アニメ「テガミバチ」 第21話 記憶のポプリ

ここでは、「アニメ「テガミバチ」 第21話 記憶のポプリ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光の記憶(初回生産限定盤)(DVD付)光の記憶(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/02/17)
Angelo

商品詳細を見る

心の目で、見直すべき人がいるんじゃありませんか?
テガミバチ」第21話あらすじ感想です。
誤解。

あらすじ
ハチノスに、癒しの部屋と言うサンダーランドJr.博士が企画した新しい休憩室ができた。
興味を持ったラグとコナーは、嫌がるザジを連れ早速そこへ行ってみることにする。
癒しの部屋へとやって来た彼等を出迎えたのは、マナ・ジョーンズと言う女性だった。
嫌がっていたザジだったが、すぐに眠りについてしまっていた。
昔、ゴーシュからラグの話を聞いていたマナは、自分が研究を続けることが出来たのは、彼と博士のおかげだと語りだす。
ハチノスで研究を続けているマナだったが、いつものように夜遅くまで研究を続けていて、その疲れから蝋燭を倒してしまう。
それに驚いて、棚の上の薬品を落としてしまう。
命に別状はないが、両目の質力は失ってしまうかもしれない。
服務規程に違反。
彼女自身の希望もあり、解雇になるかもしれないという話を聞いた博士は、ならばモルモットになってもらおうとメスを取り出す。
彼が非情であると感じていたマナは、ゴーシュからテガミを受け取る。博士からのテガミ、その中身はエレンシードだった。
処罰が決まろうとしたその時、マナがやって来て研究を続けくれるよう頼む。
博士も頼んでくれたが、条件をつけられてしまった。
研究に投資できる価値があると思わせてくれるものを提出すること。期限は一週間だ。

感想
……次回に続くのね。
まさかの前後編、引っ張ってくるとは思わなかったです。
久しぶりにゴーシュをたっぷり見ることが出来ましたが、やはり彼はいいですね。

テガミバチ21

随分疲れているザジ、なんだか最近は遠距離配達ばかりらしい。
鎧虫騒動のことでアリアさんはカンカンだったようで……。
癒しの部屋に行こうと言ってきたコナー。いわしの部屋?と問うニッチが可愛いですね。
どうやらそれはサンダーランド博士が提案したものらしいですよ。
ラグやコナーは楽しみにしているみたいですが、ザジがすっごい嫌がってますねw可愛い。

部屋に入るといい匂いが。そこにいた責任者は、マナ・ジョーンズと言う女性でした。
体中の力が抜けていくみたい。あんなに嫌がっていたザジ、くつろいでもう寝てるw
昔、旅の思い出をゴーシュから聞いていたマナは、自分が研究を続けることが出来たのは、彼と博士のおかげだと。

花を運ぶマナを手伝ってあげるゴーシュ。お礼にお茶をもらうのですが、それを飲むとまるで疲れが抜けていくような。
筋肉の疲れをとる成分が入っているらしいですが、医学的根拠がないので実用化までは難しいらしい。
会話をしていると、そこへ博士がやってくるのですが、なんだか冷たい感じがしますね。
徹夜続きの彼女に、睡眠に注意するよう言われたマナ。渡り合うのはささやかな抵抗……。
博士をぎゃふんと言わせたい!で、その日も徹夜で研究を続けていたのですが、疲れから眠ってしまい、蝋燭が倒れた……!
火はあっという間に大きくなり、それに驚いたマナは棚の上の薬品を落としてしまいました。
彼女自身、命に別状はなかったものの、薬品が目に入ったせいで両目の視力を失うかもしれない。

服務規程に違反していたマナ。徹夜はよくあることだと言う博士、それに対して君達の実情などどうでもいい、ってその発言はどうなんでしょうか。
おそらくマナは解雇。しかしそれは彼女自身の希望でもある
あのバカタレ……!と言った博士は、マナのもとへ。
説得はせずとも、彼女がここで研究を続けるようになんとかするんでしょうね。部下思いないい方です。

テガミバチ21

部屋に来たと思ったら、せめて実験体になれ!と言い出した博士ですが、確かにらしい感じが。
本当は彼女に期待していた博士。嗅覚もあるが、好奇心と言う大事な資質を持っていたマナ。
マナが自分に重なるため、だから彼女のことを人一倍気にかけていたわけか。
ゴーシュに、貴方以外彼女を救える人はいない、と言われた博士、手を傷だらけにしながらも薬草を探し出す姿がいいですね。

ゴーシュの家を訪れたら、シルベットに変な人が!と言われてますが、怖いので仕方ないw
博士はマナ宛へのテガミをゴーシュに託すのですが、マナはそれを受け取り拒否。
しかしゴーシュに言われ、とりあえず封を切ってみることに。

テガミバチ21

中に入っていたのはエレンシード。マナは、面接のときのことを思い出し……。
口だけなら何とでも言える、と言った博士に、だったら試してください!チャンスをくださいと、面と向かって言った彼女。
心の目で見直すべき人がいるのではないか?それが誰なのかは……。

