アニメ「さらい屋五葉」 第2話 抱かれたい

ここでは、「アニメ「さらい屋五葉」 第2話 抱かれたい」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらい屋五葉 第一巻 [DVD]さらい屋五葉 第一巻 [DVD]
(2010/07/23)
浪川大輔櫻井孝宏

商品詳細を見る

さ、侍でござる。
さらい屋五葉」第2話あらすじ感想です。
らしからぬ男。

あらすじ
知らぬとはいえ、五葉という賊に政之助は力を貸してしまった。
弥一のことが気になりだした政之助がどこに住んでいるのかを問えば、深川の岡場所、桂屋と言う店にいると返ってくる。
それを聞いた後、弥一の後をつけていくと、着いた所は深川の岡場所であった。
政之助は、そこで弥一が桂屋という店で用心棒兼居候をしていると知り、ますます弥一のことが分からなくなってしまう。
用心棒の仕事にはこだわらないことにした政之助だが、力仕事もまともに出来ない。
政之助は、おたけに仲間になっちまいなと言われる。
ただ飯を食わせてやっているから、と翌日政之助は梅造に買出しに付き合わされる。
着いた場所には老人がいて、知らず知らずのうちに政之助は加担していた。
老人には、巻き込まれるのが嫌ならその前に離れることだ、と言われる。
四つ半、店にいろと政之助は、金を分けることを知る。弥一が来た頃には、彼は店を去っていた。
おたけと一緒に五葉の葉を拾っていて1人になった時、政之助は1人の侍に出会う。
帰ってきて、政之助は一両をもらう。店は政之助にとって居心地がよかった。
松吉から人質の報告を聞いた弥一は、彼に対して政之助は仲間入りだと言った。

感想
なんだか政之助が可愛く見えてきました。
一体どういうことなんだ自分。みていて面白いんだよなぁ。
弥一が飽きが来ないと言うのが分かります。そんな弥一は今日も格好良かったです。

いつもの薬を受け取る弥一。金……結構な心づけで。
他言はもちろん、いっさいの詮索も無し。櫻井ボイスで頼むぜ、って言われたらはいと答えるしか。
ご飯が美味しそうー。梅造は仲間になる気がないヤツに親切にする必要ないと言いますが、弥一は食いなと言ってくれます。
客の入りが増える時刻になると帰る弥一。どうやら政之助はそれが気になるようで。
弥一の住まいはどこか。彼は深川の岡場所、桂屋と言う店が家らしい。政之助はからかうのはなし、と信じてはいないよう。
じゃあな、と言われた後、政之助はあとをつけることに。
こそこそみていたら女に声をかけられ、弥一が桂屋の用心棒兼居候であることが判明。
桂屋の女は弥一の部屋に忍び込むのに必死らしい。で、抱かれたいと。

さらい屋2

弥一のことがますます分からなくなってしまった政之助。ぶつかったところはフイタw
用心棒の仕事にはこだわらないことにした政之助。
がんばってお仕事してます……が政之助に力仕事は向いてないっぽい?
そこに聞こえてきた弥一の声。腹が減ったらいつでも好きな時に梅造の店に行ってもいいと。
力仕事もまともに出来ないの?と言ってきたおたけ。仲間になったほうがいいんじゃ、と私も思ったり。
梅造がちょっと怖いw
そこに入ってきた男は松さん、と呼ばれて。松吉、と言うんですね。
梅造の風貌が怖いから、常連以外はあまり寄り付かない。あー、私もちょっと入るのためらうかもw
ただ飯を食わせてやってるので買出しに付き合えと。まあそれくらいはすべきですよね。

ついたところに老人が。
今回はどんなヤツか。なんのくせもない旗本のこせがれ、って人が入ってたのかよ!
政之助の反応が可愛いですね。梅造が全く喋らなかったのにはちゃんと理由があったのね。
どうやら政之助の仲間入りはほぼ決定らしいw弥一も巻き込む気満々らしい。
お人よしとは違う……。あー、やはり食事うまそうw
いつの間にか梅造寝てるw老人と梅造とは昔なじみで、手を貸すようになった。
お人よしと言う面をしている政之助。巻き込まれるのが嫌なら、その前に離れるべきだと。
政之助……どうする?

