アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」 第7話 蝉時雨・精霊流シ

ここでは、「アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」 第7話 蝉時雨・精霊流シ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト オリジナル・サウンドトラックソ・ラ・ノ・ヲ・ト オリジナル・サウンドトラック
(2010/03/24)
TVサントラ

商品詳細を見る

この世界に意味なんかないのよ。
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」第7話あらすじ感想です。
素敵なこと。

あらすじ
蝉の声が響く夏のある日。
カナタはナスとキュウリに割り箸を刺しているが、それは決して遊んでいるわけではない。
セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める、フィエスタ・デュ・ルミエールの日が近づいていた。
フィリシアはどこか元気がなく、彼女の脳裏には、かつての戦場での光景が浮かんでいた。
戦火のなか生き残り、瓦礫の山と化した街をフィリシアはさまよっていた。
涙を流すフィリシアになぜ泣いているのかと問いかけるのは、兵士の亡霊だった。
こんな世界で生き延びることに、意味はあるのか?問いかけられ、フィリシアは答えられない。
そこに喇叭の音が聞こえてきて、フィリシアは大声で助けてくださいと伝える。
灯篭流し、小隊も灯篭を作った。クレハはフィリシアに対して、自分も心配したいと言う。
なぜ自分だけが生き残ったのか、どんな意味があるのかを考えたフィリシアは気づいたと言う。
この世界に意味はないが、それは素敵なこと。ないなら作ればいいのだから。

感想
重たい話でした。
そんな今回はフィリシア隊長のターン。これでようやく全員にスポットがあたりましたね。
喇叭吹きのあの女性が、ずいぶんな身分の方で驚きました。

先輩達とともに戦車に乗るのは若かりし頃のフィリシア。
見事一両撃破するも、3時の方向からの攻撃で戦車が倒され、その後さらに攻撃が。
先輩達はフィリシアの目の前で戦死していたのですね。
蝉の声が響く夏のある日、フィリシアが見たのは軍人。その姿はすぐに消えていましたが。

洗濯物をするクレハにノエル。終わって帰ってくると、カナタが茄子の牛と胡瓜の馬を製作中。
クレハはお盆を知らないらしい。そしてこっちではお盆、ではなくてフィエスタ・デュ・ルミエールと言うみたいです。
灯篭を流すことに対して素敵だ、と言うカナタ。クレハは、地上をうろうろするのは悪いものだ、と。
帰ってきたフィリシアとリオはすいか、そして灯篭流しの材料を持っていました。教会でも灯篭作成中。
灯篭を作っている時のフィリシアは元気がありません。ノエルは作らないのですね。
リオに声をかけられて手を滑らせ、怪我。見ているこっちが痛いです。

ソラノヲト7

戦火のなか生き残り、瓦礫の山と化した街をさまよっていたフィリシアは、転落してしまい……。
休憩して来るといって出て行ったフィリシアのところへ向かおうとするカナタを止めるリオ。
ノエルはあそこを直接知っている、ということでどうやらあの戦場にいたようですね。
海に生物がいたのは大昔の話。大昔って一体どれだけ前だと言うのか。
世界はゆっくりと終わりに近づいていて、人間達はやがて完全に滅びる。この世界で、それが本当になってしまったりしないといいですが。

生き残っていたフィリシアに話しかけてきたのは、兵士の亡霊だったんですが……これはリアルで結構気持ち悪い。
自分達はあいつらに負けてしまった、本当にすまないと謝ってくる軍人。
人類が、世界が昔の繁栄を取り戻すのはもう無理。
こんな世界で生き延びることに、意味はあるのか?と言われてもフィリシアは答えることが出来ず。
そこに喇叭の音が聞こえてきて、フィリシアは助けてくださいと大声を。
その声はちゃんと届いたようで助けがやって来ました。それはカナタやリオの憧れである喇叭吹きのあの女性。
まさかその人が皇女殿下だったとは思わなかった。

