アニメ「アスラクライン2」 第23話 残る命、散る命

ここでは、「アニメ「アスラクライン2」 第23話 残る命、散る命」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]
(2010/01/06)
入野自由戸松遥

商品詳細を見る

そうすれば、誰も不幸になんかならないんだ。
アスラクライン2」第23話のあらすじと感想です。
記憶。

(あらすじ)
ブラックホール生成実験が失敗して、異世界への門が生み出された。
それは異形の悪魔と逃れようのない破滅をもたらす。
神に見放された人類は悪魔と取引をする。悪魔になったのは律都だけではなく、あの事故の中心近くにいた人間の多くはそうなった。
異世界への門はまだ存在する。それがある限り、世界は確実に滅ぶ。
律都は智春に会わせたい人がいると言った。それは直貴だった。
アニアに連れられ、智春達は「うずしお」へとやって来る。
そこで直貴と出会い、副葬少女として捧げられ、魂を失った少女達の肉体を見た。
鐵の修理が終わり次第、智春達は二巡目の世界へと送られることになった。
この世界が滅ぶのは決まったことで、滅びを止める方法はない。いや、あったと言ったほうが正しい。
異なる世界と交じり合い存在を排除されつつあるこの世界。
門を閉じ世界をあるべき姿に戻せばいいのだが、それが出来るのは鋼だけ。
鋼は現在塔貴也の手にある。鋼がない以上世界を救う方法がない。
その時の操緒の発言から、鐵と白銀をくっつければ、という話になるが、リスクが大きすぎるとアニアは言う。
直貴はアニアに鐵の修理を頼むが、智春は修理ではないと発言する。彼の決意は固かった。
こんな時に異世界の門を通って大量の使い魔が姿を現した。
智春が魔精霊で持ちこたえていると作業は終了し、智春は新しい鐵を呼び出す。
鐵・改の前に門を守る使い魔が現れ、その攻撃が智春に向かってきた時、奏が力を使用して智春を守る。
その後使い魔は倒され、門も閉じられる。
智春は直貴からイグナイターを受け取る。それと鋼があれば、自分の望むように世界を創りかえることができる。
そして智春達は二巡目の世界へと帰っていく。

感想
一巡目の世界の破滅が止まってよかったです。
このまま滅びてしまうんだろうかとか思ってたのですが、大丈夫でしたね。
……泣くべきところはあるんでしょうが、どうも泣けなかったりする。

ブラックホール生成実験。それが失敗して生み出された異世界への門。
異形の悪魔と逃れようのない破滅……。神に見放された人類は悪魔と取引、ということで律都は悪魔になっていました。
しかしそれは彼女だけではなく、事故の中心近くにいた人間の多くはそうなったそうです。これが世界の破滅の真相。
異世界の門はまだ存在して、それがある限り世界は確実に滅んでしまうとか。
智春は、この世界を救うのかそれとも自分の世界へ戻るのか。
どちらにしてもあってもらいたい人物がいる。それは兄の直貴……え、律都さんの彼氏だったんですか。

直貴がいるのは超弦重力炉の内部。
そこは平たく言えば異世界で、あるルートから行くのですが、どうやらそこは誰もが通れるわけではないようです。
どうして奏いないんだろうと思ったのですが、それならば納得。しかし、奏のごめんなさいが引っかかる。
底が全く見えない。ようやく繋がり……あ、落ちた。
目覚めたら何か操緒が慌てているので何があるかと思ったら裸の……。
ただの像であることを否定したのは一巡目の直貴でした。
副葬少女として捧げられ、魂を失った少女達の肉体、中には奏の姿も。
弟が死ぬ瞬間、ええ覚えていますよ。

アスラ23

一巡目の直貴が智春達を二巡目へと送ってくれるそう。
智春は自分に出来ることはないかと言うも、この世界が滅ぶのは決定。
何故滅びるしかないのか?異世界の門が開かれ、異なる世界と交じり合い存在を排除されつつある。
門を閉じ世界をあるべき姿に戻せばいいのだが、それが出来るのは鋼のみ。しかしこちらの世界の智春でも失敗したこと。
そっか、今は鋼は塔貴也が……。正式な契約で結ばれた機巧魔神を操ることもできないためどうしようもない。
操緒のが鐵と白銀をくっつければ、と言った時は無茶だ……と思ったものですが、可能かもしれないのか。
何か直貴なら、言われる前に気づきそうなものですがね。
しかしそれはリスクが大きすぎる。最悪、2人とも消滅する……?
余計なことは考えるな、と言った直貴。鐵と白銀を、ってのはなしですか。
でも智春は鐵の修理ではない、と。世界を救えるならやってみたい。操緒は智春と一緒、ということでこうなったらもう……。

