アニメ「戦国BASARA弐」 第7話 最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!

ここでは、「アニメ「戦国BASARA弐」 第7話 最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]
(2010/10/06)
中井和哉保志総一朗

商品詳細を見る

俺にはまず、取り戻さなきゃならねぇものと、つけなきゃならねぇ落とし前がある。
戦国BASARA弐」第7話あらすじ感想です。
彼の答え。

あらすじ
進軍する伊達軍の前には武田軍が見えたが、政宗はそのまま突破することにする。
小山田のことを佐助から聞いた信玄は幸村に、強くなるよう道を見失わぬよう願う。
里を包囲していた豊臣軍は武田軍になりすまし、伊達軍を迎撃しようとする。
刀を抜こうとした政宗だが冷静になり、佐助の言葉にだよなと口を開いた。
激しく揺れ動く想いを抱えたまま西への道を進む幸村は、ようやく薩摩へとたどり着いた。
そこで宮本武蔵と出逢い、なんとかじっちゃんのところへ案内してもらう。そこにいたのは島津義弘だった。
小十郎に返事を聞きにきた半兵衛だが、小十郎は豊臣の統べる世界に興味はなかった。
しかし選択肢がないと、秀吉の圧倒的な力に心酔すると半兵衛は言った。
信玄は政宗に共闘を持ちかけ、小田原をとってみないかと言うが、政宗はこのまま大阪へ駆け登ると言う。
いよいよ天下は豊臣のものになる、と半兵衛は言う。そんなところへ慶次がやって来た。

感想
離れていても通じ合っているみたいな政宗様と小十郎。
が大変素晴らしいと思いました。なんだろうなときめく!
小山田さんがやっぱり死んでしまっていて……残念です。

進軍する伊達軍の前には武田軍。政宗はどうやらそのまま突破するようです。
小山田……もしかしたら生きているやも、なんて思ったんですが……死んでしまいましたか。
そのことを佐助が信玄に報告して……。
成程、小山田は家臣の誰よりも幸村を見込んでいたために、土壇場まで幸村の言うとおりにしたってわけですか。
彼が命と引き換えに遺してくれたモノ、次の采配の訓と出来るか……佐助は思っていなさそう?
佐助が薩摩へ行こうとすれば無用だという信玄。小山田らの献身が本当に無駄になる、ってのはそのとおりですよね……。
幸村には強くなって欲しいですね。ここらへんのお館様は素敵すぎるな本当。

信玄は里を包囲している豊臣軍が何をするのかに気づいたようですが……。
豊臣の旗から武田の旗に!?政宗様ー、それ武田軍じゃなくて豊臣軍です!

BASARA弐7

政宗は小十郎の刀に手をかけ、そして小十郎は政宗の刀に手を。
小十郎の声が聞こえた……?政宗は冷静になり、そして佐助の武田の軍じゃないと言う言葉に、だよなと。
最初は武田の軍だと思っていたのでしょうが……いいなぁこういうの。
そして信玄と政宗はぶつかりあい。本気じゃないのでしょうが……凄いことに。
本気で交えたら一体どうなるんだろうか。

なんとか薩摩へと向かっている幸村ですが、明らかに元気がない。
そりゃあ仕方がないのだけども……幸村が元気ないとこっちもなんか気分が暗くなるって言うか。
小山田が死んでしまった後、幸村を諭す佐助は普通に格好良かった。
何故小山田が幸村に幸村の指示に従ったか?
今は戦国のご時世、大将になってから大将ってものを覚えようとしてももう遅い。
それを彼は身を持って幸村に教えてくれた。
反対を押し切って定めたこと、幸村にはしっかりと全うして欲しかったですね。
小山田が犠牲となったとして、全うできていれば……。
亡き小山田に対して謝る幸村になんだか切なくなりました。それを聞いた佐助は、小山田はわびて欲しいのではないと……。
大事なのは幸村がこれからどうするかということで。

振るい続けてきた槍、その果てにあるのは多くの者の嘆きと涙のみだと。
今回はまともに槍を振るえず、そればかり…。
幸村達の前に立ちはだかる人々。彼等は襲い掛かってきた、と思ったら逃げ出した……。
恐れをなして、って感じではない。これは普通に罠っぽいぞ。
誘い込まれた?で、幸村達の前に現れた宮本武蔵!なんだろうなぁコイツ調子狂うわw
ああ……なんかもう全然会話になりません。
お前の母ちゃんでべそ、とか子供すぎるだろwしかしこういうキャラ嫌いではない。

