体を突き止めるために眠らず待っていれば、そこに妖が現れた。花は、あの人に捧げたものであるらしい。
妖――巳弥が指差したあの人とは、絵の中にいる小さな人影――八坂様のことだった。
巳弥はその絵を返してもらおうと外しにかかるも、それは何故か外れなくなっていた。
外れるまで通わせてもらうと言って去っていった巳弥は、言葉どおり翌日もやって来る。
八坂様は元々人間で、花や蝶を見るのがとても好きだったと言う。
ずっと昔、桜並木の上で花見をしていた巳弥は、浮かれて桜に隠れたまま彼に話しかけた。
妖だと気づかない八坂に対して、巳弥は妖だと気づかれるのが怖くなり、桜のない時期は行かなくなる。
巳弥と八坂は、花のある時期に語るだけの友となった。
しかしある年になり、八坂はぱたりと来なくなる。探し回った結果、あの絵を見つける。
絵師として有名な妖が描いたその絵の中に逃げ込んでしまったと考えた巳弥は、八坂を慰めるため旅に出た。
彼が絵の中から出てきたら、またともに語らおうと。
ある日から、夏目は妙な咳をするようになった。
出会った春地蔵に不吉な影が絡み付いていると言われてしまう。その後、塔子さんにどうしたのと問われるも、なんでもないとしか答えることが出来ない。
絵から、根が生えるようになった。絵は夏目の力を吸い取り、枝を伸ばして更に力を奪うつもりでいた。
ニャンコ先生は絵を食い破ろうとするもそれを夏目は制止する。
このままでは夏目の命も危うい。巳弥は絵を焼いてしまおうと考えるも、夏目はもう少し外す方法を考えてみようとする。
しかし結局策を講じることは出来なかった。巳弥の頼みで、燃やす前に木を桜で満開にする。
その後夏目は倒れ、目覚めた時には根は消え、絵も元通りになっていた。そして、いとも簡単に絵は外れた。
その日以来、巳弥はもう訪ねてくることはなかった。
絵には八坂の心が宿り、夏目の力を吸い取って枝を伸ばしたのは、もう一度巳弥に出会うためだっただったのだろうか。
果たして巳弥は、本当のことを話せたのだろうか。

感想
ちょっとでいいから、巳弥の素顔を見てみたかったなぁ。
仮面が外れた時、ちらっと見えるんじゃないかと期待したんだけどな。
相当な美人さんであるのは間違いないんだろうけど、残念だ。

フリマなんてものほとんど行った記憶がないなぁ。
ニャンコ先生が何か商品の隣に並んでるんだけどあんまり違和感ねぇw
自分の分のグラタン皿も買わんかい、ってニャンコ先生もグラタン食べたいのか。
にゃんぱらりん、は何か久々に聞いたなぁ。
そして立つんだ、ってフレーズを聞くと、どうしても某アニメを思い出してしまう。まともに見たことないけど。

続夏目9

夏目が感じた妙な気配は、ある一枚の絵から。
タダでもらったみたいですが、タダより高いものはないと言いますよ。嫌な予感するなぁ。
枝ばかりのつまらん絵に対して、夏目は結構綺麗だと思うと。……悪くはない、とは思いますよ。
その後のえーだっ、ってニャンコ先生ww
花でも咲いていたら、と感じて眠りに着いた夏目、ってあれ?夏目ってこんな寝相悪かったっけ。
何かニャンコ先生とともに凄いことにw
でも朝にはちゃんとなってる不思議。夏目に花って似合うよなぁ……。

続夏目9

それをニャンコ先生のせいにするけど、プイだプイ、プイ~とか先生可愛いよ先生。
グラタンが非常に美味そうです。見てる時間帯が時間帯だから、おなか減る。
先生舌やけどしたかw猫舌には熱々のグラタンは厳しいですかね。
ニャンコ先生の口からフェアリーという単語がw妖精じゃなくてフェアリーと言うところがいいw
そういう存在を先生は信じていると言うのか。
いないぞ、そんな非科学的なもん、と言うあたりの夏目が可愛い。困ったような表情っていいですね。
でも妖とかいるんだし、フェアリーがいないとは言い切れないと思うんだ。

