アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第25話

ここでは、「アニメ「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」 第25話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GIANT KILLING(8) (モーニングKC)GIANT KILLING(8) (モーニングKC)
(2008/11/21)
ツジトモ

商品詳細を見る

磨いて輝かないものなんてない。
GIANT KILLING」第25話の(あらすじ省略)感想です。
才能の凌駕。

感想
大阪に逆転勝利したETU!!
本当に勝ってしまった……素晴らしすぎるETU。
最後のほうは本当に鳥肌モノでしたな、盛り上がり最高潮!面白かった……。

ゴールへとまるで突風のように駆けていく椿を、ユニフォーム掴んで止めてしまった平賀。
彼の足とスタミナでもぎ取ったフリーキック。ここは何が何でも決めなきゃいけませんね。
ここでダルファーが決断。平賀、だけではなくハウアーも下げる。理想を貫き通すか、と思ったのですが、1勝を確実なものにするため動きましたね。
チームのコンセプトは変わらないが、こういう試合もあることを今の我々は経験してもいい段階にある。
監督の勝負師としての意地を引き出したのは、間違いなく達海……!

ジャイキリ25

フリーキック、蹴るのは赤碕?さえてる、と言うGKの言葉を聞いた平賀は、今日調子がいいのは王子であると!
ここで絶対蹴ってくる。赤崎ではなく蹴るのは王子なのか?違う人物である可能性もありますが……。
追いつくにはここをいただくしかない。ボールを蹴るのは赤崎、かと思われましたが王子か!?
後半、顔を見た時から決めていたと言う、王子。その相手は……杉江!?
ヘッドで……見事に決まった……!一瞬、え、決まったの?と言う感じでした。これで同点か……!!
ダルファーのあの顔……。最初はあんな表情見られるとは思わなかったですよ。
大阪選手交代。ETUも赤碕と杉江が下がり。さて、後1点取って勝利できるのか?

山井は同点に追いついたETUを見て、やるねぇと。
同じタイミングでの交代、勢いの差は歴然で……これなら勝つのも夢ではないですね。
やはり大きかったのはダルファーが平賀交代に対する躊躇か?達海が作戦を立てる上で矛先を向けたのは、実はダルファーの采配そのものだった!?
さすがに逆転は無理だろうなぁ、って、少しは希望を持とうよw
何故FWを代えないか疑問に思っているようで。堺さん出番なしかー、地味に残念w
世良は大分疲れているようです。カードはもう使い切ったため、彼が交代させられることはなく……。
フル出場で喜ぶ世良。その後、何考えてんだ俺のバカ、って世良は面白いなw
終了までもう少しだ世良!頑張ってくれ……!
ふと、世良は何故監督が自分を使うのかを疑問に思って……。

大阪のやり方にETUのサポーターはどうも不満みたい。逆転のイメージがないってのは確かに。
がっちり守りに来てますが、残り少ない時間の中でもう1点、いけるのでしょうか?監督のプランでは3点目はなかったみたいw
期待はしていると言う達海。このチームに足りない最後の粘り強さ、それを変えてくれる期待。
誰のことを言ってるのでしょう……世良かな?となんとなく思ったのですが。だから彼を残したのかなとか。
同じスコアだと言うのに大阪は焦っていて、ETUは楽しめている。

ジャイキリ25

王子は夏木にパスを。決めるかと思ったが高さで勝てず。やはりナッツはやめておけばよかったって、王子w
駆ける世良、しかし阻まれ!ガンガン攻めているのに守りが固くて苦戦。
ロスタイムは4分。世良は、集中しろと自分に言い聞かせて。フィジカルが弱くテクニックがない、身長もないし頭も悪い。
世良は自分に才能がないと言うことを自覚しているのですね。
自分に出来る限られたことを分かっている世良みたいな選手はピッチで迷わない。選択肢がない分、プレー中の判断が早い。
出来ることを磨いてプレーしている世良。そういうヤツが才能を凌駕することに期待している達海。

ナイスカット村越。そして村越は椿にボールを託して。決めようとするも決まらず!
この流れだと……なんだか世良が決めてくれそうな予感。
プロでやれているだけ奇跡的だと考えている世良、こんな俺を監督が使ってくれている……!
ボールがある……!世良行け、決めろ!で、突っ込んでいった世良……ボールは!?

