アニメ「テガミバチ REVERSE」 第4話 荒野幻灯台

ここでは、「アニメ「テガミバチ REVERSE」 第4話 荒野幻灯台」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テガミバチ 6 (ジャンプコミックス)テガミバチ 6 (ジャンプコミックス)
(2009/02/04)
浅田 弘幸

商品詳細を見る

また会おう、ラグ。
「テガミバチ REVERSE」第4話あらすじ感想です。
速達専用のBEEと出会う。

あらすじ
ここを離れろ。祖父とともに、荒野に建つ幻灯台で働く少年ルーグは、どこからともなく聞こえる謎の声に悩まされていた。
お茶をしていてもその謎の声は聞こえてくる。
何かがそこにいる気配、ここを離れろとそんな風に聞こえる声のことも言えば、祖父は悲しいことを言わないようにと言った。
ルーグを残して出て行った父と母。この仕事を1人では続けられないだろうと言う祖父に、ルーグはどこにも言ったりしないと言う。
布団に入っていても、声は聞こえてくる。そして姿を見て、ルーグは悲鳴をあげる。
服を脱げばそこには沢山の痣があった。何かを思い出しそうなルーグのところに祖父がやって来て、いきなり銃を向けてくる。
そして思い出す。自分には祖父がいないということ、目の前の老人は誰なのか?
ルーグとはラグであり、ここを離れろと声をかけてきていたのはニッチだった。
幻灯台の上に巣食う、鎧虫・コロナはジギーによって倒される。
幻灯台から脱出しようとするラグは、撃ちぬかれた日誌を見て、心を知るために心弾を撃った。
代々受け継がれてきた仕事。しかし息子夫婦が出て行ってしまい老人は1人となった。
日誌を撃ちぬいた老人は、真実を封印して偽りの日誌を書いていた。
幻灯台を脱出したラグはジギーと出会った。取り込まれて戻れないのはただの弱さだと言われてしまう。
そして、強い心を持ったBEEになれとも。
妹を救ってくれたラグに、ジギーは会いたいと思っていた。ジギーと出会ったことをラグは帰ってから話すのだった。

感想
ジギーって本当格好いい。
もうたまらない回でした。そして老人が切なくもあり……。
またこんなメインっぽい回はあったりするんだろうか?是非あってほしいものです。

テガミバチRE4

働くラグ……ではなくルーグに聞こえてくるのは、ここを離れろ。と言う声。
どこからともなく聞こえてくるその声に戸惑っていると、整備姿も様になってきたと声をかけられる。
お茶にしようと言われて、了承するルーグ。
ルーグはこの場所、荒野幻灯台で育ったと言う。生まれもっての幻灯台守だとか宝だとか言われて、照れた感じのルーグは可愛いです。
祖父とともにお茶をしていてもその声は聞こえてきて。
ここを離れろ。そんな風に聞こえてくることを言うけども、そんな悲しいことを言わないように祖父は言う。
命が尽きるまでここで暮らすことになる自分達。それが嫌で、ルーグの父と母は出て行った。
幻灯台守は町と町とを繋ぐ命綱。が、祖父1人では続けられないだろう……。

日誌の続きを書くといって祖父はその場を離れ、ルーグは言われたとおり休んだのですが、やはり声は聞こえてくる。
おまけに何かが……。あれはなんだったのか?
階段を登って祖父のところにやって来ると、そこには大量の記録日誌!日誌は祖父の人生そのもの。
服を脱いだ時についていた大量の痣。しかも急に寒くなり、ドアが開いてなんと祖父に銃を向けられる!
その荒野幻灯台に近づくものあり。それはジギー・ペッパー!
憎い、憎いと声が聞こえてくる……。と、そこで思い出した事実、祖父はいない!自分はいつからここに?
届く言葉、ラグ。やはり彼はラグ……なのか。視線の先、見えたのはニッチ……とか?

