アニメ「さらい屋五葉」 第10話 汚い野良猫

ここでは、「アニメ「さらい屋五葉」 第10話 汚い野良猫」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらい屋五葉 第一巻 [DVD]さらい屋五葉 第一巻 [DVD]
(2010/07/23)
浪川大輔櫻井孝宏

商品詳細を見る

やはり誠之進、か。
さらい屋五葉」第10話あらすじ感想です。
確信。

あらすじ
妹の幸とともに江戸の町を散策していた政之助は、偶然八木と出会い屋敷へと招かれる。
屋敷内の楓の樹を見つめ、八木はかつて住んでいた家の隣の人物について語り始めた。
話を聞いた政之助は、八木から親しくしている弥一という男に、左肩に火傷の痕がないかと問われるも、見たことがないから分からなかった。
長屋にいついていた幸だったが、彼女は郷里に帰る決意をする。
ただ自分のために一筆かいてほしいと政之助に言うのだが、自分の言葉でどうにかなるとは思えないと彼は弱気だった。
ご隠居のところを訪れた徳次郎は、出会った白楽一味の男に出会ったことを話す。
一味の男が探しているのは誠之進と言う男だった。彼はついこの間ご隠居のところに姿を現したばかりだ。
夜、外で八木と出会った政之助は、弥一の左肩に火傷の痕はないと言うが、八木は弥一が誠之進であると確信する。

感想
弥一が誠之進であることを、八木が確信したようです。
あの時火傷の痕がない、といわなければまだよかったように思うのですが……。
五葉がなくなるとかそういう展開にはなってほしくないものです。

夜分遅く、髪結いの長次のもとを訪れたのは、屋敷で使用人をしていた弥一に世話になった者。
彼はその弥一の行方を捜していて何か知ってるのでは、と思って来たら、亡くなったのだと聞かされて。
世継ぎの坊ちゃん、って誠之進のことですよね、彼も流行病で死んだのだと……。
その後おたけと出会った彼は名前を聞かれて弥一と。顔は見えませんが、声でそれが誰なのかは。
姉さんとであった頃、弥一はずっとだんまりで厄介なものを拾ったと後悔したとのこと。
あんなに汚い野良猫はなかった。

五葉10

長屋に住んでいる幸を政之助は邪魔ではないか?と。そうではないが変わった子だと言う。
おたけさんて岡場所あがりだったんですね。
身請けをしてもらったからこうして浮世に戻れた。身請けをしてくれたのは……弥一でしたか。
弥一が昔いた一味のことについては知らないおたけ。
彼と長く付き合いたいならば関心を持たないこと、そうしてほしいってのがそぶりで分かる。
幸と一緒に江戸の町を散策。と、そこへ声をかけてきたのは八木。今日は役人の格好なのですね。
屋敷に上手い菓子があるからつきあえと。避けてるのがありありと……確かにw

弾かれた木刀。
八木は確かに強いのでしょうが、政之助がこんな簡単に弾かれるなんて……。
剣の腕だけは優れていたはず。腕だけ、とはさり気にひどいようなw
お前は弱いことにしておきな、と政之助は弥一から言われていて。ああ、だからあんなに簡単に……。
てんでばらばらの自分達がつるんでいるのに八木が気づいているから、見た目どおりの男を演じるのだと。
そうですよね、捕まったら終わりなんですよね。
ああ、菓子食べたい……!

楓の樹を見ながら八木は、ある屋敷の人物について語り始め……。
昔は放蕩三昧だった八木。夜帰ると門が閉められていて、外で頭を冷やせと言われて。
彼に三枝家の使用人、つまりは弥一が声をかけてきたのは、八木が大雨の日に締め出しをくらっていた時。
イトケンの声久しぶり!
それからちょくちょく会ううちにすっかり意気投合。
そこのクソ真面目なせがれの名は誠之進。
酒盛りをしていた弥一と八木のところに座らされた誠之進は、2人は仲がよろしいのですね?と。
友のいない誠之進、弥一しかおりませぬとかせつねぇですよ。
八木も友達になってくれるそうです、よかったなぁ……!

五葉10

ここのところ様子がおかしくぼうっとしている弥一。ここ数日、ではなくてそれは浪人がきてから……。
八木に弥一に左肩に火傷の痕がないかを尋ねられた政之助。
面影が似ていると言っている八木は、弥一の正体に近いうち気づきそうですね。
外に出た幸は、おたけが弥一と一緒にいるのを発見。郷里へ帰る決意をしたのは、あの光景が原因か。
幸のために一筆おかきくださいと言われるも、自分の言葉でどうにかなるとは思えん、って長男本当しっかりしてw
松吉のところを訪れた幸は、簪のお礼を。郷里に想い人が……と言い出した幸、好意を誤解してる!
しかし自分にその気があると思っている幸は可愛いですね。罪深い女ですわとかw

ご隠居のところにやって来た徳さんは、自分が出会った白楽一味の男のことを。
昔の仲間、その名前は誠之進!彼がどうやら一味を裏切ったようで。
ついこの間ここに姿を現したばかり……。誠之進、つまり今の弥一が狙われているわけですが。
このことを梅造に知らせなければならない……。
桂屋の女達に囲まれて困ってる政之助は可愛いですねw
楽しい話を聞いたら故郷が恋しくなるだけ。あ、なんか雰囲気が……。
彼女達を気遣う政之助はなんと優しいことか。

五葉10

ここでの生活が苦ばかり出なければ、と案外前向きな政之助は弥一からの受け売りだろうと。
その弥一は過去に捕らわれたまま……。
八木と出会った政之助は、弥一の肩に火傷の痕はないと伝え。
なんか余計怪しまれたんじゃないかとおもうんですけども。
噓だと見抜かれ、やはり誠之進だと!これどうなっちゃうんでしょうかね、五葉がなくなるという可能性も……?
来週のさらい屋五葉は?傷を負った出来事、是非聞きたいのですがw

(C)2010オノ・ナツメ/小学館・さらい屋五葉制作員会

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ

http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2499.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2311.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1996.html
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, さらい屋五葉, 10話, あらすじ, 感想, 汚い野良猫,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1985-d475b456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『妹の幸を連れて江戸の町を散策していた政之助は、偶然、八木平左衛門と出会い屋敷へと招かれる。屋敷内のカエデの樹を見つめ八木は、かつ...
2010/06/18(金) | Spare Time
「ならこの平左も友ともになってやろう。 どうだ、これで二人だぞ!」 八木と弥一と誠之進。 かつて、野良猫のように桂屋にやってきた弥一...
2010/06/18(金) | ジャスタウェイの日記☆
さらい屋五葉 第一巻 [DVD](2010/07/23)浪川大輔櫻井孝宏商品詳細を見る あぁ…やっぱり… 第1話冒頭に出てきた背中に紅葉の火傷跡があるのは…弥...
2010/06/18(金) | こじこ脳内
今日、お昼にTVでRakeさんが歌ってました。見れてラッキー☆だったな。 今日の始まりは 何やら姿は見えねど櫻井さん、あ、いや弥一の声がする。 『汚い野良猫』って姐さんが弥一のこと言ってるみたいですよ。 それにしても弥一の寝姿のこの存在感[:ハート...
2010/06/19(土) | RAINEY TOON-The mature suite-
蝋燭の灯火
2010/06/25(金) | 穹翔ける星
これまで謎だらけだった、弥一の過去が明らかになるお話でした。 これまでも時折挿入されていた回想シーン、てっきり政之助の過去なのかと...
2010/06/28(月) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。