アニメ「戦国BASARA弐」 第9話 竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!

ここでは、「アニメ「戦国BASARA弐」 第9話 竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]戦国BASARA弐 其の弐 [DVD]
(2010/11/03)
中井和哉保志総一朗

商品詳細を見る

この俺がクールでいられなくなるほどに、どうしようもなく熱い槍を振るいやがる。ヤケドじゃすまねぇ。
戦国BASARA弐」第9話あらすじ感想です。
真田幸村。

あらすじ
豊臣の本拠地である大坂を目指していた伊達軍は、その途上、山中の野営地を謎の集団に襲われる。
政宗達の馬を強奪しようとする一団は山賊と思われたが、その頭は海賊を名乗る。
政宗とその海賊、長曾我部元親は相手が誰であるのかを知らぬまま、激突する。
その頃、小十郎のもとに久秀が姿を現した。斬りかかっていった小十郎を止めたのは風魔小太郎だった。
小十郎を殺すことは出来ないが、殺しさえしなければ何をしても構わないと言うことだ。
戦いの途中、互いの部下はようやくその人物の正体に気づいた。
薩摩で武蔵と訓練に励んでいた幸村は、こんなことでは政宗に顔向けすら出来ないと口にする。
彼に思いを馳せたことでにわかに力がわいてきた幸村だが、武蔵の卑怯な手を受け最終的に飛ばされる。
薩摩へとうとう豊臣軍がやって来た。しかしその後に毛利軍が控えていることを幸村達は知らない。
半兵衛は毛利の意図を見抜いていた。日輪を奪って利用しようとしている。時間だけが半兵衛を駆り立てていた。
眠る慶次はかすがによって起こされ、謙信からの言伝を聞いた。そして、利家が出陣したことを知る。
そしてやがて、夢吉が不在であることに気づいた。
どう攻めるかを考えていた政宗と元親だが、どちらが奇襲をかけてひきつけるかでもめる。
そこへ久秀からの文が届いた。松永久秀の言葉に、皆が反応を示す。

感想
東西アニキの激突。
予告見た時から楽しみにしていましたが、もう満足すぎる。なんだか気が合っているようでなんともいい感じです。
しかしまたしても小十郎!どうなってしまったか凄い気になるんですが。

大阪目指して進んでいた伊達軍の前に現れた集団……出会った筆頭、んでもってアニキ。
ちょいとわけありなアニキ。いや……本当に海賊なんだよ筆頭。でも普通山に現れたら山賊って思うよな。
相手が誰なのか知らぬまま、政宗様とアニキはバトルを始めることに。アニキぽっと出呼ばわりw
アニキの部下達がアニキ!アニキ!言い出して筆頭側もなんかすんだろうかと思ったら、筆頭チャチャチャとかw
別に対抗しなくても良かったんじゃないかw
そんな中で戦う筆頭とアニキ。この2人が戦うところが見れるなんて幸せ。

BASARA弐9

その頃、小十郎のところには久秀。黄泉と現、本当久秀ならありえそうで。
伊達軍撃滅を仰せつかったことを話して……おびき寄せるのに右目以上の餌はないってのは確かに。
で、まああれだ……筆頭の刀に触るなよ。
松永に刃を向けた小十郎。動きを止めたのは小太郎!
小十郎は殺せないようですが、それは殺さなければ何をしてもいいと言うこと。
お前小十郎に何するんだって感じですね、実際刃を向けてるのは小太郎ですけど。全然愉快じゃねぇ。

BASARA弐9

思いがけないパーリィ。筆頭を珍走団の頭て……まあそう見える、か……?
六爪を抜いた筆頭。アニキとの戦いが激しさを増しております、近くにいたら死ぬw
その戦いの中で、互いの部下はようやくその正体に気づいたようです。
戦いは終了のようです、結構見れて満足!アニキが行く場所もまた大阪です。
富嶽は誰の手にも渡らず終わった、のだと思っていましたがなんか残骸回収されてる。
名前は富嶽じゃない。毛利のだから日輪かなぁと思ったら案の定かw
安芸を離れるという元就。全ては計算どおりらしいですが……。