BASARA弐7

幸村を油断させて槍をしまわせ……。幸村吹っ飛んだがな。
なんとかじっちゃんのもとへ案内してもらえることにはなりました。ちょ、烏賊違うw甲斐w
で、そのじっちゃん。どーも見覚えあると思ったら島津……!普通に死んだと思っててすいません、生きていてくれて地味に嬉しいです。
半兵衛は小十郎のところへ返事を聞きに。
小十郎の責任は重大だとか言い出し、豊臣のために働くのは義務でもあるとか言い出したよ。
てめぇら等の統べる世界なんぞに興味はないだとか、小十郎は素敵すぎる。私も興味ない。
半兵衛が小十郎に!手をあげたってか刀……。瞬間、半兵衛の好感度地に落ちる。
秀吉の圧倒的な力に小十郎が心酔……?そんなのするわけがない。確かに圧倒的ではあるんだけど。

BASARA弐7

秀吉が望むのはかつての織田包囲網の再現?
そこにあえて乗るのも手だと、信玄は政宗様に共闘を持ちかけ。小田原をとってみぬか?と言ったけど……そのまま大阪へ駆けのぼると断られたのでした。
取り戻さなきゃならないもの。本当政宗様は小十郎が……w
幸村のことを聞いた政宗。その前に自分が落とすって、まともにやりあって勝てる相手ではないと言うお館様の言うとおりなんじゃないかなと……。
戦っているところに幸村が駆けつけるとかあればいい。

その強さを強さだと死んでも認めたくない何かが秀吉にはあるらしい。何か、ってなんだろう。
俺がぶっ倒れたら!?いや、縁起でもないこと言わんでください。本人も柄じゃないとか言っていましたが。
縦の防衛線を築きとか、半兵衛にはお見通しなんか、恐ろしい。
新兵器とか凄く気になります。つか新兵器なんていらないだろうよ……秀吉と新兵器、揃ったらどうなることやら。

BASARA弐7

いよいよ天下は豊臣のものに?なんて言っていたところに秀吉に会うために慶次が!
いつもと衣装違うなぁと思ったら第二衣装らしい。
今回からED変わりました。前も微妙だったが今回も微妙!結構がっかりですね……にしても秀吉は本当デカイなぁ。
画も前回のが好きだったかもしれない。盃手にしたあの美しい政宗様が……。
次回、もう出なくていいと思った久秀再び。慶次、秀吉に会えはしたようですね、過去のこととか分かるかな?

© 2010 CAPCOM/TEAM BASARA

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 戦国BASARA弐, 7話, あらすじ, 感想, 最南端・薩摩の地へ!, 幸村、新たなる漢の出逢い!,

コメント
この記事へのコメント
isamuさん、こんばんは。
離れていても通じ合っている小十郎と政宗に胸キュン☆な回でしたね(苦笑)
小十郎の刀を見て、冷静になる政宗さまがツボでしたww

ただ、今回の戦いはあまり見ごたえがありませんでしたね;
武蔵は面白いキャラではありますが、意外と弱そうで…
幸村と同じくお馬鹿キャラっぽいのに、会話も通じないとは!
別次元のお馬鹿キャラ!?(マテ
政宗さまに負けじと、幸村も早く復活して欲しいですね!
ではでは、失礼しました。
2010/08/22(日) 21:38 | URL | ジャスタウェイ #X.Av9vec[ 編集]
こんにちは。
宮本武蔵は子供っぽいキャラでしたねwちょっと和みました。
泣いてる幸村が可哀想で、切なかったですね~。゚(PД`q*)゚。
佐助のセリフがかっこよかったです。
幸村の成長に期待ですね。

政宗様と小十郎の絆はいいですよね♪
早く再会してほしいです。
慶次の過去は気になりますね!
次回明かされるか楽しみです。
2010/08/23(月) 09:32 | URL | 空子 #sSHoJftA[ 編集]
>離れていても通じ合っているみたいな政宗様と小十郎。
>が大変素晴らしいと思いました。なんだろうなときめく!