ジャイキリ25

これは入ったのではないか?やった決まったああああああ!
世良やったよ輝いていますよ。自分が自分と言う選手を信じたからですね。
俺ってすげー!と言っている世良ですが、本当凄いと思いますよ。
そして終了のホイッスル。まさか……まさか大阪に勝利するとは!すげえ、逆転したよ……山井さんの言うように、信じられん。
台風の目になってくれますね、それはきっと間違いなく。
そういえば、ゴール決めたらバク宙するとかそんなこと言ってましたね。言ってた時は出来なかったみたいですが、今は出来るのかな?
あ、未完成なんだw

やるのかなぁと思ったらそこに堺さん。今回のインタビューは世良みたいです。逆転のゴール決めたし、妥当ですね。
肩を思いっきり蹴られていた世良。堺さんは飛び込んだ世良の行為を、馬鹿じゃねぇと出来ないことだと。
なんか堺さんに認められた?あざーっす、って頭下げたら堺さんにぶつかったw
ダルファーの険しい表情、ああ、いいねいいねw
監督は自分の采配ミスだと言う監督は悔しいと思うと同時に充実しているそう。実に燃えるいいゲームであった!
世良が決めたところはマジ鳥肌!
今度の対戦ではどうなるのやら楽しみなんだけど……アニメもう終わりや……。
VS大阪終了!で次回はいよいよ最終回。オリンピック代表選手の予選に呼ばれた赤碕、そしてなんかカレーパーティーとか。
どんな最終回になるのだろう……終わるのが残念で仕方ない。

(C)ツジトモ・綱本将也・講談社/NHK・総合ビジョン

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, GIANT, KILLING, 25話, 感想,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2088-6dc8a7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ETU対大阪、ついに決着っ!!!平賀の反則で、ETUはフリーキックのチャンスを得ました。ここで決めなければ勝利はありません。果たして誰が決めるのかと思ったら、赤崎がシ
2010/09/19(日) | 日々の記録
椿が平賀に倒され、笛が鳴る。 いい位置でのFKを獲得したのは、椿の脚があったからこそ。これは誇っていいものだろう。
2010/09/19(日) | 本隆侍照久の館
第25話
2010/09/20(月) | Happy☆Lucky
大阪戦いよいよフィナーレ   ジーノ→杉江 のFKが決まって 試合の流れは一気にETUに傾く ダルファーの妥協(平賀の交代)は ワンテンポ遅かった。   とはいえ、達海監督の想定していた スコアはETU2-1ガンナーズ ここから先は選手達の頑張り
2010/09/20(月) | クミロミアニメライフ
 今回でいよいよ大阪戦終わり。勝つのはどちらなんでしょうか?今回は世良に注目です!世良はここでFWとして何かできるんでしょうか…。アニメ最後の試合ということで、気合を感じた1話でした。原作とはまた違った良さが…!
2010/09/20(月) | コツコツ一直線
 椿を止めようとしてユニホームを引っ張った平賀のプレイはファウルとなってETUにフリーキックを与えてしまいました。大阪は選手の交代を予定している様子なので、この場面で追いつかないと難しい状況となります。  フリーキックのボールを置いたのは赤崎。大阪の...
2010/09/21(火) | たらればブログ
GIANT KILLING #25 感想・レビュー。 「胸を張れ椿! お前の足とスタミナでもぎ取ったフリーキックだ!」 椿に声をかける達海。 ダルファ...
2010/09/21(火) | GIANT KILLING アニメレビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。