アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第20話

ここでは、「アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第20話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GIANT KILLING 03 [DVD]GIANT KILLING 03 [DVD]
(2010/09/15)
関智一水島大宙

商品詳細を見る

やっぱり勝ち続けてるチームは違うねぇ。
GIANT KILLING」第20話の(あらすじ省略)感想です。
維持。

(感想)
先制点を許してしまったETU……!
ETUが先制点とか、ちょっと期待していたんですけども、大阪……!
達海は自信があると言っていたけど勝てるんだろうか、ちと不安……。

とうとう大阪との試合の始まり。ETUは大阪の4トップに対し、マンマークで挑むようです。
長身のハウアーには杉江がつくのかと思いきや……杉江は窪田に。
ハウアーについたのは小柄な黒田でした。言われていたことと違い、ハウアーも驚いているようで。
彼のマークが黒田でいいのか、それについてはサポーターも思っているようです。
サポーターの言葉は黒田にしっかり聞こえていました、本当地獄耳w

ジャイキリ20

とりあえず入れてみよう、とボールはハウアーへ。
そこから片山、止められるもんならと言う彼は格好いいなぁ。笑みが格好良すぎる。
そして窪田、畑で……いきなりフィニッシュまで行かれた!これが大阪の力ってヤツですか。
畑と片山のやり取りはいいな、なんか楽しいw
休みが1日多かったため、余裕を持って試合に入れるかと思っていたのですが、やはり勝ち続けているチームは違う。

ジャイキリ20

普通にやっていたら押し切られる、とか考えていたら、さっきからガシガシ当たりすぎだと言われた黒田。
身だしなみとかに気を使っているハウアー、言葉の壁を越えて黒田に何か伝わったw
黒田の言葉も壁を越えて何か伝わってwここはちょっと面白かったですね。
達海が言うには序盤の出来は黒田にかかっているとのこと。
王子は長いパスを出し……それに椿が追いつくかと思ったですが無理だったよう。
それは王子のミスなのか?前の試合で足に違和感とかで欠場していた王子ですが、本調子ではないのかな。
どうも何かあるんではないかと勘ぐってしまうんですが。ダルファーはどう見ているのでしょう。
志村はハウアーと黒田が友達になったのかと。
2人は全力で否定するでしょうが……何か仲良しになれそうな気がするのですが。

ハウアーに渡ったボール、勝負の時!
仕掛けてきたハウアー。黒田はしっかり対応。黒田が何か格好良かったなぁ。清川もいい判断。
ハウアーはまるで足元が上手くないので、タイミングとポジショニングさえミスらなければ黒田が勝てる!
上手くやってくれると信じたい。身長差など関係ないのだと証明できるか……?
まだおさえるべきところがおさえられていないETU。
このままずるずるっと向こうのペースになってしまうのは避けたいところですね。

ダルファーから出ているのは攻めろ攻めろ光線。
志村からハウアー、片山にいくかと思ったら畑に。窪田に渡って、またしても大阪ボール!
片山にボールが行き、彼がやってきた時は決められる……!と思ったけど清川ナイス。
しかしまだ安心は出来ない。
畑来た!そのボールが片山の後頭部に当たるところは思わず笑ってしまったwやばいこの2人好きw
副会長はボールが奪えないことに対して苛立っていますが、後藤さんはいたって冷静な感じ。

ジャイキリ20

本当に重要なのは集中を維持することができるか?
途切れたら大阪にいいようにやられてしまいますね、それが怖いなぁ。
片山に抜かれた清川、止めてやると言う黒田。ハウアーのマークはどうした!?
達海もつられんなとか言っていますけど、その言葉は届いていないようで……?
ボールの上がったその先、いたのはハウアー!頭がボールを、そして……!
大阪の攻撃をしのいできたETU、しかし先制点を許してしまいました。無失点でとは思ってなかったですけども……普通に凹みますね。
あの時黒田がハウアーから目を離していなければ点を取られなかった可能性はあるわけで。
次回、反撃に移ろうとする彼等の前に立ちはだかるのは窪田。ETUは同点に追いつけるんだろうか……。
大阪戦はもうずっとハラハラしながら見ることになりそうだ、しかし楽しい。

(C)ツジトモ・綱本将也・講談社/NHK・総合ビジョン

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, GIANT, KILLING, 20話, 感想,

コメント
この記事へのコメント
ジャイキリ大好きな親父です。

いよいよガンナーズ戦、はじまりましたね。
今回は黒田とハウアーのやり取りがコミカルで面白かったです。
わたしはコミックも読んでいますが、ああいうシーンは効果音も入り、アニメならではです。

この先も見逃せないシーンが続きますんで、ハラハラしならが観ましょう。

ちなみにわたしはジャイキリ中心ネタのブログをやっていますので、もしよろしければ、遊びにきてやってください。
2010/08/16(月) 09:52 | URL | ごつう #jt8n39oA[ 編集]
こんにちは、コメントありがとうございます。

黒田とハウアーのやり取りよかったですよね、なんだか少し和みましたw
ごつうさんはコミックも読んでいるのですね。あれだけ冊数が出ていると中々手は出せません……。

この先も見逃せないシーンが続くということでガンナーズ戦がますます楽しみになってきました!
ETUには頑張って欲しいです。

ブログの方覗かせてもらいました。
サッカーはさっぱりですが、ごつうさんの記事は色々と分かりやすくていいですね。勉強になります。
2010/08/20(金) 14:44 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2050-b5bb94b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
開幕以来連勝を続ける大阪ガンナーズとの戦いが始まりました!いよいよETUとガンナーズとの戦いが始まりました。ETUはガンナーズ戦に備えて、何か作戦があるようですが、残
2010/08/15(日) | 日々の記録
大阪ガンナーズとの試合がキックオフされる。
2010/08/16(月) | 本隆侍照久の館
 大阪戦が始まりました。身長の高いハウアーに付いたのが黒田だったので、身長差が20cmもあるのに大丈夫なのか? とサポーター達も心配しますが、そこは達海の指示と気合でカバー? 先ずは言葉の壁を越えての舌戦てしたが、これは負けてないですね。    web拍
2010/08/16(月) | たらればブログ
 今回から大阪戦スタート。ETUは攻撃的なサッカーをする大阪にどう対抗するのでしょうか。序盤からヒヤヒヤな展開が続きます…。そんな今回注目なのは黒田とハウアーのやり取り。アニメでもとても楽しんで観ました~。
2010/08/16(月) | コツコツ一直線
【あらすじ】 ETU対大阪ガンナーズ開始。 窪田には杉江が、背丈のあるハウアーには、黒田の マッチアップとなる。 身長差20cmの黒田...
2010/08/17(火) | シュミとニチジョウ
GIANT KILLING #20 感想・レビュー。 ガンナーズの予想に反し、杉江は窪田、黒田はハウアーをマーク。 ハウアーは黒田のことを 「小さくて柄の悪そうなやつ」 しかし黒田、サポーターの声が聞こえるなんて地獄耳。 自分の悪口はよく聞こえるもんです。 「思いっきり
2010/08/17(火) | アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
失態! 今回はETUにとってはひたすら我慢の時間が続きました。クロは相変わらず(口は)負けてなかったけど、やっぱり勝ってるチームの勢い...
2010/08/18(水) | 軒下倉庫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。