何か手が伸びてきたー!
フェアリーかと思えば妖なわけですが、出てくるその様がはっきり言って怖いw
てっきり、夏目が花でも咲いていたら、と思ったから花が降るようになってきてたと思ったんだけど違ったな。
用心棒っぽいことしたのに殴られるニャンコ先生可哀想じゃないか。
あの人って一体、って思ったら絵に人影……!絵に住んでる、ってまさか、そんな。
何故か外れなくなっている絵。一体何故。絵を外そうと頑張る時の声が若干エロいとか思ってしまった……。
外れるまで通うようになった妖、巳弥。世話になっている礼とか律儀だ。蝶、綺麗だなぁ。

続夏目9

ちょ、花見の仕方が何か怖いよw
おお。八坂様すっげイケメンじゃないか、中の人も素晴らしいですね。自由になる時間がないとか、八坂様可哀想。
妖だと気づかれるのが怖くなったのは、恋愛感情でも抱いたから?
八坂様も聞いてもらいたいことがいっぱいあるとか言うし、両思いだったりしてとか思ってみる。
にしてもずっと昔、っていったいいつの話なんだろう。

ぱたりと来なくなってしまったと、聞くと、やっぱり……。
待てども待てども来ないってなると、もうそう考えるしかないかな。
絵の中に逃げ込んだと考えた巳弥は、絵と共に旅をするも、それはただの絵であり、八坂様が出てくることはない……。
それでも毎日花を持って訪れる巳弥の姿が、何だか切ない。
夏目の妙な咳が気になるんですが、あの絵の影響か何か?
花畑ではしゃぐ先生可愛いのう。
春地蔵曰く、不吉な影が絡み付いてるとか屍から木が生えてるのが見えるらしいけど、それってやっぱりあの絵のせいか。
塔子さんにどうしたの?と問われてもなんでもないとしか答えることの出来ない夏目。
なんでもない、じゃなく本当のことを話せるのは果たしていつでしょうかね。

絵から何か枝生えてるがな。で、咳はやっぱり絵のせいですか。
斑格好いいよ斑。でも絵を食い破ったら家も壊れそうw
それは夏目がさせなかったわけですけども、身を呈してまで巳弥の絵を守るなんて……。
あー、やっぱり八坂様格好いい。絵とともに旅する巳弥の姿を見ると、どうにも胸が締め付けられてしまうよ。
夏目と巳弥は似ている。だから巳弥のために一生懸命にもなるんでしょうね。

続夏目9

何か策が見つかるかと思いきや、結局見つからずに終わってしまうのか。
夏目遂に寝込むまでになってしまってるしなぁ。苦しそう、だけどちょっと可愛いな。
燃やす前に桜を、てことで落書きする光景は、見ていて何か和みますぞ。
で、出来上がった桜満開な絵と壁が何とも綺麗です。
八坂様はね、の後、夏目は何を言いたかったのだろう?

続夏目9

絵の中で、ようやく巳弥は八坂様と出会えたんですね。
巳弥を受け止めようとする場面が綺麗で、そして泣ける。
夏目が言うように、八坂様の心が宿ってたってのはありそう。てか多分そうですね。
果たして巳弥と八坂様がどうしているのか?それは想像するしかないけど、2人幸せにやっているのは間違いないだろうな。
夏目も早く本当のことが話せますように。

会えなかった2人が最後、絵の中でようやく会えて嬉しかった。そんな今回もやっぱりいい話でした。
きっと巳弥は本当のことを話せているような気がします。
八坂様はそのことに多分大して驚きもせず、普通に受け入れてるんだろうなとか思うんですけどね。
今回はニャンコ先生が何だかたくましく見えたのでした。
次回はレイコさんと滋さんの話かな?作画が何だか凄そうだw

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 続夏目友人帳, 9話, あらすじ, 感想, レビュー, 桜並木の彼,

