アニメ「ぬらりひょんの孫」 第21話 暁に

ここでは、「アニメ「ぬらりひょんの孫」 第21話 暁に」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぬらりひょんの孫 第3巻【初回限定生産版】 [DVD]ぬらりひょんの孫 第3巻【初回限定生産版】 [DVD]
(2010/11/26)
福山潤 平野綾 堀江由衣 櫻井孝宏 杉田智和 大塚周夫

商品詳細を見る

我々にリクオ様は止められぬ。
ぬらりひょんの孫」第21話あらすじ感想です。
出陣。

あらすじ
西から何者かが奴良組へとやってくる。怪我をしてやって来た、それは身内だった。
本日未明、四国妖怪と思しき大群が秩母砦を通過。いよいよ四国妖怪の総攻撃の開始されたことを知る。
四国妖怪の援軍は遅くとも真夜中には浮世絵町に到着するという。
じっとして全く動かないらしい犬神。まるでその時が来るのをじっと全身全霊をかけて待っているかのようだった。
玉章はカナに接触した。
リクオと玉章は似ている、そう思わないか?ともに妖怪の頂点を目指すために力を与えられた、と言いますが、カナはそれを否定した。
あの人は貴方とは違う。
後にその場に姿を現したゆらは、何があろうと人間に危害を加えさせないと言い放つ。
屋敷の玄関にて一杯やっていた夜リクオを見た一つ目は、こんなこけおどしで組が救えるなら世話ないとその場を去っていった。
そして彼らを迎え撃つために出て行こうとする夜リクオ達だったが、一つ目がそれを静止する。
幹部会の承諾もなく軽はずみなことをしていいはずがない。その発言には牛鬼も話はもっともだと言った。
しかしリクオが己の百鬼夜行のみを引き連れていくなら、出陣もやむなし。リクオをとめることはできない。
そんな時、こちらに近づいてくる妖気の塊。回状により、助っ人がはせ参じた。
屋敷の妖怪達も、四国妖怪を迎え撃つために出陣する。

感想
次回からようやく、大戦が始まるようです。
ようやく来るなぁ、と言う感じですね。今回で少しくらいは戦いが見れるかな?と思ったんですけど残念。
次回からは盛り上がれそうかな。

総大将に、たまずさと言う植物を知っているかを問うた隠神刑部狸。
知識を披露するぬらりひょんを無駄に物知りだ、と言った納豆小僧……の声が元に戻っている!
無駄に物知りであるのは隠神刑部狸も同じこと。
その故事にちなんで息子にたまずさ、と名を与えたのに、その名を玉座を狙うという意である玉章に変えてしまった。
そして彼は妖怪の主になろうとしている……。
西から何者かが奴良組へとやってくる!声が思い切り杉田さんですねw怪我をしてやって来た、それは身内。
本日未明、四国妖怪と思しき大群が秩母砦を通過。いよいよ四国妖怪の総攻撃の開始!
しかし秩母砦は危険だから引き上げろといってあったはず。伝令が来たのは、最後まで情報を途切れさせないために残った者がいたから。
見てくる、と言ってその場を離れるつららと黒田坊。
木の上から様子を見ている牛頭丸と馬頭丸は、自分達が捩眼山で奴らを止められていればこんなことにはならなかったのかな?と。

かつて四国は妖怪の宝庫、であった。とりわけ狸妖怪にとってそこは楽園。
と言う隠神刑部狸は見事に人間に変化してる、と思いきや尻尾wそしてビール持ってる納豆小僧がなにかいいですね。

ぬらり21

狸の数が人間の数を上回っていた時代があった。
しかし300年ほど前、全てを覆す禍々しき出来事があったと言う。
人間の城を乗っ取ろうと考えた狸。敵はただの人間であり、勝敗は火を見るより明らかだったはずなのに……妖怪は殲滅せしめられた。
それは人間が持っていた一振りの刀、魔王の小槌のせい。
四国妖怪の援軍は遅くとも真夜中には浮世絵町に到着するとのこと。
じっとして全く動かないらしい犬神。まるでその時が来るのをじっと全身全霊をかけて待っているかのよう……その様子がきもすぎるw
寝台特急の個室なので、隠神刑部狸が元の姿に戻ったw納豆小僧はよく飲むのね……。
魔王の小槌は斬った者の血肉や恨みを力に変える。あれは恐ろしい刀……!
納豆小僧に自分にも酒をくれと言ったぬらりひょん。は?と言えば、酒だ!と。