処分が下るその時、やって来たマナは博士に対して誤解していたことを謝りました。その時の博士のぶっきらぼうな感じがいいです。
もう一度働かせてほしいと、マナだけではなく博士も頼んで、家事については不問に。
が、研究に投資できる価値があると思わせてくれるものを提出するように言われてしまいました。
期限はたったの一週間。無茶かも知れませんが、これはやるしかないですよね。
ということで次回に続く。意外と面白かったので、次回も楽しみです。

(C)浅田弘幸/集英社・テガミバチ製作委員会・テレビ東京

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, テガミバチ, 21話, あらすじ, 感想, レビュー, 記憶のポプリ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1850-8d3f87ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハチノスに休憩室ができました。そこでラグたちは、責任者のマナ・ジョーンズと出会いました。今回はラグたちがメインではなく、サンダーランドJr.博士とゴーシュがメインのお話でし...
2010/02/28(日) | 日々の記録
 テガミバチ  第21話 『記憶のポプリ』 感想  次のページへ
2010/02/28(日) | 荒野の出来事
今週も「テガミバチ」始まりました! 今回はマナの昔話。 久々にゴーシュがでてきておもしろかったです。 そして死骸博士はやっぱり...
2010/02/28(日) | *桜日和のお茶会*
   第二十一話「記憶のポプリ」ハチノスに、サンダーランドJr.博士が企画したという新しい休憩室ができた。興味を持ったラグとコナーは、嫌がるザジを連れ、早速そこへ行ってみることにする。休憩室の責任者、マナ・ジョーンズは、事故で両目の視力を失っていたが、優...
2010/02/28(日) | 日々“是”精進!
癒しの部屋---------------!?ドクター・サンダー・ランドJrが企画したというその部屋に早速行ってみるラグたち。彼らを出迎えてくれたのは、マナ・ジョーンズという植物博士。でも、彼女、目が悪いようです。とてもいい香りの部屋で、すっかり癒されてしまったザジは一...
2010/02/28(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
ハチノスに出来た休憩室。 サンダーランドJr.プロデュースで不安(ぉ) 休憩室の責任者マナ・ジョーンズは両目の視力がないけど。 優れた嗅...
2010/02/28(日) | SERA@らくblog 3.0
 サンダーランドがちょっといい人でした。回想ですが、久々に出てきたゴーシュはもっと活躍するのかと思えばちょい役で残念。
2010/02/28(日) | つれづれ
第21話「記憶のポプリ」ゴーシュとサンダーランドJr.に救われたマナ・ジョーンズの話。
2010/02/28(日) | ウサウサ日記
テガミバチ 4 [DVD](2010/04/23)沢城みゆき藤村歩商品詳細を見る ゴージュやサンダーランドが活躍する過去の回想話。ハチノス館に新しくできた休憩...
2010/02/28(日) | 破滅の闇日記
ハチノスに新しく出来た休憩室へ行ってみるラグ達。
2010/02/28(日) | アニメ雑記帳
テガミバチ 第21話「記憶のポプリ」――― 癒しの部屋そこの責任者であるマナ・ジョーンズという女性彼女とゴーシュとドクターとの意外な繋がりが・・・公式HPよりハチノスに、サンダーランドJr.博士が企画したという新しい休憩室ができた。興味を持ったラグとコナ...
2010/02/28(日) | SOLILOQUY
癒しの香りには厳しくも、懐かしい思い出が。博士、そしてゴーシュの・・・。「記憶のポプリ」あらすじは公式からです。ハチノスに、サンダーランドJr.博士が企画したという新しい休憩室ができた。興味を持ったラグとコナーは、嫌がるザジを連れ、早速そこへ行ってみるこ...
2010/02/28(日) | おぼろ二次元日記
テガミバチ 4 [DVD]クチコミを見る ハチノスに、サンダーランドJr.博士が企画したという新しい休憩室ができた。興味を持ったラグとコナーは、嫌がるザジを連れ、早速そこへ行ってみることにする。 休憩室の責任者、マナ・ジョーンズは、事故で両目の視力を失っていたが、...
2010/02/28(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
今回のメインは博士@石川さん!! 前回に続き原作キャラの掘り下げは嬉しいです♪ くたくたになって帰ってきたザジの任務は随分遠方だったよ...
2010/02/28(日) | Spare Time
師弟の絆をつなぎ止めた1通の手紙
2010/02/28(日) | 記憶のかけら*Next
第二十一話「記憶のポプリ」公式HPよりあらすじハチノスに、サンダーランドJr.博士が企画したという新しい休憩室ができた。興味を持ったラグとコナーは、嫌がるザジを連れ、早速そこへ行ってみることにする。休憩室の責任者、マナ・ジョーンズは、事故で両目の視力を失っ...
2010/03/01(月) | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
テレビ版の 『テガミバチ』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) エレンシードの香...
2010/03/01(月) | ビヨビヨ日記帳2
ザジが疲れて帰ってくる。そして、みんなで癒しの部屋へいく。白衣の似合いすぎる、マナジョーンズさんが登場。ポプリの匂いで癒し効果があるらしい。ゴーシュの知り合いだった。そ...
2010/05/17(月) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。