武蔵によって吹っ飛ばされる幸村。物思いにふけっている模様。
こんなことでは政宗に挑むどころか顔向けできず。政宗が六爪を操ると聞いて、武蔵が自分は7本、いや8本とか言い出すのがw
政宗に思いを馳せにわかに力がわいてきたそうですw
思いを馳せとかそういう風に言うと……何か顔が緩むわw
石投げたり砂で目をふさいだりしてやっぱり卑怯な武蔵。幸村、見事に穴に落ちたなぁwで、飛んだし……。
そんなところに敵襲。豊臣がとうとうやってきてしまったらしい。

BASARA弐9

政宗様とアニキが並んで走っております。たまらん光景である。
アニキは毛利のことを。元親と毛利が対決するのはもう少ししたら見れたりするかな?
好敵手には恵まれなかったというアニキ。政宗が思い出すのは幸村のこと。
おそらく人も死なせる、と言っていましたが死なせてますね……実際。
とびっきり掛け値なしの幸村。互いが互いを思いあう感じで……やっぱり顔が緩むwアニキと筆頭でも十分ニヤニヤできますが……ね。
その頃、でっかい釣り野伏をすることになりますが……問題はその後ですよね。毛利軍が来ていますよ……!

半兵衛はどうやら毛利の意図も見抜いているようです。どうやら富嶽……じゃなくて日輪を彼から奪うようです。
もうすぐ豊臣によって平定される?日ノ本。半兵衛に残された時間もあと僅かって感じでしょうか。
眠る慶次、1人起きた夢吉。かすがに起こされた慶次は、謙信からの言伝を。そして利家が出陣したということも……。
慶次のやったことが無駄になってしまう……!
ようやく夢吉の不在に気づいた慶次。一体どこへ向かったと言うのでしょう?
どう攻めるかを考える政宗とアニキ。どっちも囮はやりたくないようですwもめる2人はなんとも面白いなぁ、そして気が合いすぎであるw
そんなところに届いたのは久秀からの文でした。ちょ、義が……!小十郎あんまり痛い目に遭ってないといいのですけど。
豊臣にも久秀にもイライラするw
今回は政宗とアニキの戦いってことで大変楽しかったです。で、次回、復活の若き虎ってことでいつもの幸村に戻るみたい?
頑張れ幸村!
後番で新番予告をやっていましたが……あんまり好みな感じがしない……。
そして銀河美少年ってので若干引く自分。

© 2010 CAPCOM/TEAM BASARA

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 戦国BASARA弐, 9話, あらすじ, 感想, 竜と鬼, 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!,

コメント
この記事へのコメント
isamuさん、こんばんは。
東西のアニキの戦いっぷりは、やはり見ごたえがありましたね♪
楽しそうに戦ってくれるもんだから、これまでの鬱憤もスッキリです☆

>政宗に思いを馳せにわかに力がわいてきたそうですw
ピュアすぎる幸村のセリフにニヤりですww
政宗さまと本当相思相愛で、再会する日が楽しみですわ♪
でも、その前に政宗と小十郎の再会がありますかね!
ただ、毛利の活躍は見たいようなみたくないような…
腹黒さはほどほどにして欲しいものです(コラ
ではでは、失礼しました。
2010/09/05(日) 21:30 | URL | ジャスタウェイ #X.Av9vec[ 編集]
こんばんは。
筆頭とアニキのバトル、面白かったですね~♪
2人ともカッコよかったです!
並んでると絵になりますね~(*´∀`*)

次は、元気な幸村が見れるといいですね♪
小十郎が心配すぎるので、早く助けてほしいです(ノω<。)
元親と毛利のバトルも見てみたいですね。
2010/09/05(日) 21:34 | URL | 空子 #sSHoJftA[ 編集]
>東西アニキの激突。
>予告見た時から楽しみにしていましたが、もう満足すぎる。
>なんだか気が合っているようでなんともいい感じです。

