アニメ「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」 第9話 ロスト ボーイ

ここでは、「アニメ「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」 第9話 ロスト ボーイ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [DVD]ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [DVD]
(2010/03/25)
悠木碧中村悠一

商品詳細を見る

俺は、駄目だった。救えなかったよ。
ダンス イン ヴァンパイアバンド」第9話あらすじ感想です。
救い。

あらすじ
古代シュメール語で、ミナのメッセージが公開された。それはヒステリカへの挑戦状だった。
現代科学によって生まれ変わった、アグニの血の強化版を使って、おそらくヒステリカは自爆テロを行おうとしている。
彼女の目論見を阻止するために、ミナやアキラ、ウルフ・ボーイズが動き出す。
地下鉄をしらみ潰しに探す人狼達。ただし、ミナが敵の自爆指令を無効化するまでは手出し無用。
待ち構えるミナの前に、ヒステリカが現れた。彼女は自分と一緒にヘリに乗れと要求する。
ヘリが撃墜された。ヴェラによってヒステリカの足元は崩されるが、彼女は携帯電話を掴みなおして床に降り立つ。
そこに大量のアルミ箔のような物質が降ってくる。それは散布された一帯の電波をかく乱し、通信障害を引き起こす。
いかなる波長もここからもれ出でることが出来ないため、指令を出すことが出来ない。
地下鉄に潜伏している吸血鬼を、ウルフボーイズが滅していく。
攻撃に参加していたななみに命令を出すヒステリカ。彼女はななみの携帯から指令を出すことにする。
ミナを囲む吸血鬼達。ヴェラはミナを救おうとするも、ヒステリカに邪魔される。
対象を追うアキラだったが、それは彦坂だった。
ななみの前にユヅルが立ちはだかった。彼は僕と一緒に来て、とななみに対して手を差し出した。
自分を抱きしめたななみを、ユヅルは武器を突き立てる。
逃げ出した彦坂に追いついたアキラに対して、彦坂はもう限界だと携帯電話を取り出す。
アキラは説得するも、彼は爆発してしまう。
武器がつきたてられているななみを見たヒステリカは、ユヅルを手にかけようとするが顕身したミナが現れた。
攻撃によって落下していくななみとユヅルを助けるミナ。絶頂にあったヒステリカ、彼女を攻撃したのはななみだった。
上書きされたななみは既にミナの支配下にあった。
ヴェラの手によりとどめをさされたヒステリカ。彼女を吸血鬼にしたのはヴェラだった。
ななみはミナとともにバンドへと向かう。ユヅルもまた吸血鬼となる。
東京での騒ぎを知って、三支族が動き出す。

感想
今回はアキラが役に立ってなかったような。
ミナ姫はさすがと言う感じでしたがね。もう少しアキラの見せ場がほしかったですよ。
ななみ……救われないと思ってたんですが、救われてよかったですね。

バンド9

似合いの格好ね子豚ちゃん、て最初から裸ですか。
お前の望みかなえてあげる、とななみを引き寄せるヒステリカ。うわあ、百合ですね。
ヒステリカ配下の吸血鬼の体内から見つけ出されたアンプル。それは現代科学によって生まれ変わった、アグニの血の強化版。
おそらく自爆テロを行おうとしているヒステリカ。目的は、吸血鬼の脅威を世の中に知らしめること。
強化版とはいえ、見たところでは建造物を破壊するほどの威力はない。だが人間の密集で炸裂すれば、殺傷能力ははかりしれない。
閉鎖空間ならば内部の人間を……。その場所は地下鉄!
指令を出すのは携帯で。ヒステリカは携帯を使って起爆コードを送っているようです。

ベイオウルブスって3000人もいるのか。そこまで多いとは思わなかったですよ。アキラも捜索に加わるみたい。
あの子のことならお任せします、と言われて、ユヅルの両親に対して怒りを見せる由紀。
ユヅルと会長がべったりなのも納得?
ユヅルはヴェラに対して、吸血鬼になったきっかけを問う。
先代ルクレツィアを慕っていたヴェラは、自ら人外の道を選んだ。ルクレツィアが死んで、忠誠はミナへと移り……。
吸血鬼は心で生きる存在、ただひとつの思いで永遠に生きることも出来ると。
ベイオウルグスは地下鉄構内をしらみ潰しに捜索。ただし、ミナが敵の自爆指令を無効化するまでは手出し無用です。

挑戦状を受け取ったヒステリカが、皆の前に登場。
自分と一緒にヘリに乗れと要求してきますが……いきなりヘリ爆発!ヴェラが撃墜したんですね。
そして崩れた足元。ヒステリカの手は翼になるのね。落下していた自分の携帯もしっかり掴んで。
床に降り立つと、大量のアルミ箔が。それは散布された一帯の電波をかく乱し、通信障害を引き起こすそう。
いかなる波長もここからもれ出でることが出来ないため、携帯で指令が出せない!
地下鉄に潜む吸血鬼は確実に滅されています。ヒステリカの負けは確定?

