アニメ「戦国BASARA弐」 第8話 友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!

ここでは、「アニメ「戦国BASARA弐」 第8話 友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国BASARA 其の弐 [DVD]戦国BASARA 其の弐 [DVD]
(2009/08/05)
中井和哉保志総一朗

商品詳細を見る

この槍を。某には、果たして、この槍をふるい続ける資格があるのでござろうか?
戦国BASARA弐」第8話あらすじ感想です。
迷い。

あらすじ
胸に一つの決意を抱き、前田家当主として秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉に離反したいと申し出る、
同盟を破棄、前田はどこにも組することはない。
そして強さとは何か、幸せとは国より前に、争うより前に人をみることなのではないか、そう問い掛けた。
秀吉は強き者たちが作る未来を目指すと言うものの、それは人が住める明日ではない。
幸村は島津に、連携を考えられるような状態ではないと言われてしまう。
最南端を守るだけで手一杯と言う島津に、幸村は自分達を薩摩の軍に加えてほしいと申し出る。
秀吉と別れて後、夢吉が倒れてしまった。そんな慶次の前に姿を現したのは松永久秀であり、慶次の脳裏を過去がよぎった。
その久秀は秀吉と面会していた。久秀は半兵衛から伊達軍を抑えるように言われる。
その頃、伊達軍の前には、元親が姿を現していた。

感想
やっぱり生きていたアニキ。
いずれ出てきてくれるよなと思っていたら意外と早く帰ってきてくれて嬉しい。
今回は知りたかったねねのこととか、過去とか分かって大分すっきり。

前田家当主として秀吉に会いにやって来た慶次。とりあえず彼と会うことはできました、追い返されなくてすんだか。
前田が命に背いて甲斐への参陣を果たさざるは、上杉討伐を邪魔した慶次が更なる謀反を起こし、利家より家督を奪ったがためか……?
と聞かれていかにもと答えた慶次。
離反させてもらいたい。慶次は同盟を破棄、前田はどこにも組しないと。
中立となり、日ノ本に尽力しない軍など取り潰されるだけ。そう言われても不戦を貫くと言う慶次がいい。
こうなったら最後まで貫いて欲しいが……戦う姿が見たいのもまた事実。
許してくれないんじゃ、と思ったら許してくれた。

強さとは何か?アニキと秀吉はいい友達になれた?
あの頃の秀吉がよく分からんのですが……慶次が言うならそうなんだろう。
慶次と秀吉を見る夢吉が可愛いな、なんか切なくなる表情してるけど。
友など持った覚えはないとか言われてるんですけど慶次、可哀想すぎる。

BASARA弐8

ねね、ってのは慶次の……と思ってたら秀吉が心底ほれた人だとか。そのねねを殺したのはどうやら秀吉らしい。
瑣末なことよ、とか言うのにはびっくりした、その言い方はどうなのよ。
この国の全てを変え、抱えるには一度全てを手放さなければならない。
力こそが全て。それは違うと思うのだよね……。
人は1人1人の幸せのために生きている。
目の前の人達を幸せにして自分も幸せに……とか言っていたら、秀吉がいつまでそこにいる、と。ちょ、怖いw
未来は強き者のためによって作られるべき。慶次は人のつながりを説くけど……無駄っぽい。
どうも秀吉と慶次には過去何かあったようですが……?あの時って何だ。

秀吉に去れと言われて去り、彼のところにやって来たのは半兵衛。
強い組織とは合理的なもの。強いものが作る明日は、人が住める明日じゃないと言う慶次は秀吉を止めることが出来るのか?
アイツが慶次の知っている秀吉ならば。完全に変わったわけではない、と思いますがさて……。
半兵衛は……相当ヤバい感じですか?
島津は生きてはいたものの、信長の時の傷がまだ癒えず、しかも癒えても元の力を発揮できるかどうか分からないとのこと。
でも生きていただけよいと思うのです。元のように戦えんのは辛いと思うのですけどね。
気合で何とかなったらいいんですが、島津は案外気合でなんとかできるんでは。
連携を考えられるような状態ではないと言われてしまった幸村。島津は察しておりました。
最南端を守るだけで手一杯と言う島津に、幸村は自分達を薩摩の軍に加えてほしいと。
幸村は武蔵の次に強いという。この野郎武蔵……w