コメント
この記事へのコメント
isamuさんこんばんは!
巳弥の素顔もきっと美人さんなんでしょうね♪
あえてみせない演出がまたちょっと切なくなっちゃったり…

>ニャンコ先生が何か商品の隣に並んでるんだけどあんまり違和感ねぇw
あはは、あれじゃ夏目も気づかないですよw
というかあれ売り物じゃないんですかね(コラ)
ちゃっかり自分の器まで要求するニャンコ先生が可愛かったです

>ぱたりと来なくなってしまったと、聞くと、やっぱり……。
気づいていながらも絵の中に存在していると思いたかった巳弥の
気持ちを考えると切なくなります…
旅した日は本当に二人で会話してるように穏やかな日々だったんでしょうね(涙)

>夏目と巳弥は似ている。だから巳弥のために一生懸命にもなるんでしょうね。
本当のことを話せない二人だけど、巳弥のように夏目だっていつか伝えられる日がくるといいですよね。
戸惑いながらもやっぱり話せない夏目を見てるのがもどかしいです(><;)

来週はレイコさんの過去話がちょっと見れそうで楽しみです^^
ではでは、お邪魔しました!
2009/03/03(火) 20:06 | URL | 李胡 #POQ5NLzM[ 編集]
isamuさん こんばんは♪
今回も良い話でしたね!

>仮面が外れた時、ちらっと見えるんじゃないかと期待したんだけどな。
あ、私もちょっと期待しました!
今までのパターンだと見えてた感じですが、今回は最後まで見れないままでしたね(苦笑)
でもラストに再会した時は きっと素敵な笑顔だったんじゃないかなと!

>夏目ってこんな寝相悪かったっけ。
あはは、物凄い動き回ってましたよね!(笑)
どちらかと言うと 朝まで動かないタイプっぽいですが 意外と寝相悪いんですねw

>用心棒っぽいことしたのに殴られるニャンコ先生可哀想じゃないか。
今回のニャンコ先生も面白かったですね!
用心棒らしく頑張ったのに殴られちゃったのは さすがに可哀相でしたが(苦笑)
夏目の事を心配するニャンコ先生も良かったですw

>絵の中で、ようやく巳弥は八坂様と出会えたんですね
二人の再会シーンが凄い綺麗で印象的でしたね!!
私も夏目が巳弥に伝えようとした八坂様の事が気になったのですが
最後は幸せそうな二人が見れたので良かったです!

ではでは、失礼しました!
2009/03/04(水) 22:42 | URL | 流架 #fsaSAKYE[ 編集]
こんばんは。
巳弥の素顔もきっと美人さんですよね。
あえて見せない演出は確かに切なくなりますよね……。
ちとほろりとさせられました。

商品の隣に並んでるニャンコ先生は売り物でいいですよねw
是非買いたいと思います。
器を要求するニャンコ先生を見ていて、自分もグラタン食べたいのね。と微笑ましくなりましたよ。
可愛いですよね……たまらんです。

旅をしていた巳弥の気持ちを思うと、どうしても切なくなってしまいますよね。
気づいていたのに、それでも旅を続けるなんて……。
本当に穏やかな日々だったのでしょうか、隣に八坂様がいてくれたらなぁと思わずにはいられませんでした。

やっぱり話せない夏目を見てるのはもどかしいですね……!
最終回くらいには本当のことを話せたりするのでしょうか?
次回はレイコさんの過去話ですね、これもまた楽しめそうです。楽しみですね!
2009/03/06(金) 19:43 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
相変わらずのよい話でしたねー。

今までのパターンを知っていると、素顔が見えるんじゃないかと期待してしまいますよね。
再会した時に素敵な笑顔だったのは間違いないでしょう。
……見たかったですね……。

夏目は動き回りすぎでしたねw
凄く寝相がいいんだろうなと思ってたんですが、見かけによらないものですね。
ニャンコ先生とともに動きまくるところは思わず笑ってしまいました。

用心棒らしく頑張ったのに殴られたところは可哀想でしたよね。
じゃあ一体どうしろと、という感じですよ。
夏目のことを心配するニャンコ先生、アホ夏目って言い方がツボでしたw

