アニメ「心霊探偵 八雲」 第11話 失意の果てに~凶刃~

ここでは、「アニメ「心霊探偵 八雲」 第11話 失意の果てに~凶刃~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心霊探偵八雲6  失意の果てに(上) (角川文庫)心霊探偵八雲6 失意の果てに(上) (角川文庫)
(2010/09/25)
神永 学

商品詳細を見る

あんな可愛い子が待ってんだぜ?早く、目覚ましやがれ。
「心霊探偵 八雲」第11話あらすじ感想です。
戻らない。

あらすじ
七瀬美雪からとんでもないことを聞いた後藤は石井に車を飛ばさせる。一心にも八雲にも連絡がつかなかった。
一心さんは奈緒と食事をして戻ってくる。あの男が自分を狙っていることは、石井から聞いたと言う。
自分に何かあったら、と後藤に奈緒を託した一心は、今は後藤を信頼できる人物だと思っていた。
そんなところに両目の赤い男が姿を現した。後藤を気絶させた一心は、彼を中へと招き入れて話をするが刺されてしまう。

病院からの許可が出たため、調査をしていた八雲達だが、例の死者の魂は今まで八雲が見てきたものと明らかに異なっていた。
いつ死ぬの、と言ってきた幽霊が今度は謝った。それは改心したということなのか?
携帯電話が使えるエリアにいた晴香に石井から電話がかかってきた。その内容は一心に関わることだった。
搬送された病院で聞かされたのは、一心は出血がひどく、脳が完全に停止状態になってしまった。
つまり、これ以上回復の見込みはない。後藤の口から、八雲に対して奈緒は預かるという言葉が出てくる。
一心が刺された事件は記事にすることが出来ない。あの一件についてはテレビも完全にスルーしていた。
それは七瀬邸一家殺害事件を担当した統括が、現在はお偉いさんになっているためだった。
畠は、後藤に八雲父が見た場所を確認するが、そこには靴跡が全く見つからなかった。
しかも本堂の床からも、ここらへんの土壌成分が見つからない。つまりそれは犯人が別にいた可能性がある。
しかしそれだけではない、別の可能性もあった。
貴方とひとつになれるのね、と男に対して言った七瀬美雪だったが、その後に悲鳴が響いた。
様子のおかしい彼女は救急車で病院へと運ばれる。
晴香は一心が使っていたカラコンを八雲へ手渡す。彼は一言、ありがとうと口にする。

感想
一心さんが遂に。
次回予告から何かありそうな感じはしましたが、一心さんがなんともあっけなく退場となってしまいました。
そんな今回は八雲台詞でちょっと残念、仕方ないことですよね……。こんなことが起こったんですから。

一心のところから去る八雲と晴香。顔をじっと見ていたのは、あの告知のことが原因ですよね。
八雲って車の免許持ってるのですね。八雲のことを晴香に頼んだ時の一心さんの笑顔が逆に辛いな。
随分と早い許可。しかしそれには色々と制約があって。立ち入り禁止の部屋があり、携帯電話もアウト。
七瀬美雪からとんでもないことを聞いた後藤は石井に車を飛ばさせ。
あの男を幽霊だと考えている石井。存在しない通話記録、幽霊なので使えないし使う必要もない……。
一心も八雲も連絡つかず。八雲は携帯電話禁止のところにいるんですから仕方ないんですけども。
もしかして……と晴香が思い出したのは母親と武田と幼き八雲の3人の写真。
が、それのことで様子がおかしいわけじゃないのだが。

八雲11

一心さんは奈緒と食事をしてきたそう。あの男が自分を殺しにくるということは、石井から聞いていたのね。
石井と奈緒の光景がなんかほほえましいな。
もしなにかあったらとか、本当縁起でもないわけですが……いずれその時は来るわけで。
一心さんは後藤が嫌い?八雲を捜査に引っ張り込むことを最初のうちは快く思っていなかったが、今は違うと。
信頼できるとか言われて照れてる感じですね、後藤さんw
と、なんかいい感じ(って変かも知れませんが)なところに、あの男の姿。
後藤が向かう、と思ったら一心さんが後藤を!?何故そんなことをした、そして何気に強い一心さん。
親代わりと本当の親。命を奪う前に少しばかり話をするのも悪くないだろうと。

八雲11

さっきは閉まっていたはずなのに何故か開いている。中へと入り、話を始める一心さん、それを聞いている八雲父。
八雲父を消し去ってやろうと思ったのは一度や二度ではない話。
しかし、そんな想いも消えてしまったと言う。皮肉なもので、必死になっても見えてこなかったものが見えてきた。
どうあがいても八雲が闇に落ちることはない……。そんな話をしている一心ですが、さっき見えた刃物……やべぇ。
その代わり、私もアンタを。そして遂にやられたあああああ!!そんなあっさり刺されるのかよ……。
後藤さんを拳一発で気絶させた一心さんならやってくれるんじゃないかって思ったのに。

あの少女の幽霊に何故かこの間はごめんなさい、と言われた患者。それを聞いた八雲は?
目を覚ました後藤、刺されて倒れている一心さんを発見。生きてはいるようで……助かるのか?
ここに奈緒を連れてくるとは。泣きそうな奈緒が……。救急車とともにその場を離れた後藤。
例の死者の魂は、今まで八雲が見てきたものと明らかに異なると言う。
いつ死ぬの、と言ってきた幽霊が今度は謝った。それは改心したということなのか?
八雲達がいるところは携帯電話が大丈夫。そこで晴香に石井から電話が、その内容は当然……。
車内で一心さんが余命一年であったことを晴香に明かした八雲。
そんな時前から車がきて。なんとも危なかったですが……。一体誰だ?