また犬神のハァハァを聞くことに……。きついw
玉章はカナに接触。逃げようとする彼女に、ヤツのことが知りたくないのか?と言えばカナは足を止め。
誰のことか……それは勿論リクオのこと。
玉章はどこがいいんだ、こんな人間、と言っていますが分かるかな……好きじゃない身としては。
リクオと玉章は似ている、そう思わないか?ともに妖怪の頂点を目指すために力を与えられた、と言いますが、カナはそれを否定。
あの人は貴方とは違う。
玉章のことは怖くない、嫌なだけだと言うカナは、あの人はきっといい人だと。顔赤くしても別になぁ……w
そこに現れたのはゆら。何があろうと人間に危害を加えさせないと言う台詞は格好いいな。
今度会った時は今日見たいにはいかない。カナを見てるとムカムカしますかw

ぬらり21

騒がしい奴良組。青田坊の叫び声、ちょっとびびるw
先に仕掛けるしかないんじゃないかと言う鴆を止めたのは牛鬼でした。若のお心を確かめるのが先……。
鴆は三代目がどこにいるのかを問うのですが、どうにもその妖怪は言いづらそうな雰囲気で……。
いる場所は玄関。この画……OPじゃないかw
そこで夜リクオは一杯やっておりました、格好いい!黒田坊に青田坊、つららも酒をもらうようです。
一つ目は、こんなこけおどしで組が救えるなら世話ないと去ってしまい。
猩影は男から見たら何気にうらやましい展開になっていますね。毛倡妓は、リクオ様ならきっとなんとかしてくれる……うむ、きっと大丈夫だよね。

時は今、僕達の呪縛は破られる。動かず、ハァハァ言って自分を見る犬神に、語りかける玉章。
色濃く受け継いだ神通力は必要のない力。自分にやれることは何一つなく、そんなぎらぎらした目は今の四国には必要ないと言うのが玉章に下された評価だった。
自分を疎んじた奴らを絶対に許さないと言う玉章は、今日犬神の嫉妬が少し分かったような気がしたという。
今日親父を越えると言う玉章、仲間を次々と手にかけるなんてなんとも酷いことを。

ぬらり21

決戦の時は来た!彼らを迎え撃つために出て行こうとする夜リクオ達を止めたのは一つ目でした。邪魔である。
幹部会の承諾もなしでそんな軽はずみなことをしていいはずがない。それには牛鬼も同意!?
臨機応変な対応もまた重要、と言った牛鬼は自分達にリクオを止めることは出来ないと、出陣を認めた!
牛鬼の言うように、己の百鬼夜行のみを連れて行くのであればリクオの裁量のうち。
どれほどの妖怪が若頭についていくのやら、と言う1つ目の言い方が腹立つなぁ。
今度の出入りに勝算はあるのかと問うのは木魚達磨。確かに負けるもんかよ、と思いたいですが……。
南東の方角より妖気の塊がこちらに!北西からも、北東からも。それを聞いた1つ目情けないw
回状によりはせ参じた助っ人達。これはちょっと燃える展開ですね。泣くカラス天狗が……w
そして次回こそ遂に激突するだろうね。
次回予告、引っ張られてきましたがとうとう本格的な戦いを見ることが出来そうで嬉しい。

(C) 椎橋寛/集英社・奴良組

FC2にTBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。
※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, ぬらりひょんの孫, 21話, あらすじ, 感想, 暁に,

コメント
この記事へのコメント
>総大将に、
>たまずさと言う植物を知っているかを問うた隠神刑部狸。

”たまずき”も”たまずさ”どっちも『玉章』だから
紛らわしいいですなorz

>知識を披露するぬらりひょんを無駄に物知りだ、

何とかの知恵袋

>と言った納豆小僧……の声が元に戻っている!

え、そっち?

