アニメ「Angel Beats!」 第12話 Knockin' on heaven's door

ここでは、「アニメ「Angel Beats!」 第12話 Knockin' on heaven's door」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1
(2010/06/23)
櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨

商品詳細を見る

私も、皆の後を、追いかけたくなってきちゃったよ。
「Angel Beats!」第12話あらすじ感想です。
つきうごかしていたもの。

あらすじ
音無達は、奏が頑張っている隙に戦線メンバー全員に会って回ることにする。
ガルデモのほかのメンバーは消え、別のメンバーに逢いに行こうとするも、影がガラスを突き破ってくる。
外に出ればそこには大量の影がいた。皆で戦っているとそこに椎名も現れ、彼女は音無に行けと言ってくれる。
ギルドへやって来て影を相手にしていたゆりだが、その背後に影が現れる。
気がつけばゆりは授業を受けていた。授業中、教師にさされて一人語りだしたゆりだったが、気がつけば教室には誰もいなくなっていた。
音無の声が聞こえ、手をつかまれて彼女は戻ってきた。
音無達の助けを借りて、ゆりは第二コンピューター室へとたどり着く。そこには男がいた。
彼はプログラミングで動いていると言う。
男にとって世界に何が起きたのかを問えば、愛が芽生えたという答えが返ってくる。
愛が芽生えてしまうとここは永遠の楽園になってしまう。しかし卒業すべき場所であるためそうなってはならない。
男はゆりの意思しだいで世界を改変できると言った。
神になれると聞いてゆりは笑い出し、天使にも勝てると言ったが、そんなことをするわけがなかった。
ゆりがここまでやってきたのは皆を守るためだ。彼女はマシンを破壊し、そして終わった。
ベッドで目を覚ますと、そこには音無達がいた。

感想
なんだか意味が分かりませんでした。
見直せば理解できるでしょうが、一度見ただけでは正直……。
なんだかこのアニメへの評価はそこまで上がらないまま終了しそう。

今回OPはなしですね。
影に挑む天使。本部では、直井が自分達も始めましょうと……。日向に対する態度が酷いw
天使、奏が頑張っているこの隙に戦線メンバーに会って回ることに。
本部を出るとそこにはガルデモの方々。自分達はもういいというか、納得したと言うか……と。
彼女達こんな簡単に消えてしまうのかよ。
岩沢さんとユイの代わりはもういない。やるんならやりきってくれとひさ子。
次もバンドやるよ!と言って彼女達は消えてしまいましたね。バンドやるよ!の台詞がなにかよかったなぁ。
是非やってほしいですね。
直井、下々共のお見送りご苦労様です、って。性格破綻してるといわれても仕方ないようなw

AB12

影の数がなにか半端ないことになってます。と、そこへ現れた野田!あ、格好いい。
音無達のために戦う、のではなくて、ゆりっぺの助けになるから戦っているようで。本当一途。
大山もまた影を。大山まで格好良く見えると言う。
藤巻……。確かにこのままいなくなっても気づかないかも……ごめん。TKは格好良すぎる。
ここで山篭りしていたという松下五段が。やせてる五段いいねw
しかし本当に山篭りで……。大山もそうだけど怪しんでいたよ、すまん。
無事に去っていこうぜメンバー全員でよ。……ここに高松もいればよかったのですが……。

ギルドへ1人やってきたゆり。そこにも大量に影が。
音無達のほうも影がやべぇことになっておる。そこへ椎名さんがやってきて、行けと。
ついてこい日向!連れてくのはやっぱり日向……で、直井もついていくのね。
ゆりは一体どうするのだろう、と思っていたら声をかけてきたのはチャー。久しぶりですな。
戦いが終わるということでギルドの方々も解散。あ、彼もいなくなってしまった……。
やがてたどり着いたのはオールドギルド。奏も頑張っているかなと、彼女のことを考えるゆり。
でも自分は神様を許せない、などと思っていたら、そこにも影が。相手をしていたら……後ろ!

