アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第23話

ここでは、「アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第23話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD]GIANT KILLING 01 キックオフ特別フ゜ライス [DVD]
(2010/07/21)
関智一水島大宙

商品詳細を見る

本能を貫けよ、ストライカーだろ!お前は!
GIANT KILLING」第23話の(あらすじ省略)感想です。
FWと言うポジション。

感想
赤崎が打ったシュート、その行方は?
果たしてゴールネットに突き刺さってくれているのでしょうか。
入ってないなんてことないですよね……ここから逆転ですよ。

悪くない、次は上手くやれる、慣れていないだけだと自分に言い聞かせるような夏木。
自分は成長できてる、視野の広い凄いFWになれる。多分、あとちょいとか……自信を持とうよw
しかし王子は自分をさげすむような目で。そういや同じ歳なんですよね……見えん。
ああなった時の王子は中々パスをくれない。要求しても、王子は別のところに出しそうですねw
FWの決心と言うものが今の夏木にはちゃんとある……?見せ付けてくれたらいいのですけども。
今日の試合前。夏木は1人イメージトレーニングを。なんだこれうけるw
そして王子は夏木の次に男前なんだw

ジャイキリ23

集中……夏木は王子からのパスをイメージするも、夏木にパスが来ない!もう少し下がってもらいにいっても駄目。
王子から自分へのパスをイメージできず。
パスくれよージーノなんて言っていたら、そこに達海の姿。
本当気持ち悪いとか言われたw気持ちは分からんでもないですw
時々夏木にパスをよこさなくなる王子。溢れるスター性への嫉妬と思ったらしいですが、王子が嫉妬なんてするとはあんまり……と思ってたら違うらしい。
王子はすぐシュートを撃ちたがるFWが嫌い?

自分へのパスを要求する夏木ですが、王子のあからさますぎる嫌そうな表情w何か可愛いじゃないですか。
試合前、夏木はお前にとってFWは何かと質問され。その答えはシュートとか打ってゴール決める人。
しかし達海にとっては相手ゴールの一番近くにいる選手でしかない。
確かにゴールをFWが決めなきゃいけないと言うルールはないですよね。
とは言えFWは相手ゴールの近くにいて。
味方がつないでくれた大切なボール、それはチームのボールか自分のボールか?
普通だったらチームのボールだと答えそうなものですが……。去っていく監督を呼び止めた夏木はやって見せると言う。その時の達海がなんかツボだったw

チャンス、赤崎から夏木へ。しかしパスは通ったもののコースなし。
世良がフリーなのでここは世良へパスするか、もう強引に打つか……。
夏木が出した答えは、味方が繋いでくれたボールはチームのボール、でした。夏木が愚問だと思うその質問、達海が欲しい答えはそれなのか。
夏木が見つけた場所、それはコーナーギリギリの。入らないかもしれないけどそこは打っとくべきだろと思うのです。
しかし結局打てず!勿体無い!怪我する前の夏木なら打っていたのかなぁ……。
赤崎が何やってんだよとか言うのも無理なしですね。堺さんには勝つ気あんのか?と言われ。
サブのアップの本腰を入れさせる達海。夏木の交代が近い……?やばいですよ夏木!
夏木はつまらないことになっているので駄目。チームによくないものが伝染してしまったら勝機が遠退いてしまいそう……。

主導権はまだこちらの手にと言う園田。ダルファーはなにやら考えていたようですが。
得点の匂いのしないETU。やっぱり夏木だ、と言うのは幸太にも分かるようで。
いつもはわけ分からないところで面白いのに、本日の夏木は見ていてワクワクしない、なんて言われてしまっていますよ。

ジャイキリ23

FWなんてただのポジションの名前。フットボールはもっと自由。
エゴイストになれるFW。味方がつないでくれた大切なボール、それはチームのボールか自分のボールか?
夏木にした質問をされた松原コーチはチームのだと。ほとんどはそう答える、それは当たり前のことだから。
しかしエゴイストはチームのだと分かっていながら自分のだと思い込める度胸がある。
味方の思いを背負いきって自分のためにプレーできるか……。
そういうFWはしくじっても何度でもパスを要求し、どこからでもゴールを狙う。
夏木もそういうタイプではないかと思っていたけど違ったよう?エゴイストだったら、あのコーナーギリギリ、迷わず打ってたのでしょう。

