アニメ「裏切りは僕の名前を知っている」 第22話 決戦へ…

ここでは、「アニメ「裏切りは僕の名前を知っている」 第22話 決戦へ…」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏切りは僕の名前を知っている 2011年 カレンダー裏切りは僕の名前を知っている 2011年 カレンダー
(2010/10/20)
トライエックス

商品詳細を見る

終わりにしなきゃいけない。これ以上、皆が傷つかないように。
裏切りは僕の名前を知っている」第22話あらすじ感想です。
戦いを。

あらすじ
泠呀とカデンツァは一旦インフェルヌスへと退き、戦いはひとまずの休戦を迎える。
能力を限界まで使った夕月は、そのまま意識を失い倒れてしまった。
戦って傷ついて夕月に癒される、その分夕月は痛みを受けて倒れる。戦いはいつもこの繰り返しだと黒刀は言う。
だからツヴァイルト達は、出来るだけ傷つかないように戦わないといけない。
頑なに屋敷の中に入ることをしなかったルカだが、橘に言われてようやく足を踏み入れる。
眠る夕月を見ながら、ルカは前世のユキとのことを思い出していた。そしてやがて夕月が目を覚ます。
主の真意を確かめるため、カデンツァ達が勝手に動きだした。屋敷を襲撃してきたカデンツァ達と。ツヴァイルト達はそれぞれ戦いを繰り広げる。
自分が行くと言い出した夕月だが、それを制してルカが行くと言った。最初は大人しくしていた夕月だったが、やがて屋敷の外へ出るため歩き出す。
皆のために力を使おうとした夕月だったが、この時を狙っていたのであろう泠呀にさらわれてしまう。

感想
泠呀達に連れて行かれてしまった夕月。
大人しくしている気がしない、と思っていたら案の定出て行ってさらわれてしまいましたよ。
酷い目に遭わされるってことはないと思うんですけど……心配ですね。

そろい踏み。カデンツァはこの好機を見逃すわけではないだろうなと言うも、泠呀はインフェルヌスへ退くことを選択。
誓約の鎖を引きちぎるのに力を使い、泠呀にゼス、祇王を手にまわすのはカデンツァに取って望ましい状況だと思えない。
今はわが意に従えと言われ、カデンツァもまた撤退。
祇王の長、つまりは天白に、戦いを終わらせたくば自らが戦うよう言って去ろうとする泠呀を、奏多さんと呼ぶ夕月。
するとその名を二度と口にするなと言われてしまい……。
戦いはひとまず休戦。しかし夕月は倒れてしまいました、力を使いすぎたのですね。

裏僕22
裏僕22

もう半日以上も眠り続けているようです。いつの時代もユキがこんな風になるのは自分達のせいだと言うのは黒刀。
十湖は、パートナーと一緒に、できる限り傷つかないように戦わないといけないと。
表現のつたない焔椎真は、黒刀に対して一緒に戦おうと言いたいらしい。顔を赤くした焔椎真が何とも可愛いですねw
ルカはやっぱり中へ入ろうとせず。そんなところへ橘がやって来て困るとか言われて、ようやく中へ入ってきました。
橘が言うように、確かに目覚めたらルカを捜してくるとか言って出て行きかねんわ。
いよいよってことで駆けつけてきた綾がルカを夕月の部屋へと案内。皆を助けるために壁を出現させた夕月、次にまた同じ状況が訪れた時は……。表情からして危ないってことですよね。
天白は部屋にこもり準備をしているとのこと。あればかりは医学じゃ、ってのは内にいるデュラスか。
正宗は苛立っているみたいですね、皆と一緒に戦えないのは悔しいですよね。
彼にも出来ること、それはもっともっと強くなってまずは自分の命を守れるようになること……。
椿姫はそう願うことしか自分には出来ないと言う。時期悪魔召喚士の戦う姿が見れるようになるのはいつのことか。

前世のユキとのことをルカは思い出す、悲しい目をしている彼女は、貴方を思うことしか出来ないからと口にする。
姿形が変わっていたとしても魂を必ず見つけ出す、お前が俺の生きる意味だと言うルカが格好いいなぁ!
ようやく目覚めた夕月は皆が無事であることを聞いた後、分かったと口に。それは自分の中にいる奏多は本当だが、奏多の中には紛れもなく泠呀がいること……。
天白は内なるモノの影響で動けず苦しんでいるよう。冬解に対して、本当にここまでよく仕えてくれたとか、その言い方……!
犬死するつもりはないと言う天白、出来たら死ぬということ自体やめて欲しいんですけども。
一緒に桜を見ている奏多と夕月。彼の孤独を救い、人を信じてみようと思わせた夕月……。
夕月とのことを思い出していた泠呀、その身を焦がすのは憎しみと思い出、果たしてどちらなのか?

