アニメ「心霊探偵 八雲」 第2話 白狐の祟り

ここでは、「アニメ「心霊探偵 八雲」 第2話 白狐の祟り」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心霊探偵八雲 第2巻 (あすかコミックスDX)心霊探偵八雲 第2巻 (あすかコミックスDX)
(2010/03/26)
作:神永 学

商品詳細を見る

彼女の魂は、今もそこで、貴方が来るのを待っています。
「心霊探偵 八雲」第2話あらすじ感想です。
神社にて。

あらすじ
八雲とともに美樹を見舞った晴香は、そこで彼が言葉で霊を説得する姿を見る。
死者の魂とは、肉体のなくした人の思いの塊のようなものだと八雲は思っていた。
事件解決の報酬を八雲に払うため、晴香はアルバイトを始めていたが、八雲はその話は終わったと言い、契約も終了したと言った。
もう会えないことに晴香は寂しさを感じていた。
バイトをしているとそこへ入江会長が姿を現す。入江会長は東の玉塚稲荷を西に移動させて、跡地にビルを建てようとしているのだが、不可解な現象が起こり、工事は難航していた。
それは狐の祟りと言われていて、晴香は神社で狐の面を被った女性の霊を見る。
逃げる途中で見知らぬ僧侶と出会った晴香。その僧侶の左目は八雲と同じく赤い瞳であった。
彼、一心は八雲の伯父であった。片目は赤かったが、それは八雲の辛さをわが身で知るためにカラーコンタクトをしているせいだった。
実家は寺であり、そこは八雲にとって心休まる場所ではなかった。
神社にて入江とであった晴香は、そこで怪奇現象と遭遇するが、そこで八雲に助けられる。
しかしそれは怪奇現象などではなく、全て会長の友である国松が仕組んだことだった。彼はビルを建てることに賛同していなかった。
かつて、クニ子と言う女性と駆け落ちしようとしていた入江だったが、駆け落ちは失敗してしまう。
間違って伝わったせいで、西と東、それぞれで互いを待っていた。
その後、結核でなくなってしまったクニ子の魂は、今でも入江を待っていた。
娘としての器を満たした女性が画面に映し出される。娘の復活は近いのだろうか。

感想
なんだか駆け足な感じで余韻とかそういうのが何も……。
感じられないのが普通に残念だったりする。
題材は素晴らしいと思うのにな……これからに期待したいなぁ。

八雲2

こんな時間まで仕事をする工事現場の人達。なんでも会長が視察に来るのだとか……。って、声、遊佐さん!
と、いきなり揺れて……!?これは怖い。
映画研究同好会へとやって来た晴香。どうやら美樹を見舞う彼を迎えに来たらしい。
寝覚めに君の顔を見るなんて折角の睡眠が台無しとか酷いことを言うw
冷蔵庫に歯磨きがあるんだが……何故に。
自宅はあるけどもほとんど帰らないと言う八雲。映画研究同好会は存在せず、学校をだましているとのこと。
頭のネジがゆるいのかとか……・八雲は本当いい性格をしているなぁと思うのですw

前回、高岡先生が逮捕されたので、そのことを美樹にとりついている幽霊に話したら、彼女達は消え、美樹が目覚めました。
言葉で霊を説得できたことに驚く晴香に対して、八雲は死者の魂と言うのは、肉体をなくした人の想いの塊のようなものなのだろうと……。
彼は死者の意思を無視する強引なやり方にはどうしても賛同できないのだと言う。八雲……!
バスの中、2万5千円(消費税込)のためにバイトを始めた晴香ですが、どうやら美樹の父親からもらったらしい。……本当にもらったんでしょうか、八雲さん。
八雲は君との契約はこれで終了だと発言。
で、意味がなくなったからかバイトをやめたいと言った晴香。
バイト先の副店長に、友達の話とかいって話を始めるけど、彼女自身のことであるのは視聴者にはバレバレなわけで……。
どうも晴香が八雲のことが気になるらしいです。

そんなところにやって来たお客さん、入江会長。仕事の電話だから席を外せと言われ……。
どうやら入江会長は晴香のことを大層気に入っているんだとか。初対面、ってわけではないのかな。
彼の口から出てきた、狐の祟りと言う言葉。この町にある二つの稲荷神社。どうやら会長は、玉塚稲荷を西の稲荷に移動させて跡地にビルを建てる計画をしているようですが、不可解なことが起こって工事は難航中。
狐のたたりだと言う噂が……。
神社を訪れた晴香の前には狐の面を被った幽霊が。と、逃げていると人にぶつかるのですが……彼も赤目!?
その頃、両目が赤い男に対して女が満足させるとか……一体何をするというのか。

八雲2

晴香がぶつかったのは、八雲のお父さん。ではなくて叔父さんである一心でした。中の人が関さんとはいいですねぇ。
しかしなんでこんなところにいらっしゃるのか……。
一心の赤い目ってカラーコンタクトだったんですか。彼は八雲の辛さをわが身で味わおうと思い、そういうことをしているのだと言う。
八雲の実家は寺みたいです。叔父さんに抱きついてきた女の子がなんとも可愛らしい。しかし彼女は耳が聞こえないんだとか……。
しかし凄く可愛い!
ひねくれてしまった八雲だが、本当は心の優しい子。八雲は、一心に晴香のことを話していたんですね……自分の瞳をきれいと言ってくれたのだと。
神社のことを話そうとしたら、その先で八雲が女といるのを発見。やっぱり気になっているんですよね。

神社で入江会長とであった晴香。拾った絵馬……それはこの前晴香が見ていたものでした。
綺麗な着物を着た狐のお面を被った幽霊。狐のお面、と呟いた会長はどうも心当たりがあるらしい?
人にとって大事なのは自分に素直に生きること。なんか格好いいこと言ってるよ会長。
と、そんなところに奇怪現象が!八雲が助けた、これは格好いいな……。
ここには死者の魂が存在するものの、現象とは無関係。物理的な現象は何一つ起こせない、ってことはこれは誰の仕業になるのか?

