ドラマ「医龍 Team Medical Dragon3」 第5話 心臓移植を待つ子供

ここでは、「ドラマ「医龍 Team Medical Dragon3」 第5話 心臓移植を待つ子供」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医龍3 THE BEST医龍3 THE BEST
(2010/12/08)
AI関山藍果

商品詳細を見る

立ち上がるのは、患者自身だ。
医龍 Team Medical Dragon3」第5話感想です。
医者にできることは。

感想
患者は朝田!?
最後のほうで今まで見ていた内容が吹っ飛ぶくらい衝撃を受けました。
まさかまさかでした……続きが早くみたいですよ。

朝田のもとを離れて、黒木の下でカテーテルを学び始めた伊集院。
いいように使われるのは嫌だ、と言って去っていってしまいましたよ……。
そんな中、明真では野口が仕込んだメディカルツーリズム第1号の患者で、中国の元大臣である李強忠の受け入れ準備が進んでいました。
なんとも気難しい人物で、笑ったのを誰も見たことがない!?
大変なのは確実ですね、しかしこれを成功させれば中国人富裕層にいい宣伝に。となると、中国人の患者が激増間違いなしです。
伊集院のことを鬼頭に言う加藤ですけど、言っても無駄でしたな……。
野口は加藤の真上の部屋、14階の副理事長室にうつることになったそうです。
足音には気をつけるから、って足をならして見せるのが……。
黒木に文句を言っても伊集院が気づいただけだと言い。
朝田は、カテーテルを学ぶのは悪いことではなく、なにより本人の意思だからと断り。
伊集院が、すれ違った朝田に向かって、自分の気持ちはわからないと言った場面、なんとも言えない気持ちですよ。

ある日、藤吉の依頼で13歳の拡張型心筋症の真鍋徹が明真にやってきた。んですが、まあさめてますね……。
そんな徹と同じタイミングで、李も明真に到着しましたよ。
朝田はデービット手術をしていたのですが、やはり伊集院がいないと駄目なのかなぁと。無事終了はしましたけどね。
検査の結果、徹には朝田も手が出せないことが判明。
移植ドナーが現れるのを待つしかない状況を聞いた徹は、朝田に対して、僕は助からないんですよね?と問い。
朝田はそれを肯定。本人に戦う意思がないから……。
医者ができるのは立ち上がろうとする患者に手を差し伸べることだけ。とかここの朝田先生格好良すぎた。
野口はもう相変わらずムカつくのですが、他の病院へ明日から向かうと言う朝田の後姿に、さよならと繰り返すのが特に……。
徹は朝田の言葉でちょっと希望が出たようでよかった、と思ってたんですがね……。
真柄は相変わらずと言う感じですよね。加藤に対しての発言、結構失礼だと思うのですが。
一体彼女はいつ変わるのやら。

李の人間ドック、途中まではよかったのですが、大動脈が左右にかなり蛇行していることが判明!
野口は早急な治療の必要があると判断し、カテーテル治療をすすめる。
加藤に対して、徹は助かるのかとか、患者は道具にとかかなりでかい声で話してましたけど、あれは徹がいると分かってて言ってたんだろうか。そんな風に思いましたよ。
朝田だって他のところにずっと行くことになるかもしれない……。
折角徹が希望をもったのに、野口のせいで全部台無しである。本当なんなんだコイツ。
ものすごいショックを受けた徹が非常階段へ……これは確実に屋上へ行く気だ、と思ったら案の定だ。
李のカテーテル手術が行われている中、明らかに飛び降りそうな雰囲気の徹。
飛び降りた!ルービックキューブは壊れ、血が!

一方で李の手術は無事成功。おお、笑いましたよ。貴重な笑顔が……。
徹がいないことを聞いて捜す藤吉。この時点で完全に徹が飛び降りたのだと思っていたけど。
損傷の程度から、朝田じゃないとオペは無理。加藤も他のオペをしていて行ける状態ではない。
他のところに行ってる朝田には繋がらず、伊集院がコンサルに向かうのですが……。
飛び降りたと思っていた徹は屋上に。じゃああれは?……それは朝田先生でした。
ここを見た瞬間、ええええええってなりましたよ。朝田先生かよみたいな。生きてはいますが、まずい状況……伊集院救ってくれ!
今回、かなりすっきりしたことは野口先生がとべといわれたこと。
最終回辺りでとばされんのかなと思いましたけど、あの悔しそうな顔、なんとも気分が良かったですよ。
しかしあっさりとんでくれるんだろうか?

