アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第56話 大総統の帰還

ここでは、「アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 第56話 大総統の帰還」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
(2009/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

自分の城に入るのに、裏口から入らねばならぬ理由があるのかね?
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第56話あらすじ感想です。
帰還。

あらすじ
ホーエンハイムはお父様と対峙する。彼は膨大な時を使い、自らの中にある53万6329人の魂たちと対話を終えていた。
彼らを使って、ホーエンハイムはお父様の身体を内側より破壊しようとするが、皮を捨ててもフラスコの中の小人は生きていける。
一方、中央司令部正面入口へ舞い戻ったブラッドレイに対し、ブリッグズ軍は一斉射撃を加える。
しかしブラッドレイはたった一人でそれらを撃破してしまい、バッカニアも重傷を負った。
そんな状況の中、門を開けずに大総統へ銃を構えるファルマン。そこへ行方不明だったグリードが現れる。
大総統と対峙するグリードだが、大総統の眼帯が外れたことによりおされ気味となる。
その中で、バッカニアは自らの体を犠牲として大総統の剣を奪った。
更に兵が加わり窮地に陥っていく中、グリード達の前にフーが姿を現した。彼は目の前の男が大総統であることを知る。

感想
大総統、やっぱり強さが半端ない。
なんだかもう大総統のターン。
……一体どうしたらこんな人止められるんでしょうか。
気がついたら大総統とグリードのキャプばかりになってました(そして枚数が非常に少ない)。

砂漠をふらふらと歩いているのはホーエンハイムですね。
どうやら誰かと話をしようと試みているです。君は1人じゃない、と言ったところで倒れてしまって……。
そんなホーエンハイムを見つけてくれたシンの商人。ホーエンハイムの口からはすまない、と言う言葉が。
お父様と対峙中のホーエンハイムはクセルクセスの人達のことを語り始めました。
何が起こったのか、と思っていたのですが、お父様の中に、ホーエンハイムの中にあった魂が侵入したのか。
お父様を倒すと言う目的のために協力してくれている彼等。
ホーエンハイムは自分の中にある魂と対話を。その数53万6329。とんでもない数字が。
器を壊して、ホーエンハイムが優位に!と思ったんですけど……何か様子が変なんだぜ。
フラスコの中の小人は、皮がなくたって生きれるように。……あれ、もしかしなくてもホーエンハイムピンチか。

鋼56
鋼56

大総統が帰還したことで、こっちも結構ピンチっぽいですよね。
自分の城に、と言う台詞は名言ですなー。格好いい!
で、正面から堂々と入ってくるわけですが本当その強さがやばい。
兵を次々と倒して、戦車までも。あのバッカニアまでもがあっさりとやられてしまいました……。
なんだこれもうピンチすぎる。
門を開けたまえ、と言われても抵抗して開けないファルマンがよかったですね。情けない顔してましたけどw
俺はまだ戦える、と言うバッカニア。そんなところにグリードが登場。すげー格好いい……ゆうきゃんボイスにやられる。
アイキャッチ。大総統もグリードも格好いいですな。

大総統が帰ってきたことにより中央軍は盛り返し……。
夫人には大総統が無事だと言う知らせが入りました。
夫人は喜んでますが、それを聞いていたブレダ達はブリッグズになすりつけるか、と。
少将がクーデターの首謀者。なすりつけないといけないのが悲しいところです。
大総統が全権を掌握したらすぐに潰されるかもしれない。連中に情がある……とは思えませんね。
底なしの強欲は大総統の命も欲する。
目がよすぎる大総統は、瓦礫の中をどこをどう走ればいいか一瞬で判断して帰ってきたそう。すげー。
ピークでなくとも凄すぎる大総統。ピークだったら一体どんだけ……。

鋼56

眼帯を外されるとさすがにグリードもおされ気味でしたね。援護したブリッグズ兵はあっさりと。
……まあそうなるわな。
バッカニアは自らを犠牲にして大総統の剣を奪いましたが、本当無茶すんなと。
これ死んだりしないだろうか、大丈夫かな……。
で、大総統の武器はナイフに。