結構似たもの同士なトコありますしね

>しかしまたしても小十郎!どうなってしまったか凄い気になるんですが。

展開次第では松永さんGJになるわけですが

>大阪目指して進んでいた伊達軍の前に現れた集団……出会った筆頭、んでもってアニキ。
>ちょいとわけありなアニキ。いや……本当に海賊なんだよ筆頭。
>でも普通山に現れたら山賊って思うよな。

それは確かに仕方ない事でしょうな

>相手が誰なのか知らぬまま、政宗様とアニキはバトルを始めることに。アニキぽっと出呼ばわりw
>アニキの部下達がアニキ!アニキ!言い出して筆頭側もなんかすんだろうかと思ったら、
>筆頭チャチャチャとかw
>別に対抗しなくても良かったんじゃないかw

他に思いつかなかったんでしょうよ

>そんな中で戦う筆頭とアニキ。この2人が戦うところが見れるなんて幸せ。

こいつらの応援多分届いてないよねorz

>その頃、小十郎のところには久秀。黄泉と現、本当久秀ならありえそうで。
>伊達軍撃滅を仰せつかったことを話して……おびき寄せるのに右目以上の餌はないってのは確かに。

信長にもまったく同じことが言えますが

>小十郎は殺せないようですが、それは殺さなければ何をしてもいいと言うこと。
>お前小十郎に何するんだって感じですね、
>実際刃を向けてるのは小太郎ですけど。全然愉快じゃねぇ。

前は少しいいトコ見せたのに…

>思いがけないパーリィ。筆頭を珍走団の頭て……まあそう見える、か……?

その言葉を今日び聞く事になるとは思ってなかったよ

>六爪を抜いた筆頭。アニキとの戦いが激しさを増しております、近くにいたら死ぬw
>その戦いの中で、互いの部下はようやくその正体に気づいたようです。

遅っ

>戦いは終了のようです、結構見れて満足!アニキが行く場所もまた大阪です。

結構いい感じではありましたね

>富嶽は誰の手にも渡らず終わった、のだと思っていましたがなんか残骸回収されてる。
>名前は富嶽じゃない。毛利のだから日輪かなぁと思ったら案の定かw

安直と取れなくもない
っていうか、下手したらアニキは無駄足になっちゃう気がします

>武蔵によって吹っ飛ばされる幸村。物思いにふけっている模様。
>こんなことでは政宗に挑むどころか顔向けできず。
>政宗が六爪を操ると聞いて、武蔵が自分は7本、いや8本とか言い出すのがw

本家武蔵も昔は困難だったんだろうか

>政宗に思いを馳せにわかに力がわいてきたそうですw
>思いを馳せとかそういう風に言うと……何か顔が緩むわw

狙ってるようにしか見えん

>石投げたり砂で目をふさいだりしてやっぱり卑怯な武蔵。幸村、見事に穴に落ちたなぁwで、飛んだし……。
>そんなところに敵襲。豊臣がとうとうやってきてしまったらしい。

そういえばアレ対策でしたね

>政宗様とアニキが並んで走っております。たまらん光景である。
>アニキは毛利のことを。元親と毛利が対決するのはもう少ししたら見れたりするかな?

見たいトコではありますが

>好敵手には恵まれなかったというアニキ。政宗が思い出すのは幸村のこと。
>おそらく人も死なせる、と言っていましたが死なせてますね……実際。

ちゃんと彼のこと見てるわけですな

>とびっきり掛け値なしの幸村。互いが互いを思いあう感じで……やっぱり顔が緩むw
>アニキと筆頭でも十分ニヤニヤできますが……ね。
>その頃、でっかい釣り野伏をすることになりますが……問題はその後ですよね。毛利軍が来ていますよ……!

