アニメ「NEEDLESS」 第19話 ポジティブフィードバック・ゼロ

ここでは、「アニメ「NEEDLESS」 第19話 ポジティブフィードバック・ゼロ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEEDLESS 7 (ヤングジャンプコミックス)NEEDLESS 7 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/01/18)
今井 神

商品詳細を見る

それこそが最強のフラグメント、ゼロなのだ。
NEEDLESS」第19話あらすじ感想です。
ビッグバンへと向かっていく力。

あらすじ
ブレイドの必殺技をくらったアルカはすぐに起き上がってはこない。
イヴは皆の治療を始め、そこでようやく左天が起き上がってくる。
やがてクルスは目を覚まし、アルカも立ち上がって最大のミスだけでも拭うべく、クルスに襲いかかってくる。
しかし攻撃が届くことはなかった。彼女が自ら拳を止めたわけではない、それはあのお方の仕業なのか。
声が聞こえ、ブレイド達の前にアークライトが姿を現す。
人を呼び出しておいてアークライトが遅れてきたのは、外の人間に手間取っていたからだ。
少女部隊によるコンサートを開催すれば、騒ぎはぴたりとおさまった。
ブレイド達は左翼最上階の展望シェルターに連れてこられた。
アークライトの話を聞いたブレイドは、そんなカス野郎はすぐ死ねと攻撃を仕掛けるが、一撃も当たらない。
貴様には本来備わっているはずの力がかけている。
真のゼロの能力、ポジティブフィードバック・ゼロ。どんな攻撃をもそれを上回る力で返すことが出来る。
アークライトにわざと貫かれると言う策を取ったブレイドは、白毫からフラグメントを根こそぎ奪おうとする。
やがて逆拒絶反応が起こり、忌まわしき記憶が蘇る。

感想
ラスボス、圧倒的すぎです。
フラグメントがどんなものなのかが発覚して、なんかますます希望が……。
左天が何だか可愛いなと思う今日この頃。

監禁状態が続き、とうとう騒ぎ出した人々。……存在忘れてたw
トリプルシックスに対して、アークライトはすぐに片をつけると。体を手に入れるのもすぐ。
ブレイドの体がそんなあっさりアークライトのものになんてなるものか。
美、のつかない少女部隊の登場。果たして何を?

ブレイドのオリジナル合成超必殺技をくらうアルカ、脱がす靴下もありませんがパンツもないよ。
判決、死刑。何だか気分が良いですね、すっきり。
皆の治療をするイヴですが、最次には唾つけとくってひでぇw起き上がったけどw
左天はここでようやく起きてきましたね。アルカ、見事にボロボロだな。
クルスは意識を取り戻し、姉は?と。生ゴミとかボロ雑巾とかボロクソに言ってますな。
その後起き上がってきたアルカは、最大のミスだけでもとクルスに。まだそんなに動けるのかよ。
動きが止まったので、クルスが攻撃されることはなく危機一髪。
アルカが拳を止めたんならよかったんですけども。それはどうやらあのお方の仕業みたいです、操るかなんかできるのかな。

姿を現したのはアークライト。なんか登場格好よくないw
ブレイドが攻撃を仕掛けるけど当たらず逆にやられてしまった。強いよなぁ。

NEED19

外の人間が騒ぎ出したために静めるのに手間取った。片がついた、って何か酷いことしたんだろうなとか思ってたんだけども……。
少女部隊を出動させてのコンサート。男達盛り上がってるw
ブレイドはちょう見たいと……・見ることが出来ていたら誰よりも盛り上がっていたんだろう。
場所が変わることになってエレベーターに乗るけど、重量オーバーで左天だけ階段。四天王なのにw
乗る前、犬と化していたブレイドふいた。落ち着けw
コンサートでは、ほのかさんが特に人気なよう。

NEED19

左翼最上階の展望シェルターから見える景色が、ブレイド達が見る最後の景色となる。
自分が新たな肉体を手に入れる日になる。そんなことはない、ブレイドは主人公だから……!
変態野郎が、何故俺の体をねらう、とかなんとも誤解を招きそうな言葉である。
服をはだけさせて心臓の傷を見せてくれたアークライト。いい体ですね。
ブレイドの体を手に入れれば、完全な神へと進化する……。

じじい達のところにやって来た左天。あの爆発で生き残った人間は他にもいたということを、トリプルシックスは知ることに。
話を聞いて、攻撃を仕掛けるブレイドだけど一撃も当たりません。
出会った全てのニードレスのフラグメントを所有しているアークライト、それだけでも十分すげぇってのに……。
努力や祈りは奇跡の発生率に、ってここら辺の台詞聞いてると、じゃあ某作品はどうなるみたいなね。

NEED19

この俺に奇跡など必要ねぇ!ってのは格好いい。普通に攻撃止められてるけどさ。
アークライトが見せた真のゼロ能力。リトルボーイでけぇです。
彼の持つ、ポジテイブフィードバック・ゼロとは、自分が受けた技を増幅して返すフラグメント。
常に敵より強い攻撃が出来る最強のフラグメント。一撃で息の根止めるしかないってことか。
もうブレイドボロボロだよ。そしてアークライトに貫かれた……!
しかし急所は外してあった。ブレイドはわざと貫かれ、白毫からフラグメントを根こそぎ奪うことに。
ここら辺何か凄かったな。空間が歪む、それは逆拒絶反応?
忌まわしき記憶が蘇ると言うアークライト。
で、次回は過去編になるわけですな。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ

http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-1696.html
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, NEEDLESS, 19話, あらすじ, 感想, レビュー, ポジティブフィードバック・ゼロ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1696-30b909d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第19話「ポジティブフィードバック・ゼロ」やっとアークライトが登場!!
2009/11/07(土) | ウサウサ日記
第19話はアークライトが登場して戦いの舞台を移動するお話でした。 強すぎるアークライトの能力、ゼロはゼロでもポジティブフィードバック・ゼロの能力恐るべし。 一方で自らの体を欲することを逆手に取ったブレイドの反攻もお見事だったと思います。 第四波動から...
2009/11/25(水) | パズライズ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。