>無駄に物知りであるのは隠神刑部狸も同じこと。

長生きしてそうですもんね

>その故事にちなんで息子にたまずさ、と名を与えたのに、
>その名を玉座を狙うという意である玉章に変えてしまった。

まあ、カラスウリじゃ烏天狗辺りに食われて終わりそうな名前ですし

>声が思い切り杉田さんですねw
>怪我をしてやって来た、それは身内。

再利用???

>本日未明、四国妖怪と思しき大群が秩母砦を通過。
>いよいよ四国妖怪の総攻撃の開始!

長かった…

>木の上から様子を見ている牛頭丸と馬頭丸は、
>自分達が捩眼山で奴らを止められていれば
>こんなことにはならなかったのかな?と。

そういえば捩眼山は最西端の砦でしたね

>と言う隠神刑部狸は見事に人間に変化してる、と思いきや尻尾w

狸が化ける際のお約束ですなwww

>そしてビール持ってる納豆小僧がなにかいいですね。

納豆と同じで発酵してるから好きなんでしょうか?

>狸の数が人間の数を上回っていた時代があった。

どんだけ多かったんだか…

>それは人間が持っていた一振りの刀、魔王の小槌のせい。

余談ですがカラスウリの種子はその形状から
打ち出の小槌に例えられるらしいです

魔王の小槌もそっちとかけてるんですかね?

>まるでその時が来るのを
>じっと全身全霊をかけて待っているかのよう
>……その様子がきもすぎるw

舌引っ込めてくれればだいぶ違うんですけどね

>寝台特急の個室なので、隠神刑部狸が元の姿に戻ったw

やっぱそっちの姿の方が楽なんですかね?
サイズは縮んでるようですが

>納豆小僧はよく飲むのね……。
>魔王の小槌は斬った者の血肉や恨みを力に変える。
>あれは恐ろしい刀……!

まさしく魔王という名前に相応しいですな

>納豆小僧に自分にも酒をくれと言ったぬらりひょん。
>は?と言えば、酒だ!と。

自棄酒か気合入れか

>また犬神のハァハァを聞くことに……。きついw
>玉章はカナに接触。
>逃げようとする彼女に、ヤツのことが知りたくないのか?
>と言えばカナは足を止め。

結構危険フラグなんですけどね
こういう流れって言うのは

>誰のことか……それは勿論リクオのこと。
>玉章はどこがいいんだ、こんな人間、
>と言っていますが分かるかな……好きじゃない身としては。

まあ、幼馴染らしいですから…

>あの人は貴方とは違う。
>玉章のことは怖くない、嫌なだけだと言うカナは、
>あの人はきっといい人だと。顔赤くしても別になぁ……w

まあ、いきなり人の顔舐めた奴のボスの玉章と
何回もいいタイミングで助けてくれた夜リクオ
と同列に並べたくない気持ちも理解できます

>そこに現れたのはゆら。
>何があろうと人間に危害を加えさせないと言う台詞は格好いいな。

この子もいい加減いいトコ見せないとね

>今度会った時は今日見たいにはいかない。
>カナを見てるとムカムカしますかw

まあ、玉章さんは人間を格下に見てるみたいですし

>騒がしい奴良組。青田坊の叫び声、ちょっとびびるw

気合入ってますな

>先に仕掛けるしかないんじゃないかと言う
>鴆を止めたのは牛鬼でした。
>若のお心を確かめるのが先……。

流石に牛鬼は冷静ですな

>鴆は三代目がどこにいるのかを問うのですが、
>どうにもその妖怪は言いづらそうな雰囲気で……。
>いる場所は玄関。この画……OPじゃないかw

確かにこんな時に玄関で酒飲んでますなんて言えんですな…

>そこで夜リクオは一杯やっておりました、格好いい!