アニキと筆頭のアレはニヤニヤするトコではなく、燃えるトコでありますと言っときます

>半兵衛はどうやら毛利の意図も見抜いているようです。
>どうやら富嶽……じゃなくて日輪を彼から奪うようです。

こいつ等に必要なのかどうか微妙なトコですが
まあ、あれば便利なのは確かですが

>もうすぐ豊臣によって平定される?日ノ本。半兵衛に残された時間もあと僅かって感じでしょうか。

秀吉は気付いてるんですかね?多分気付いてねえな

>眠る慶次、1人起きた夢吉。かすがに起こされた慶次は、謙信からの言伝を。そして利家が出陣したということも……。
>慶次のやったことが無駄になってしまう……!

でも利家の気持ちも理解できなくはないですが

>ようやく夢吉の不在に気づいた慶次。一体どこへ向かったと言うのでしょう?

ぜんぜん予測できん
まさか利家のところか?

>どう攻めるかを考える政宗とアニキ。どっちも囮はやりたくないようですw

早い者勝ちで良いじゃないかw

>もめる2人はなんとも面白いなぁ、そして気が合いすぎであるw

こういうのって結構好きでありますwww

>そんなところに届いたのは久秀からの文でした。ちょ、義が……!
>小十郎あんまり痛い目に遭ってないといいのですけど。

小太郎に弾かれてたからそのまま使ったとしてもおかしくはないですが
アピールとしては上々でしょうな

>豊臣にも久秀にもイライラするw

でも展開次第では、小十郎を連れてきたグッジョブ野郎になるわけですが

>今回は政宗とアニキの戦いってことで大変楽しかったです。

確かに数少ない目玉

>で、次回、復活の若き虎ってことでいつもの幸村に戻るみたい?
>頑張れ幸村!

幸村はやはり火がついてないと

>後番で新番予告をやっていましたが……あんまり好みな感じがしない……。
>そして銀河美少年ってので若干引く自分。

銀紙少年と聞き間違えてたのは内緒でありますwww

そういえば、BASARAのアオリでアニキ生誕の地に小娘供が出没してるそうな
2010/09/07(火) 17:24 | URL | Lapis lazuli #pamUQ3n2[ 編集]
こんばんは。
東西のアニキの戦い良かったですね!これぞBASARAと言う感じでした。
戦う2人は本当に楽しそうでしたよね。

ピュアな幸村のセリフには私もニヤりでしたw
本当あの2人は相思相愛、ですよねー。再会した時の互いの反応が楽しみです!
政宗様と小十郎の再会はその前にありそうですね、こっちも楽しみですw
毛利の活躍、私はそこまで見たいという感じではなかったりしますwほどほどでいいかなと。
腹黒いのも度がすぎるとちょっとアレですね……。
2010/09/09(木) 23:28 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
筆頭とアニキのバトルはよかったですね、本当2人とも格好良くて。
並んでると絵になりすぎです、あのツーショットは相当いいですね。

あんまり落ち込んでる幸村見てると気が滅入るので、そろそろ完全復活して欲しいですね!
小十郎は心配ですね……早く助けてもらって、少しでも活躍する姿が見れればいいのですが。
元親と毛利のバトル見てみたいですよね、どんな戦いになるのか……。
2010/09/09(木) 23:32 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
こんばんは。
小十郎、果たして展開次第では松永さんGJになるでしょうか……なってくれればそりゃあ嬉しいですが。
政宗様とアニキの戦いの中、互いの部下が正体に気づいたのはちょっと遅かった気がしますね。
あんなに気づかないものなのでしょうかw

政宗に思いを馳せとか、あの辺りはまあ狙ってる感じですね、見事に釣られてるわけですがw
まあああいうのは普通に歓迎なのでいいですw
半兵衛のことについては、秀吉は気付いてるとは思えないですね。
秀吉の前では具合悪い部分なんて見せていないのでしょうし……。