ときめきはせんですが、好きなシチュエーションですな

>小山田さんがやっぱり死んでしまっていて……残念です。

勿体無いですな

>進軍する伊達軍の前には武田軍。政宗はどうやらそのまま突破するようです。

それでこそ正宗です

>小山田……もしかしたら生きているやも、なんて思ったんですが……死んでしまいましたか。

BASARAなら有り得るかもって思いましたが…

>そのことを佐助が信玄に報告して……。
>成程、小山田は家臣の誰よりも幸村を見込んでいたために、土壇場まで幸村の言うとおりにしたってわけですか。

だからこそ、信玄は幸村につけたということでしょうか?

>彼が命と引き換えに遺してくれたモノ、次の采配の訓と出来るか……佐助は思っていなさそう?

優しすぎるトコありますしねえ

>佐助が薩摩へ行こうとすれば無用だという信玄。小山田らの献身が本当に無駄になる、ってのはそのとおりですよね……。
>幸村には強くなって欲しいですね。ここらへんのお館様は素敵すぎるな本当。

見た目暑苦しいだけあって、しっかり篤いです

>信玄は里を包囲している豊臣軍が何をするのかに気づいたようですが……。
>豊臣の旗から武田の旗に!?政宗様ー、それ武田軍じゃなくて豊臣軍です!

たしか、前期でも明智軍の真似を織田軍がやりましたな

>政宗は小十郎の刀に手をかけ、そして小十郎は政宗の刀に手を。
>小十郎の声が聞こえた……?

ナイス以心伝心

>政宗は冷静になり、そして佐助の武田の軍じゃないと言う言葉に、だよなと。
>最初は武田の軍だと思っていたのでしょうが……いいなぁこういうの。

やはり小十郎はかっこいいっす

>そして信玄と政宗はぶつかりあい。本気じゃないのでしょうが……凄いことに。
>本気で交えたら一体どうなるんだろうか。

とりあえずろくな事にはならないでしょうな
前期で信玄は竜巻起こしてたし

>なんとか薩摩へと向かっている幸村ですが、明らかに元気がない。
>そりゃあ仕方がないのだけども……幸村が元気ないとこっちもなんか気分が暗くなるって言うか。

普段は無駄に元気でしたからねえ

>小山田が死んでしまった後、幸村を諭す佐助は普通に格好良かった。

彼もそれなりに信頼してるってことですな

>何故小山田が幸村に幸村の指示に従ったか?
>今は戦国のご時世、大将になってから大将ってものを覚えようとしてももう遅い。
>それを彼は身を持って幸村に教えてくれた。

確かに言われてみれば正論ですな

>反対を押し切って定めたこと、幸村にはしっかりと全うして欲しかったですね。
>小山田が犠牲となったとして、全うできていれば……。
>亡き小山田に対して謝る幸村になんだか切なくなりました。それを聞いた佐助は、小山田はわびて欲しいのではないと……。
>大事なのは幸村がこれからどうするかということで。

進み続けてこそ幸村でしょうな

>幸村達の前に立ちはだかる人々。彼等は襲い掛かってきた、と思ったら逃げ出した……。
>恐れをなして、って感じではない。これは普通に罠っぽいぞ。

罠にしか見えませんね

>誘い込まれた?で、幸村達の前に現れた宮本武蔵!なんだろうなぁコイツ調子狂うわw
>ああ……なんかもう全然会話になりません。
>お前の母ちゃんでべそ、とか子供すぎるだろwしかしこういうキャラ嫌いではない。

おっかしいなあ………宮本武蔵って文武両道なはずなんですけども

>幸村を油断させて槍をしまわせ……。幸村吹っ飛んだがな。
>なんとかじっちゃんのもとへ案内してもらえることにはなりました。ちょ、烏賊違うw甲斐w

一番原形留めてないな…なんでこいつをココまで馬鹿に作っちゃったんだかwww

>で、そのじっちゃん。どーも見覚えあると思ったら島津……!
>普通に死んだと思っててすいません、生きていてくれて地味に嬉しいです。

普通に驚いた
流石BASARA人は頑丈だす

>半兵衛は小十郎のところへ返事を聞きに。
>小十郎の責任は重大だとか言い出し、豊臣のために働くのは義務でもあるとか言い出したよ。

焦り過ぎて意味不明ですな…
やっぱりこいつカウントダウン持ちか

>てめぇら等の統べる世界なんぞに興味はないだとか、小十郎は素敵すぎる。私も興味ない。
>半兵衛が小十郎に!手をあげたってか刀……。瞬間、半兵衛の好感度地に落ちる。