テガミバチRE4

ハチノスにて、ゴーシュに手紙を書けたのかを問われたラグですが、絵テガミは駄目だった。本当前回のはw
ジギーの話が出てきました。彼にはまだ出会ったことないラグ、しかし妹には出会っていたのでした。
リキッドサンドリバー、手前の町に配達に行くと言うラグに、滅多に会えないし足を伸ばしてみたら?とコナー。
ジギーのことを話すザジはなんとも楽しそうで可愛いですね。鉄の馬を駆るのは、ザジには無理だって言われたw
やはりルーグはラグで、話しかけてきたのはニッチ。
涙を流す祖父、彼が憎んでいるのは一体誰なのか?
荒野幻灯台を駆け上がってくるジギーは格好良すぎる。おまえが幻灯台に溢れさせているのは日誌の心、かと。
そして幻灯台の上に巣食う、鎧虫・コロナを発見して、心弾銃を向ける!デザートの時間だ、か。格好いいな。
心弾、群青が放たれ。祖父は消え鎧虫はバラバラとなる。
ニッチは自分のことが分からず相当お怒りなようですが、その様が可愛いw

幻灯台を脱出するラグは思い出す。朽ち果てた幻灯台の上に鎧虫・コロナを発見し、倒すために塔の中に入った。
気がつけば工具を持っていて……?
幻灯台に漂う何かに影響されて、幻覚を見てしまったラグ。
一体あの老人が誰に憎しみを向けていたのか?それが気になったラグは、日誌に向かって心弾を放つ。
老人も父から受け継いだ幻灯台守の仕事。息子は結婚して子供が生まれるが、息子はこの仕事を継がないと言った。
孫は仕事に憧れを持っているようで、幻灯台守になる!と。
しかし息子夫婦が出て行き1人になってしまった……。

読めなくなってしまった日誌、これは書き直さなければならない。
また日誌を書き直す老人は真実を封印して偽りの日誌を書くのでした。
1人になった悲しみに耐えられず、存在しない孫との同居生活を日誌につづり、それを信じ込もうとしていた。
偽りの日誌は自分を励ますもの、自分へのテガミだったのだろう。だがそこに込められていたのは憎しみと言う心。
と、そこにジギーの姿。遂にラグとジギーが絡みましたな。
とっくに老人は亡くなり、継ぐ者のいなくなった幻灯台は封鎖だったが日誌は放置されていた。
鎧虫は日誌に込められた心を食べていて……。
老人の心に意識を取り込まれたラグだけど、ニッチ達が影響を受けていなかったために楽に鎧虫を倒すことが出来たとジギーは言う。
礼を言うとかマジで格好いい。

テガミバチRE4

取り込まれて戻れないのはただの弱さだと言われてしまったラグ、返事をした彼の瞳には涙が。
テガミは人の込めた心の形。一方的な思いの形でもあり、相手を思いやるテガミばかりでないことを覚えていくようになったジギーは、善意にも悪意にも取り込まれないBEEになれ、と言うのでした。
どこまで格好いいんだこの人は。
鉄の馬に乗せてもらったラグ。今度はちゃんと意識がある時に乗れましたね。
ジギーは妹を救ってくれたラグに会いたいと思っていたらしい。
また会おうとかもうあかん……やばい。その話を聞いたザジは、渋い!と。なんか憧れる気持ち分かるわ。
シルベットはなんか呆れてる感じですかねw
最初は一体なんなんだ、って思いましたけども、満足した回でした。しかしあの痣、一体なんで出来たんだろうw
次回、あの男達は一体何者?次回も楽しみなのでした。