後半もう10分を過ぎてしまい、そろそろ約束を果たしに行こうとする大阪。
3点目を取れば大阪の勝利、それはもう息の根止められるも同じですよねETU。
ボールは畑へ。彼からゴール来るかと思いきや志村。しかしそこは村越が止めてくれて。
絡んでないと言っていた片山、一応絡めましたw
窪田に抜かれた杉江。このまま進まれてしまうのか、と思ったけど……ボールを奪っていく選手が。それは椿!
それはまるで風。椿かっけえわあ……。

ジャイキリ23
ジャイキリ23

窪田は走って追おうとするももうスタミナがなさそう、これはチャンスではなかろうか。
中盤で止めようとした平賀も椿をとめられない。王子の犠牲ってヤツのおかげで彼にも疲れが?
まださっきのコースを気にしているのか、なんでもかんでもシュートをうつのがFWじゃない、と夏木は言っていますが……。
無茶なシュートばかりを打ったあの頃の夏木は、達海の言うエゴイスティックなFWだったのかな。
試合を楽しめよ夏木……!達海言ってたじゃないか……。
ボールは夏木へ。彼の打ったボールは外れてしまいましたが、ボールはまだ死んでいません。
拾ったのは赤崎、夏木が打たせろと言ったので、選手は夏木を抑えにいくも……赤碕がそのまま!
さて、そのボールの行方は?入ってるといいですね……いや、きっと入っているはず。
次回。大阪には疲れが見えてきた選手もいるようで、窪田がとうとう下がる。
彼を抑えないと勝機は、と前に達海が言っていましたね。……これは勝機見えてきたな、次回も楽しみ!

(C)ツジトモ・綱本将也・講談社/NHK・総合ビジョン

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, GIANT, KILLING, 23話, 感想,

コメント
この記事へのコメント
どうもです。

まるで野球中継のような終わり方でしたね。

今回はカットシーンも少なく、最近消化不良が続いていましたが、満足しました。

でわでわ
2010/09/06(月) 12:58 | URL | ごつう #jt8n39oA[ 編集]
こんばんは。
そうですね、終わり方はなんだか野球中継のようでした。
見ていてここで切るかーって思いました……。次回気になりすぎです。

私は原作を知らないので消化不良とかはありませんが、カットシーンが少ないのは素晴らしいことですよね。
アニメで見たいと思っていたところがカットされていると、がっかり感がすごいですし……。
2010/09/09(木) 23:36 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2072-feded3c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
後半に入って、ETUは大阪の攻撃を断ち切り、何度かチャンスを作っていました。しかし、フォワードの夏木には迷いがあったのでした。試合前に夏木は、達海からフォワードと
2010/09/05(日) | 日々の記録
ミスをしている夏木であったが、悪くはないと考えていた。いや、そう信じこもうとしていた。 自分を蔑むような目で見てきたジーノ。そういった時はたいてい夏木にパスを出さなくなるものの、夏木はその嫌な印象を振り払い、一人おかしなテンションでいる。
2010/09/05(日) | 本隆侍照久の館
 第23話
2010/09/06(月) | Happy☆Lucky
 達海に「FWとしての決心が足りない」と言われてしまった夏木…。夏木はこの試合の中、FWとしての を見つけることができるのでしょうか。  そしていよいよこの試合の流れが変わる瞬間が…!アニメでもこの瞬間は観ていて気持ちが高ぶってきました。ここからETU...
2010/09/06(月) | コツコツ一直線
「お前には、フォワードとしての決心が足りない、って言った」 「(おれは)視野の広い、スゲーフォワードになれる! …たぶん」 達海の言...
2010/09/07(火) | GIANT KILLING アニメレビュー
 FWとか何か? もっとも前線に居るFWへ回ってくるボールはチームのモノか自分のモノか?  対大阪戦も後半に入り、未だ大阪に攻められているもののETUの選手たちはそれぞれが対応し始めていました。しかし夏木だけが迷っている風で少ないチャンスを生かすこと...
2010/09/08(水) | たらればブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。