アニメ「さらい屋五葉」 第5話 上手くいくさ

ここでは、「アニメ「さらい屋五葉」 第5話 上手くいくさ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらい屋五葉 第ニ巻 [DVD]さらい屋五葉 第ニ巻 [DVD]
(2010/08/25)
浪川大輔櫻井孝宏

商品詳細を見る

元々俺は、汚れた水で育ったんだ。
さらい屋五葉」第5話あらすじ感想です。
再び手を染める。

あらすじ
弥一が提案してきた拐かしの話に乗る梅造達。
松吉も加えての拐かしは成功し、次男坊は店の床下へと運ばれた。
そして金をくくりつけられて養子先の門前へと捨てられる。
今度は金目当てでやるかと言う弥一だが、梅造は自分は止めだと言った。
政之助は、桂屋の用心棒になって早々、江戸患いという病気にかかってしまう。
病気療養のために、五葉の仕事を手伝っているご隠居と呼ばれる老人の家で世話になっていた。
政之助は弥一たちの仲間になることを悩み続けていた。
ご隠居は政之助にあいまいな気持ちに区切りをつける時g来たら、五葉から手を引くように諭す。
そこへやって来た梅造は、ご隠居は名の知られた一味の並び頭だったと話す。梅造もその一味にいた。
お絹を育てるために一味を抜ける決意をした梅造は、その時ご隠居の力を借りた。
政之助が外へ出ると、1人の男がいた。彼、仙吉は金を懐に入れて一味を勝手に抜け出した男だった。
かつて。足抜けに力を貸してくれと頭を下げたのに彼はご隠居に見捨てられていた。
脅されていると言う彼は金を貸してくれと頼むも貸してもらえず、話を聞いていた梅造は自分の取り分を手渡した。

感想
1人酒を飲む梅造の背中がなんとも切ない。
今回の話はなんだか重く、ちょっとなきそうになりました。
しかし見ていて面白いですよねぇこれ、本当に。

奉公を止めさせられたお絹。
拐かしを提案してきた弥一、拐かしをされたことを世間に言いふらして不祥事は公になり、養子の話は駄目になる。
家にとっても相当の打撃。梅造もおたけも乗り気ですねぇ。私もその場にいたら乗っているかも。
って、梅造って元盗賊だったんか。
もう1人役に立ちそうな人物、と言って連れてきたのは松吉。
梅造が盗賊から足を洗ったのは娘を育てるためか。
おたけでさらって連れてきて、店の下にある部屋に閉じ込める。
どうやら上手くいって閉じ込めることが出来たようですね。

五葉5

梅造を無視する松吉。何故仲間になったのか、弥一に助けられたからでしょうねぇ。
金はいらないから一発殴って養子先の門前に捨てる。ふっと笑った弥一が格好いいなぁ。
で、本当に余った金をくくりつけて、あの男は門前に。正直ざまぁと思いました。
またやってみるかいと弥一。続けるならば一味に名前を……と。で、五葉って名がつくわけか。
梅造は続けるつもりはなかったのに。

すっぽんを政之助に持っていってやろうと言う梅造。
で、政之助は……やっぱり江戸患いだったようです。
郷里には戻りづらく、政之助は江戸のはずれの田舎へと。ってご隠居のところか。
あいまいな位置に気持ちを置いて、五葉と行動を共にするであろう政之助に、区切りをつける時が来たら悩まず手を引けと……。
そこへやって来た梅造はすっぽんを。
梅造はどうやら政之助を気に入ったよう。最初は怖かったですけどね……よかった。
梅造の話をしていると、仕事を思い出したんでと席を立つ松吉。梅造と彼が仲良くする、とかあんまり想像がつかん……。
お絹が嫁に行くってなって大騒ぎな梅造の様子が見てみたいw

五葉5

すっぽんを食わされる政之助。毎度毎度おなかがすいてくるなぁ。
ご隠居は名の知られた一味の並び頭で、皆から慕われていた。ご隠居と梅造は同じ一味だったのか。
中国筋にいたころであった女との間に生まれたのがお絹。その女どうした、と思ったら死んでしまったのね。
一味を抜ける決意をして、ご隠居がもう1人の頭に話してくれて無事抜けることが出来た梅造は、江戸にもどって店を始めたのだと。
薪とってこいと言われて外に出たら客人が。ご隠居の表情が気になるな。

その客人は梅造の兄貴分。どうやら時々来るみたいです。
視線が怖いな、と思ってたら中の人が……中井さん!?
ちらちら、と梅造を見る政之助が何か可愛い。
弥一と言う男が信用できるのか、と言うご隠居。さかのぼりましたね。
ご隠居には世話になったし今も世話になってるし、と金を渡す梅造ですが受け取ってはくれず。
で、すれ違ったのがあの兄貴分。彼は金を懐に入れて一味を勝手に抜け出した男。
足抜けに力を貸してくれと頭を下げたのに見捨てたご隠居。梅造には協力したのに……。

人徳で信頼されていたご隠居。
何故話をつけてくれなかったのか、ご隠居は続けざまに2人も足抜けさせることは自分にも無理だったと。
錠前外しとして一味に必要だった男。手放せなかったら足抜けさせず、梅造はそうでもなかったから足抜けさせた……。
本当にそれだけなのかな?と。

金を都合してほしいとやって来た男。
現在江戸で小間物屋をやっている男のところに一味にいた小童がきたと。……何かムカつく顔してますなw
一味がばらけた後、どこぞの頭のもとでつとめをしているらしい彼に、錠前外しとして入れと脅されている状態。
金さえ渡したら見逃してくれるはず。と言うけどもどうだろう?
金はない、と突き放すご隠居。彼なら金は渡さないだろうなーと思いましたよ。
傘もささずにとぼとぼと歩く姿が何とも切ないですね。

五葉5

後ろから歩いてきて肩を掴んだ梅造は、言葉を発することなく金を。……いい場面だ。BGM素敵。
一度ではすまない、ってのは私も思います。とことんむしりとりそうだ。
金は俺が作ると言う梅造。自分がそうしたい……こうしてまた弥一達とともに、か。
汚れた水で育った。梅造が何だか泣いているように見えてしまう。
1人酒を飲む梅造。政之助に声をかけたご隠居は、自分の体のことだけ心配しろと。早く良くなればいいですね。
さーて来週のさらい屋五葉は?何かもう政之助大丈夫かな。

(C)2010オノ・ナツメ/小学館・さらい屋五葉制作員会

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, さらい屋五葉, 5話, あらすじ, 感想, 上手くいくさ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1939-0647049c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『政之助は桂屋の用心棒になって早々「江戸患い」という病気にかかり、 病気療養のため「五葉」の仕事を手伝っているご隠居と呼ばれる老人の...
2010/05/14(金) | Spare Time
「梅はむやみに人を嫌う男じゃないよ。 五葉の始まりも、梅の過保護があってこそ」 お絹にいたずらしようとしたお店の次男坊に一矢報いよ...
2010/05/14(金) | ジャスタウェイの日記☆
さらい屋五葉 5 (IKKI COMIX)(2008/11/28)オノ ナツメ商品詳細を見る 政は江戸患いに罹って、ご隠居さんの世話になります。脚気はビタミンB1不足が...
2010/05/15(土) | 破滅の闇日記
情けという満たされない酒。
2010/05/16(日) | 物理的領域の因果的閉包性
雨に流したい
2010/05/21(金) | 穹翔ける星
梅の過去が明らかになるお話でした。 五葉の元々の始まり。それは梅の娘、お絹に手を出した旗本の次男坊に仕返しをするためでした。その仕...
2010/05/22(土) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。