梅造はおたけに手を出したらぶっ殺すと。弥一のことは、信用はしていないが信頼はしているんだと。
こっちにも頼むわ。弥一に言われたら喜んで!
政之助はすっかり輪の中。これはもう逃げられないんじゃないのかな?
おたけと一緒にかわあそび。夜、一緒に飲もうと誘われるも梅造に台所来て手伝えとw
そこへ登場した弥一が持ってきたの金、何かと思ったら身代金。
今夜四つ半。ここにいなと弥一。一緒にどこか行くのかな?
その後、松吉が黙って入ってきたので、美味しそうな漬物が台無しである。
あまり馬が合わないらしい。しかし松吉全然しゃべらねぇ。

四つ半、ここにいなと言ったのはお金を分けるためだったのか。
何もしなかった、と言う政之助。それはおたけもおなじで。五葉の葉を手にするおたけ、美人さんだなーと。
政之助結局帰ったのかw

さらい屋2

五葉の葉、をおたけと一緒に拾う政之助。彼が入れば五葉がそろう……と。老人も五葉なのか?
おたけが団子を買いに行ってくるとそこからいなくなった後、なにやら侍登場。渋い!
本当に侍か……?
あまり侍に見えないですよねw紅葉を渡してもらったのに、七枚葉はいらないと言われてあっさり吹き飛ばしたw
あ、松吉が喋った。彼は飾り職人だそうで、おたけにかんざしをプレゼント。
中の人が素敵なのに、あまり声が聞けないのはもったいないな。

さらい屋2

金輪際、悩むこともないがな。ここの弥一の表情が好きですね。
こういう性格な政之助は、藩主であったから相手にはされていなかった。……せつねぇ。
これからもここに来てね。なんてお絹にああいう風に言われたら……私も来るわw
松吉に人質のことを報告してもらう弥一。あ、政之助仲間入り……w
みていて飽きがこないからもう少し見ていたい。あー、なんだろうこの台詞でちとニヤッてなった。
さーて来週のさらい屋五葉は?気が弱くて文句すら言えない?梅造、噓つけw
面白いなぁこれ。次回も楽しみでござる。

(C)2010オノ・ナツメ/小学館・さらい屋五葉制作員会

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, さらい屋五葉, 2話, あらすじ, 感想, 抱かれたい,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1912-906b3074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『知らぬとはいえ「五葉」という賊に力を貸してしまい落ち込む政之助。 そんな政之助を仲間に引き入れようとする弥一。 弥一のことが気にな...
2010/04/23(金) | Spare Time
「ここは居心地がいいかい?」 知らぬこととはいえ、悪党の片棒を担がされた秋津政之助。 「五葉」の仲間に入るのは断ったはずなのに、 な...
2010/04/23(金) | ジャスタウェイの日記☆
銀髪サムライ、かっこいい(・∀・) 弥一は、サムライじゃなくて町人? なんで、さらい屋なんか始めたのか、その過去が気になりますね。 ...
2010/04/24(土) | 空色きゃんでぃ
仲間 タダ飯食らってるうちにすっかり輪の中に入ってたでござるまぁ政之助も心の奥底ではなんの腹積もりもなくタダ飯を食わしてくれてるとは思ってなかっただろうし口でいったわけではないけど双方合意の上って感じかな まぁそんな感じで今回は政之助がいつのまに仲間になっ
2010/04/24(土) | 主にライトノベルを読むよ^0^/
さらい屋五葉 第一巻 [DVD](2010/07/23)浪川大輔櫻井孝宏商品詳細を見る いつの間にか五葉の仲間に引きずり込まれている感のある政之助。 弥一は政...
2010/04/24(土) | こじこ脳内
人柄と信頼と仲間という危ない橋。
2010/04/25(日) | 物理的領域の因果的閉包性
五葉の仲間に---------------!?あら、やっぱり政はまだ悩んでるんだね(^^;)まぁ、さらい屋なんて仕事、おいそれと手伝えるものじゃないしね。でも、金がなければ生きてはいけない...
2010/04/25(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
第2話 「抱かれたい」 弥一、女性にモテモテです。 桂屋さんという所で、居候兼用心棒的な事をしているらしいですが、お店のオンナの子...
2010/04/25(日) | ワタクシノウラガワR
第2話「抱かれたい」公式HPよりあらすじ知らぬとはいえ「五葉」という賊に力を貸してしまい落ち込む政之助。そんな政之助を仲間に引き入れようとする弥一。弥一のことが気になりだし...
2010/04/26(月) | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
さらい屋五葉 1 (IKKI COMICS)(2006/07/28)オノ ナツメ商品詳細を見る 気の弱い秋津政之助が少しずつ五葉に引き込まれていく話でした。人攫い集団の仲...
2010/04/27(火) | 破滅の闇日記
さ~て、今週のさらい屋 五葉は・・・。(^^; 弥一と知り合った政之助でしたが、弥一たち五葉がやっているのが拐かしだと知って仲間に入るの...
2010/05/01(土) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。