花火を振り回すカナタにクレハ。あ、あぶねぇ……!
皆がフィリシアを心配している。自分だって、その……とまで言って先が言えないリオが何か可愛い。
1人で抱え込むな、と言われてもごまかすフィリシアが……。

ソラノヲト7

灯篭が流れていく様子は綺麗ですね。
小隊の灯篭の流す前のやり取りがいいです。フィリシアさん、素敵ですね。
祈っているリオを見て、司祭様があの方は、と言っていたのが引っかかるところです。
この世界に意味はないと言うフィリシア。しかしそれは素敵なこと。
フィリシアは自分がここにいる意味を見つけたそう。カナタ達には自分みたいな思いをさせたくはない。
ということで終了でしたが、次回もまた重い話になったりするのでしょうか?と思ったけども、Web予告を見る限りではそんなことはなさそう。

(C)Paradores・Aniplex/第1121小隊

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, ソ・ラ・ノ・ヲ・ト, 7話, あらすじ, 感想, 蝉時雨・精霊流シ,

コメント
この記事へのコメント
isamuさんこんばんは!
まさかフィリシアにこんな過去があったとは思いませんでした…
いつもあんなに明るい印象を受けるのに…すっかり暗い雰囲気に(汗)

>先輩達はフィリシアの目の前で戦死していたのですね。
自分ひとりだけ生き残ってるなんてトラウマにもなりますよね
新米だったせいで何もできない自分に歯がゆく感じただろうし、無力さもあっただろうなと…
二年間必死で頑張ってきたんだろうなと思うとまた切なくなります
過去にあんなことがあったからフィリシアもカナタ達を優しく見守ってきたんですかね…

>まさかその人が皇女殿下だったとは思わなかった。
司祭さまがリオを見てたときの反応も気になりますが、まさかリオは血縁者なんですかね?
母親との繋がりやカナタとの接点といい重要人物のような気がします
今後はまた出番があったりするんですかね?気になります!

ではでは、お邪魔しました!
2010/02/16(火) 22:57 | URL | 李胡 #POQ5NLzM[ 編集]
こんばんは。
フィリシアの過去には驚きましたね。今回は相当暗かったですよね。