夢吉がどこ行ってしまったかは本当予想つきませんよね。普通に心配なのですが。

アニキ生誕の地に小娘供が出没ですか。まあ気持ちは分かります、私も行きたいですからw
2010/09/10(金) 21:21 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2073-12dd17fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
あぁぁぁ、やっぱり小十郎が利用されちゃうかぁ。 まぁ、松永が伊達軍攻略に出てくるとなればそうなるだろうとは思ったけどね。 でも小十郎~、まさか松永が何の備えも無く自分の前に出てくるワケないでしょう。 早く小十郎が本来の力を見せてくれる場面が見たいなぁ。
2010/09/05(日) | 見ていて悪いか!
長宗我部の残党が政宗一行の前に現れた!!(・□・) それぞれの軍の頭二人の激突は必至だけど、果たしてその結果は?
2010/09/05(日) | まざまざの萌えを叫べ!
大坂を目指す伊達軍と鉢合わせる長曾我部軍。 お互いの素性を知らぬ政宗と元親は、戦いを通して何者であるかを察知し、 その気概に触れたこ...
2010/09/05(日) | 失われた何か
第九話 『竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!』
2010/09/05(日) | Happy☆Lucky
  第九話『竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!』豊臣の本陣・大坂を目指し驀進する伊達軍勢。だが、野営をする政宗たちは突如、ある軍に襲撃される。政宗と同じく...
2010/09/05(日) | 日々“是”精進!
まあ、どう見ても珍走団ですよね。というわけで、「戦国BASARA弐」9話戦国ヒッチハイクの巻。筆頭vsアニキ開戦!とりあえず分かり合うためにはタイマン勝負ってとこが男らしい。戦国....
2010/09/05(日) | アニメ徒然草
豊臣の本陣・大坂を目指し驀進する伊達軍勢。 だが、野営をする政宗たちは突如、ある軍に襲撃される! 政宗と同じく大坂を目指していたそ...
2010/09/05(日) | ひえんきゃく
クリックで別ウインドウ原寸大表示 尾張に入り野営をしていた伊達軍を「馬をよこせ!」と取り囲んだ 謎の山賊集団は、長曾我部元親率いる元海賊軍団だった。 お互いに誰だかわからない状態なので、いきなり戦いだしちゃう 熱い男二人。外野は、アニキコールと筆頭コール
2010/09/05(日) | ゴマーズ GOMARZ
大阪へ向かう途中、遭遇する政宗と元親。
2010/09/05(日) | アニメ日和
「そのクレイジーな獲物ともども、気に入ったぜ!!」 大坂に向かう伊達軍の前に現れた山賊は、長宗我部元親だった!! 山賊ではなく、海...
2010/09/05(日) | ジャスタウェイの日記☆
テレビ版の 『戦国BASARA弐』 を見ました。 (以下 「竜と鬼 尾張の激突! 爆走! 伊達・長曾我部連合軍!!」 のネタバレです。ま...
2010/09/05(日) | ビヨビヨ日記帳2
 筆頭とアニキは気が合い過ぎですね。凄く同類です。
2010/09/05(日) | つれづれ
政宗さまと幸村の想いの馳せ合いでしたw らぶらぶでしたよ(*´Д`*)
2010/09/05(日) | ティンカーベルをください
アニキが生きてたー.+゚*。:゚+ヽ(*´Д`*)ノ゚*。:゚+ 長宗我部元親、なぜか山にいた! 海賊から山賊にジョブチェンジ!?Σ(・ω・ノ)ノ 筆...
2010/09/05(日) | 空色きゃんでぃ
「食らってやるぜぇぇぇぇええ!!」 ・ 前回の不満をぬぐい去るかのように、 「これぞBASARA節!」ってな風味が全開の 第九...
2010/09/05(日) | あるアッタカサの日常
「思いっきり山の中に現れておきながら 海賊を名乗りやがるあたりジョークのセンスもまずまずだ  そのクレイジーな得物共々 気に入ったぜ!」...
2010/09/05(日) | WONDER TIME
ごめんね、とことん萌えさせて貰ったよ(*≧▽≦)bb 今回は語る方向が明確なので書きやすいです(笑) そんなどのCPも両想いと判...