大総統をお救いする、とガムランは正門奪還を指示。
ファルマンは中央兵が息を吹き返した、と言いますがグリードは大総統の相手で手一杯。……ですよね。
やるしかないか、と指示を出すファルマンが何だか頼もしく見えます。
機関銃で足止めを。ガムランは門を中からこじあげさせようとするも、軍団の存在のせいで助かりましたな。
誰かがものすごい速さでやって来ましたよ。それはフーじいさん。
目の前の男が大総統、孫娘の腕を斬りおとした人物だと知って目の色を変えるところがいい。
本当にもう終盤、なのですね。原作もアニメも6月に終了、ってことで最終回は原作と同じようになるのでしょうね……。
最終回が掲載されるガンガン、買ってみようかな。
次回予告。さらば、わが主って……おい。どうも死人が出そうなんですがね。泣くぞこれ……。
またBASARAのCMが来ましたね。やっぱりまさむねさまの英語は最高だw

(C)荒川弘/鋼の錬金術師製作委員会・MBS

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 鋼の錬金術師, FULLMETAL, ALCHEMIST, 56話, あらすじ, 感想, 大総統の帰還,

コメント
この記事へのコメント
isamuさんこんばんは!
容赦ない大総統がホント怖かったですね…
戦車も銃撃も意味がなくてただ切り伏せられるだけで(汗)
あんな人に正面から睨まれて立っていられたファルマンは何気に凄いなと

>もしかしなくてもホーエンハイムピンチか。
せっかく先週かっこよく決めてたのにあっさり反撃に遭っちゃいましたね
容れ物を壊せばなんとかなると思ってたのに気持ち悪い姿に(苦笑)
かなりピンチなホーエンハイムですがこちらもどうなるか心配です…

>グリードは大総統の相手で手一杯。……ですよね。
グリードVS大総統のバトルシーンも迫力ありましたね!!
畳み掛けるような攻撃が凄くてハラハラしてしまいました
とはいえあれだけの身体能力に回避能力も持ってるしで
フー爺さんと協力してもかなり厄介な相手だなと…
バトルも激しくなりそうですしどういう展開になるのか気になりますね
ではでは、お邪魔しました!
2010/05/09(日) 20:56 | URL | 李胡 #POQ5NLzM[ 編集]
>大総統、やっぱり強さが半端ない。
>なんだかもう大総統のターン。
>……一体どうしたらこんな人止められるんでしょうか。

普通の人間には無理でしょうなあ

>気がついたら大総統とグリードのキャプばかりになってました
>(そして枚数が非常に少ない)。

そんな時もありますかね?

>砂漠をふらふらと歩いているのはホーエンハイムですね。
>どうやら誰かと話をしようと試みているです。
>君は1人じゃない、と言ったところで倒れてしまって……。

何も知らないと幻覚と話してる少々危ない人にしか見えませんな

>そんなホーエンハイムを見つけてくれたシンの商人。
>ホーエンハイムの口からはすまない、と言う言葉が。

商人に対してか、国のお友達に対してか…?

>何が起こったのか、と思っていたのですが、
>お父様の中に、ホーエンハイムの中にあった魂が侵入したのか。
>お父様を倒すと言う目的のために協力してくれている彼等。

元気玉?

>ホーエンハイムは自分の中にある魂と対話を。
>その数53万6329。とんでもない数字が。

それだけの数覚えてるって言うのが凄いですな

>器を壊して、ホーエンハイムが優位に!
>と思ったんですけど……何か様子が変なんだぜ。
>フラスコの中の小人は、皮がなくたって生きれるように。
>……あれ、もしかしなくてもホーエンハイムピンチか。

もしかしなくてもピンチですな
っていうか、ホーエンハイムがやった次点で
袋破いても関係ないと確証が取れた感じが…

>大総統が帰還したことで、こっちも結構ピンチっぽいですよね。
>自分の城に、と言う台詞は名言ですなー。格好いい!