一心さんは出血がひどく、脳が完全に停止状態になってしまった。これ以上回復の見込みはない!?
つまりは脳死ってことですか。はなから手術をやり直せ、と無茶を言う後藤、八雲はそんな彼を制止。
やがて八雲は相談したいことがあると医者に言われて、その場を離れることに。
そんな時、後藤の口から奈緒を預かるとの言葉が。何かあったら、と奈緒を託されましたものね。
後藤の奥さんは美人だ。
目撃証言もあり、一心さんを刺した犯人には両目の赤い男であると。
眠っている奈緒可愛いな。奥さんは後藤がいてもいなくても一緒だと。どうせ話などしないから。
男は本当が一人ぼっちが苦手、そうなのか……?

一心さんが刺された事件は記事にすることが出来ない?あの一件についてはテレビも完全にスルーらしい。
七瀬邸一家殺害事件を担当した統括が、現在はお偉いさんになっているため……。
自分の進退に関わるからマスコミに、って普通にクズな気がするな。
まずは奥の本堂を調べることにする後藤達。そこには畠の姿も。
一心さんのところにいる八雲のところへやってきて、一人話を始めた晴香ですが、晴香は何も話さず。
調べていた畠は、後藤に八雲父が見た場所を確認しますが、そこには靴跡が全く見つからない!
しかも本堂の床からも、ここらへんの土壌成分が見つからなかった。つまりそれは犯人が別にいた可能性と……。
やはりあの男は石井が言っていたように幽霊なのか?車が通り過ぎた次の瞬間にはいなくなってるし……!

八雲11

貴方とひとつになれるのね、と言う七瀬美雪は、なんだかきもかったですね。
その後響いた悲鳴。一体何があったって言うんだ。まるで壊れてしまったかのような。
こうして見事、牢獄から出ることは出来ましたね。
あの男の足取りをもう一度洗おうとする後藤。署に戻ってくると帰っていい、しばらくは定時で帰宅と言われるのでした。
石井から話を聞いた宮川さんは、その子の傍にいてやれと。何か宮川さんが格好良い。
奈緒と後藤夫妻。もうまるで親子だなぁ。奈緒が本気で可愛すぎるわ。
もしここで目を覚ますなんてことがあったとしても、余命がなぁ。後藤さんの絵に落ちる奈緒の涙切ない……!
晴香から八雲に渡されたのは、一心さんが使っていたカラコンか。それを取った八雲は一言ありがとう、と。
次回予告、七瀬美雪が襲い掛かった相手とは……?次回はどんな展開になっていくのやら。

(C)神永学・角川書店/NHK・総合ビジョン

TBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 心霊探偵八雲, 11話, あらすじ, 感想, 失意の果てに~凶刃~,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2197-448fc1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 「決意の果てに~凶刃~」 七瀬の予告通り…  一真さんがぁ(((゜д゜;))) 八雲の親父話も最後まで聞かずに刺すだなんて容赦ないですね゛(`ヘ´#) この行動は許せないものがありました← てか、どうしてここまでする必要があったのか意味がわからんww ...
2010/12/13(月) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
一心さんが遂に。。というか なんて 呆気ない。。八雲の父ちゃんは 靴音とかするし、魂だけの存在なら 物理的作用は起こせないはずなんじゃ??ってことは 誰か別の人間に取り...
2010/12/13(月) | 薔薇色のつぶやき
病に侵された一心の余命はあと一年であった。 事実を知った八雲は、そのことを晴香や真琴に語ることなく、幽霊が現れる という病院の調査を開始する。 一方、逮捕された七瀬美雪から「あの人が一心を殺す」と宣言された後藤と 石井は一心の身を守るために彼の元へ急行...
2010/12/13(月) | ぷち丸くんの日常日記
心霊探偵 八雲 第11話「失意の果てに~凶刃~」赤目の男が一心の命を狙ってる?果たして後藤は一心を守れるのか?公式HPより病に侵された一心の余命はあと一年であった。事実...
2010/12/14(火) | SOLILOQUY
 なんか、八雲の周りの状況が悪い方へと進んでいくよぅ。どーなっちゃうんだろって心配です。  一心に告知の話をされた八雲はそれでも土方や晴香たちと病院の調査に向いました。一方では、美雪から両目の赤い男が一心の命を狙っていると予告された後藤たちが一心の元...
2010/12/15(水) | たらればブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。