(C)浅田弘幸/集英社・テガミバチ製作委員会・テレビ東京

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, テガミバチREVERSE, 4話, あらすじ, 感想, 荒野幻灯台,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2125-6aa62d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
   第四話「荒野幻灯台」祖父だと名乗る老人とともに、荒野に建つ幻灯台で働く少年・ルーグは、どこからともなく聞こえる謎の声に悩まされていた。同じ頃、その場所を配達途中の...
2010/10/24(日) | 日々“是”精進!
「ここを離れろ------------!!」そんな声を何度も聞いたラグ。今回は一瞬ラグの過去かとか思っちゃったわ。でも、ようやくラグとジギーの出会い。かっこいい姿を堪能させてもらいまし...
2010/10/24(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
 ジギー・ペッパー格好良すぎです。
2010/10/24(日) | つれづれ
テガミは人の心を映すもの。優しさも憎しみも。「荒野幻灯台」あらすじは公式からです。「ここを離れろ」―― 祖父だと名乗る老人とともに、荒野に建つ幻灯台で働く少年・ルーグは...
2010/10/24(日) | おぼろ二次元日記
テガミバチ・ライダー、ジギーの巻です(違) ジギーさんが何もかもカッコ良すぎです(笑) ラグが老人とともに灯台で働いている…? ルー...
2010/10/24(日) | SERA@らくblog
第4話「荒野幻灯台」ジギーがカッコ良すぎ
2010/10/24(日) | ウサウサ日記
テレビ版の 『テガミバチ REVERSE』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 灯台守のル...
2010/10/24(日) | ビヨビヨ日記帳2
(・3・)エェー!?ラグのお爺ちゃん?  けどラグの名前がラグじゃないしニッチもステーキもいない。これは夢か幻か? 以下ネタバレ...
2010/10/24(日) | 欲望の赴くままに…。
ジギーがかっこよすぎる。 ニッチがかわいすぎる。 ハァハァしすぎて感想がすぐ上げられなかったじゃないかいw テガミバチ REVERSE 2【初回限定版】 [DVD]出版社/メーカー: バンダイビジュアルメディア: DVD
2010/10/24(日) | 風庫~カゼクラ~
リキッド・サンド・リバーの幻灯台の機関室で整備を行うルーグは、謎の声を聞き、何かがいるような気配を感じ続ける。祖父は自分と2人で住む孫に、筋が良く、生まれ持った幻灯守だと褒め称える。「ここをはなれろ」呼びかけてくる声が聞こえるというルーグに、祖父は哀し...
2010/10/24(日) | 無限回廊幻想記譚
途中まで何の話をしてるのかさっぱりで焦った
2010/10/24(日) | 記憶のかけら*Next
テガミバチ REVERSE 初回限定版 1 [DVD](2010/12/22)沢城みゆき藤村歩商品詳細を見る  原作で初めてこのエピソードを読んだ時は、「あれれ?」と困惑...
2010/10/24(日) | 破滅の闇日記
ジギー△ テガミバチ REVERSE 初回限定版 1 [DVD](2010/12/22)沢城みゆき藤村歩商品詳細を見るテガミバチ REVERSE #04 荒野幻灯台
2010/10/24(日) | HISASHI'S ver1.34
ジギーファンにはごちそうさまとしかいいようがないサービス回♪ あまりのかっこよさにしばし再起不能になりかけました(笑) 幻灯台でルーグ...
2010/10/24(日) | Spare Time
虚空のテガミ
2010/10/24(日) | 穹翔ける星
第四話「荒野幻灯台」公式HPよりあらすじ「ここを離れろ」―― 祖父だと名乗る老人とともに、荒野に建つ幻灯台で働く少年・ルーグは、どこからともなく聞こえる謎の声に悩まされて...
2010/10/25(月) | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
荒野にある幻灯台を舞台にしたお話でした。物語が始まると、いきなりラグが幻灯台で働いています。しかも一緒に働いている男を、お祖父さんと呼んでいます。ラグに何があっ
2010/10/25(月) | 日々の記録
テガミバチREVERSE 第四話「荒野幻灯台」「取り込まれて戻れないのはただの弱さだ」灯台守をしている老人が書き綴ってきた日誌に込められた思い公式HPより「ここを離れろ」―― ...
2010/10/25(月) | SOLILOQUY
テガミバチ 7 [DVD] by G-Tools ジギー・ペッパーktkr -公式サイト・Wikipedia- テレビ東京・あにてれ テガミバチ REVERSE テガミバチ - Wikipedia -...
2010/10/26(火) | 24/10次元に在るブログ
総評!久々に深みのある話でよかった!いろいろと考えさせられる話でしたね・・・今期は、最初から若干ギャグの気配が席巻していたテガミバチでしたが、ここに来てようやく本領か・....
2010/11/02(火) | 生涯現役げーまーを目指す人。
ラグの回想にはいる。幻燈台守のおじいさんに、なぜかルーブとよばれてた。そして、ここを離れろという声が聞こえるんだと言う。そして、またここを離れろという声が。ラグは日誌を...
2011/02/10(木) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。