2人の再会シーンははっ、とするほど綺麗でよかったと思います。
伝えようとした八坂様のことは気になりましたよね。
決して悪いことではないと分かってはいますけども。
幸せそうな2人の姿は、見ていて何だか心が温かくなりましたよ……。
2009/03/07(土) 19:03 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1317-f8cdb3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
続 夏目友人帳 第9話 「桜並木の彼」 一人の人間を想う妖と1枚の絵にまつわるお話でした。
2009/03/03(火) | Little Colors
 珍しく用心棒らしいことをしようとしたのにあっという間に止められるニャンコ先生がかわいそうです。夏目って自分の都合でしか助けを求めませんよね。
2009/03/03(火) | つれづれ
   第9話「桜並木の彼」冬枯れの桜並木が描かれた絵を手にした日から、目覚めると部屋中が花びらで満たされるようになった。妖の仕業なのか――正体をつきとめようとする夏目とニャンコ先生の前に姿を現したのは、不気味な面をつけた妖「巳弥」だった。名のある妖が描...
2009/03/03(火) | 日々“是”精進!
バザーで冬枯れの桜並木の絵を手にした夏目。 その次の朝から枕元に花弁が置かれるように…。 それは仮面をした妖・巳弥でした。 巳弥は、...
2009/03/03(火) | SERA@らくblog 3.0
続 夏目友人帳 第9話「桜並木の彼」の感想です。
2009/03/03(火) | ネギズ
満開の桜の下で------------。冬枯れの桜並木が描かれた絵を手にした日から、目覚めると部屋中が花びらで満たされるようになった。妖の仕業なのか--正体をつきとめようとする夏目とニャンコ先生の前に姿を現したのは、不気味な面をつけた妖「巳弥」だった。名のある妖が描...
2009/03/03(火) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「フェアリーの仕業かもしれんだろ!!」 花の季節に出会えた友人のお話。 バザーでどこか気になる絵を手に入れた夏目。 ニャンコ先生から...
2009/03/03(火) | ジャスタウェイの日記☆
続夏目友人帳の第9話を見ました。第9話 桜並木の彼夏目はグラタン皿の買い物に訪れたフリーマーケットで、ひょんなことから冬枯れの桜並木が描かれた売れ残りの絵をもらい受ける。部屋に絵を飾った翌朝、夏目が目覚めると、不思議なことに夏目の周りには、桜の花びらが落...
2009/03/03(火) | MAGI☆の日記
壁にまでサクラの花びらを描いてしまったら、消すのが大変だよなあ。後で塔子さんに怒られるよ・・・・・・なんて野暮な事を考えてしまった自分は、純粋さが無くなり心が荒んでいるんだろうなw でもそう思わせるのも、イマイチ夏目友人帳のストーリーに惹きつけられるも...
2009/03/03(火) | よう来なさった!
JUGEMテーマ:漫画/アニメ ニャンコ先生の意外なファンシー発言に、妖怪がいるのだから妖精だって、と淡い期待を抱いてしまったところ、貞子ばりの畏怖を以て顕現した巳弥の姿に思わず冷や汗が。やっぱり妖怪ですか……。舞台が日本であるだけに、外国の妖怪などが入り込...
2009/03/03(火) | うかばれないもの
花の季節に出会えた友人
2009/03/03(火) | Ηаpу☆Μаtё
夏目が手に入れた、枝ばかり描かれた冬の並木道の絵。 「いっそ花でも咲いていたら良かったのに」 その願い、フェアリーが叶えてくれ...
2009/03/03(火) | 空色きゃんでぃ
 続・夏目友人帳  第09話 『桜並木の彼』 感想   不思議な話でした    -キャスト-  夏目貴志:神谷浩史  ニャンコ先生:...
2009/03/03(火) | 荒野の出来事