BASARA弐8

槍を振るい続ける資格があるのかと考える幸村。あー、お館様でけぇw
幸村の悩みはまだ解消されず。その答えはいつ見つかるのでしょう。
島津に尽くす武蔵は、元気になったら島津を倒すらしい。
前回見た時は嫌いじゃないけどどうなんだこのキャラ……と思ってましたがなんかいい子っぽい。
島津の口から毛利のことが出てきました。
毛利の所業を聞いた幸村は武士として……と言うものの、島津は筋が通ってるとも言えると。
あの徹底してるところは普通に凄いなぁと思います。
島津は毛利が何かとんでもないことを企みよるのかもしれんと言っていましたが、毛利が何をするか楽しみ。

慶次がどうも元気がない。
夢吉の様子が変だぜ、と思ったら倒れてしまいました。まさかそこに久秀が現れるとは……。
慶次の様子が。どうやら過去、久秀とは因縁があったよう。あの秀吉がボロボロにされているなんて。子供、だから仕方ないかな?
勘弁してやってくれ、と秀吉を救おうとした慶次もボロボロにされて。大人の務めを果たしただけと言って去っていったのはなんかよかった……。
その後出てきたのは本願寺の僧兵達。腹筋がおさまらぬ、ってどういう感じなんだろう……w腹の虫ってちゃんと言ってたけどw
なんと無力な存在だ、と言った秀吉が僧兵達を!ああ、慶次が秀吉と会った時思い出してたのはこれね。
この時、秀吉は強さを手に入れることを決意して。

BASARA弐8

久秀は秀吉と面会。主君とは会ったことがあったか?……そのとおりです。
秀吉は久秀を使って政宗様をおさえさせるようです。
伊達軍を囲ったのは!?久秀が抑えるには早すぎだろうと思っていたらそれは山賊らしい。
なーんか見たことのある人がいるぞ……とドキドキしていたら案の定アニキだった!
さすがアニキ、生きていたのですね。政宗とアニキなんて素晴らしすぎて……次回やばいなぁ倒れそうw
次回予告、政宗さまとアニキの戦いの行方やいかに。どっちも勝ってほしいんですけど……無理ですねw

© 2010 CAPCOM/TEAM BASARA

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 戦国BASARA弐, 8話, あらすじ, 感想, 友垣との哀しき再会, 猛執刻まれし日の記憶!,

コメント
この記事へのコメント
isamuさん、こんばんは。
なんで2期にまた松永が出てきたんだろう~と思ってたら、
まさか秀吉が力に固執する原因の一端を松永が作っていただなんてww
たった1回負けたくらいでそんな風になるのは微妙ですから、それ以前に何かあったんですかね;

>政宗とアニキなんて素晴らしすぎて……次回やばいなぁ倒れそうw
予告の絵も気合入ってましたし、熱い戦いになりそうですね!
どちらかというと引き分けて欲しいなぁ~と思いつつ、邪魔が入らないことを祈りたいですww
ではでは、失礼しました。
2010/08/29(日) 21:53 | URL | ジャスタウェイ #X.Av9vec[ 編集]
こんにちは。
秀吉が天下を望むようになったのは、久秀が関わってたんですね!
久秀がそんなに重要キャラだと思わなかったので、ビックリしましたw

秀吉とねねとの間になにがあったのか気になりますね。
慶次と秀吉が、昔みたいに友達に戻れるといいですけど・・・

アニキが生きてたのは嬉しかったですね~♪
政宗との対決が楽しみすぎます(*´∀`*)
毛利の企みも気になりますね!
2010/08/30(月) 09:03 | URL | 空子 #sSHoJftA[ 編集]
>前田家当主として秀吉に会いにやって来た慶次。とりあえず彼と会うことはできました、追い返されなくてすんだか。
>前田が命に背いて甲斐への参陣を果たさざるは、上杉討伐を邪魔した慶次が更なる謀反を起こし、利家より家督を奪ったがためか……?
>と聞かれていかにもと答えた慶次。

一種のクーデターですかね?
大した騒ぎも起きなかった感じですが

>離反させてもらいたい。慶次は同盟を破棄、前田はどこにも組しないと。
>中立となり、日ノ本に尽力しない軍など取り潰されるだけ。そう言われても不戦を貫くと言う慶次がいい。

一番難しいトコ選んだなあ…

>こうなったら最後まで貫いて欲しいが……戦う姿が見たいのもまた事実。
>許してくれないんじゃ、と思ったら許してくれた。

後でのんびり潰せばいいとでも思ってるんでしょうか?

