アニメ「こんにちは アン ~Before Green Gables」 第17話 私たちの舞台

ここでは、「アニメ「こんにちは アン ~Before Green Gables」 第17話 私たちの舞台」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは アン~Before Green Gables 2 [DVD]こんにちは アン~Before Green Gables 2 [DVD]
(2009/09/25)
日高里菜田村聖子

商品詳細を見る

私達、もっと本が読みたいんです!
こんにちは アン ~Before Green Gables」第17話あらすじ感想です。
劇。

あらすじ
皆が一生懸命練習していた劇が中止になり、その上ヘンダーソン先生も辞めさせられそうになっていることをアンは聞いてしまった。
戻ったアンが皆にそのことを伝えると、マイケルが劇が中止になるのはミルドレッドのせいなのではと言い出す。
雑貨屋で彼女の母親が先生の悪口を言っているのを聞いており、それは嘘ばかりで、ミルドレッドの母親が町で先生の悪口を言っているのを聞いていた。
それは嘘ばかりで、マイケルにはルドレッドが嘘をついたとしか思えなかったのだった。
教室に戻って来た先生は、劇が中止になったことを伝える。自分が辞めることになるかはまだ分からない。
自分の努力で人生を変えることができることを忘れないようにと言い、生徒達に少し話をして去ってくいく。
放課後、生徒達を前にアンは劇をしようと言い出す。そうすれば、先生が間違っていないと分かってくれる。
何か方法はあるはずだと、アンは言う。
ヘンダーソン先生のもとへやって来たミルドレッドは、アンをひいきしていると言われてしまう。
何も気づかなかったと、教師失格だと謝る。
エッグマンのもとを訪れたヘンダーソン先生は、台本のことを謝罪する。
教師を辞めて田舎に帰ろうと思っていることを話すも引き止めてはもらえず、結局貴方は辞められないなどと言われる。
ランドルフの思いつきで劇の場所が決まる。アンがエッグマンのもとへ向かうと、そこで先生と鉢合わせてしてしまう。
集会所で劇をやると言う。市長が少し遅れているということで、今だと突撃しようとするランドルフ。
しかし生徒達は物怖じしてしまい、中に入ることが出来ない。
するとミルドレッドが大人達の前に出て、劇をすること宣言。
アンのカバーがあり、劇は進んでいく。それは大人達の興味を引き、エッグマンの帽子には沢山の寄付が集まる。
市長はランドルフの父親に寄付をしないと誰も投票しないと言われ、寄付をする。
そして先生の謹慎も解かれることになった。教室の本棚は本でいっぱいになるのだった。

感想
市長のなんと調子のいいことか。
寄付しないと、と言うあの言葉であんなにあっさり手のひら返し。何か腹立つな……。
今回、劇の宣誓をしたミルドレッドでしたが、彼女の口から謝罪を聞けたりはしないのかな。

劇が中止、先生が辞めさせられそうな感じになっていることを知ってしまったアン
マイケルが劇が中止になるのはミルドレッドのせいだと。
何故そんなことを言うかと思えば、どうやら雑貨屋でミルドレッドの母親が悪口を言っていたそう。
嘘ばかりだったため、ミルドレッドが母親に嘘をついたのだろうと。うむ、するどいな。
責められる感じのミルドレッドですがこれは仕方ない。
教室に戻ってきた先生の口から、改めて劇が中止になったことが伝えられました。
先生が辞めるかはまだ分からないと言うものの、この時点では辞めさせられそうな雰囲気しまくりです。
先生が皆に話をする場面が好きですね。自分の努力で人生を変えることができる。いい言葉だ。
放課後、アンは劇をしようと言い出します。このままじゃ先生確実に辞めさせられるでしょうしね。
ヘンダーソン先生のもとへやって来たミルドレッドによって、アンをひいきしていた自分に気づくことに。
こういうのは意外と気づかないものなんでしょうね。
エッグマンに台本の謝罪をする先生、ですが、引き止めてほしい発言に、え?とか思っちゃいましたよ。
先生に対して、辞められないとか何とか言ってたエッグマン少し格好よかったですな。
おもくそフラグが立った今回。先生は間違いなくエッグマンに惚れてますよね。
アンが先生に内緒だとか言ってエッグマンのところへ訪れたのに、そこに先生がいて……な部分は笑ったw
叫びながら来たからもうまる聞こえですよ。
劇の場所は集会所。演説が遅れているからそこに乗り込んで、というのは中々勇気が要りますな。
案の定アン達は物怖じ……。ミルドレッドが壇上に立って、宣誓するところはよかったですね。
劇は始まりましたが、結構短くて残念な感じ。アンだけ異様にうまい気がしましたよ。
市長が来る頃には劇は大人の興味をひき、寄付をもらうことに成功。
そして凄く調子のいい市長は、投票してもらえないのはさすがにまずいと思ったらしく、寄付を。
謹慎についても何かごまかしてましたねw
念願の図書棚には沢山の本が。目を輝かせるアンが可愛かったなぁ
次回はエッグマンと先生の恋の行方。普通にくっつきそうな気がしますが。過去が気になるところです。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, こんにちは, アン, ~BeforeGreenGables, 17話, あらすじ, 感想, レビュー, 私たちの舞台,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1545-8f79eb46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんにちは アン 第17話「私たちの舞台」 劇はミルドの嘘のせいで中止になりました。 ヘンダーソン先生は謹慎処分。 そして やはりフラグ立ってた ヘンダーソン先生はエッグマンに惚れていた。 エッグマンは地味にイケメンですしね。 ああいう影があるひと...
2009/07/30(木) | 天青石 ~Celestine~
大逆転~!! ランドルフやるなあ。 ミルド見直した。 最後はやっぱりアン! 個人的にはサディ出番あったのでおk(マテ 劇は中止、ヘンダーソン女史は謹慎。 大ぴんちのアンたち。 アンは自分たちだけで劇をやろうと言い出すもいいアイディアが浮かばず。 ...
2009/07/30(木) | のらりんクロッキー
子供たちの劇は中止、ヘンダーソン先生は自宅謹慎…しかも解雇が待っている感じで…。 それを知った子供たちが話し合う。 劇のために作っ...
2009/08/01(土) | こじこ脳内
ミルドレッドが嘘をついたことが原因で、みんなで準備してきた劇が上演できなくなってしまいました。市長夫妻と教育長が乗り込んできて、ヘンダーソン先生は劇の上演を中止するように...
2009/08/02(日) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。