    で?私の分も買わんかぁいぃぃっ!!!頭突きw夏目がひっくり返るほどに、凄い執念ですな。先生。立つんだ夏目っ!  夏目がイイ右を持ってるだけに?ジョー?グラタン皿なんて・・いちよう猫なのに。( ̄▽ ̄;)塔子さんもしっかりアツアツを出すわけですね (...
2009/03/03(火) | 烏飛兎走
心の宿る絵。
2009/03/03(火) | ミナモノカガミ
9話「桜並木の彼」
2009/03/03(火) | ハルジオンデイズ
第9話「桜並木の彼」フリーマーケットでグラタン皿を買おうと見に来た夏目。ニャンコ先生に呼ばれ顔を上げると・・・ニャンコ先生が招き猫になっちゃったー!!嘘です(^^ゞ 招き猫の隣にちゃんとニャンコ先生はいました。
2009/03/03(火) | ウサウサ日記
『冬枯れの桜並木が描かれた絵を手にした日から、目覚めると部屋中が花びらで満たされるようになった。妖の仕業なのか――正体をつきとめよ...
2009/03/03(火) | Spare Time
■続 夏目友人帳 第9話「桜並木の彼」 (ネギズ) ■「続 夏目友人帳」9話 桜並木の彼 (蒼碧白闇) ■続 夏目友人帳 第9話「桜並木の彼」 (...
2009/03/03(火) | アニ感!!
寝相の悪い夏目。。。 天井から人が現れるって、相当怖いんですけどー(笑) でもお花とか蝶とかを持ってきてくれるのは、なんだか素敵です{/heart_pink/} 招き猫と一緒に並んでるニャンコ先生はホント可愛いwww 春ってイイですね~><{/3hearts/}{/3hearts/}...
2009/03/03(火) | ★一喜一遊★
続 夏目友人帳「桜並木の彼」です。 さてさて、特に波風が立たないままに第9話まで
2009/03/03(火) | 藍麦のああなんだかなぁ
『もういっこ 皿を買わせてくれる。さぁ立て、立つんだ夏目!』 やはり疲れた日ほど、夏目効果は絶大だ…なんだか癒された第9話。 あ、でも塔子さんへの髪飾りエピが無かったのがそこはかとなく残念。 タキや委員長も好きだけど塔子さんは別格だっ! 続・夏目友人帳 1 【...
2009/03/04(水) | 風庫~カゼクラ~
さて、今回も原作読んでいる側から見た感想です今回のお話は原作でも結構好きなお話だったんですけど色がついて春の雰囲気が出て凄く良かったです冒頭の髪飾りカットは少しさびしかったかなこれも夏目と塔子さんとの距離感を表した一場面だと思うのでただ今回のお話で強調...
2009/03/04(水) | にき☆ろぐ
今回のニャンコ先生アピールポイント ずいぶん、ファンタジーチックだったのねニャンコ先生wそれにしても最初のシーンは、ニャンコ先生はフリマで売られているのかと思ったよ、300円で(笑) 夏目と同じ境遇、見捨てられない! 同じ境遇にしろないに....
2009/03/04(水) | おれといっしょに・・・
ニャンコ先生~~~~(笑
2009/03/04(水) | 瑠璃色日記
続 夏目友人帳 第9話 「桜並木の彼」 感想 咲かせちゃダメぇえええ(西行妖的に
2009/03/04(水) | かて日記~アニメな生活~
花も葉もない木の枝だらけの林という不思議な絵をもらったことで起きる話。 始まりはホラーものっぽかったものの巳弥が夏目と会って八坂のこ...
2009/03/04(水) | 蒼碧白闇
第9話:桜並木の彼 夏目がとうとう塔子サン(達)に本当の事を……と思ったらまだでした。 まだ時間が必要ですか……。 さて、今回の妖は巳弥...
2009/03/04(水) | 白昼夢を見ていた様な…
  この一面のれんげきれい~   はしゃぐ先生もかわいい~♪ 子供の頃は田んぼに行くとこんな風景が広がっていたものですが・・。 今...
2009/03/04(水) | shaberiba
このアニメは、リアルと同じ春に向かってるんですね。 一足早い桜にまつわるお話でした。
2009/03/04(水) | 月の満ち欠け
「私は 妖だと気付かれるのが怖くなった――」 花の季節の出会い 巳弥@杉本ゆうさん、八坂@野島健児さん!! 今回も切ないけど温かいお話し...
2009/03/04(水) | WONDER TIME
永遠の旅。...