>強さとは何か?アニキと秀吉はいい友達になれた?
>あの頃の秀吉がよく分からんのですが……慶次が言うならそうなんだろう。

血の気の多いって言う意味なら似たり寄ったりでしょうか?

>慶次と秀吉を見る夢吉が可愛いな、なんか切なくなる表情してるけど。
>友など持った覚えはないとか言われてるんですけど慶次、可哀想すぎる。

夢吉のおかげでそういうのは感じなかったですw

>ねね、ってのは慶次の……と思ってたら秀吉が心底ほれた人だとか。
>そのねねを殺したのはどうやら秀吉らしい。
>瑣末なことよ、とか言うのにはびっくりした、その言い方はどうなのよ。

何か覚悟があっての事とは思いますが…

>この国の全てを変え、抱えるには一度全てを手放さなければならない。
>力こそが全て。それは違うと思うのだよね……。

言いたい事は理解できますがね
何かを為すためには、根幹である力は不可欠ですから
根幹だけしっかりしてても、枝葉(様々な思いなど)の方もしっかりしてないといかんのですが

>人は1人1人の幸せのために生きている。
>目の前の人達を幸せにして自分も幸せに……とか言っていたら、
>秀吉がいつまでそこにいる、と。ちょ、怖いw

結構びびった

>未来は強き者のためによって作られるべき。慶次は人のつながりを説くけど……無駄っぽい。
>どうも秀吉と慶次には過去何かあったようですが……?あの時って何だ。

土台はしっかりしてるようで建てるべきものが寂しい気がします

>秀吉に去れと言われて去り、彼のところにやって来たのは半兵衛。

さりげなく秀吉さん下の名前で呼びましたが…
本気で断ち切ったわけでもないのか?

>強い組織とは合理的なもの。
>強いものが作る明日は、人が住める明日じゃないと言う慶次は秀吉を止めることが出来るのか?

慶次だけじゃ無理でしょうなあ

>アイツが慶次の知っている秀吉ならば。完全に変わったわけではない、と思いますがさて……。

名前で呼んだのがポイント足りえるか否か…

>半兵衛は……相当ヤバい感じですか?

やっぱカウントダウンフラグ入ってたか…
やっぱり自分の後釜に小十郎を据える気な雰囲気か?

>島津は生きてはいたものの、信長の時の傷がまだ癒えず、
>しかも癒えても元の力を発揮できるかどうか分からないとのこと。
>でも生きていただけよいと思うのです。元のように戦えんのは辛いと思うのですけどね。

さすが忠勝と互角って言われてただけあって頑丈ですな

>気合で何とかなったらいいんですが、島津は案外気合でなんとかできるんでは。

島津に限った事ではない気がします

>連携を考えられるような状態ではないと言われてしまった幸村。島津は察しておりました。
>最南端を守るだけで手一杯と言う島津に、幸村は自分達を薩摩の軍に加えてほしいと。
>幸村は武蔵の次に強いという。この野郎武蔵……w

こいつは実力に関しては完全に未知数だからなあ…

>槍を振るい続ける資格があるのかと考える幸村。あー、お館様でけぇw

幸村にとってはそれだけのイメージがあるんでしょうな

>幸村の悩みはまだ解消されず。その答えはいつ見つかるのでしょう。

時間かかりそうな感じですな

>島津に尽くす武蔵は、元気になったら島津を倒すらしい。

なんとも武蔵らしいですな

>前回見た時は嫌いじゃないけどどうなんだこのキャラ……と思ってましたがなんかいい子っぽい。

無邪気なんでしょうな

>島津の口から毛利のことが出てきました。
>毛利の所業を聞いた幸村は武士として……と言うものの、島津は筋が通ってるとも言えると。
>あの徹底してるところは普通に凄いなぁと思います。