本来は敵役なんですけどもかっこいいですなあ…
まさに適役……あんまり面白くないか?w


>なんだこれもうピンチすぎる。

軍事国家の頭だけありますな

>門を開けたまえ、
>と言われても抵抗して開けないファルマンがよかったですね。
>情けない顔してましたけどw

こいつなりに頑張ってたんでしょうよ

>俺はまだ戦える、と言うバッカニア。

ごつい見た目なだけあります

>そんなところにグリードが登場。
>すげー格好いい……ゆうきゃんボイスにやられる。

確かにかなりおいしい登場でした

>アイキャッチ。大総統もグリードも格好いいですな。

こういうのは敵味方問わずにかっこいいですな

>夫人には大総統が無事だと言う知らせが入りました。

何も知らないと喜ばしい事なんですけどね

>夫人は喜んでますが、
>それを聞いていたブレダ達はブリッグズになすりつけるか、と。

苦渋の決断って奴ですか

>少将がクーデターの首謀者。
>なすりつけないといけないのが悲しいところです。

少将閣下は有事には見捨てろと入ってますが…

>大総統が全権を掌握したらすぐに潰されるかもしれない。
>連中に情がある……とは思えませんね。

クレミンなんかがいい例ですね

>底なしの強欲は大総統の命も欲する。

借りもたっぷりありますもんね

>目がよすぎる大総統は、
>瓦礫の中をどこをどう走ればいいか一瞬で判断して帰ってきたそう。
>すげー。

まさしく漫画のようですな
いや、実際そうなんですけども

>ピークでなくとも凄すぎる大総統。
>ピークだったら一体どんだけ……。

見たいような見たくないような…
そういえば、昔の大総統は結構馬鹿だったらしいですがね
デートの時は女性を褒めろとかって言われたら
尻をほめたとか、
その後、ラストにがっつり説教されたとか
その時のマスタングがいたなら…

夫人のビンタ二回は、
最強の目でも追いきれなかったとか
いや、まったく関係ないことなんですけども
ピークの強さの話とは、まったく関係ないんですけども

>眼帯を外されるとさすがにグリードもおされ気味でしたね。

流石に本気モードですな

>バッカニアは自らを犠牲にして大総統の剣を奪いましたが、
>本当無茶すんなと。

肉を切らせて…?

>これ死んだりしないだろうか、大丈夫かな……。
>で、大総統の武器はナイフに。

これで十分強いから始末が悪いorz

>大総統をお救いする、とガムランは正門奪還を指示。
>ファルマンは中央兵が息を吹き返した、
>と言いますがグリードは大総統の相手で手一杯。……ですよね。

アレを相手にほかにまで手を出せたなら凄いっての

>やるしかないか、
>と指示を出すファルマンが何だか頼もしく見えます。
>機関銃で足止めを。

なんだかんだ言って頭回る方ですからね

>ガムランは門を中からこじあげさせようとするも、
>軍団の存在のせいで助かりましたな。

怪我の功名?

>誰かがものすごい速さでやって来ましたよ。
>それはフーじいさん。

機関銃避けるってシャレになんないんだけども…

>目の前の男が大総統、
>孫娘の腕を斬りおとした人物だと知って目の色を変えるところがいい。

かっこいい爺さんだ

>本当にもう終盤、なのですね。原作もアニメも6月に終了、
>ってことで最終回は原作と同じようになるのでしょうね……。

先代はむちゃ暗かったから途中で投げちゃったけど
今回はしっかり見れそうですな

>最終回が掲載されるガンガン、買ってみようかな。

ハガレン以外も面白いのありまっせ

>次回予告。さらば、わが主って……
>おい。どうも死人が出そうなんですがね。泣くぞこれ……。

覚悟しとけばダメージが少なくてすむ…といいなあ

>またBASARAのCMが来ましたね。
>やっぱりまさむねさまの英語は最高だw

たまになに言ってんのかわかんなくなるけどもwww
2010/05/10(月) 14:04 | URL | Lapis lazuli #pamUQ3n2[ 編集]
昔の婦人のビンタは、わざと
ぶたれてやったんですよ。
最初から原作に沿って1期2期3期4期
何回かに分けてアニメ放送すれば
よかったんですよ~
2010/05/12(水) 14:10 | URL | 名無し #-[ 編集]
こんばんは。
大総統恐ろしかったですね、もうこっちくんなと言う感じで。
戦車も銃撃も意味がないなんて……どうすればと言いたくなりますね。
正面から睨まれて立っていられたファルマン凄いですよね!
普通だったら多分立っていられないなーと。逃げ出します。

お父様は容れ物を壊せばなんとかなる……んじゃなかったんですね。
気持ち悪い姿はあまり見ていたくないですね。
ホーエンハイムピンチ!ですが、彼ならなんとかしてくれるんじゃ、と思ってしまいます。

グリードVS大総統のバトルシーンよかったですね。あれは手に汗握るバトルでした……。
フー爺さんと協力してどこまでいけるか、と言う感じですが次回……予告がネタバレでもう。
次回楽しみですが見るのが怖くもありますね……。
2010/05/12(水) 16:30 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
もしかしなくてもホーエンハイムピンチですよね。
彼ならお父様を、って思ってたんですけどもそう甘くはないようで……。

大総統のピークはちょっと興味がありますね。想像つかないので。
結構馬鹿だったと聞くと見たさがちょっとあがりますねw
フー爺さんは本当格好いい爺さんですよね。
今回は私もしっかり見れそうです。というかもうここまで来たら見届けるしか。