2010/09/05(日) | HEROISM
戦国BASARA弐 第九話 『竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!』竜VS鬼 まさかの一騎打ちアニメならではの展開に心躍った前半でしたやっとバサラらしいバサラを見た...
2010/09/05(日) | SOLILOQUY
TVアニメーション「戦国BASARA弐」戦国トラベルナビ~奥州編~(2010/08/25)森川智之 中井和哉中井和哉商品詳細を見る 政宗君は気が多い(笑) あっちもこ...
2010/09/05(日) | こじこ脳内
思いがけないパーリィだ――!  いきなり筆頭と兄貴のガチ対決! 手下たちもノリがいいのでお互いコール合戦です(笑) 伊達と長曾我部も...
2010/09/05(日) | SERA@らくblog
戦国BASARA弐ですが、大坂城急襲作戦実行中の伊達政宗は途中で長曾我部元親と激突します。山で海賊と名乗るジョークに政宗大受けしますが、両雄相討ち、拳でわかり合います。 真田幸村は宮本武蔵の石投げ、砂かけ、落とし穴などに「卑怯でござる~!」と悲憤慷慨します。...
2010/09/05(日) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
兄貴と政宗のバトルヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ  海賊なのに山にいたらそりゃ突っ込むよねwそして誰も信じてくれないのは必至www  部...
2010/09/06(月) | 欲望の赴くままに…。
気の合う友とライバル
2010/09/06(月) | 穹翔ける星
 久しぶりにBASARAらしいド派手なPartyが見られて鳥肌モンでした! そして長曾我部の「アニキ! アニキ!」コールに対抗した伊達の苦肉の「筆頭!(チャチャチャ)筆頭!(チャチャチャ)」には笑ったwww(アハハハッッ!!    web拍手を送る お互いの素...
2010/09/06(月) | たらればブログ
奥州の蒼き龍と西海の鬼が激突する!!!薩摩には豊臣、毛利の軍勢が!?「竜と鬼 尾張の激突!爆走!伊達・長曾我部連合軍!!」あらすじは公式からです。豊臣の本拠地・大坂を目指...
2010/09/06(月) | おぼろ二次元日記
伊達軍から馬をカツアゲしようとした兄貴 筆頭vs兄貴 ヤンキーのタイマンですね 配下はどちらも手を出しません 体育会系な応援はしていま...
2010/09/06(月) | ドラマティックオンラインライフ
「そのclazyな獲物共々、気に入ったぜ」 大阪へ向かうべく伊達軍の馬を借りようとしたアニキに対して、やはり喧嘩を売る正宗。 お互いに...
2010/09/06(月) | 黄昏温泉旅館
「そのclazyな獲物共々、気に入ったぜ」 大阪へ向かうべく伊達軍の馬を借りようとしたアニキに対して、やはり喧嘩を売る正宗。 お互いに...
2010/09/06(月) | 黄昏温泉旅館
アツイ応援合戦も気合入ってたwアニキ対決は互角!!気の合う仲間を得て伊達・長曾我部連合軍として大坂を目指す両軍早速気が合いすぎてどっちが囮となるか?目立つポジ獲るかでもめてる、、、九州攻めも始まり島津、真田も戦うのは豊臣・毛利ご利益でもありそうな毛利さん
2010/09/06(月) | TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
まずは、こちらから。 筆頭、Happy Birthday!! はい、新暦では8/5が伊達政宗公のお誕生でした♪ 「乙女座の俺には、センチメンタルなDestinyを 感じずにはいられねぇぜ、真田幸村ぁ…」 そんな怒涛の第9話、レビューいきまーす♪ …いやね、今回だけは
2010/09/07(火) | 空想野郎の孤独語り
チョウソカベさん生きてた。そして、マサムネの馬を狙いに来る。そして、マサムネとチョウソカベの戦いになる。マサムネ、ギャンボーいう。チョウソカベ軍がアニキ、アニキコールす...
2011/01/13(木) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。