なんとなく共感できますな

>島津は毛利が何かとんでもないことを企みよるのかもしれんと言っていましたが、毛利が何をするか楽しみ。

楽しみではあるが、想像が出来んです

>夢吉の様子が変だぜ、と思ったら倒れてしまいました。まさかそこに久秀が現れるとは……。

結構予想外…

>慶次の様子が。どうやら過去、久秀とは因縁があったよう。
>あの秀吉がボロボロにされているなんて。子供、だから仕方ないかな?

でけえ子供だなあ、おいwww

>勘弁してやってくれ、と秀吉を救おうとした慶次もボロボロにされて。
>大人の務めを果たしただけと言って去っていったのはなんかよかった……。

躾にしては少々過激ですな

>その後出てきたのは本願寺の僧兵達。
>腹筋がおさまらぬ、ってどういう感じなんだろう……w腹の虫ってちゃんと言ってたけどw

筋肉第一なんでしょうよwww

>なんと無力な存在だ、と言った秀吉が僧兵達を!ああ、慶次が秀吉と会った時思い出してたのはこれね。
>この時、秀吉は強さを手に入れることを決意して。

久秀の影響でアンナのが生まれたってこと?

>久秀は秀吉と面会。主君とは会ったことがあったか?……そのとおりです。
>秀吉は久秀を使って政宗様をおさえさせるようです。
そう上手くいくか…地味だしなあ?

>伊達軍を囲ったのは!?久秀が抑えるには早すぎだろうと思っていたらそれは山賊らしい。
>なーんか見たことのある人がいるぞ……とドキドキしていたら案の定アニキだった!

心配してなかったけどやっぱり嬉しいかな?

>さすがアニキ、生きていたのですね。政宗とアニキなんて素晴らしすぎて……次回やばいなぁ倒れそうw

たおれるんかいwww

>次回予告、政宗さまとアニキの戦いの行方やいかに。
>どっちも勝ってほしいんですけど……無理ですねw

なんか伊達と長曾我部が手を組む雰囲気ですけども…
(サブタイが連合軍とか出てるし)
アニキ連合結成???
2010/09/01(水) 15:45 | URL | Lapis lazuli #pamUQ3n2[ 編集]
こんばんは。
秀吉が力に固執する原因の一端を松永が作っていたとは思いませんでしたね。
たった1回負けたくらいでそんな風になるとは考えにくいですが、それだけで……という可能性も否定は出来ませんよね。
それ以前に何かあったかは気になるところです。

政宗とアニキの戦いは間違いなく熱い戦いになるでしょうねw
邪魔入らないといいですよね!入ったとしたらその人物に確実に怒りを覚えると思いますw
2010/09/01(水) 23:14 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは、
秀吉があんな風になってしまったのに松永が関わっていたとは……。
私も松永がそこまで重要キャラであったことに驚いていますw
あんまり出て欲しくなかったんですが……今後もちらほら出てきそうですね。伊達軍をおさえるみたいですし。

慶次と秀吉、昔みたいに友達に戻れるといいですよね。
可能性は低そうですが、ゼロではないでしょうし。

アニキが生きててよかったですね!筆頭との対決は楽しみすぎますよね!
毛利の企みは果たしてどんなものなのか?豊臣を痛い目に遭わせてくれたらいいのですが。
2010/09/01(水) 23:23 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
中立となった前田家、潰されないようになんとか生き残って欲しいものです。
で、その慶次が1人で秀吉を止めるのは私も無理だと思います、やっぱり誰かの協力がないと。