先輩達はどうしているんだろうと思っていましたが、まさか戦死していたとは、と言う感じです。
なんか今後フィリシアに対する見方が変わりそうです。

司祭さまがリオを見てたときの反応、気になりますね。
あの反応の仕方だと、リオは血縁者と言う可能性は大いにありそうですよね。
司祭様はさりげに重要な方のような気がしますね、もう出てこない、と言う可能性はあまりなさそうな気がします。
重たい回でしたが、今後はどうなっていくか、楽しみです。
2010/02/19(金) 18:13 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1834-18839682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
= [http://blogs.yahoo.co.jp/tebuku/24312924.html 昨日は「COMITIA91」で「霜月はるかさん」に出会え、「秋葉原」では「ソラノヲト」カナタ役の「金元さん」に出会えた喜びで・・・夢見ごこちのMr.Tです♪] = '''まだ余韻に浸ってます・・・'&#0...
2010/02/16(火) | 私的UrawaReds&SubCul
予告の台本はふざけていたけどフィリシアさんのつらい過去話になりそうな アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」の第7話。 最前線の歩行戦車で任務...
2010/02/16(火) | ゆる本 blog
いきなりシリアスなお話描写でビックリですね。 しかもフェリシア少尉の若い頃の話らしいし・・・ でもフェリシア少尉って18歳ですよね・・・? 一体何年前のお話なんだか? それはそうと、お盆のお話です。 カナタは茄子の牛、胡瓜の馬を製作中。 フェリシア、リオの
2010/02/16(火) | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
   い、いきなりシリアス展開 砲弾どっかんどっかん これは遂にそういう話になっていくのかと思ったらフィリシアさんの過去のお話。 現実は"フィーエスタ・デュ・ルミエール"という所謂、灯篭流しみたいなものがあってお盆の時期だそうな。 元気のないフ...
2010/02/16(火) | さや☆ねオフィシャルブログ
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト1 【初回生産限定】第七話「蝉時雨・精霊流シ」蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていた。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。戦火の中、生き残り、瓦礫の山と化した街をさまようフ...
2010/02/16(火) | 日々“是”精進!
フィリシアは本物の戦場を経験した事があるのか…。 そしてその戦いで大切な仲間を…。 大切な仲間を失い1人だけ生き残る…。 そしてそしてやっぱり雷が苦手だったのか…。 時期はお盆(フィーエスタ・デュ・ルミエール)。 使者の魂を慰めよう! 世界は1度終わっ...
2010/02/16(火) | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
【蝉時雨・精霊流シ】 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:金元寿子販売元:アニプレックス発売日:2010-03-24おすすめ度:クチコミを見る こんな世界で生き延びる事に意味はあるのかい・・・? 
2010/02/16(火) | 桜詩~SAKURAUTA~
シリアス来たー?(゚д゚) 急に雰囲気変わりすぎですw 季節は夏。お盆の“フィーエスタ・デュ・ルミエール”の日。 死んだ人が帰ってくる...
2010/02/16(火) | 空色きゃんでぃ
約2年前、まだフィリシアの髪が短く、彼女が新米兵士だった頃 彼女はユキコ率いる第1147小隊に配属されていた。戦争の最前線で ユキコが指揮するヘルベチアの量産型多脚砲台アラクーネの乗組員として 今のカナタのように、まだ何もできないけれど一生懸命だったあの頃、 ...
2010/02/16(火) | ゴマーズ GOMARZ
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る 忙しさにかまけて、全く更新していませんでしたが…...
2010/02/16(火) | こじこ脳内
戦場の記憶…フィリシアもハードな体験を持っているんですね。 セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・デュ・ルミエール”が...
2010/02/16(火) | SERA@らくblog 3.0
フィリシアの過去-----------------。ずっと気になっていたフィリシアの先輩たちの話。どこへ行ってしまったのか、それが冒頭で明らかにされました。かつてフィリシアがカナタと同じような新人だった頃。先輩たちと戦場で戦っていた彼女は、後続に続けという指令をする通...
2010/02/16(火) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
