アニメ「NEEDLESS」 第20話 A-B

ここでは、「アニメ「NEEDLESS」 第20話 A-B」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEEDLESS fragment.3 [Blu-ray]NEEDLESS fragment.3 [Blu-ray]
(2010/01/22)
子安武人喜多村英梨

商品詳細を見る

頑張りましょうね。ブレイド、アークライト。
NEEDLESS」第20あらすじ感想です。
名前。

あらすじ
新しい検体が完成したというので、ギドは香澄、神無月とともに見に行くことにする。
今まで76体が失敗しており、もう後はない状態。今回の実験で成果が出せなければ恐らく実験は打ち切りになる。
その実験はエデンズ・シードに拒否反応が出たため失敗となってしまう。
もう一度チャンスを、と頼むもが聞き入れられそうな気配はなかった。
ここを辞めたらもう会えないかもしれない、ということでギドと香澄、神無月と写真を撮る。
その後主任に呼ばれたギド達は、新しい検体を目にする。2体のうちの1体をギド達に任せると言う。
香澄は検体に名前をつけた、A-Aがアークライト、A-Bがブレイドだ。
そして再びエデンズシードが検体に注入される。A-Aには拒絶反応が出たが、A-Bにはそれがなく成功となる。
最近休みなしでこもりきりの香澄。しかしそれはギドも同じだった。
イヴが完成したら休みは取れるので旅行に行くつもり。香澄はギドも旅行に誘うが、結局それがかなうことはなかった。
彼女は実験中の事故で死んでしまう。
そしてイヴが完成し、ブレイドに紹介される。

感想
1まるごと過去編でした。
ブレイド達がほぼ出ないのは残念でしたが、結構面白かった。
次回もまた過去編なのですね……楽しみではありますが。

アークライトに流れ込んでくる忌まわしい過去。
若い頃のギド……当然はげてません。ギドの助手である香澄に誘われ、神無月とともに新しい検体を見に行くことに。
どうしてギドと呼ばれているのか?それはアメリカの学会であった英語スピーチのせい。
ギとド、しかあっちが聞き取れなかったからギドなんですね。
今回で77体目。今まで76体も失敗しているので、今回失敗するともう後がない。
失敗は許されない、ぴりぴりするのも仕方ないですね。
ギドが主任から聞かされたのは、実験が打ち切られるだろうということ。政府の認可もこの検体までしかおりてない。
このままチームは解散してしまうのか……?
石山も見ている中で遂にエデンズ・シードの注入。しかし拒絶反応が起こり失敗。
確かにこれは見て気分のいいものではないですね。

NEED20

もう一度チャンスをもらえるように言うも、どうにも望みは薄そうな気がします。
このプロジェクトが無に帰す。日本の未来はどうなってしまうのか、と言う神無月。
そんな時、香澄が写真を撮ろうと提案。やった、と喜ぶ香澄が可愛すぎる……!
主任に呼び出されたギド達はそこで新たな検体を見ることに。2体あるのですが、その片方をギド達が担当することになりました。政府の認可はまだおりてませんが、後でちゃんとおりてましたね。
77体失敗しているので、何か違う発想が必要なのかも、ということでギド達に声がかかったのですね。
A-A、とA-Bと呼ぶことにしたのですが、香澄は名前をつけたいと。
ギドはやめたほうがいいと言いましたが、主任が許してくれたので、どうやら名前はつけることになるよう。
香澄は、Aにはアークライト、Bにはブレイドと名づけるのでした。彼女が2人の名付け親だったのか。

そしていよいよエデンズシードが注入。アークライトのほうには、右目と心臓に拒絶反応。
アークライトは失敗作。しかしブレイドは拒絶反応が出ず、成功だと。
どのデータも素晴らしい数値を示している。ギド達に任せたことは間違ってなかった。
失敗作であるアークライトは廃棄されたようです。でも今生き残っているわけで……なんででしょう。
ブレイドのデータのおかげで、イヴの完成ももうすぐ。
そうなれば休みが取れるので、香澄は旅行にギドを誘う。2人で……とかギドのこと好きなのかな。
結局その願いが叶うことはなく……香澄は実験の事故で死んでしまった。事故、その詳細が知りたいぞ。
少年の頃のブレイド、中の人朴さんじゃないですか。
そして彼に紹介されたイヴ。
過去編は今回だけ?とか思ってたけど、次回も過去編です。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, NEEDLESS, 20, , あらすじ, 感想, レビュー, A-B,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1707-2cebcf07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんなに重い話だったのか・・・ パンツがどうこう言ってる場合じゃない。 前回の続き、ブレイドがアークライトの能力を奪おうと額を...
2009/11/15(日) | リリカル☆スアラ
ささめきこと 第7話メルクマール | ささめきこと 第7話 『少年少女』 感想この物語における、朱宮の役割とは。ささめきこと 第7話 『少年...
2009/11/19(木) | アニメ感想リンク
第20話はアークライトとブレイドが生み出されるお話でした。 完全に過去話でしたけど、以前アークライトの記憶として断片的に見ていたのはこれでしたか。 若かりし頃のギド博士が渋いですが、あの研究員の一人は声的に左天なんですかねー。 ブレイドが能力を覚える...
2009/12/04(金) | パズライズ日記
ブレイドは、アダムにビャクゴウをぶつけて能力を吸収。ギド博士が若いころのシーンがでてくる。久川声のカスミさんがでてくる。多分イブの母親だろうな。髪はまだフサフサだったけど、最近後退してきてた。ザセカンドを復活させる研究をしてた。すでに、76回失敗してた。...
2010/02/28(日) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。