心霊現象は全て偽装。配線が繋がっている場所から出てきたのは、国松さん!ってまあ……この人くらいしかいないよね。
昔からの友であった国松はこの計画に賛同しておらず、中止させようとしていたのでした。

八雲2

その昔、駆け落ちをしようとした入江。声がなんだか子安っぽいと思ったんですが実際は違いましたね……。
彼女を幸せにしろと言った国松ですが、駆け落ちは失敗!伝言が間違って伝わり……西と東でそれそれが待つという展開に。
すぐにそのことに気づいたけども、自分からは動かずに待っていたとのこと。意地とかはらないで行ってあげて欲しかったですね。
決められた相手と結婚して、やがて彼女は結核でこの世を去ってしまった。
神社を統合させておろかな過去を清算したかった、と言う入江会長に対して、そんな必要はないと言う八雲。
入江のことをまだクニ子が待っていると聞いて、立って彼女に近づいていこうとするところはいい場面だったと思います。
八雲と一緒にいた女性は依頼人と判明。よかったですねw
晴香の気持ちを、八雲は最終回くらいで理解してくっついたりすんのかな……。
できたらいい雰囲気になるかな、って感じで終了して欲しいです。やっぱり晴香が好きになれん……。
亡くなった娘を復活させるための器を捜す男。死者が蘇るのは近いのでしょうか。

なんというかあんまりミステリーってのが感じられないのが残念。そんな今回はオリジナルだったらしい。
それでもやはり次回は気になるし、小野Dだから見続けるのであった。

(C)神永学・角川書店/NHK・総合ビジョン

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 心霊探偵八雲, 2話, あらすじ, 感想, レビュー, 白狐の祟り,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2107-98ee6df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
目覚めに君の顔を見るなんて折角の睡眠が台無しだな・・・
2010/10/11(月) | Ηаpу☆Μаtё
第2話「白狐の祟り」
2010/10/11(月) | Happy☆Lucky
  FILE02[白狐の祟り]事件解決の報酬を八雲に払うため、晴香はアルバイトにいそしんでいた。そのバイト先の近くに、移築工事中の古い神社があった。ところが、神社に幽霊が度々出没...
2010/10/11(月) | 日々“是”精進!
1話ではそんなに気にならなかったんですが… 今回のようにそれなりの年月かかった話の場合は 前後編でも良かったような気がしますね。何か勿体ない。 心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)作者: 神永 学出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2008/03/25メディア:…
2010/10/11(月) | 風庫~カゼクラ~
鉄っちゃんが立った!鉄っちゃんが立ったよ! 心霊探偵八雲6 失意の果てに(上) (角川文庫)(2010/09/25)神永 学商品詳細を見る心霊探偵 八雲 ...
2010/10/11(月) | HISASHI'S ver1.34
事件解決の報酬を八雲に払うため、晴香はアルバイトにいそしんでいた。 そのバイト先の近くに、移築工事中の古い神社があった。 ところが、神社に幽霊が度々出没、さまざまな怪奇現象が起きるため、工事は難航 していた。 幽霊と遭遇した晴香は、逃げる途中で見知らぬ...
2010/10/11(月) | ぷち丸くんの日常日記
虚像と実像と心霊現象
2010/10/11(月) | 物理的領域の因果的閉包性
心霊探偵八雲 第2話「白狐の祟り」今回は神社に現れる狐面の少女の幽霊のお話公式HPより事件解決の報酬を八雲に払うため、晴香はアルバイトにいそしんでいた。そのバイト先の近...
2010/10/11(月) | SOLILOQUY
あの人に会いたい---------------!!1回目は面白い派と原作読んでる方はイマイチ駆け足展開だったって感想と二手に分かれた印象でしたね。ちなみに私は後者。原作は読んでませんが、駆...
2010/10/11(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
晴香はまた幽霊な事件に巻き込まれます(^^; そういうシリーズのヒロインといえ凄い幽霊的中率ですよね(笑) バイト先近くの移転中の神...
2010/10/11(月) | SERA@らくblog
えっと 1週間経って、ようやくあの晴香が受け入れられるようになりました。何でかはわかりませんwwwwま、ピンクの髪もアニメだし 仕方ないか。。ってのと 1話目を3回くらい見...
2010/10/11(月) | 薔薇色のつぶやき
ドラマCD「心霊探偵八雲 赤い瞳は知っている」(2009/11/26)イメージ・アルバム小野大輔商品詳細を見る いきなりツンデレ全開の八雲さん(笑) すご...
2010/10/11(月) | こじこ脳内
 晴香の友達で霊に憑かれていた美樹の入院している病院に行こうと部室に八雲を迎えに行った晴香。寝起きの八雲に悪態をつかれるわ、平気で着替えられるわで不愉快にさせられます。そして病院に赴いた八雲は、霊たちに犯人が捕まった事を報告しました。すると霊たちは成仏...
2010/10/12(火) | たらればブログ
秋の新作アニメ視聴第二作目。「心霊探偵八雲」の第2話。 「これはあくまで僕の個人的な考えだが、死者の魂というのは、 肉体を無くした...
2010/10/13(水) | 李羅の咲く庭で・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。