AB12

何かを考えていたような。おや、ゆりっぺがまともに授業を受けている。
ゆりの名字は中村、というようです。しかし彼女のトイレシーンを見ることになるとはw
友達との会話中、外に見えたのは影……しかし視線をやってもそこにはなにもなく。
窓の外を眺めていたゆりは、先生にあてられて……いきなり凄く幸せですねと。
それはゆりにはまぶしすぎる光景。なんか色々言ってるけども……うん。
気がついたら夕方になっていて、そこには誰もいなくなっていました。
そして現れた影。聞こえてきた声は、音無か。
音無と日向、そして直井のおかげで戻ってこれたゆり。後ろからひょこっと現れた奏が可愛いなぁと。
とりあえず服整えたら?おお、これは恥ずかしいw

連絡通路B20。影はある場所を守っているようで……。
じゃあ行ってくるわ、と奏は1人影へと。奏の戦闘能力はとんでもねぇ。しかしもう沸いてきて。
第二コンピューター室へとやってきたゆりは、そこで1人の男と対面。なにか新キャラが!
顔が好みである、しかも声が石田さん。彼はプログラミングで動いているといいますが。
エンジェルプレイヤーとは、この世界のマテリアルを作成、改変することの出来るソフト。
何故そんなことができるのかは分からない。時間がないから本題へ。

彼にとって世界に何が起きたのか、と聞けば愛が芽生えましたとの答えが。……ちょ、愛とか。
それがあってはならないこの世界。
愛が芽生えるとここは永遠の楽園になってしまう。しかし卒業していくべき場所だから、そうなってはならない。
誰かのためにいき、報われた人生を送った者が、記憶喪失で迷い込んでくることがまれにある。
そのときにバグが発生。そしてそれはエンジェルプレイヤーのプログラマー。
その人はこの世界のバグに気づいて修正。その修正が影を使ってのNPC化、だったと。なるほどなぁ。
NPCの中にゆり達のような人物がいるようですが、それはソフトのプログラマーらしい。
愛を知りこの世界を去っていった人を待ち続けたその人。待ち続ける時間が長すぎて正気ではいられなくなる、よねぇそれは。
自分をNPC化するプログラムを組んで……ってのが目の前にいる彼になるのかな。

AB12

ゆりの意思しだいでは世界を改変できる。え、ゆりが神になれる!?
私がこの世界の神?と言って笑い出したゆりが怖すぎるんですけども!おかしくなった!?
世界を手に入れたと言う彼女は、最強だと。その後普通に戻って……本気で壊れたと思った。
愛を感じ取ったと言う男。その発生源はゆりでした。
マシンを壊してくゆりは格好いいなぁと思いましたよ。
これで終了。皆は助かってますよね!これ以上誰かが犠牲になってるとかは嫌ですよ。
突き動かしていたものが消えていくため、ゆりもまたこの世界から卒業できそうですね。
長い間お疲れ様、おねえちゃんとか、これはちょっとやばいなぁ……!
久しぶりに皆がそろっているこのEDを見た気がする。ちょこっと違いますね。
目が覚めた時、そこには音無達の姿が。
次回で本当に最終回です。皆卒業していくのですね、感動的なものになってくれればいいと思います。
そういえば今回竹山が全く見れなかったような。既に消えていたりするんだろうか。

(C)VisualArt's/Key/Angel Beats! Project

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, AngelBeats!, 12話, あらすじ, 感想, Knockin', on, heaven's, door,