半兵衛は自分の後釜に小十郎を据える、ってので間違いないでしょうね。
秀吉に仕える小十郎とか想像つかなさすぎですw

毛利の企みについては想像できませんよね、どんなとんでもないことしてくれるのでしょうかw
半兵衛や秀吉をあっと言わせてくれたらそれでいいです。

次回、政宗様とアニキが手を組みそうな感じですね、連合軍とか素晴らしいなぁとw
2010/09/04(土) 19:20 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2065-c4fdb01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第八話 『友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!』
2010/08/29(日) | Happy☆Lucky
  第八話『友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!』一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある申し出をする。そして“強さ”とは何か、また“幸せ”とは「国...
2010/08/29(日) | 日々“是”精進!
魚の丸焼き美味そう。というわけで、「戦国BASARA弐」8話二人の黒歴史の巻。若い頃やんちゃしてた慶次と秀吉。松永のおっさんにボコられた恥ずかしい過去があるのか。そこで秀吉の方は....
2010/08/29(日) | アニメ徒然草
 松永久秀の存在感がいいですね。彼が今後どう絡んでくるのか楽しみです。
2010/08/29(日) | つれづれ
慶次の服のセンスが…。 もうちょっとどうにかならんもんかなぁ、とシリアスシーンなのにそこばっかりが気になってしまったワタシです。
2010/08/29(日) | 見ていて悪いか!
胸に一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある申し出をする。 そして“強さ”とは何か、また“幸せ”とは「国より前に、...
2010/08/29(日) | ひえんきゃく
じっちゃんが元気になったところでぶっ倒す☆    肥やすわけですか・・・。今週も清々しいほどに自分の想いを心から語る、宮本武蔵wwwいいねぇ。 海鮮の石焼き・・あれマジ...
2010/08/29(日) | 烏飛兎走
秀吉の下に正装して参上した慶次。 前田家当主って、家督を利家から取っちゃったの?(・□・) 相変わらず慶次のやる事はよく分からないねw
2010/08/29(日) | まざまざの萌えを叫べ!
学園祭も終わり、ひとまずの落ち着いた時間を送るけいおん部。 唯は自分の髪型を気にする毎日だったが、 それは卒業アルバム用の写真撮影が...
2010/08/29(日) | 失われた何か
俺は力を手にいれる――! 慶次は秀吉と対面し、前田家は中立となると申し出る。 力こそが全て、国を変えるにはそれしかないと秀吉は揺るが...
2010/08/29(日) | SERA@らくblog
秀吉の元を訪ねた慶次。
2010/08/29(日) | アニメ日和
加賀・前田家当主として秀吉に会いに来た慶次。秀吉が会ってくれない んじゃないかと思ったんだけど、会ってくれた。ってーか、慶次が 前田家当主?? なにっ あの時の戦いで慶次が利家から家督を 奪った事になってるんだ…w そんなわけで、慶次は当主として 前田が豊...
2010/08/29(日) | ゴマーズ GOMARZ
「力のない者は何をされても仕方がない。それが世の真理」 強さとは? 利家から家督を奪ったとして、前田家当主として秀吉の前に現れた慶...
2010/08/29(日) | ジャスタウェイの日記☆
    24時間テレビってこれから始まるんだっけ?今やってるんだっけ?終わったんだっけ? そもそも今日じゃなかったっけだっけ? ちらっと...
2010/08/29(日) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
「力なき者は何も掴めぬ! 俺は力を手に入れる!」 秀吉の過去に あの男が大きく絡んでいたとは… そして大阪を目指す筆頭の前には あの人がっ...
2010/08/29(日) | WONDER TIME
「力なきものは何もつかめぬ!!」 ・ 第八話 「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 ですが。。。 2期から観始めたに...
2010/08/29(日) | あるアッタカサの日常
戦国BASARA弐 第8話「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」観ました~!! 毎週楽しみな日曜日♪ もう第8話だなんて、なんだかあっ...
2010/08/29(日) | 休み時間♪
戦国BASARA弐ですが、前田慶次は天下人・豊臣秀吉に謁見し加賀の中立を主張しますが相手にされません。慶次と秀吉は昔なじみですが、「何で寧々を殺したんだ」など衝撃発言します。 真田幸村は南国薩摩で宮本武蔵や島津義弘などと海辺でバーベキューしたりします。(以下...
2010/08/29(日) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
