アニメ「こんにちは アン ~Before Green Gables」 第21話 さよならの雪

ここでは、「アニメ「こんにちは アン ~Before Green Gables」 第21話 さよならの雪」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは アン~Before Green Gables 2 [DVD]こんにちは アン~Before Green Gables 2 [DVD]
(2009/09/25)
日高里菜田村聖子

商品詳細を見る

さあ戻りましょう。家へ。
こんにちは アン ~Before Green Gables」第21話あらすじ感想です。
残るという選択。

あらすじ
盗みの罪を着せられたバートは一週間家に戻ってこなかった。
逃げた男たちはすぐ捕まったが、ジェフリーだけは逃げたことを聞かされる。
会社の社長はバートが騙されただけであることを知り、保安官に突き出すことはしなかった。
しかしバートは会社をクビになり、損害の一部を背負うことになってしまった。
家に帰ったバートは、納屋に閉じこもってしまい、やって来たジョアンナに子供とアンを連れて実家へ帰れと言うのだった。
その言葉を聞いたジョアンナは納屋から飛び出すが、バートを置いて出て行こうとはしなかった。
アンに縋って泣いたりした彼女だったが、自分が仕事に出る決意をする。
自分の代わりに、とハリーとノアの面倒を見てくれるように頼まれるアンだが、もう学校には行けない。
ヘンダーソン先生が学校を離れる日になっても学校へアンが姿を現すことはなかった。
バートに一通の手紙が届いた。
それはヘンダーソン達からであり、アンを連れて行きたいというものだった。
バートはアンを彼らに託そうと考え、アンに朝、家から出て行くように言う。ジョアンナには内緒だ。
朝が来て、アンは最後だからと朝食を作って家を出る。
ヘンダーソン達の馬車が到着して乗り込むも、ホーレス達が追いかけてきてアンを引き止める。
アンはトーマス家に残る決意をするのだった。

感想
アンはトーマス家に残る決意をしたか……。
行かないようなそんな予感はしていましたが、辛い道を選択しましたね。
トーマス家は、アンはどうなってしまうのかな。

盗みの罪を着せられたバート。一週間も家に戻ってこなかったそう。
ジェフリーだけは逃げちゃったんですね。こいつも早く捕まれ。
バートは保安官には突き出されずにすんだものの、会社はクビ。……まあこれは仕方ないよなぁ。
クビな上に損害の一部を負担させられる羽目に。絶望的な額って一体どんくらいなんでしょうか。
帰って来たバートはジョアンナに里へ帰れ、と言いますが、この状況だもんな。
別れたほうがいいのは確実ですが、でもジョアンナは帰らないと。何だかんだで愛してるんですな。
ジョアンナはバートの代わりに仕事に出る決意。そりゃあそうでもせんとこの家終わってしまうよ……。
ハリーとノアの世話を頼まれたアンは、もう学校へ行けなくなってしまうが、これはどうしようもない。
学校に行けなくなってしまって可哀想ですが……。
ヘンダーソンとロバートはどうもアンを連れて行きたいと思っているようですね。
確かにそうしてくれるならアンは幸せになれるし、いいと思うんですが、なったら話が終わってしまうという。
それにしてもホーレス達は騒ぎすぎですよね。騒ぎまくって貴重な食事台無しにして、そりゃあアンも怒りますよ。見ていて結構苛々したのでした。
手紙をもらったバートは、アンにヘンダーソン先生達についていくように言います。
尽くしてくれたことに礼を言う、ここのバートが何か素敵に見えたんですよね。……なんでバートにはこんな酷い運命が……。
出て行ける、とアンは結構喜んでる感じに見えましたね。
朝になり、最後にと朝食を作っていくあたりが何だか切ないです。
外に出ると馬車が迎えに来ました。馬車に乗ったアンの表情が……。
そして馬車に乗ってしまったアンを引き止めにホーレス達が来ちゃいました。
ここで、ノアがアンと言いながら立って歩く、というのがよかったですよ。これは反則。
猫までやって来て、結局アンは残ることにしました。果たしてこれからどんな生活が待っているんでしょうかね。って、間違いなく極貧ですが……。
どうにも切ないですね。次回のお客様が気になりますね、ちょっと格好いいじゃないか。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, こんにちは, アン, ~BeforeGreenGables, 21話, あらすじ, 感想, レビュー, さよならの雪,

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。名作劇場によくある不幸な展開になりましたね。
ジョアンナはバートに代わって働きに行ってアンが家事の一切を任され学校に行けなくなり、そんな時にバートはアンにヘンダーソン先生とエッグマンと一緒に行くように言いましたが
馬車に乗ったアンを追いかけるホーレス達と一緒にいたノアがアンの所まで行こうと立って歩く姿にアンは残る事を決意、エッグマンはアンに最後の言葉は教えられないと言ったけどアンと出逢えた事は感謝したのは名シーンでした。
今回の話はあのままアンがエッグマン達と一緒に行っていたら、「赤毛のアン」の1話に繋がらなくなりますし、アン自身も孤児の自分を育ててくれたトーマス家に感謝をしたこと

次回から月日が流れて9歳に成長した
アンと予告で出た男性がお客様って
サブタイトル見た時はエリーザとロジャーかミントン夫人、ジェシーのどちらかが再登場するかと思ってましたが
予告の男性が果たしてアンに何をもたらすのか気になりますね。
2009/08/27(木) 19:56 | URL | あやや #-[ 編集]
こんにちは、お久しぶりです。
不幸な展開になってしまいましたね、ちょっと気分が鬱に……。
アンを追いかけるホーレス達の場面や、エッグマンが出会いを感謝したところはよかったですよね。
あのまま行ってしまっていたら、赤毛のほうの1話につながらなくなってしまうんですね。
見たことがないので分からなくて……。

次の話ではアンも9歳になってましたね、バートに正直がっかりしました。
予告の男性はアンにとってまさにすばらしいお客様でした。また出会う時がないかと思ってるのですが。
2009/09/02(水) 12:27 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1587-27e7b8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ヘンダーソン先生とエッグマンは結婚して、ヘンダーソンの実家へ行くことになった。 一方バートは… 強盗一味ではないことは判明したのだ...
2009/08/27(木) | こじこ脳内
こんにちは アン第21話 「さよならの雪」 ジェフリーに罠をかけられ、 盗みの疑いをかけられてしまったバート。 連行されたバートは 1週間家に戻らず。 犯人の一見が捕まるがジェフリーのみ逃げられた。 騙された被害者でもあると判明した バートだが口車
2009/08/27(木) | 天青石 ~Celestine~
これが孤児院行きへの分かれ道か…_| ̄|○ この作品を見ている人たちのほとんどはアンがどうなるかを知っているだけに、 複雑な気持ちになる作品ではないだろうか。 バートは主犯の濡れ衣は晴れたものの、会社をクビになり、 これまでのツケもまわって誰にも相手...
2009/08/29(土) | のらりんクロッキー
ジェフリーに協力した罪で、バートは会社の人たちに引き立てられて行きました。しかし、泥棒たちが捕まって、バートが仲間ではないことが判明したのでした。しかし、バートは仕事をク...
2009/08/29(土) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。