コメント
この記事へのコメント
>第二コンピューター室へとやってきたゆりは、
>そこで1人の男と対面。なにか新キャラが!
>顔が好みである、しかも声が石田さん。


うさん臭い美形やらせたら
彼の右に出るものはいませんな
2010/06/22(火) 17:42 | URL | Lapis lazuli #PVYYlia.[ 編集]
こんばんは。
うさん臭い美形やらせたら彼の右に……というのは分かります。
裏僕のアニメでも、彼はそんな役をやっています……。
2010/06/24(木) 18:18 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/1986-354c9690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
静寂の世界 - A Rush of Blood to the Head -
2010/06/19(土) | 物理的領域の因果的閉包性
サブタイトルはボブディランの曲から拝借のネタバレ回。 新キャラ(名前知らんのでとりあえず石田彰)の説明で わかる所とわからない所が生じ...
2010/06/19(土) | 失われた何か
 ひさびさの松下がちょっと格好良くなっていて驚きました。
2010/06/19(土) | つれづれ
 Angel Beats!   第12話 『Knockin' on heaven's door』 感想  次のページへ
2010/06/19(土) | 荒野の出来事
この記事は”Angel Beats! 12話「Knockin' on heaven's door」”の感想を書いてます。 キャプチャしてありますのでネタバレ注意でお願いします。 なるほ...
2010/06/19(土) | 偏食腐男子
「私がここまでやってきたのは、 みんなを守るためなんだから!!」 突如現れた、第三勢力のものと思われる影。 その出現によって、SSS...
2010/06/19(土) | ジャスタウェイの日記☆
 おっ、やべ・・・  毎回、今回はどうなるのかなって観る前にドキドキしてしまうんですが、  今回は観ながらおおすげえな、っていう感...
2010/06/19(土) | アニメを考えるブログ
愛は勝つ―
2010/06/19(土) | wendyの旅路
卒業していく場所で生まれたものは――。 ガルデモ解散や、松下5段山篭りダイエット完了とかはスルーで(ぉ) SSSは音無たちの戦いに加勢。 ...
2010/06/19(土) | SERA@らくblog
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] by G-Tools アスミスを返して下さい ※若干批判的感想になってますので嫌な人は見ないで下さい -...
2010/06/19(土) | 24/10次元に在るブログ
新たな脅威に対抗してまだまだ抗う者、心の充足を受け入れる者。「Angel Beats!」の第12話。 ネタ「格闘中」を追加。 数を増す影をひたすら撃...
2010/06/19(土) | ゆる本 blog
なんていうかいろいろツッコミを入れたくなるなぁ…。 でもツッコミを入れたら負けのようなそんな気もするし…。 だけどやっぱりちょっとだ...
2010/06/19(土) | 蒼碧白闇
そうか、愛なら仕方がない。
2010/06/19(土) | マナヅルさん家
過去の束縛からのようやくの解放。そして、切り拓く未来。
2010/06/19(土) | 所詮、すべては戯言なんだよ
ゆりの夢(気絶している時?)の中での叫びを聞いて、 初めてゆりというキャラクターに魅力を感じたかも。 (それまでも嫌いだったわけで...
2010/06/19(土) | モノクロ雑記
戦線メンバーに接触を図ろうとする音無たちだが・・・。 外に出ると待っていたのはガルデモを筆頭にした音無の意見に賛成した者たち。 「...
2010/06/19(土) | Bubble Forest
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】(2010/05/26)Lia多田葵商品詳細を見る ついにクライマックスに突入。カルガモのメンバーをはじめとする...
2010/06/19(土) | 破滅の闇日記
影との戦い!そして、ゆりの卒業! ラスボスはとっても美形! 松下五段も実は美形?(*゚д゚*) 影を生み出したラスボスの正体は、愛を失った...
2010/06/19(土) | 空色きゃんでぃ
「ありがとう、もう十分だよ」
2010/06/19(土) | 記憶のかけら*Next
今週も「Angel Beats!」始まりました! 今回は何だかすごい話でした。 正直見終わった今では何が何だか分からない・・・ とりあえず今...
2010/06/19(土) | *桜日和のお茶会*
あたしも皆の後を追いかけて行きたくなっちゃたよ 長い間、お疲れ様。お姉ちゃん 今回がクライマックス!黒幕との対決!? ゆりの物語に...
2010/06/19(土) | ひえんきゃく
こんな終盤まできても脱がされるエロ要員ゆりっぺさん このアニメのそういうカットはほとんどこの人が担当してたんじゃないかなw新世界の...
2010/06/19(土) | ムメイサの隠れ家
アニメ Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 一番の謎であった”この世界”...
2010/06/19(土) | とっくりん