強さこそが絶対!あの日の屈辱は「友」を「絶対者」へと変えた。「友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!」あらすじは公式からです。万に一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たし...
2010/08/30(月) | おぼろ二次元日記
過去の歪 消せない歪
2010/08/30(月) | 穹翔ける星
力が全て
2010/08/30(月) | Ηаpу☆Μаtё
 秀吉が力至上主義になったきっかけを作ったのは松永久秀だった!  加賀藩当主として秀吉に目通りした慶次は、加賀は豊臣の連合軍から抜け不戦を貫くと宣言しました。秀吉はその件を一応了承します。それで謁見は終了…ではなく、慶次は秀吉を説得しようと試みますが...
2010/08/30(月) | たらればブログ
慶次は一体何がしたいやら、、、松ねえちゃんにしっかりお仕置きされるべきかと、、、前田利家を邪魔して中立の申し入れを独断で秀吉に申し込む前田慶次一体オマエにどんな権限があるんだ??と思いながらも過去話では秀吉凶暴化の一因を担った友人として大事なヒトなんです
2010/08/30(月) | TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
悪いな兄さん達 ちょいとその馬俺達に貸してもらおうか 兄貴復活o(^-^)oわ~い そしてカツアゲきた~ 船を無くした長宗我部じゃなくても、あ...
2010/08/30(月) | ドラマティックオンラインライフ
強さってなんだ?幸せってなんだ? 前田慶次、加賀の国主になる! 秀吉に会いに来たのは、加賀の国主としてだった! それなら会わないワ...
2010/08/30(月) | 空色きゃんでぃ
!? (゚∀゚) この瞬間興奮MAXに達した第8話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここからスーパー“アニキ復活回”タイム...
2010/08/30(月) | HEROISM
戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]クチコミを見る 胸に一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある申し出をする。そして「強さ」とは何か、また「幸せ」とは「国より前に、争うより前に人をみること」なのではないか、そう問い掛ける。「強き者たちが作る未来」
2010/08/30(月) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
おぉ!遂に慶次が祝・就職♪ですね。 …といっても秀吉と話し合うためだけに国主になったよーな気もするので 今後も彼が国主であり続けるのかは疑問かも(爆) 戦国BASARA弐 其の壱 [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: DVD
2010/08/30(月) | 風庫~カゼクラ~
戦国BASARA弐 第八話 『友垣との哀しき再会猛執刻まれし日の記憶!』秀吉は何故力強き者に拘るか?公式HPより一つの決意を抱き、秀吉と対面を果たした慶次は、秀吉にある...
2010/08/30(月) | SOLILOQUY
加賀の当主を名乗って大阪城に現れ、秀吉への謁見を願い出た慶次。 自身が利家に謀反を起こし家督を奪った事にして、前田を豊臣との同盟...
2010/08/30(月) | 黄昏温泉旅館
悪いな兄さんたち。 ちょいとその馬、俺達に貸してもらおうか
2010/08/31(火) | LIV-徒然なるままに
戦国BASARA弐第8話「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 ツイッターを始めてから、色々と新しい出会いに恵まれることが増えて ネットの利便性と同時に脅威も感じるこの頃ですが、アナログも馬鹿に出来ない。 先月、叔父が神奈川の大倉山で個展を開催した...
2010/08/31(火) | 空想野郎の孤独語り
登場人物の過去がだんだんとわかってきました。 昨年のシリーズが終了して今期が始まるまでに色々とあったんでしょうね。 ?前田慶次は皆と...
2010/08/31(火) | アニメ研究所
テレビ版の 『戦国BASARA弐』 を見ました。 (以下 「友垣との哀しき再会 猛執刻まれし日の記憶!」 のネタバレです。まだご覧になって...
2010/09/01(水) | ビヨビヨ日記帳2
・前回ラストの続きでKGはゴリラ男に会いに行った。その時の衣装はゲーム版2の衣装其の弐。KGはゴリラ男に豊臣との同盟を破棄する旨とを伝えに来たが本当の所は無謀な戦いを止める...
2010/09/01(水) | COLONYの裏側
前田ケイジが秀吉のところにやってくる。豊臣との同盟を破棄させて欲しいという。秀吉はよかろういう。そして、強さってなんだ秀吉いう。チョウソカベをなんでうったという。なんで...
2010/12/21(火) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。