そんな時やってきたはぐれ使い魔。門から大量にやってくる図は普通に気持ち悪いです。
さばききれるわけもなく、「うずしお」内部に侵入。それは智春が撃退。後ろから来るぞ!と言った時の直貴が好きです。
アニアは作業中。智春なら終わるまでに持ちこたえるよね。
モニターを見て、向かう奏を止めた律都。非在化とまってないし、奏は嘘をついたと言うのか。
あ、カプセルの中の操緒(でいいんだよね)の手が動いた。

アスラ23

悪魔の力で使い魔を撃退していく智春。操緒のことを忘れるのはいやだよ。お、と思ったんですがその後の言葉がw
なくしてもまたつくればいい、と言う智春の言葉がよかったです。きも、とか言われてますがw
ここでOPが流れるのはいいんじゃないかと思いました。
作業は終了。新しい鐵……鐵・改。何か凄いことになってますね、強い。
鐵・改の力を限界まで引き上げれば、門を打ち消すことが出来るそうですが、そうなると操緒が……!?
操緒は絶対に消えない。彼女の笑顔がいいですね、凄く可愛い。

そして門の使い魔が出てきました。そう簡単にはいかないようで、攻撃が……!
使い魔の攻撃は智春へ。これは、と思っていたらそこに奏が。おもいきり力使っています、やっぱり嘘か。
奏倒れた。そりゃあそうですよね……これはいよいよだめなんだろうか。
智春は魔精霊を呼び出して使い魔を拘束、鐵・改の攻撃で撃退。
奏は嘘をついてでも智春と一緒にいたかったとのこと。告白はちゃんと聞こえていたんですね。
こんなドヘタレでいいならいくらでもあげる。それに対して、そうできたらと答えるのが何か悲しい。
汝は我、嵩月奏の生涯の契約者となることを誓うか。
許します。と言ってこれは退場してしまったのか?でも予告にいましたね。

今度は門を閉じようとするも出力が足りません。このままでは操緒の魂が消滅してしまう。
あ、カプセルに入ってた操緒が。アニアの制止も意味がありません。
智春には操緒達がついている。門閉じましたね、非在化も止まったようですよ。

