アニメ「ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」 第11話 3年後のプロポーズ

ここでは、「アニメ「ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」 第11話 3年後のプロポーズ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 1 【完全生産限定版】 [DVD]ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2009/12/23)
KENN杉田智和

商品詳細を見る

秀明さんと、話したいですか?
ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」第11話あらすじ感想です。
亡き人。

あらすじ
麻布十番駅から、ひどく慌てた様子で1人の女性がミラクル☆トレインへと乗車してきた。
乗る方向を間違えたかも、と言う彼女にあかりは、行き先は何とかなると告げる。
説明を受け、願えば六本木駅に連れて行ってくれると分かった彼女は、六本木に5時に着かなければいけないと言うも、既に5時を回っていた。
真夕と名乗った彼女は、彼と7時に約束していた。どんくさいため、いつも約束の2時間前に着くようにしていると言う。
予想外なことが次々と起こって、いつもぎりぎりになってしまうと話す彼女は、麻布十番駅から5分のところにすんでるのに、1時間かかってしまっていた。
結婚の誓いをする大事な日、悩みも解決せぬまま六本木駅に辿り着くが、駅達は待ち合わせ場所まで彼女と行動をともにすることにする。
1時間以上前に待ち合わせ場所へと辿り着いた。
彼のことを話す真夕には、やはり悩みなどなさそうに思えた。
そして六本木は見てしまう。メールを打つ彼女の携帯の電源は、入っていなかった。
その時風船を飛ばしてしまった子供がいた。車道に出た彼女を掴もうとするも、六本木の腕はそれを掴むことが出来なかった。
真夕は風船を掴もうとするも、それは彼女をすり抜けた。
3年前、同じように風船を掴んだ彼女は事故に遭い、もうこの世には存在しない。
六本木は恋人と話したいかと問いかけ、彼女の携帯を蘇らせる。
恋人と繋がった電話、彼は真夕に結婚しようと告げる。告白を受けた彼女も愛してると告げ、生きている時間を幸せにね。と最後に言うのだった。
ショーウィンドウに写る、隣に立つ真夕の姿。彼女は頬にキスを落として消えた。

感想
泣いた。
今回も素晴らしかった。まさかこういう展開になるとは思わず……涙腺が。
終わり方も良かったし、これは神回。

酷く慌てた様子の女性が、今回のミラクル☆トレインのお客様かな?
慌てて電車に乗り込めばやはりミラクル☆トレインでした。
乗る方向を間違えたかも。しかしそこはミラクル☆トレイン。行き先は何とかなるようです。
寝ぼけてるかも。限りなく面倒くせぇ、ってとくがわw
説明を受けた女性に、新宿はお近づきの印に名前を教えてもらおうと。しかし今度は新手の詐欺扱いかw
お願いをすれば六本木駅へ連れて行ってもらえる。どうやら彼女は5時に六本木駅に着かなきゃ駄目、らしいですが既に5時過ぎ。
乗ってきたのが5時過ぎではさすがに無理ですねw
行きたいところにすぐにお連れすることも出来る。さすがミラクル☆トレインだ。

彼女の名前は真夕と判明。写真を撮らせてと言われ……新宿さんがかなり決まってるw
携帯に貼ってある……彼氏っぽい方の顔が見えない。
彼とは7時に待ち合わせ。彼女はいつも待ち合わせの2時間前に着くようにしてるんだとか。ちょ、いくらなんでも2時間は……。
家を出てから色々あって、麻布十番駅から5分のところにすんでるのに1時間かかってしまった。
彼女って凄くいい子なんですね。そんな彼女の悩みは、遅刻ばかりしてしまうこと?