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : ドラマ, 医龍, TeamMedicalDragon3, 5話, 感想, 心臓移植を待つ子供,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2150-3350b915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『心臓移植を待つ子供』
2010/11/11(木) | ぐ~たらにっき
初回の荒瀬のケースも衝撃的でしたが、今度は朝田とは…。まさかの展開。驚きました。
2010/11/11(木) | 伊達でございます!
世にも奇妙な物語 DVDの特別編3 え? なに? 転落したのは坂口憲二? 何だこれ? いつの間に入れ替わったの? 子供が飛び降りたと云ってなかった? 見事に 釣られたぁ!! しかもご丁寧に ルービックキューブも落ちてるしぃ 下を歩いていた朝田先生
2010/11/12(金) | ぱるぷんて海の家
『心臓移植を待つ子供』内容朝田(坂口憲二)から黒木(遠藤憲一)の下でカテーテル治療を学びはじめた伊集院(小池徹平)加藤(稲森いずみ)が説得しても、“いいように使われるの...
2010/11/12(金) | レベル999のマニアな講義
KARTE:05「心臓移植を待つ子供… 天才医師でも救えない患者、打ち砕かれた希望」 
2010/11/12(金) | またり、すばるくん。
朝田先生が、ですよね。僕は良いように使われるだけですよね。カテに移った伊集院を責める加藤に、そう言い残して伊集院は医局を去っていった。廊下で黒木に会った加藤は言う。あな...
2010/11/12(金) | 見取り八段・実0段
第5話「心臓移植を待つ子供…  天才医師でも救えない患者、打ち砕かれた希望」
2010/11/12(金) | Happy☆Lucky
終盤、アッと驚く展開。転落したのは、朝田(坂口憲二)?! あまりに意表をつく展開。のけぞったのでした 黒木(遠藤憲一)のもとで、カテーテル治療を学びはじめた伊集院(小池徹平)。もう、「いいように使われるのは嫌だ。このキモチは朝田先生みたいな天才には分...
2010/11/12(金) | のほほん便り
フジ系ドラマ「医龍3」第5話の感想など。オープニング映像の最後でタイトルの「医龍3」の文字が、前面にガツンと押し出されてくるところ、何だかパチンコで大当たりが確定した時の画面みたいだと今さらながら思いました。そのうち本当にパチンコ台になるかも。さて、「チー
2010/11/12(金) | オタクと呼ばないで
第5話の視聴率は、前回の12.9%より少し下がって、12.7%でした。 屋上から落ちたのは心臓病の子供ではなく、朝田先生でした。あの演出、無理ありすぎじゃないでしょうか?(汗)わ...
2010/11/12(金) | ショコラの日記帳
「医龍3」第5話 『心臓移植を待つ子供』 医龍(23)価格:550円(税込、送料別) 今回の前半は、淡々と進んでひどく面白くなかったんですけど、後半でどんでん返しがあって・・・。 【 だまし 】   13歳の拡張型心筋症の真鍋徹(今井悠貴)
2010/11/12(金) | 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星)
「医龍3」第5話、病院の屋上から切望した男の子が飛び降りるという最悪な展開と思ったら、重傷でERに運び込まれ、小池徹平さんの患者になってしまったのは、いつのまにか坂口憲二...
2010/11/12(金) | 今日も何かあたらしいこと
 ギャ━━━(゚ロ゚;)━━!!龍ちゃんがあああーーーーーーー!!何てこった・・・・あのガキ(すいません、気が動転して)の自殺を止めようとして落っこちたんかい・・・・ で、予告で「朝田先生を救えるのはあなたしかいない」って伊集院がオペしてたけど、加藤は?
2010/11/12(金) | トリ猫家族
朝田龍太郎(坂口憲二)のもとを離れ、黒木慶次郎(遠藤憲一)の下でカテーテルを学び始めた伊集院登(小池徹平)。引き止める加藤晶(稲森いずみ)の言葉を遮り、いいように使われるのは嫌だと拒絶し去って行く。そんな中、明真では野口賢雄(岸部一徳)が仕込んだメディ…
2010/11/12(金) | ドラマハンティングP2G
藤吉(佐々木蔵之介)の依頼で、13歳の拡張型心筋症の徹(今井悠貴)が 病院へやって来る。 徹は自分の症状を理解していて、諦めたような態度を取る。 検査の結果、徹は重度の拡張型心筋症で別の症状もあり、朝田(坂口憲二) でも手が出せないことが分かる。 これ...
2010/11/12(金) | ぷち丸くんの日常日記
前回、黒木@遠藤憲一の話に感銘、 循環器内科にレンタルされるかたちとなった伊集院@小池徹平 加藤@稲森いずみは引きとめようと説得したものの 「いいように使われるのはごめんだ!」ときっぱりと断られてしまう。 伊集院には、大学病院の医師としてどう生き残るべきか...
2010/11/13(土) | まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
朝田龍太郎(坂口憲二)のもとを離れ、黒木慶次郎(遠藤憲一)の下でカテーテルを学び始めた伊集院登(小池徹平)。引き止める加藤晶(稲森いずみ)の言葉を遮り、いいように使われるのは嫌だと拒絶し去って行く。そんな中、明真では野口賢雄(岸部一徳)が仕込んだメディカルツーリ...
2010/11/13(土) | 掃き溜め日記~てれびな日々~
瀬文(加瀬亮)は、警視庁特殊部隊(SIT)時代の先輩で元刑事の里中(大森南朋)と久しぶりに会う。翌朝、紗綾(戸田恵梨香)たちは、公安部の5人の潜入捜査官が相次いで死亡した件を調べるよう命じられる。死因はいずれも病死だが、計画的な殺人の疑いもあるという。捜査を開...
2010/11/13(土) | 掃き溜め日記~てれびな日々~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。