ガルデモのメンバーは全員成仏していきました。 この3人、あまり出番ない上に最後はあっあり消滅ですか。 個人的に遊佐しか印象に残ってな...
2010/06/19(土) | 地図曹長道中記
クリックで別ウインドウ原寸大表示 夜明けの中、奏がかっこよく校舎の屋根から影を討つ為に地上へ 飛んでいくシーンから始まった今回のAngel Beats!。OPはなし。 どうやら、奏が影と闘ってくれている間に、音無達は全戦線メンバー達に 会ってまわって、成仏の説得工作を
2010/06/19(土) | ゴマーズ GOMARZ
山場のエピソードのはずなのに、ビックリするくらい感情が揺れ動かない。心電図で例えるならば終始平坦な状態? ただボーと目の前で起きている事象を見詰めているだけでしたね。つまりもうどうでもいいアニメと言うことなのかな。
2010/06/19(土) | よう来なさった!
Angel Beats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 ≪あらすじ≫ 理不尽に奪われた弟妹たちの命。だからこそ、ゆりは彼らの為だけに生き、そんな奪...
2010/06/19(土) | 刹那的虹色世界
  EPISODE.12Knockin'onheaven'sdoorそれは、愛。奏は影退治。ガルデモのメンバーは“踏ん切り”がついたと音無に告げる「じゃあな、新人!」大量の影が襲って来て、野田、大山、藤巻、TK...
2010/06/19(土) | 日々“是”精進!
 まだ最終回が残っていますが、昨日の放送で評価は決定したかなって気がするんで簡単に感想でも。  この作品、ロケ地が母校って事でそれ...
2010/06/19(土) | モンド of the World
ども今日は夜勤のあんずです。 いあぁAngel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」みました。 前回から続き、死んだ世界は混沌の中にありまし...
2010/06/19(土) | あんずあめ
人間とは かくも素晴らしい存在なのか? 妹たちの言葉に号泣です。 さて 今回は奏ちゃんが翼を広げて空を翔けるシーンから 始まりました、一体何を想いあの場所に佇んでいたのでしょうか。 奏ちゃんの影との戦いでの決めポーズが良かったです。 Y、ハイ出来ました♪とい...
2010/06/19(土) | サラリーマン オタク日記
Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、ヴォーカルを失ったガルデモの他のメンバーも消えることになります。音無が立会いますが、直井は「下々のお見送りご苦労様です」と言い、日向と口論します。音無たちが大量の影と闘うなか、ゆりっぺはギルドを探索中です。(以下...
2010/06/19(土) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
書きたいことはたくさんあるのですが、他のブロガーさんも長文書くでしょうから、なるべくシンプルに2点に絞って書きます。「神について」...
2010/06/19(土) | メルクマール
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る
2010/06/19(土) | 四面徒然
全てを消し去ってやり直せる人生など存在しない。
2010/06/19(土) | 隠者のエピタフ
私の人生。
2010/06/19(土) | ミナモノカガミ
 今回は戦線メンバーの影との総力戦。戦う面々の姿がカッコよかったです。黒幕は一体誰なんでしょうか。今回は見せ場が多くて観ていて飽きませんでした。やっぱり仲間はいいですね…。
2010/06/19(土) | コツコツ一直線
この世界の謎の鍵を握ると思われる影、または影を操る存在に挑むゆりとSSS。これまでは抗い続ける仮想敵が天使や生徒会やらだったのだが、キャラクターと世界観の紹介に適した構成だったのかは何ともいえないところだ。天使の裏にある存在が“神”やらラスボスに思ってい
2010/06/19(土) | アニメレビューCrossChannel.jp
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る この世界が誰によって何のために作られたのか?・・・恐らくそれについて詳しく説明されることはないだろうと思います。麻枝さんの作品はいつもそうですし、これは「そういうものだ」として受け入れるしかない...
2010/06/19(土) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「Knock’n on heven’s door」 大量に現れる「影」たち。必死に抗う音無たち。そして、ギルドへ向かうゆり…… な...
2010/06/19(土) | 新・たこの感想文
Angel Beats! 第12話 「Knockin’on herven's door」 感想です ゆりの苗字は中村さん!
2010/06/19(土) | きまぐれ☆しろうさぎ
【Knockin' on heaven's door】 Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:櫻井浩美販売元:アニプレックス発売日:2010-10-27おすすめ度:クチコミを見る ここから消えたらやり直せますかね? 
