アニメ「テガミバチ」 第11話 嘘テガミ

ここでは、「アニメ「テガミバチ」 第11話 嘘テガミ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テガミバチ 4 (ジャンプコミックス)テガミバチ 4 (ジャンプコミックス)
(2008/05/02)
浅田 弘幸

商品詳細を見る

嘘のテガミにも、心はあるのかな。
テガミバチ」第11話あらすじ感想です。
偽り。

あらすじ
仕事の途中でラグは先輩のテガミバチと出会う。
彼はテガミの中身を覗き見するような能力がビーに必要なのかと考えているようだ。
テガミの集荷へとやって来たラグは、依頼主であるヴィンセントから自慢ネタがないかと言われる。
楽しげな嘘のネタがなくて彼は困っていた。物語が売れない彼は、母親にありのままを書くことが出来ないでいた。
嘘の詰まったテガミを受け取ったラグは、嘘のテガミにも心はあるのだろうかと考える。
つり橋の先にあると言う目的の家。
ラグがそのつり橋に苦戦していると、そのつり橋の途中でヴィンセントの母親であるルイーザと出会う。
そのつり橋の上で、ラグ達は鎧虫に遭遇してしまう。
ニッチに母親を救出させたラグは、テガミを飛ばしてしまうも無くさずにすんだ。
心弾がヴィンセントの手紙に当たり、彼の心が母親に見られてしまう。
しっかり頑張って戦っているじゃないと言う母親は、ヴィンセントがいつも嘘を書いていることは分かっていた。
息子がテガミを書いてくれることが母親は嬉しかった。
無事テガミを母親に届けたラグは、ニッチがヴィンセントの家で見つけたテガミを返しに行こうとする。
気がつけばシルベットパンツを履かなくなっていたニッチに、ラグは給与でパンツを買おうと決める。

感想
いつか嘘が現実になるといいですね。
ラグの初めての配達話だった今回も、中々によい話だったと思います。
しかしパンツの印象がかなり強かったですね。やっぱデカパンのほうが……。

テガミバチ11

シルベットから、心弾銃とゲボマズスープを受け取るラグ。スープいらないですねw
初めての配達へと向かったラグ達。その途中、ラグはニッチのパンツがデカパンでないことに気づく。
どうやらデカパンは洗濯されてしまったよう。
これを履いたらゲボマズスープを三日間つくらない、ということで受け入れたみたいです。
ラグは凄く喜んでますが、本当どんだけ酷いんだあのスープ。
しかしどうもそのパンツはニッチには合わないみたいですね。
ラグの相棒としてニッチはピッてなったのだ、に笑ってしまった。

集荷宅へ向かう途中で同じテガミバチに出会うラグ。ジギーとはいつまともに出会うんだろうか……。
彼はどうやらラグみたいなのがビーになれるなんて疑問だと思っているみたいです。
ビーにとってテガミはただの届け物だと考えている彼は、モック・サリヴァン。……あんまり好きになれないタイプだな。
テガミの集荷へとやって来たラグは、その辺の本には触るなと言われるも……崩れちゃったよ。
しかもステーキが本食べたんですけどもw

ラグは依頼主であるヴィンセントから自慢ネタがないと言われる。
物語が売れない彼はありのままを母親に書くことが出来ず、嘘だらけのテガミを書いていました。
それを聞いていけませーんと言ったラグ。なにを書こうと自分の勝手、ってのはまあ……そうだよね。
嘘の書かれた手紙を集荷完了。ブレス・ミント・ジェラートって美味しそうです。
ゴーシュの言葉を思い出したラグは、嘘のテガミにも心はあるのだろうかとある、と思いますけどね。
届ける家はつり橋の向こう。ってつり橋が凄く長いです、これは怖い。