ミラクルトレイン10

都庁は別の悩みがあるかもと様子見。
彼にメールをしようとする真夕。どうやら特別な日になりそうとのこと。にしても、携帯が凄くボロボロだ……引っかかる。
彼女の悩みが何なのか分からず、そこで六本木が動くもただの業務連絡でしたw
そして今度動いたのは新宿。心を鷲づかみにして、彼氏との特別な日がどんな日なのかを当ててみる。
結婚の誓いをする日だそうですが、そんな幸せな子がミラクル☆トレインに乗ってくることはないのでは。……ですよね。

悩みを解決しないまま六本木駅に到着。駅達もついてきています。
待ち合わせ場所に行くまでにまた色々あるかもしれない。そういうことから守ろうと考える駅達、六本木は待ち合わせ場所まで案内させてくださいと。
こんな格好いい人達に護衛。普通に羨ましいですね。
待ち合わせ場所に向かう途中、道に迷うおじいさんを見つけ、そちらへ向かおうとする真夕を止めたのは新宿でした。
見ていると、おじいさんは駅員さんが案内してくれます。声が石田さん、言い方にふいたw

ミラクルトレイン10

待ち合わせ場所には1時間も前に到着することが出来ました。
かえってトラブルに巻き込まれそうなので、駅達は待ち合わせ場所にいることを決めたようです。
まだ六本木ヒルズにも行ったことがないと話す真夕。雑学は何だか久しぶり?
彼が、真夕がこんなに早くから待っていることを知っているのかは分からないけども、約束の時間に一生懸命走って来てくれる。
やはり彼女には悩みなんかない?メールしておこう、とメールを打ち始める真夕ですが……え、画面が。
そんな時飛んで行ってしまった男の子の風船。危ないからと六本木は止めようとするも、手がすり抜けた……。
そして真夕も風船を掴むことは出来ず。彼女はもう、既にこの世にはいない。

ミラクルトレイン10

どうやら3年前、飛んでいった風船を掴んであげて事故に遭ってしまったよう。携帯ボロボロなのも納得。
人を生き返らせることは出来ない。しかし……。
六本木は真夕の携帯の電源を立ち上げ、彼、秀明と会話できるようにする。
もう存在しない人から電話がかかってくると、怖い気もしますがね。
3年前のあの日を楽しみにしていたけども、待ってあげられなかったことを謝る真夕に、秀明は結婚しようとプロポーズ。
愛していると言ってくれた彼に、自分も愛していると返して、生きている時間を幸せにねと告げる。
ショーウィンドウに真夕が写り、彼女は秀明にキスを落として消える。
空には風船が舞い上がって、ってもう泣ける。
幽霊も乗ってくるミラクル☆トレイン。次回はどんな話になるのでしょうかね。

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~, 11話, あらすじ, 感想, 3年後のプロポーズ,

コメント
この記事へのコメント
isamuさん こんばんは!!

前回は思いっきり笑える展開だっただけに
油断していたらこんな展開になるとは(汗)
この作品ホント侮れないですね!
ギャグ回の時とシリアス回の時の差が凄いです!

今回は後半もしかして…って感じの場面からの流れが凄かったですね
違和感にいち早く気づいてた六本木の活躍もありましたし
最後のガラスに映った真夕がキスをして消えるシーンがとても印象的でした!
思わず涙腺が(涙)

まだ大きな謎が残ったままですが、そろそろ明らかになると良いですね!
最後まで楽しみです♪
ではでは、失礼しました!
2009/12/15(火) 23:37 | URL | 流架 #fsaSAKYE[ 編集]
こんばんは。
今回、まさかこんな展開になるとは思いませんでしたね。
ギャグ回シリアス回の時の差はかなり凄いですよね、本当侮れません。