ガンガンは一時期買っていた時期もありました。
面白いのありますか。これ以上買う雑誌が増えたらw

次回、覚悟してダメージが少なくなる、といいですよね。無理そうw
まさむねさまの英語は確かに時々何言ってるかわからなくなりますね。
発音よすぎw
2010/05/14(金) 22:23 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
最初から原作に沿って何回かに分けてアニメ放送してくれればよかったですね。
そしたらきっと私も挫折はしなかったことでしょう。
何回かに分けてくれたほうが、感想書くのとかも正直助かるなーと思います。
あんまり長く続くと疲れてしまって(苦笑)。
2010/05/16(日) 20:13 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1933-3d41cf73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
   第56話「大総統の帰還」お父様と対峙したホーエンハイム。膨大な時を使い、自らの中にある53万6329人の魂たちと対話を終えていたホーエンハイムは、彼らを使って、お...
2010/05/09(日) | 日々“是”精進!
一進一退―
2010/05/09(日) | wendyの旅路
その数、53万6329人
2010/05/09(日) | 記憶のかけら*Next
56話「大総統の帰還」
2010/05/09(日) | ハルジオンデイズ
「自分の城に入るのに裏口から入らねばならぬ理由があるのかね?」  ずっと大総統のターンです。
2010/05/09(日) | つれづれ
昔、砂漠で倒れていたところを、シンの商人に助けられたホーエンハイム。
2010/05/09(日) | アニメ日和
オレ、ここで死ぬかもぉ#%E:175%# 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第56話 「大総統の帰還」 まずはホーエンハイムとお父様の対決から。ホーエンハイムは賢者の石の魂と会話をし、協力関係を 結んでいた。 オレは自分の中にいる53万6329人全員と対
2010/05/09(日) | 雲の上からHello!
ハガレンの原作は、ガンガン7月号で最終回を迎えるようですね。 原作とアニメ、同時期に最終回を迎えるのか。 ガンガンは読んでいないの...
2010/05/09(日) | ひえんきゃく
鋼の錬金術師FA #56「大総統の帰還」 グリード(リン)VS大総統!! ―あらすじ― お父様と対峙したホーエンハイム。膨大な時を使い、自らの...
2010/05/09(日) | Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
ホーエンハイムの過去からスタート… どうにも何しようとしてるのか分からんなー、と思ったら実は賢者の石の中身の 魂と対話をしてたって、どんだけですか(・□・)
2010/05/09(日) | まざまざの萌えを叫べ!
「俺…ここで死ぬかも…」
2010/05/09(日) | あるアッタカサの日常
いやぁ作画の迫力だけじゃなく、全体的にもすごい緊迫感があったというか。とにかく満足でした!
2010/05/09(日) | にばんぼし
『お父様と対峙したホーエンハイム。膨大な時を使い、自らの中にある53万6329人の魂たちと対話を終えていたホーエンハイムは、彼らを使って、...
2010/05/09(日) | Spare Time
私の城に入るのに裏口から入らねばならぬ理由があるのかね? 鋼の錬金術師原作は 6月12日発売の7月号で最終回らしい・・・・・本当かな? ...
2010/05/09(日) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
鋼の錬金術師 Festival '09 [DVD](2010/04/28)朴叙ミ美釘宮理恵商品詳細を見る 原作の方は最終回を迎えるらしいですが、そこまでアニメが追いつけるで...
2010/05/09(日) | 破滅の闇日記
「私の城に入るのに、 裏口から入らねばならぬ理由があるのかね?」 このときばかりは大総統格好いいと思ったね! 余裕綽々だったお父様が...
2010/05/09(日) | ジャスタウェイの日記☆
RAY OF LIGHT(DVD付)原作の方も6月で終了とのこと。 アニメも最終回は1時間とかやってくるのかな? さて、今回はブラッドレイがチートでした!
2010/05/09(日) | 明善的な見方
帰ってきたブラッドレイ! その圧倒的な存在感、圧倒的な戦闘力にブリッグズ軍は一蹴。 止められない大総統の前にグリードが現れ立ち塞がる...
2010/05/09(日) | SERA@らくblog
テレビ版の 『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらな...
2010/05/09(日) | ビヨビヨ日記帳2
大総統無双! キング・ブラッドレイが帰ってきました( ´ ▽ ` )ノ タダイマァ 戦車の砲撃の中、駆け抜ける大総統がカッコよすぎるw 今回...