落ちるほどあったのかと逆に驚いております

>秀吉の圧倒的な力に小十郎が心酔……?そんなのするわけがない。確かに圧倒的ではあるんだけど。

同感ですな

>秀吉が望むのはかつての織田包囲網の再現?
>そこにあえて乗るのも手だと、信玄は政宗様に共闘を持ちかけ。
>小田原をとってみぬか?と言ったけど……そのまま大阪へ駆けのぼると断られたのでした。
>取り戻さなきゃならないもの。本当政宗様は小十郎が……w

正しく家族なんでしょうなあ

>幸村のことを聞いた政宗。その前に自分が落とすって、まともにやりあって勝てる相手ではないと言うお館様の言うとおりなんじゃないかなと……。
>戦っているところに幸村が駆けつけるとかあればいい。

それでこその筆頭であります

>その強さを強さだと死んでも認めたくない何かが秀吉にはあるらしい。何か、ってなんだろう。
>俺がぶっ倒れたら!?いや、縁起でもないこと言わんでください。本人も柄じゃないとか言っていましたが。

むしろ想像出来ませんが

>縦の防衛線を築きとか、半兵衛にはお見通しなんか、恐ろしい。
>新兵器とか凄く気になります。つか新兵器なんていらないだろうよ……秀吉と新兵器、揃ったらどうなることやら。

兵器対決で兄貴出てこないかな

>いよいよ天下は豊臣のものに?なんて言っていたところに秀吉に会うために慶次が!

ここで出てきますか

>いつもと衣装違うなぁと思ったら第二衣装らしい。
前の方がよかった気がします

>今回からED変わりました。前も微妙だったが今回も微妙!結構がっかりですね……にしても秀吉は本当デカイなぁ。

確かに微妙です

>画も前回のが好きだったかもしれない。盃手にしたあの美しい政宗様が……。

アレはなかなか映えてましたな

>次回、もう出なくていいと思った久秀再び。慶次、秀吉に会えはしたようですね、過去のこととか分かるかな?

久秀はあの地味さが消えれば見れるのになあ…
2010/08/24(火) 12:19 | URL | Lapis lazuli #pamUQ3n2[ 編集]
こんにちは。
離れていても通じ合っているとかもう、萌えですねw
小十郎の刀を見て冷静になる政宗様よかったですね、素晴らしき愛がそこにw

武蔵は面白いキャラだけど、意外と弱そうだと言うのは思いました。
もっと見ごたえのある戦いは武蔵では無理……でしょうかね?
幸村と会話も通じないのは意外でした、普通に通じると思っていたのにw
小山田さんのことで元気をなくしてしまった幸村ですが……復活して元気すぎる姿がみたいですね!
2010/08/25(水) 12:09 | URL | isamu #Q.3yupHI[ 編集]
こんばんは。
宮本武蔵は子供って感じでしたね、若干和ませてくれましたよねw
泣いてる幸村は切なかったですよね……まああんな風になるのは仕方ないですけど。
佐助はなんとも格好良かったですね、厳しい台詞でしたけどなんか沁みました。
幸村はこの出来事をきっかけとしてきっと成長してくれるでしょうね。

政宗様と小十郎の絆はなんとも萌えな感じでw
再会が待ち遠しすぎますね!
慶次の過去は次回明かされるでしょうかね……明かされて欲しいです。
2010/08/26(木) 19:08 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
小山田さんは勿体無かったですね。中の人……。

政宗は小十郎の刀に手をかけ、そして小十郎は政宗の刀に手を置いて声が?ってところは本当ナイス以心伝心でしたよね。よかったです。
文武両道なはずの宮本武蔵はなんか全然そんな感じじゃなかったですねw
島津はやはり普通に驚きましたよね。