普通、こういう時は水に月を映すものですが…
刀である分、ただ酒飲んでますってワケじゃないようですね

>黒田坊に青田坊、つららも酒をもらうようです。

つうかいくら妖怪の血が入ってるとはいえ、
中学生で酒飲みですかいwww

不良なのか否か微妙なラインです

>一つ目は、
>こんなこけおどしで組が救えるなら世話ないと去ってしまい。

負け惜しみ臭いwww

>猩影は男から見たら何気にうらやましい展開になっていますね。

否定はしません…って言うか出来ません

>毛倡妓は、リクオ様ならきっとなんとかしてくれる
>……うむ、きっと大丈夫だよね。

確かに安心できてしまう

>色濃く受け継いだ神通力は必要のない力。
>自分にやれることは何一つなく、
>そんなぎらぎらした目は今の四国には必要ないと言うのが
>玉章に下された評価だった。

まあ、ただ持って生まれただけの力が理由でっていうのは
多少は理解できますかね

>自分を疎んじた奴らを絶対に許さないと言う玉章は、
>今日犬神の嫉妬が少し分かったような気がしたという。

まあ、多少は俺も理解できます

>今日親父を越えると言う玉章、
>仲間を次々と手にかけるなんてなんとも酷いことを。

なんか刀語の斬刀「鈍」をお思い出しますな

>決戦の時は来た!
>彼らを迎え撃つために出て行こうとする夜リクオ達を止めたのは
>一つ目でした。邪魔である。

いや、むしろ一つ目としては空気読んでます
流れからしたらここから先多分出番ないしwww

>幹部会の承諾もなしでそんな軽はずみなことをしていいはずがない。

筋だけは通ってる
言ってる奴が言ってる奴だから、イラッと来るけども

>臨機応変な対応もまた重要、
>と言った牛鬼は自分達にリクオを止めることは出来ないと、
>出陣を認めた!

牛鬼もしっかり空気読んでます

>牛鬼の言うように、
>己の百鬼夜行のみを連れて行くのであればリクオの裁量のうち。
>どれほどの妖怪が若頭についていくのやら、
>と言う1つ目の言い方が腹立つなぁ。

反リクオ派はもうコイツ以外残ってないんじゃなかろうか…

>今度の出入りに勝算はあるのかと問うのは木魚達磨。
>確かに負けるもんかよ、と思いたいですが……。

木魚さんも心配なんですな

>南東の方角より妖気の塊がこちらに!
>北西からも、北東からも。それを聞いた1つ目情けないw

一つ目ですからwwww

>回状によりはせ参じた助っ人達。
>これはちょっと燃える展開ですね。泣くカラス天狗が……w

シメが近いだけあってとってもおいしい展開でありますな

烏天狗は微笑ましくてよいですwww

>そして次回こそ遂に激突するだろうね。
>次回予告、引っ張られてきましたが
>とうとう本格的な戦いを見ることが出来そうで嬉しい。

原作乖離してる部分がどういう変化を起こすかが楽しみですな
2010/12/06(月) 14:12 | URL | Lapis lazuli #pamUQ3n2[ 編集]
こんにちは。
四国妖怪の総攻撃の開始まで長かったですね。
まさかここまで引っ張ってくるとはw
犬神はそうですね、舌引っ込めてくれればましかなとw