2010/05/09(日) | 空色きゃんでぃ
主の帰還
2010/05/09(日) | Ηаpу☆Μаtё
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST   お勧め度:お勧め   [錬金術]   MBS・TBS系 : 04/05 17:00   GyaO : 04/10   その他海外でも放送   原作 : 荒川弘   監督 : 入江泰浩   シリーズ構成 : 大野木寛   キャラデザ : 菅野宏紀   アニメ制...
2010/05/09(日) | アニメって本当に面白いですね。
その剣どこで買えますか。 身体能力が高すぎるwwwおっさんカッコイイよおっさん(*´д`*)   お父様と対峙したホーエンハイム。膨大な時を使...
2010/05/09(日) | しあわせのマテリア
「自分の城に入るのに、裏口から入らねばならぬ理由があるのかね」 コミックスのCMで何度も聞いた台詞ですが、劇中だと違いますねぇ。  列車爆発テロから生還したブラッドレイは正面から堂々と入るブラッドレイ。当然ブリッグス兵は応戦しますが人間離れした(ホム...
2010/05/09(日) | たらればブログ
やっぱりブラッドレイは格好良いな
2010/05/09(日) | 説得能力はない
「私の城に入るのに裏口から入らねばならぬ理由があるのかね?」 単行本24巻でいう所の「二人の賢者」の半分と「底無しの強欲」を消化...
2010/05/09(日) | 日記・・・かも
ホーエンハイムは、自分の中にいる魂たち53万6329人全員との対話を、長い時の中で既に終えていたそうで。 彼等は“お父様”を倒すという目的の...
2010/05/09(日) | * Happy Music *
鋼の錬金術師FA 第56話「大総統の帰還」ブラッドレイ帰還で形勢逆転か?公式HPよりお父様と対峙したホーエンハイム。膨大な時を使い、自らの中にある53万6329人の魂たちと対話...
2010/05/10(月) | SOLILOQUY
■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第56話「大総統の帰還」はコチラ
2010/05/10(月) | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 動画集
第56話 大総統の帰還 最も昏き地底。そこでホーエンハイムは初源のホムンクルスと対峙していた。 「……大工の棟梁だったサージェンス。宮殿修理にはよく来ていた。憶えているか? その息子ドズルは、父親を尊敬し、後を継ごうと頑張っていた。花屋の...
2010/05/10(月) | モノクロのアニメ
お父様と対峙したホーエンハイム。 膨大な時を使い、自らの中にある53万6329人の魂たちと対話を終えていたホーエンハイム は、彼らを使って、お父様の身体を内側より破壊しようとする。 一方、中央司令部正面入口へ舞い戻ったブラッドレイに対し、ブリッグズ軍は一斉射...
2010/05/10(月) | ぷち丸くんの日常日記
鋼錬は大総統が帰還して大暴れも 御父様&ホーエンハイムは対話し 御父様が殻を破って面白い展開で 大総統V...
2010/05/10(月) | 別館ヒガシ日記
鋼錬は大総統が帰還して大暴れも 御父様&ホーエンハイムは対話し 御父様が殻を破って面白い展開で
2010/05/10(月) | 別館ヒガシ日記
エルリック家の人たちは頭が柔軟なんでしょうね、いい意味で。 エドが魂の定着した“鎧”を弟と認識できるのも ホーエンハイムが己の内部にある“エネルギー体”を同郷の人間と認識できるのも 大元の考え方は同じような気がする鋼の錬金術師 第56話。 ちなみに主人公は引
2010/05/10(月) | 風庫~カゼクラ~
 ホーエンハイムとおとうさまの静かな戦いが続いていました。  場面1 ホーエンハイムvsホムンクルスホーエンハイム「おれは自分の中にいる53万6329人全員と対話を終えて...
2010/05/11(火) | ピンポイントplus
2回ほど更新を見送ってしまいました、すみません; ここで文字だけでも一気に感想を書こうと思います、 54話と55話の感想です。 ・54話 追いつめられたエンヴィーはエドの「お前人間に嫉妬してるんだ」という言葉に、自害しました。 悲惨な最期だったな・・・、エン
2010/05/12(水) | ☆ナガレボシ☆ ~The dream is realized~
 そうだ、キミは……ひとりじゃない…。  フラスコの中の小人によって、帰るべきクセルクセス国が滅ぼされ、ただ1人、逃げる様に行くあて...
2010/05/12(水) | シュージローのマイルーム2号店
もどってきたブラッドレイですが、CMで何度もながされていた、「自分の城にはいるのに、裏口からはいらねばならぬ理由があるのかね」という名台詞がながれてきて制作スタッフの本気がみえてきました。 ブラッドレイは列車爆破からどう生還したのか説明していましたが、あ...
2010/05/13(木) | PiichanのBlog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。