半兵衛はカウントダウン持ち確定っぽいですよね。
彼の好感度については一応落ちるほどあったんですよ……。

兵器対決で兄貴出てきたら歓喜ですね、そこでなくてもいいので兄貴にはまた出て欲しいところ。
慶次の衣装については私も好きですw

EDは微妙ですよね、若干期待していたんですけども……。
2010/08/27(金) 19:26 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2058-b64fb791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
豊臣軍にフルボッコの長宗我部軍に加勢しようとしてお供の小山田さんや たくさんの部下を失ってしまった幸村。 ただ戦うだけでは日本を平和に出来ないのか?と悩んじゃう幸村に薩摩で衝撃の 出会いが起こる?
2010/08/22(日) | まざまざの萌えを叫べ!
  あの人は詫びてほしいなんて思っちゃいない 戦国BASARA弐 第7話 「最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!」 の感想です。 ポ...
2010/08/22(日) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
 離れていても通じ合っているっぽい小十郎と政宗がいいですね。
2010/08/22(日) | つれづれ
第七話 『最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!』
2010/08/22(日) | Happy☆Lucky
小山田の最期の報告を、佐助から受ける信玄。
2010/08/22(日) | アニメ日和
「薩摩の地へ」
2010/08/22(日) | マリアの憂鬱
小山田の戦死を乗り越えなくてはならない幸村はついに薩摩の国に辿り着く。 そこで待ち構えていたのは宮本武蔵、そして島津の頭首島津義弘だ...
2010/08/22(日) | 失われた何か
んー、もっとボロッボロに落ち込んでいるかと思ったけど、思ったより幸村が元気でいてくれて良かった良かった。 一時はかなり落ち込んではいたようだけど。
2010/08/22(日) | 見ていて悪いか!
戦国BASARA弐 第7話「最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!」見ました~。 2週間ぶりにリアルタイム視聴できました♪ 今回の待...
2010/08/22(日) | 休み時間♪
君もきっと秀吉に心酔するよ、  ――彼の圧倒的な強さにね
2010/08/22(日) | LIV-徒然なるままに
甲斐を包囲した豊臣軍。 西進する伊達軍が近づくと武田軍になりすまし襲い掛かる。 これも半兵衛の策略でしょうか…。 ▼ 戦国BASARA弐 第...
2010/08/22(日) | SERA@らくblog
幸村の自ら下した決断によって、もたらされた結果。 槍を振るだけでは、日ノ本の明日を切り開くどころか、 ただ一人の人すら救うこともで...
2010/08/22(日) | ひえんきゃく
  第七話『最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!』幸村の自ら下した決断によって、もたらされた結果。槍を振るだけでは、日ノ本の明日を切り開くどころか、ただ一人の人...
2010/08/22(日) | 日々“是”精進!
御屋形さまの懐の深さに感動した 小山田さんが命を掛けて示してくれた武将の姿。 幸村は学べたのかな(´・ω・`)
2010/08/22(日) | ティンカーベルをください
新兵器って量産型秀吉とかですか?というわけで、「戦国BASARA弐」7話ED変わりすぎの巻。アムロ本当に死んじまったのかよ…。泣いてる場合じゃねーぞ幸村。しゃっきりせんかい。半端...
2010/08/22(日) | アニメ徒然草
「伊達軍は、このまま大坂へ駆け上るぜ」 昇らぬ竜なら、はなから死しておるのも同然、か。 幸村の行動によって、小山田が亡くなってしま...
2010/08/22(日) | ジャスタウェイの日記☆
「宮本武蔵に敵はねぇ!!」 ・ はいはい、というわけで。 第7話 「最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い」 ですけども...
2010/08/22(日) | あるアッタカサの日常
テレビ版の 『戦国BASARA弐』 を見ました。 (以下 「最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出会い!」 のネタバレです。まだご覧...
2010/08/22(日) | ビヨビヨ日記帳2
今週は筆頭のターンから。 筆頭がお館様を重くみているというかわかりあってるっつーのが嬉しくてたまりません。 そして、やはりアムロ小...
2010/08/22(日) | CALL UP
「俺には先ず 取り戻さなきゃならねぇものと つけなきゃならねぇ落とし前がある」 伊達軍はこのまま一気に大阪へ…!! 今回からエンディング...
2010/08/22(日) | WONDER TIME
クリックで別ウインドウ原寸大表示 大阪を目指す伊達軍の前に、武田軍の幟を掲げた軍勢が現れる。 ん?こんな所に武田軍? ヒジョーにあ・や・し・い・・・ その頃…佐助は甲斐に戻り、信玄に小山田信茂が死んだ事を 伝え、その事で幸村がけっこう瀬戸際状態である事を...