アスラ23

別れの時。イグナイターのこと、また忘れてしまっていました……。
因果律制御装置?これと鋼があれば、自分の望むように世界を創りかえることができるんだそうで。確かに神みたいですね。
世界の未来が始まる。律都に肩に手を置かれて照れる感じの直貴可愛いです。
最後、杏のことはきっちりふってお別れ。しかし、奏のことをこれ、って。
異世界への門が完全に閉じる前に智春達を送る。かつて「うずしお」の能力で多くのものが異なる世界へ旅立つ。
しかしこの力を使うのは今回で最後。こうして智春達は二巡目の世界へ。
次回からは再び二巡目の世界が舞台ですね。部長が……凄く悪者です。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, アスラクライン2, 23話, 感想, レビュー, 残る命、散る命,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1737-0e2c10b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Amazon.co.jp ウィジェット きんもぉ~☆ この作品で戸松はジミーに名一言を残してますなwww これもなかなかツボりました☆ ってか、たくさんのコメントがありましたが・・・、 ロボットきんもぉ~☆ に1票とかそんなことはワタクシは思ってないですからね!..
2009/12/03(木) | アニメやマンガの鑑賞日記
   EX023「残る命、散る命」直貴と再会を果たした智春は、兄から、現在自分がいる世界“一巡目の世界”に間もなく破滅が訪れることを教えられる。直貴に元の世界“二巡目の世界”へ帰るよう促された智春だが、一巡目の世界を見捨てることはできないと思い悩む・・・。...
2009/12/03(木) | 日々“是”精進!
な ん だ か 超 展 開あー・・・・うん・・・・そういう展開ですかw~今週の簡単なあらすじ~「きんもー☆」発言をする戸松の「白銀と黒鐵合わせたら鋼になるんじゃね?」というドラクエモンスターズ的なノリで合体した劣化ニルヴァーシュみたいな黒鐵・改が一時的...
2009/12/03(木) | 半ヲタの気ままな辛口ブログ
☆ 「アスラクライン2」  第10話(23話)  ☆ 「奏」がついに非在化・・・・・!(;_;)  今期は何かと「健気」な描写が多く、すっかり感情移入してしまったサブヒロインでしたので、この展開はかなり辛いものがありました。 思えば「奏」は、その「炎の力 ...
2009/12/03(木) | HARIKYU の日記
異世界への門。
2009/12/03(木) | ミナモノカガミ
 最終回みたいな盛り上がりでしたね。随分と駆け足でしたけど。操緒のツインドライヴには驚きました。
2009/12/03(木) | つれづれ
第23話「残る命、散る命」本物の直貴の登場(一巡目ですが)なんと律都の彼氏でした(驚)
2009/12/03(木) | ウサウサ日記
智春は次元潜行チェンバーに向い直貴と対面。 よく考えると初めて直貴本物の登場になるのかな? 機巧魔神の管理者ですが、演操者いるとど...
2009/12/03(木) | SERA@らくblog 3.0
何か戦隊シリーズのバトルみたい―
2009/12/03(木) | wendyの旅路
アスラクライン EX023「残る命、散る命」です。 アスラクラインも、そろそろ終
2009/12/03(木) | 藍麦のああなんだかなぁ
ストーリー  ブラックホール制御実験によって生まれた異世界とつながる穴。それこそが一巡目の世界滅亡の原因だと知らされた智春。  智春は一巡目の世界を救うため、リスクを承知で障テ鐵改造のための時間を稼ぐのであった。 第一感想  原作と設定や話の流れを変えつつ、
2009/12/04(金) | なにぬね~独り言でもつらつらと~
1巡目のクライマックス・・・なんですが・・・
2009/12/04(金) | *記憶のかけら
1巡目の世界を救うことが出来ました。
2009/12/05(土) | 新しい世界へ・・・
第23話『残る命、散る命』アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]今回は・・・なかなか面白かったです。
2009/12/05(土) | ニコパクブログ7号館
第23話「残る命、散る命」 「それがあなたの選択なの?」 「この世界を救う事、それともあなたの世界に戻る事。」 「選ぶのはどちら...
2009/12/07(月) | 黙々読書
世界の非在化やはぐれ使い魔の出現は、重力炉実験の失敗によって引き起こされたものだった。 世界滅亡の引き金となった研究所で操緒との再...
2009/12/08(火) | ひえんきゃく
人類の生活を豊かにしようとブラックホールを人工的に精製する実験を行っていた夏目直貴は実験に失敗する。潮泉律都を始めとしてこの実験に関わった多くの者達は、悪魔となった。律都は夏目智春に1巡目の世界か、2巡目の世界、いずれか一方しか救えないと告げる。八方美...
2009/12/08(火) | 無限回廊幻想記譚
この世界の明日のために… アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD](2010/01/06)入野自由戸松遥商品詳細を見る
2009/12/08(火) | せーにんの冒険記
EX023 残る命、散る命 「ブラックホール生成実験……。電子や陽子を光速に近付くまで加速させ、人工的にマイクロブラックホールを生成することが目的。……ブラックホールを安定的な電源供給源として、人間の生活はより豊かになるはずだ...
2009/12/08(火) | モノクロのアニメ
世界の非在化やドウターの出現は、重力炉実験の失敗によって引き起こされた ものだった。 世界滅亡の引き金となった研究所で、操緒との再会を果たした智春は、アニア に案内されて直貴がクロガネを管理しているという次元潜行チェンバーに降りてゆく。 ところが魂を失...
2009/12/10(木) | ぷち丸くんの日常日記
重要な回だったので内容を是非書き出してみたかったのですが、子どものテスト期間中につき簡易版。一巡目の世界の直貴は生きていた!しかも律都の彼氏だった。異なった次元にいる直貴の元に行けるのは悪魔とハンドラーとベリアルドールだけ。悪魔の力を喪失した奏は留守番...
2009/12/10(木) | からまつそう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。