公式HPより蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。戦火のなか生き残り...
2010/02/16(火) | ただいま永眠中
若干、シリアス突入か!?ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」はじまります
2010/02/16(火) | 青空のむこう~どらちゃんのアニメ恋旅~
「蝉時雨・精霊流シ」 蝉時雨の中、ふと、新兵時代、戦場での出来事を思い出すフィリシア。そして、そんな中、カナタはお盆の準備をして…...
2010/02/16(火) | 新・たこの感想文
「もうみんな…なんて可愛いの」 大切な仲間を失い、世界の終わりを肌で感じながらも、それでもフィリシアは絶望に打ち拉がれる事無く「...
2010/02/16(火) | 満天の星空の下で
まさか、この先に鬱な展開とかも有得るのか (話が重いのでトップ絵は明るくしておきます)
2010/02/16(火) | 紅の終幕劇
ラッパを吹いて伝令中、突如機兵からの熱光線が! 弾が雨のように飛び交っていたので、このシーンは、吹奏者の頭が打ち抜かれ、側にいたフィリシアに血がべったりと。そんな展開を期待していたんですが、邪魔が入ってしまいましたw
2010/02/16(火) | よう来なさった!
ここにいる意味―
2010/02/16(火) | wendyの旅路
ただ一人生き残っても、滅び行く世界に生きる意味はあるのかい?見つけたい、その意味を。「蝉時雨・精霊流シ」あらすじは公式からです。蝉の声が響く夏のある日。どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつ...
2010/02/16(火) | おぼろ二次元日記
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話「蝉時雨・精霊流シ」 蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見てい...
2010/02/16(火) | Welcome to our adolescence.
今回はフィリシアさん回。 そしてついに来てしまったシリアス回。 あのアメイジンググレイスの奏者は、髪の色とかから勝手に判断してフィ...
2010/02/16(火) | アニメは日本の文化遺産
これを待ってた!俺のターン!! ソ・ラ・ノ・ヲ・ト第7話の感想を綴ります。 蝉のこえ、雷鳴の轟き、風鈴の音。 蝉のこえは、戦...
2010/02/16(火) | 伽藍
世界に生きる意味。
2010/02/16(火) | ミナモノカガミ
苦悩 7話にして始めて明確に戦争が描写されるさらにお盆て今回やけに鬱々としていて暗いいやいままでが明るすぎたんだけどいつカナタが今回のフィリシアさんの立場になってもおかしくないし あるいはすでに 急な戦争描写は死を連想せざるを得ないし今回皮切りにシリアス入っ
2010/02/16(火) | 主にライトノベルを読むよ^0^/
フィリシアにあんな過去があったとは・・・ てか、冒頭からショッキングなシーンの連続です(^^; ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版...
2010/02/16(火) | 新しい世界へ・・・
今回はフィリシア回。 彼女の笑顔の奥には、悲しい過去がありました。 ネタバレありです。
2010/02/16(火) | 99UPキノコ
フィリシアの過去。
2010/02/16(火) | マナヅルさん家
<こんな世界で生き延びることに、意味はあるのか?
2010/02/16(火) | 地図曹長道中記
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつての戦場での光景。 戦火のなか生き残り、瓦礫の山と化した街をさ...
2010/02/16(火) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
いわゆる「お盆」の風習が残っているセーズの街。クレハのように出身地によってその風習を知らないのはともかく、教会もなし崩しで民間信仰に従ったりする様からは、この国を統一する規範のようなものは相当に緩くなっているのかもしれない。文明が静かに衰退して行く世界...
2010/02/16(火) | アニメレビューCrossChannel.jp
 カナタによると今は死者の魂を迎えるお盆という時期だとのこと。ここ最近フィリシアさんの様子がちょっとおかしい。妙に思いつめた顔をし...
2010/02/16(火) | 新さくら日記
物凄いハイテクな兵器群なのに連絡時はラッパって、、、命がけで味方を鼓舞したかったのか??どうみてもマトにしか見えないよこの時点で世界は終わっていたのかも、、、久しぶりに観たらシリアスな回でした。フィリシアさんは実戦経験があり、それも小隊がほぼ全滅した中で
2010/02/16(火) | 『二次元が好きってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る いつもの牧歌的な雰囲気とは一転して、シリアスな惨...
2010/02/16(火) | 破滅の闇日記