自分では指令が出せないため、ヒステリカはななみの携帯から指令を出すことに。
ななみを止めようとするも、ミナを掴む吸血鬼が。それは自分で携帯のボタンを押して自爆。
かく乱されてもじかに身に着けた発信機ならば!囲まれてしまったミナ、下手に動けません。
ヴェラが救おうとするんですが、ヴェラの相手は自分だとヒステリカが!怖いなヒステリカ。
対象を追跡するアキラ。追いつくんですが、それは彦坂。やれ、と言われてそう簡単にやれませんよね。
命令され、動き出したななみの前にはユヅルの姿。ななみにとっての妄執はユヅル、それが強ければ強いほど、ななみをこちらに引き戻す潮汐力となる。
ななみのものになると言うユヅル。それを聞いて、携帯を落としてユヅルを抱きしめたななみに、迫る杭……。

彦坂に追いつけないアキラは人狼となって追いかける。人間に戻ったアキラの服はボロボロ、全裸ではないんですねw
ようやく彦坂に追いついて、こっちへこいと言うも、もう手遅れだと。
彦坂にはもう限界が来ていました。携帯を取り出して、これはもう自爆する気ですね。
アキラの説得もむなしく爆発!いじめられていた彼、力を欲して吸血鬼になって、最後は自爆か……。
彼が死んでアキラは悲しんでいましたが、あんまり思い入れもないので、私は悲しみとかあんまりなかったな。
吸血鬼の体内から出てきたアンプルをキャッチしたヴェラはお見事。そこにヒステリカの蹴りが見事に入りましたな。
ななみが死んでいるのを目撃したヒステリカは、ユヅルを手にかける。うわあ、こんな顔間近で見たら泣くわw
顕身したミナ登場。ヒステリカは腕を強化して(なんとも気持ち悪い)、それによりななみとユヅルが落下……!
助けたミナを見て、新世界の王になれないと言うヒステリカ。彼女は誰かに電話をかけたのですが、何故か美刃が出るという。

バンド9
バンド9

ななみは死んではいなかったんですね。既に上書きされたななみは、もうヒステリカの支配下ではなく。
ヒステリカに止めを刺したのはヴェラでした。炎に包まれたヒステリカ、結構早い退場でしたね。
彼女を吸血鬼にしたのはヴェラだったそうで。しかしすべては終わったこと。
ななみはどうやらバンドに入るみたいです。しかしそうなるともうななみはユヅルと会えない。耐えられないでしょうな。
ユヅルはななみに吸血鬼にしてもらうんですけども、そこらへんの場面がなんとも。
ショタは興味ないので萌えとかそんなもんなかったですけどね。
最後、三支族が動き出しました。我らの婚約者ってのはミナのことかな?
ヴァンパイアメイド。薔薇と狼の発売はいつですかwまあ、攻はもっと男らしいほうが……うん。

(C)2010環望・メディアファクトリー/ヴァンパイアバンド行政府

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。そうしないと飛ばない仕様となっています(だだ通しだとスパムが来るもので……)