六本木の活躍があったのは嬉しかったですね。
真夕がキスをして消えるシーンはよかったですね、あそこは涙腺緩んでしまいます……。
終わり方もまたよくて、素晴らしい回だったなと。
大きな謎はそろそろ明らかになってもよさそうですね、次回も楽しみです!
2009/12/20(日) 00:21 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1755-1de9bb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
メンドクセー客が来た! 今回は、トクガワのツッコミが冴え渡ってます。 そして、あかりちゃんがとてもポジティブw 駅たちの写メ、私...
2009/12/14(月) | 空色きゃんでぃ
淑女の皆さんの悩みを解決するのがミラクル☆トレイン♪でも、今回のお客様の悩みは何?「3年後のプロポーズ」あらすじは公式からです。麻布十番駅から、ひどく慌てた様子で乗車してきた1人の女性。真夕と名乗る彼女は、相当なお人好しで、困っている人がいると放っておけ...
2009/12/14(月) | おぼろ二次元日記
 ミラクル☆トレイン  ~大江戸線へようこそ~  第11話 『3年後のプロポーズ』 感想  題名・・・。次のページへ
2009/12/14(月) | 荒野の出来事
今回のお悩み淑女は、麻布十番駅が最寄り駅とは裕福な(?)娘なのかなーとか お人よしのために自らトラブルに巻き込まれる天然さんだなー...
2009/12/14(月) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
結婚の誓いをする日、だろ?
2009/12/14(月) | LIV-徒然なるままに
ミラクル☆トレイン Episode11「3年後のプロポーズ」困った人を見かけるとどうしても見過ごせない女性・真夕一見、何も悩みなんてなさそうに見えるけど?公式HPより麻布十番駅から、ひどく慌てた様子で乗車してきた1人の女性。真夕と名乗る彼女は、相当なお人好しで...
2009/12/14(月) | SOLILOQUY
今度の乗客はいくら探しても悩みが見えてこない。駅達はとりあえず同行しつつそれを探ることにするのだが、乗客に隠された驚きの真実とは・...
2009/12/14(月) | ムメイサの隠れ家
第11話「3年後のプロポーズ」今回の悩める淑女はお人好しの真夕。彼女は六本木で彼氏と待ち合わせしていると言うが…切ない話で泣いちゃいました(T_T)
2009/12/14(月) | ウサウサ日記
六本木さん、影が薄いなんて、そんなこと全然なかったよ!・・・と思った、ミラクルトレイン第11話の感想です
2009/12/14(月) | *記憶のかけら
果たせなかった約束------------------------!!今回もまた予想以上の出来!!すごすぎです(><)急ぎ駆け込んだ大江戸線。今日のお客様はなんだかおっちょこちょいな感じの真夕。駅たちを見て寝ぼけてるのか、なんて思った彼女。「面倒くせぇ。限りなく面倒くせぇ」と...
2009/12/14(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「3年前に届かなかったプロポーズ」
2009/12/14(月) | マリアの憂鬱
こちらは「空想野郎の孤独語り」のミラーブログになります。 コメントなど、本家にヨロシクお願い致しますです♪ http://engage10.exblog.jp/11772483/ ...
2009/12/14(月) | 空想野郎の鏡語り
 六本木が格好いいなんて…。恥ずかしながら、今回は妙に感動してしまいました。
2009/12/14(月) | つれづれ
イイハナシダー! この作品でこんないい話が見れるとは予想外ですね(笑) 今回の乗客は、天然な真夕。 限りなく面倒くせ~と、とくがわ投...
2009/12/14(月) | SERA@らくblog 3.0
ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~ 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 麻布十番駅から、ひどく慌てた様子で乗車してきた1人の女性。真夕と名乗る彼女は、相当なお人好しで、困っている人がいると放っておけず、いつも目的地に着くまでに余計に時間が掛か
2009/12/15(火) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
3年後のプロポーズはぁ~い♪ そのまま・・そのまま・・・         うわぁ~            かっこいい~                                                          ↑        ...
2009/12/15(火) | 烏飛兎走
「3年後のプロポーズ」 六本木さん(KENNさん)お当番回? 実は、本編を見る前にネタバレを見てしまっていたのだけど、その分細かい伏線が...
2009/12/15(火) | 覚書
「今日は私達にとって特別な日になりそうなんです」 繋がった電話、伝えられたプロポーズ あの日守れなかった約束をもう一度… 【第1...
2009/12/15(火) | WONDER TIME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。