ニッチはロープの上をひょいひょいと渡っていきます。……すごい。
下など何も見えないくらい高い、ってそんなこと言われるとますます怖いじゃないか。
つり橋を渡っていると、ヴィンセントの母親と遭遇。テガミを届けようとしたその時、タイミング悪く鎧虫出現。
ああ、つり橋が大変なことに。ニッチはラグに言われて母親を連れて移動です。
持っていたテガミは強く吹いた風にさらわれてはさまってしまいました。
それを取ろうとするラグは嘘テガミに命をかけるのか……?と考えるも、ゴーシュを思い出して命をかけなければ、と。
一度手にしたものの、またテガミを飛ばした時は駄目かと思いましたけどね。ニッチいてよかったです、彼女は本当強いな。

テガミバチ11

無事鎧虫を倒すことは出来たんですが、心弾がテガミに当たって、ヴィンセントの心が母親に見られてしまいました。
ああ、隠してきた意味が……。
ラグはモックの言葉を思い出して母親に謝罪するが、母親は、彼がしっかり頑張って戦っていることが分かって、よかったと安心したよう。
彼がテガミで嘘を書いていることは母親にはしっかりばれていたんですね、さすがというか。
大事なのは内容ではなく、息子がテガミを書いてくれるということ。
何度破り捨てられても諦めないヴィンセント。誇らしい顔で彼が帰って来てくれるといいなと思いますよ。
母親に感謝されて、ラグはまた泣いちゃいましたね。