2009/03/04(水) | とーきんぐ・しょっぷ
とても切なく、綺麗な話でした。 バザーに訪れた夏目は枯れ果てた桜並木の絵を譲り受ける。部屋に帰るなり壁に飾ったが、その次の朝から...
2009/03/04(水) | 満天の星空の下で
桜が咲いたらまた逢える。 春がくるのを待ち続けていた八坂さまと巳弥。 春を呼んだのは待つことをやめ、自らの手で桜を咲かせた巳弥自身でした。 続夏目友人帳第9話桜並木の彼感想です。
2009/03/04(水) | またのに。
 感想を書くのが難しいと思うことはある、だけど大体のパターンをつまらないと思った事はあんまりない。  今回とかそうじゃない話もある...
2009/03/05(木) | 世界日本ハムの哀れblog@非公式
猫舌だったんだwネコだけにw
2009/03/05(木) | はじまりの渓谷
夏目の原作者さんは、今回のような「淡く優しい恋心」のお話が上手だなぁ、と思います。
2009/03/05(木) | 見ていて悪いか!
すべてはコノ1枚の絵から。 衝撃的事実が発覚するのであーる。
2009/03/05(木) | sakuraサイト
夏目友人帳 5 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 枯れの桜並木が描かれた絵を手にした日から、目覚めると部屋中が花びらで満たされるようになった。妖の仕業なのか――正体をつきとめようとする夏目とニャンコ先生の前に姿を現したのは、不気味な面をつけた妖「
2009/03/05(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
冬の季節に書かれた1枚の絵。桜がとても綺麗でした^^**大切な人に本当のことを言うのがこわくて。今回厄介ごとを持ち込んだ妖怪・己弥と夏目がとても似ていたような。妖と知られたくない、妖を見えると知られたくない。どちらも相手を大切に想うが故に、なんだろうけど
2009/03/05(木) | ある休日のティータイム
アニメ夏目友人帳 発言者:→宵里、→春女です。 「春地蔵の占い結果は
2009/03/05(木) | 獄ツナBlog5927
フリマで出会った1枚の絵を巡る純愛ストーリー。 この作品に出てくるアヤカシたちは ほんと純粋で美しい恋をしますね。 塔子さんに頼まれて、フリマにグラタン皿を回に来た夏目。 アヤカシの気配を感じてたどっていくと、1枚の絵が目に入る。 売れ残りだからとも...
2009/03/05(木) | のらりんクロッキー
続 夏目友人帳 第9話「桜並木の彼」 演出がこれまでとはちょっと違ったお話でした。 妖怪だとばれるのが怖くなった 妖怪が見えるとばれ...
2009/03/05(木) | Welcome to our adolescence.
枯れの桜並木が描かれた絵を手にした日から、目覚めると部屋中が花びらで満たされるようになった。妖の仕業なのか――正体をつきとめようと...
2009/03/05(木) | ++ Oasis ++
 フリーマーケットでもらった、冬の並木道を描いた絵。  その絵に力を吸い取られて衰弱し、夏目に命の危機が。  ニャンコ先生は用心棒ら...
2009/03/06(金) | 宵待月の空
塔子さんに頼まれてフリマにグラタン皿を買いにきた夏目 商品の招き猫(300円)の横に並んでるニャンコ先生、吹いたw ふと、一枚の絵に目を留める。 それは花の咲いていない桜の木が描かれた絵だった。 もういらないからと売主にもらった絵を自室に飾った夏目。 ...
2009/03/06(金) | 4月の森
ミヤとヤサカさまのお話最近原作の1巻も読みました。夏目友人帳には、「妖怪が見えるが故に誰からも理解されない苦しみ」が根底にあるんですね。夏目はそれ故にミヤと自分を重ね合わせたようです。自分を理解してくれる存在は人、妖関わらずかけがえが無いヤサカ様を待っ
2009/03/07(土) | RAINEY TOON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。