裏僕22

カデンツァにエレジー、んでもってハイド。スペシャルなワインて何、と思ったらエレジーの血らしい。
こいつらは勝手に行動しそうな気がすごくします。主の真意を試してみる、やっぱり勝手に行動するか……皆が危ない。
目覚めた夕月を気遣う皆。傷を癒すことしかできないけど一緒に戦いたいと言う夕月に対して、そんなの当たり前だという焔椎真がいい。
全部終わったらケーキを焼いて食べようとか十湖は言いますが、十湖のケーキってヤバイのかw
犠牲者が出ることなく、皆で黄昏館へ戻ることが出来たらいいですね。
そんなところに凄い音が響き渡りますが……これはカデンツァ達来たね……。
夕月はもう大丈夫だと言うけど、この状態で力使ったらやばいだろう。無理するなと言いたいけど、彼は体を引きずってでも出て行きそうなので心配です。正宗も落ち着いていられないよう。

ツヴァイルト達はそれぞれ戦いへ。双子の悪魔……片割れ死んだと思ったけど……あれ、何か増えた。
行こうとする夕月を制してルカは向かうけど、この状況で夕月が果たして大人しくしているだろうか?
戦いを繰り広げるツヴァイルト達、最初は大人しくしていた夕月だけど……これは行こうとしている!気持ちは分かるが行ったら駄目だ!
と、画面の向こうから言ったところで無駄なわけで……。

裏僕22

回復したとは言いがたい夕月、行こうとする彼を止めるソドムですが、言われて離しちゃうのはソドムらしい感じ。
また力を使おうとする夕月を攻撃しようとしたカデンツァを足止めすると言うのはルカ。黒刀と千紫郎は力を使おうとする夕月を止めに。
そしてとうとう泠呀登場、で夕月さらわれた……!出てきてしまったばっかりに。
カデンツァ達も去り……ルカの叫びがなんともいえない気持ちにさせてくれますな。
次回予告、千紫郎はよなよな黒刀の笑顔を描いているようです。冗談だと笑うけど、その笑い聞いてるとそう思えないのだったw
天白が動き出すみたいですが、無理してますね。見ていて痛々しい。

(C)2010 小田切ほたる・角川書店/「裏僕」製作委員会

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 裏切りは僕の名前を知っている, 22話, あらすじ, 感想, 決戦へ…,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2074-d812c633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
久々の裏僕レビューなのに、スクショの調子が悪い~。・・・orz 仕方ないので絵ナシです。 絵がないとテンション下がるな・・・。(オイ) カデンツァ、結構しぶといですよね~。 いや、黒田さんだし早々に退場してもらっても困るけどw しかし黒田さ
2010/09/06(月) | 4月の森
「フッハッハッハッハ(不敵な笑い)」 優しい顔の裏に隠された千紫郎のブラック面が予告で明らかに\(^ ^)/ 黒刀の寝顔を見て・それ...
2010/09/06(月) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
泠呀とカデンツァが去り、気を失う夕月。本邸では ツヴァイルトたちが夕月を心配しています。いつも繰り返し。闘いで自分たちが傷つくと夕月に癒してもらい、その分夕月が背負って...
2010/09/06(月) | 薔薇色のつぶやき
第22話「決戦へ…」戦いを終わらせて、みんなで黄昏館に帰りましょう。 裏切りは僕の名前を知っている 限定版 第4巻 [DVD]出版社/メーカー: 角川映画メディア: DVD?
2010/09/06(月) | ウサウサ日記
ツヴァイルト全員集合----------------!!だがそれでも今は引く時だと泠呀はインフェルヌスへの扉を開ける。そして、天白への伝言を頼む。この戦いを終わらせたければ、自らも戦えと・...
2010/09/06(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「天白、この戦いを終わらせたければ、自らも戦え・・」 ---夕月 人が皆 君みたいだったら-- 憎しみと 思い出、どちらがわが身を焦が...
2010/09/06(月) | shaberiba
皆のためにもこの戦いを終わらせる!力の限りを尽くそうとする夕月。「決戦へ・・・」あらすじは公式からです。泠呀とカデンツァは一旦インフェルヌスへと退き、戦いはひとまずの休...
2010/09/07(火) | おぼろ二次元日記
裏切りは僕の名前を知っている 第21,22話腰痛で全くパソコンの前に座れなくなってしまったので今回2話分まとめて。第21話「消えぬ面影」泠呀は何故夕月をその背に庇うのか...
2010/09/08(水) | SOLILOQUY
テレビ版の 『裏切りは僕の名前を知っている』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) ...
2010/09/09(木) | ビヨビヨ日記帳2
裏切りは僕の名前を知っている 第4巻 (あすかコミックスDX)(2008/06/26)小田切 ほたる商品詳細を見る いよいよ架橋に入ってきましたね~。 最終決...
2010/09/09(木) | こじこ脳内
冷呀とカデンツァは一時撤退。
2010/09/10(金) | アニメ雑記帳
ユキたちがカナタのところにまでいく。レイガさんとカレンザは引き上げる。ユキさんは、また目を覚まさない。全員のダメージを回復させたため。そして、カレンザ強すぎるという話を...
2011/01/08(土) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。