[関連リンク]http://www.sorawoto.com/第07話 蝉時雨・精霊流シいきなりシリアスなシーンからどうやらフィリシアの過去ぽいですがどうやら昔はタケミカヅチが動いていて戦闘を行っていたよ...
2010/02/16(火) | まぐ風呂
「私、悲しいです!」(カナタ) ついに来ました、シリアス回。 フィリシアのターンです。 OP後、いきなり場面は戦場。 フィ...
2010/02/16(火) | NEW☆FRONTIER
フィリシアの回想の歩行戦車と、 幽霊兵士?の回想のそれはかなり違っていて、そこから歴史を読み取ることができるかもしれません。ソ・ラ...
2010/02/16(火) | メルクマール
フィリシア戦場経験者だったのか これまでがほのぼの展開だっただけに強烈なインパクトだったフィリシアの過去。 仲間が全員戦死とはヘビーだなあ… しっかり過去の戦争も描いてきてたのには好感。 乗っていた戦車はタケミカヅチでいいのかな。 話が一枚の織物を...
2010/02/16(火) | のらりんクロッキー
「わたしだって心配したいです!  だって…わたしフィリシアさんの事が好きなんです!」  今回はいきなりのハードな過去話の挿入に正直面...
2010/02/16(火) | ゆりかもめかんブログ
いきなり戦時中のシーンから始まる今回。 お盆(何かバリアでも張れそうな名前がありましたが)という事で、新米だった頃を思い出して センチメンタリズムに陥り、それでも隊員の前では強がってしまう、そんなフィリシアの話です。 戦車での実戦中、敵の攻撃を受...
2010/02/16(火) | 黄昏温泉旅館
冒頭からシリアス展開・・・ フィリシアの過去話・・・ってなんて重いモノ背負ってるのでしょう 戦車からなけ飛ばされ助かったフィリシア 戦友たちも燃える戦車から背出ようとするが戦車ごと爆発 一人の先輩の腕が・・・・ラッパを握ったまま・・・ いきなりハード
2010/02/16(火) | 「ミギーの右手」のアニメと映画
フィリシア回。 フィリシアがどうしてゆるい日常を求めるのかもわかる話だった。 あの兵士の幻はPTSDによってどうにかなってしまいそうなのを...
2010/02/16(火) | 蒼碧白闇
 今回は、フィリシアの過去と現在の想いを通してこの作品のテーマをあらためて示したのかな、と管理人は思った、そんなお話。
2010/02/16(火) | Little Colors
世界の滅び ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/04/21)金元寿子小林ゆう商品詳細を見る
2010/02/16(火) | せーにんの冒険記
 今回はフィリシアメインでした。カナタたちが彼女に擦り寄るところがお母さんと子どもたちという感じでしたね。
2010/02/16(火) | つれづれ
「こんな世界で生き延びることに、意味はあるのかい…?」 「世界はゆっくり終わりに近づいていって、私たち人間はいずれ完全に滅びるだろ...
2010/02/16(火) | ジャスタウェイの日記☆
今とは違う仲間たちと戦っていた頃、ちょいと昔のフィリシア。
2010/02/16(火) | 本隆侍照久の館
キャラ紹介が続く。 コスパ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ 抱き枕カバー スムース版【2010年4月発売予約】ショップ: e.alamode価格: 8,499 円 (予約商品3月下旬発売)[ソ・ラ・ノ・ヲ・ト]カナタビッグタオル 3000-080ショップ: JACKMANIA価格: 5,040 円 (予約商
2010/02/16(火) | パール
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』 ≪あらすじ≫ 季節は夏を迎え、セーズでは灯籠を流し死者の魂を慰める“フィーエスタ・...
2010/02/16(火) | 刹那的虹色世界
★★★★★★★☆☆☆(7.5) セーズの街がお盆を迎える中、フィリシアさんが戦時中を思い出す話。 いつかは来るだろうと思ってたシリア...
2010/02/16(火) | サボテンロボット
今週も「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 」始まりました! 今回はフィリシアさんのメイン回。 主にフィリシアさんの過去の話でした。 フィリシア...
2010/02/16(火) | *桜日和のお茶会*
『蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつて...
2010/02/16(火) | Spare Time
--アニメ感想-- ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 ▼何やら考えさせられる回 フィリシアの過去の話を交えながら、戦いにつ...
2010/02/16(火) | アニメ壁紙ポケット
蝉の声が響く夏のある日。 どこか元気のないフィリシアを、カナタたちは心配そうに見ていました。 フィリシアの脳裏に浮かぶのは、かつて...
2010/02/16(火) | ひえんきゃく
ソ・ラ・ノ・ヲ・トですが、フィリシア隊長は壮絶な過去があります。砲煙弾雨のなか死線を超えてますが、上官や仲間も全て戦死して唯一生き残ったようです。 季節は夏まっさかりですが、フィリシアとリオ先輩は後輩に洗濯当番を押し付けてスイカを買いに行きます。(以下...
