アニメ「こんにちは アン ~Before Green Gables」 第31話 ただひとつの希望

ここでは、「アニメ「こんにちは アン ~Before Green Gables」 第31話 ただひとつの希望」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界名作劇場 BEST世界名作劇場 BEST
(2009/07/22)
テレビ主題歌日下まろん

商品詳細を見る


ひとりぼっちで、構わない。
こんにちは アン ~Before Green Gables」第31話の(あらすじは今回も省略)感想です。
運命。

感想
アンがとうとう孤児院行きに……。
見ているのがもう辛いよ。
しかし次回からは更に鬱展開が待っているみたいですね。

ケンドリックが行ってしまい、葬儀のあとに集まった親戚により、シャーロットは実兄のところへ。
そして子供達はバラバラにされて親戚に引き取られていくことになりました。
アンが引き取られないだろうことは分かっていたけども普通に悲しい。あの子のことは考えなくてもいいのね、とかそういう言葉がきつい。
アンとは一切口を聞くことをしないシャーロット。アンがそよ風荘のことを行っている時に、少しくらい何か話すかと思ったけど……。
地下室に行ってケンドリックからもらったペンダントを見て、シャーロットが声をあげるところは怖かった……。
ケンドリックの訃報がマクドゥガル先生に届いた時、先生ならなんとかしてくれるんじゃとか思ってました。
しかし実際はプリンス・エドワード島の写真をアンに渡しただけ。
彼の前でも何も話すことをせず、まるで抜け殻みたいなアンが見ていて悲しかったです。
こうして孤児院へ行くことになったアン、次回からは孤児院編みたいですがサブタイが。
最悪の始まりとか見る気失せるなぁ。予告の音楽も悲しすぎる。
今回、見ていた時に中井さんの声が聞こえる気がする、と思っていたら本当に中井さんだった。
まさかこのアニメで中井さんの声を聞けるとは思わなかった、いい声だ。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, こんにちは, アン, ~BeforeGreenGables, 31話, 感想, レビュー, ただひとつの希望,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1692-150fe2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ついに運命の時…。 シャーロットと子供たち、そしてアンの行き先が決められる事に…。 シャーロットは実兄の元に…。 子供たちはそれぞ...
2009/11/05(木) | こじこ脳内
クライマックスに向けて、 どんどん事態が悪くなるというシャレにならない展開に… フランダースの犬だと風車小屋の火事って感じ? ハモンド氏が亡くなり、 夫人はついにアンと一言も口をきかないまま別れることに。 見ちゃいられませんの重重空気充満です(泣)...
2009/11/05(木) | のらりんクロッキー
ケンドリックが亡くなり、シャーロットや子供たちはばらばらに親戚たちに引き取られることになりました。ケンドリックの葬儀を終えたハモンド家では、親戚たちの会議が行われていまし...
2009/11/11(水) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。