2010/08/22(日) | ゴマーズ GOMARZ
 九州に渡った幸村の前に現れた野武士たち。そのリーダーが宮本武蔵! 武蔵は幸村に勝負を挑み、正攻法では適わないと見ると幸村の話を聞こうとするフリをして不意打ちを仕掛けました。  ブッ飛ばされてもヘコたれない幸村に感心した武蔵は「ジッちゃんに会わせてやる...
2010/08/22(日) | たらればブログ
戦国BASARA弐ですが、豊臣の謀略により伊達政宗と武田信玄が戦います。両雄の激突に土煙が竜巻のように上がります。真田幸村は薩摩に入りますが、二刀流の宮本武蔵と対戦することになります。幸村が丁寧に話しているのに武蔵は無礼な言葉遣いです。(以下に続きます)
2010/08/22(日) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
覇王の世を見るまでは。将として育つまでは。時間は過ぎていく!「最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!」あらすじは公式からです。幸村の自ら下した決断によって、もたら...
2010/08/22(日) | おぼろ二次元日記
戦国BASARA弐 第七話 『最南端・薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い!』薩摩で幸村を待っていた人物はそして大阪に向かう政宗に信玄が持ちかけてきたのは公式HPより幸村...
2010/08/22(日) | SOLILOQUY
戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]クチコミを見る 幸村の自ら下した決断によって、もたらされた結果。 槍を振るだけでは、日ノ本の明日を切り開くどころか、 ただ一人の人すら救うこともできないのではないか――。 己の判断が持つ責任の重さと「将」としての在り方に、 激しく
2010/08/22(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
離れても通じる心!
2010/08/23(月) | Ηаpу☆Μаtё
総評!お館様、久々のご活躍今回のBASARA、非常に評価に悩みました。と、いうのも。一作品としての完成度が高いがゆえに、ですね。今回の話は、最後の決戦に向けての布石を色々とばら撒...
2010/08/23(月) | 生涯現役げーまーを目指す人。
温暖化の影響でしょうか??薩摩が一層南国に見えたんですが、、、新キャラ武蔵、、、もっと頑張って!小山田さんの幸村を諌めるための戦死を受けて深~~く反省する幸村小山田さんの死に様も俺たちがガンダムだー!!っぽくやられたのは気のせい?9月は劇場版00もあるからこ
2010/08/23(月) | TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
戦国BASARA弐 第七話 最南端薩摩の地へ!幸村、新たなる漢の出逢い! 期待してなかったのに蒼紅爆裂だった! はい…ブログ一週間以上放置ですんません…語れば長くなりますが、 空想野郎はここ一カ月、まさに BASARAリア充そのもの! ええまあ…上田軽井沢で史
2010/08/23(月) | 空想野郎の孤独語り
真田の成長に為に犠牲者が…(´;ω;`)  やっぱりこれだけの為に登場したキャラだったみたいですね、小山田殿は…(´・ω・`)  これで...
2010/08/23(月) | 欲望の赴くままに…。
武田信玄VS伊達政宗! なんかミサイルみたいなの降ってるw 武田を包囲してた豊臣軍が、武田のフリして伊達軍に牙を向く! 豊臣キタナイヾ(...
2010/08/23(月) | 空色きゃんでぃ
「一蓮托生」 小山田の死を受けて、自分の将としての未熟さと、責任の重さを改めて実感した幸村。 悲しみと後悔に暮れる幸村を叱責した...
2010/08/23(月) | 黄昏温泉旅館
!? じっちゃん生きてたのかあ!!?(゚∀゚) そんな家康やらホンダムやらザビーまで 復活する可能性が生まれた第7話感想。 (n...
2010/08/23(月) | HEROISM
戦国BASARA弐 第7話 「最南端・薩摩の地へ! 幸村、新たなる漢の出逢い!」 EDが変わりましたね!じぶん的には前の方がよかった気がしますっ ...
2010/08/24(火) | aniパンダの部屋
TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~(2010/08/25)森川智之 中井和哉中井和哉商品詳細を見る あぁ・・・ 本当にもう少し幸村...
2010/08/24(火) | こじこ脳内
大阪へと進軍する政宗たち伊達軍の前に、武田の軍勢が立ちふさがる――そこを突っ切った政宗は、信玄と激突する!? と思ったら、そこにいた...
2010/08/24(火) | * Happy Music *
兄貴がやられてしまった後
2010/08/25(水) | 説得能力はない
「オレ様、最強!」
2010/08/25(水) | 記憶のかけら*Next
伊達は武田の軍をみかける。サスケが小山田さんが死んだこと武田に報告。豊臣軍は武田を見張ってた。そして、マサムネが戦ってたのは武田軍になりすました豊臣軍だった。サスケが武...
2010/12/20(月) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。