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, ダンス, イン, , ヴァンパイアバンド, 9話, あらすじ, 感想, ロスト, ボーイ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1864-4da5ca60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 アキラ、全然役に立っていない…。姫様はさすがです。
2010/03/11(木) | つれづれ
   #09「ロストボーイ」「永遠とは何か?」少年は魔物の女王に尋ねました。永遠の命。永遠の愛。永遠なる時の流れ。それらは一見、すばらしいことに思えるけれど、残酷なことでもある。永遠とははてなき大河の流れのようなもの。しがみつくものがなければ、たやすく...
2010/03/11(木) | 日々“是”精進!
ヒステリカとの最後の戦いへのお膳立てが整った。自爆テロは最大限の被害が 予測される地下鉄内で実行される事が予測されベイオウルフズ達は、それぞれ 地下鉄内で体内に「アグニの血」と呼ばれるアンプルを仕込まれたヴァンパイア達を 殲滅する。ミナ姫はヒステリカに伝
2010/03/11(木) | ゴマーズ GOMARZ
ガキの癖に何でもしてくれそうな年上のエロい姉ちゃんをものにしたんだから、ユズルちゃん大勝利! 実にうらやましい。でも狂おしい程愛してくれるななみなだけに、ユズルに他の女が出来たら面白い事になりそうだ。ようやく結ばれたのに水をさすような事を言いますがw ...
2010/03/11(木) | よう来なさった!
これが、どこにでも潜んでる不慮の事故とな!?
2010/03/11(木) | 記憶のかけら*Next
永遠とは何か--------------!?バンド設立から1カ月。ミナは公共の電波を使い、国民への挨拶に乗じて、日本語ではない言葉でヒステリカへの挑戦状を叩きつける。ヒステリカはすっかりななみを自分のおもちゃとして扱ってるし。・・・無駄に裸なのは気になるけど、まぁこ...
2010/03/11(木) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
◆ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第9話「ロストボーイ」 『ロストボーイ』(1987)こちらも吸血鬼映画。もちろん見てませんw 今回の...
2010/03/11(木) | 四面徒然
一途な想い―
2010/03/11(木) | wendyの旅路
【ロストボーイ】 ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第3巻 [Blu-ray]出演:悠木碧販売元:メディアファクトリー発売日:2010-06-25クチコミを見る ミナ姫はナナミ会長を助け出す事が出来るのか!? 
2010/03/11(木) | 桜詩~SAKURAUTA~
やっぱり雑魚だったねヒステリカ(^^; 小物臭漂わしたキャラだったし、さくさくした展開でいいですね。 国民への挨拶に偽装してヒステ...
2010/03/11(木) | SERA@らくblog 3.0
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る 以前の伏線が意味を持って個々のドラマを生み、それが本筋の物語へと繋がって、作品テーマとして投げかけてくる、そんなうまい作りにはなっていたと思います。 ↑ポチって押して頂けると励みになりま...
2010/03/11(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
なんつーか………やっぱり積み重ねって重要だな~と。 最後の、ななみとユヅルの結びつきの強さにしても (それから、ななみの妄執の対象...
2010/03/12(金) | モノクロ雑記
囚われのコブタちゃんを救え! ただ1つの想いだけで、永遠を生きることも出来るヴァンパイア。 その純粋な想いは美しいけど、同時に悲し...
2010/03/12(金) | 空色きゃんでぃ
第9話「ロストボーイ」ヒステリカとの闘いが続くのかと思ったらあっさり終わっちゃいました(拍子抜け)
2010/03/12(金) | ウサウサ日記
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [DVD](2010/03/25)悠木碧中村悠一商品詳細を見る ストーリーは白熱して面白かったのですけど、紙芝居状態...
2010/03/12(金) | 破滅の闇日記
ミナはヒステリカに挑戦状となるメッセージを、テレビを通して伝える。
2010/03/13(土) | 本隆侍照久の館
ヒステリカ編決着。 今回は割りとトントン拍子に事が運びましたね。 …アキラを除いては(´ω`;) ヴァンパイアバンド9話の感想です。
2010/03/13(土) | 我が名[怠惰]であることをここに証明する
永遠の時を苦しみの中で生きていかなければならないなら、貴女を一人にはしない。後悔なんて決してしないから。「ロスト ボーイ」永遠とは何か?少年は魔物の女王に尋ねました。永遠の命。永遠の愛。永遠の時の流れ―。それらは一見どれも素晴らしいことに思えるけれども...
2010/03/13(土) | おぼろ二次元日記
第9話『ロストボーイ』ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1巻 [Blu-ray]今回は・・・ヒステリカとの勝負ですね。
2010/03/13(土) | ニコパクブログ7号館
第9話『ロストボーイ』 ヒステリカとの決着―  テロメアは滅亡?
2010/03/13(土) | Shooting Star☆彡
ヴァンパイアバンドを設立したミナに対して、それを心よく思わないヴァンパイア一族の内紛がらみの事件に話が移ってしまった「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」は第9話。圧倒的な資金力と秘められた力によって、既に人間との対立などは描くこともなくなってしまったの...
2010/03/13(土) | アニメレビューCrossChannel.jp
 ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド  第09話 『ロストボーイ』 感想  次のページへ
2010/03/13(土) | 荒野の出来事
ヴァンパイアの敵は”永遠”で、皆その犠牲者なのかも。ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第9話 『ロストボーイ』 の感想です。
2010/03/14(日) | メルクマール
ヒステリカが東雲ななみに「好いた男に殺されたんだから本望ってもんだ」って言ったのはそこだけそれまでとちょっと違う感情が入ってたよう...
2010/03/15(月) | 蒼碧白闇
感想はストップした「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」ですが、今回は予想外に面白かったので、ちょっとだけ感想を書きます。今回は、ミナとヒステリカの対決でした。体内に爆弾...
2010/03/17(水) | 日々の記録
東雲ななみに望みを叶えやると笑うヒステリカ。ミナ・ツェペッシュはヴァンパイア・バンド設立一ヶ月を記念してのメッセージと称して、古代シュメール語でヒステリカへの挑戦状を送りつけた。彼女が日本語を喋れるのは周知な事実の訳で、何故わざわざ日本語以外で喋ってい...
2010/03/18(木) | 無限回廊幻想記譚
ナナミさんは、ヒステリカさんのシモベになってた。ミナさんは、テレビで演説。昔の言葉で話す。テロップはブラフで、ヒステリカに対する挑戦状だった。ミナさんは、爆弾の話をする...
2010/06/12(土) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。