牛鬼は冷静でなんとも格好いいなと思います。
夜リクオ、中学生で酒のみ……これは不良になってしまうんでしょうかね?
確かに微妙なところですね。

今回も1つ目はやはり腹が立ちましたね、確かに筋は通ってるんですけども。
反リクオ派他にいなさげですよね。孤立してる感があります。
2010/12/10(金) 12:56 | URL | isamu #halAVcVc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2178-0dabcb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『四国妖怪によって秩母の砦を陥落させられた。いよいよ玉章(たまずき)たち四国妖怪の総攻撃が開始されたことを知った奴良組では、リクオがわずかな手勢とともにこれを迎え討つ準備を進めていた。そんなリク...
2010/11/30(火) | Spare Time
 次々と手を打ってくる四国妖怪に対して、どうしても奴良組は後手後手に回ってしまう。こうしている内にも次々と奴良組の拠点が破られ、四国妖怪の援軍が浮世絵町に集結しつつある状況だ。しかし、奴良組も若頭のリクオを中心に体勢を立て直し、四国妖怪を迎え撃とうとし...
2010/11/30(火) | もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記)
第21話「暁に」
2010/11/30(火) | Happy☆Lucky
「リクオ様が己の百鬼夜行のみを引き連れて行くのなら、出陣も致し方なし」 またまた今週もオリジナルの描写ばかり(尺稼ぎの引き延ばし)を消化。 …正直にいくつかのシーンは要らないと思うんですけど、つ...
2010/11/30(火) | 日記・・・かも
【暁に】 ぬらりひょんの孫 第2巻【初回限定生産版】 [DVD]出演:福山潤 平野綾 堀江由衣 櫻井孝宏 杉田智和 大塚周夫東宝(2010-10-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 一度で良いから ...
2010/11/30(火) | 桜詩~SAKURAUTA~
魔王の小槌とは、かつで人を支配しようとした四国妖怪を殲滅した妖刀。 妖怪を殺すことでその恨みや血肉を力にかえる代物でした(汗) 玉章は、集まった仲間の血肉も刀の強化に使ってます…。  ▼ ぬらり...
2010/11/30(火) | SERA@らくblog
ぬらりひょんの孫 第5巻【初回限定生産版】 [DVD](2011/01/28)福山潤 平野綾 堀江由衣 櫻井孝宏 杉田智和 大塚周夫商品詳細を見る  リクオと玉章が決戦を前に百鬼夜行を纏め上げる話でした。2人のリーダー...
2010/11/30(火) | 破滅の闇日記
隠神刑部狸は、ぬらりひょん&納豆小僧とともに四国の地を出発する。
2010/11/30(火) | 本隆侍照久の館
各エピソード毎に時間を引っ張っていた印象が続く最近のぬら孫ですが、今回は全編まるっと引っ張り回だったという気が(汗) お話的には、リクオの百鬼夜行と玉章達四国妖怪がついに戦争突入! 本来の総大将であるぬらりひょんが不在の中、組を動かすことに...
2010/11/30(火) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
やっとリクオ自身の百鬼夜行が集いました。思えば長かったですが、やはり妖怪の主たる
2010/12/01(水) | くまっこの部屋
第21話「暁に」父の願い、息子の野望。 ぬらりひょんの孫 第4巻【初回限定生産版】 [DVD]出版社/メーカー: 東宝メディア: DVD?
2010/12/01(水) | ウサウサ日記
最終決戦が始まるかと思ったらまだ始まらなかった… 話進まねぇ…(-□-;)
2010/12/01(水) | まざまざの萌えを叫べ!
ぬらりひょんの孫 第21話「暁に」新生百鬼夜行VS四国妖怪直前!敵の妖気が近付いてくる中リクオは公式HPより「己の分をわきまえて生きていってほしい」隠神刑部狸(いぬがみ...
2010/12/01(水) | SOLILOQUY
「僕は今日、親父を超える」 厭われた力を持つ者の反逆…あぁもうそれ以上 悪い事しないでー! しかしそんな玉章がカナちゃんに近づいた時の「あぁ?」と喋る石田ボイスに萌えた。 ただカナちゃん、そんな迂闊に玉章について行っちゃダメだー(ハラハラ)  ↓  ↓
2010/12/01(水) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
玉章の野心は一振りの刀に。リクオも出陣の時!「暁に」あらすじは公式からです。「己の分をわきまえて生きていってほしい」隠神刑部狸(いぬがみぎょうぶだぬき)は、そう願いを込...
2010/12/01(水) | おぼろ二次元日記
玉章(たまずさ) かつて、崇徳上皇が京からさぬきの地に流された時… うぐいすの鳴き声を聞いては京の都を思い出しむせび泣いた。 その話を聞いたうぐいすは崇徳上皇の事を酷く哀れに思い 自分の声を封じる為にくちばしに巻いたのが玉章(たまずさ)の 樹に生えた葉であ
2010/12/02(木) | ゴマーズ GOMARZ
妖怪大戦争! ここにきてカナが玉章に狙われる!? これまで合宿と称して守ってきたリクオの努力は何だったのか? 親友達に護衛も付けずにいたリクオの無用心でもあるのだが、カナを救ったのはゆら。結局のところ、尺稼ぎで不要なイベントにも思えるのだが……カナを人...
2010/12/02(木) | サイネリア~わたしのひとりごと~
ぬらりひょんの孫は最終バトル直前も リクオら出陣も幹部が阻止も助っ人で 遂に最終バトル前の...
2010/12/02(木) | 別館ヒガシ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。