テガミバチ11

ヴィンセントがどんなを本を書くのか。本はすっかり食べてしまったのだと思ったんですが、まんま残ってました。
そのボロボロのテガミは、ありのままを書いたテガミかな。
返しに行かなければ、と考えたラグ。気がつけばパンツはニッチじゃなくてステーキがはいていましたw
シルベットパンツに嫌気がさしたようです。
ラグもまたそのパンツは気になるようで、ラグは初給与でニッチにデカパンを買う決意を。
しかしその前にパンツを履きなさい、と言うラグの声が。
次回はサンタの格好をしたラグ達が見れるようです。かわいいな。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, テガミバチ, 11話, あらすじ, 感想, レビュー, 嘘テガミ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1753-0a6d0630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あっ、ニッチのパンツが変わった!ということが驚きだった、テガミバチ第11話
2009/12/13(日) | *記憶のかけら
テガミバチとしてのラグの初仕事、それは嘘の手紙を届けることでした。手紙を集荷に向かっていたラグは、途中でモック・サリヴァンというテガミバチと出会いました。彼に挨拶をしたラ...
2009/12/13(日) | 日々の記録
   第十一話「嘘テガミ」テガミバチとしての日々を送るラグは、ある日、ヴィンセント・オルコットという若者の家に集荷にやってきた。本にうずもれたホコリだらけの部屋で暮らすヴィンセントは、作家を志すもののなかなか芽が出ずにいたが、故郷の母を心配させまいと、...
2009/12/13(日) | 日々“是”精進!
手紙に隠された本当の心-------------。今回も内容としては先が読める展開でしたが、ほっこり感動話でございました(^^)元祖ゲボマズスープを持たせて、見習いテガミバチのラグを送り出すシルベット。でもニッチはゲボマズスープの難から逃れるためにラグのパンツの洗...
2009/12/13(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
♯11 ケツに挟まって股がピッてなる。ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ ニッチィィイィィ~ディンゴとしてピッてなんのかぁ~ そっかーwww“ゲボマズスープを3日作らない”という交換条件・・・・   (涙)どーでもいーけど、ラグは常にニッチのケツを覗いてんのな。初任給...
2009/12/13(日) | 烏飛兎走
ラグ最初の配達と言うことでシンプルな展開で。 冒頭とオチのせいで、ニッチが穿いてたりなかったりの印象ばかりですけど(^^; ニッチ...
2009/12/13(日) | SERA@らくblog 3.0
第11話「嘘テガミ」哀れステーキ、パンツを穿かされてる(><)
2009/12/13(日) | ウサウサ日記
 ゲボマズスープ3日分免除…。でも、ピッってなるからといってステーキに穿かせるのは駄目なのでは?
2009/12/13(日) | つれづれ
テガミバチはただ配達だけすればいい。嘘でつづられたテガミに心はあるの?「嘘テガミ」あらすじは公式からです。テガミバチとしての日々を送るラグは、ある日、ヴィンセント・オルコットという若者の家に集荷にやってきた。本にうずもれたホコリだらけの部屋で暮らすヴィ...
2009/12/13(日) | おぼろ二次元日記
はじまりの日 feat.Mummy-D(初回生産限定盤)(DVD付)BMG JAPAN Inc. 2009-11-25売り上げランキング : 97Amazonで詳しく見る by G-Tools 嘘の手紙に心はあるのか ...
2009/12/13(日) | 24/10次元に在るブログ
嘘はいけませーんッ!!!!
2009/12/13(日) | Moon☆moon
何があっても必ず帰ってくるとシルベットに約束し、ラグ達は出勤。
2009/12/13(日) | アニメ雑記帳
テガミバチ 1 [DVD]クチコミを見る テガミバチとしての日々を送るラグは、ある日、ヴィンセント・オルコットという若者の家に集荷にやってきた。本にうずもれたホコリだらけの部屋で暮らすヴィンセントは、作家を志すもののなかなか芽が出ずにいたが、故郷の母を心配させ...
2009/12/13(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
テレビ版の 『テガミバチ』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 母親に届けるテガ...
2009/12/13(日) | ビヨビヨ日記帳2
テガミバチ 1 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき福山 潤商品詳細を見る ラグ初出勤のお話。何とニッチが女の子用のパンツをはいていました。いつものデカ...
2009/12/13(日) | 破滅の闇日記
テガミバチ 第11話「嘘テガミ」全てのものの中で先立つものは心である全てのものは心を主とし、心によって作り出される(アンバーグラウンド経典第一偈より)ゴーシュにとって僕はどんなテガミだっただろう?賭けなきゃ!それがテガミバチの仕事ですからーっ!!!公式...
2009/12/13(日) | SOLILOQUY
相変わらず任務の前にはシルベットがゲボマズスープを用意してくれてるようで(笑) でもしっかりラグのことを心配してくれてるんですよね、近...
2009/12/13(日) | Spare Time
女性が正しい下着を着ければ人生が変わる! というのが弓月光のロングヒット「甘い生活」のポリシーです。 デカパン着用で辛うじてロリコ...
2009/12/13(日) | Anime in my life 1号店
今週も始まりましたテガミバチ! 今回は嘘の手紙の配達ということで 話は始まりました。 何が嘘なのかというと手紙の内容が偽りの内容...
2009/12/13(日) | *桜日和のお茶会*
Amazon.co.jp ウィジェット そろそろ奈々様・・・、もとい、 シルベットがでなくなるかなぁ? とか思ってたら、今日もしっかりお見送り! もう、すっかり 夫婦ですね☆ ってことで、ひさびさのテガミバチでの記事です♪ ってか、すっかりと忘れてたんですがね、 ..
2009/12/13(日) | アニメやマンガの鑑賞日記
偽りの栄光
2009/12/13(日) | 穹翔ける星
 テガミバチ  第11話 『嘘テガミ』 感想  次のページへ
2009/12/14(月) | 荒野の出来事
今回はアンバーグラウインド教典の一節のナレーションからスタート。仕事へ向かうラグ・シーイングとニッチ&ステーキを見送るシルベット・スエードは、『夜想曲(ノクターン)第二十番』とお弁当を差し出す。「元祖!ゲボマズスープ!」酷い命名です。ニッチ、ラグのデカ...
2009/12/14(月) | 無限回廊幻想記譚
中身がどんなのであっても、伝わる想い♪
2009/12/16(水) | アニメ好きのケロポ
ラグは、仕事にでかける。ニッチは、シルベットのパンツははかされてた。ピってなってた。そして、ビーの人に話しかける。ビーが手紙の中身にまで干渉するのはいかがなものかという。レターズスルードアをする。そして、手紙の収集にいくが、まだ書いてる途中だった。手紙...
2010/03/10(水) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。