2010/02/16(火) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
 ここに、生きる意味    これまでになかった、フィリシアの若干の掘り下げ回。  といっても、フィリシアの過去の体験が重要なとこ...
2010/02/16(火) | アニメを考えるブログ
フィーエスタ・デュ・ルミエール この世界で生き延びることに意味はあるの-?
2010/02/16(火) | ティンカーベルをください
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第七話「蝉時雨・精霊流シ」です。 先週の感想で、この世界がど
2010/02/17(水) | 藍麦のああなんだかなぁ
さぁ、色々と怪しくなってきました・・・。【送料無料選択可!】ソ・ラ・ノ・ヲ・ト1[CD付完全生産限定版]/アニメ早速感想。いきなりぶっとんだ展開。・・・といいたいところだけど、色々伏線があったからねぇ・・・。でもそんなの無視してお気楽アニメでいて欲しかった...
2010/02/17(水) | 物書きチャリダー日記
いきなりヘビーな内容になったソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話。 リオの持ってる鈴の前・持ち主は皇女殿下!? 話の雰囲気はかなり変わったけれど、考えさせられちゃう話だったのでは。 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメデ...
2010/02/17(水) | 風庫~カゼクラ~
こんな世界で生き延びることに 意味はあるのかい? ソ・ラ・ノ・オ・ト 第7話 「蝉時雨・精霊流シ」 の感想です。 第七話『蝉時雨...
2010/02/17(水) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
まだ黒く染まる前、若かりし頃のフィリシアさん 萌えキャラですなー 可愛いですなー 『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』第7話「蝉時雨・精霊流...
2010/02/17(水) | お風呂の時間
先輩から残された伝えるべきメッセージと伝えないメッセージ。
2010/02/17(水) | 所詮、すべては戯言なんだよ
 今回はフィリシアメインの話。これまで良い先輩というイメージだったフィリシア。一体どんな過去があるのでしょうか。で、その過去が壮絶で驚きました…。物語のバックグラウンドも見えてきて、またひとつこの作品の見所が増えた気がします。果たしてタケミカヅチとあれ...
2010/02/17(水) | コツコツ一直線
これは演習ではない!! 若き日のフィリシアさん。いや、今が若くないっていうわけでは…(汗 いきなりハードな戦争描写から始まって...
2010/02/17(水) | リリカル☆スアラ
 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト  第07話 『蝉時雨・精霊流シ』 感想  次のページへ
2010/02/17(水) | 荒野の出来事
あの子達には私みたいな思いは絶対させたくないわ フィリシアさんにあんな壮絶な過去があったなんて
2010/02/17(水) | ドラマティックオンラインライフ
「この世界に意味なんかないのよ」 なければ自分で意味を見つければ良い―― フィリシアの過去が明らかに…    【第7話 あらすじ】 蝉...
2010/02/17(水) | WONDER TIME
なんだろう、この展開…(=_=;) 世界観の方は相変わらず壮大で面白そうな感じなんですが、 (特に、今回漂っていた重さはこのアニメの設定の...
2010/02/17(水) | モノクロ雑記
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ スムース抱き枕カバー 前回はカナタの初任給とその出所にまつわる話でしたが、 今回は前回と一変してシリアスな...
2010/02/18(木) | 明善的な見方
第7話『蝉時雨・精霊流シ』ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・フィリシアの話です。
2010/02/18(木) | ニコパクブログ7号館
いきなり戦闘シーン!! フィリシアの過去みたいですね。 しかし何と戦っているんだ・・・? フィリシアの様子がおかしいですね。 カナタ...
2010/02/18(木) | Bubble Forest
Web予告と正反対なシーンで始まったので、一瞬番組間違えたかと思いました。フィリシアの過去の体験を採りあげて‘精霊流シ’の対象である死者に焦点を当てた、シリアスな重い内容のストーリー。
2010/02/20(土) | ボヘミアンな京都住まい
戦闘シーンらしきものからはじまる。フェリシアさんが吹き飛ばされる。アンナ少尉死亡。というのをフェリシアさんが思い出してた。ノエルとクレハが洗濯。カナタは、ナスに箸をさし...
2010/05/08(土) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。