2010/06/19(土) | 桜詩~SAKURAUTA~
愛の賛美歌
2010/06/19(土) | 穹翔ける星
Angel Beats! #12「Knockin’on herven's door」 山ごもりしてやがった(笑) なんていう松下5段w ってかEDでTKが二人に増えてる(笑) ―あらすじ― 舞...
2010/06/19(土) | Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
Angel Beats! 第12話 「Knockin'on heaven's door」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:...
2010/06/19(土) | 何気ない一日
新たな敵の出現--------------!!これが最終決戦となるのか。まずはガルデモのメンバーが音無の言葉を受け入れたよう。でも、自分たちが音無に説得されて消えたのではのではなく納得し...
2010/06/19(土) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]愛が世界を変える ついに、最終回直前ということで世界の成り立ちも明かされました!
2010/06/20(日) | 明善的な見方
“Angel Beats! EPISODE.12『Knockin' on heaven's door』後半-1”
2010/06/20(日) | 本隆侍照久の館
“Angel Beats! EPISODE.12『Knockin' on heaven's door』後半-2”
2010/06/20(日) | 本隆侍照久の館
Angel Beats! 第12話 「Knockin' on Heaven's Door」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば 今回とうとうガルデモメンバー(+その他)が...
2010/06/20(日) | なんだかんだで漫画好き
「下々共のお見送りお疲れさまです」 お前の一言で色々と台無しだwww まさかガルデモがこんなあっさり成仏してしまうとは…3人にどん...
2010/06/20(日) | 全て遠き理想郷?なブログ
「愛」を知った者達の、戦い。
2010/06/20(日) | 光速アニメ感想記
Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第12話「Knockin' on heaven's door」感想 ゆりっぺ、神になる!? そいつは最高に気持ちが(ry
2010/06/20(日) | かて日記~アニメな生活~
学園に押し寄せる影の軍団。橘奏はこれをただ一人で対処する。その間、音無結弦は日向と直井文人と共に戦線メンバーの下を巡る。部屋を出ると、ひさ子、入江、関根の『Girls Dead Monster』メンバーが待っていた。彼女たち3人はボーカルであった岩沢、そしてユイが居なく...
2010/06/20(日) | 無限回廊幻想記譚
この世界は、愛を知るための世界。 分かるような分からないような、そもそも大して説明にもなっていなかったような気がしますが、 一応...
2010/06/20(日) | 黄昏温泉旅館
天使が影と戦ってる間に、SSSメンバーを説得しに行こうとした音無達で。 そこにガルデモの3人が現れて、音無に別れを告げて一足先に卒業しち...
2010/06/20(日) | * Happy Music *
ラスボスはカヲル君でした。というわけで、「Angel Beats!」12話ゆりっぺ補完計画の巻。 すっかり戦闘要員に落ち着いてしまった奏ちゃん。 羽はゼロカスだけど、ハンドソニックver.5はナ...
2010/06/20(日) | アニメ徒然草
第12話『Knockin' on heaven's door』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・この世界のことが明らかに?
2010/06/20(日) | ニコパクブログ7号館
★★★★★☆☆☆☆☆(5.5) 「人生は、私にとってたった一度なのよ。 それはここに、たった一つしか無いの。」 影を生み出している犯人...
2010/06/20(日) | サボテンロボット
残るのはいつものメンバーか
2010/06/20(日) | 説得能力はない
Angel Beats! 第12話 Knockin´ on Heaven´s Doorの感想です。相互リンク募集中です
2010/06/21(月) | 特定しますたm9(`・ω・´)
#12 「Knockin' on heaven's door」 音無の話を聞いて吹っ切れた人達。 ゆりっぺ単独でギルドへ向かいます。 今回は核心に近づくストーリー上、ギャグ...
2010/06/26(土) | ともくんのアニゲー日記
第12話『Knockin' on heaven's door』  お前もとことん一途な奴だな! 影の正体とは―  全員が一体となって敵に立ち向かった結果・・・
2010/06/27(日) | Shooting Star☆彡
天使さまは、影と戦ってた。シンジは、僕たちも始めましょうという。オトナシは戦線メンバー全員と会おうとする。名前もわからないバンドメンバーの3人は、みんな納得してたようだ...
2010/09/27(月) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。