アニメ「屍鬼」 第22(最終)話 蔡蒐話

ここでは、「アニメ「屍鬼」 第22(最終)話 蔡蒐話」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/10/27)
大川 透、内山 昂輝 他

商品詳細を見る

俺はもうとっくに死んでる。
屍鬼」第22話あらすじ感想です。
人狼。

あらすじ
狩りを続ける住民達。次々と屍鬼は狩られていった。
そんな中、山入が燃える。そこは消化が不可能な場所であり、火は燃え広がっていく。
辰巳のやることを邪魔しにきたのだと、夏野は姿を現した。やがてともに穴へと落ちるのだが、夏野は最初からそうするつもりだった。
手にしたダイナマイト、穴の中で爆発が起こる。
火は北山を越え、このままじゃ外場が燃えてしまう。
大川に追い詰められていた沙子だったが、そこへ人狼と化した室井が現れて彼女を助ける。
教会に沙子は残ると言う。そして教会は崩れ落ちる。
燃える村、結局村は滅びるのだろうか。尾崎がやったことは悪あがきにすぎないのかもしれない。
救急車とすれ違う車があった。その車は室井が運転しており、その箱の中には沙子がいる。

感想
最後に不満は残ったものの、面白かったです。
これはかなり良作。しかしEDでちっちゃく後日談とか、それはないだろうよ……。
やはりハッピーエンド的なものは無理でしたが仕方ないですね。

狩りを続ける住民達。その頃、室井が隠したトランクの中、沙子が目覚め。
そこに聞こえてきた声で沙子は逃げますが、室井と合流できるのか?
11月7日月曜、友引。囮となった辰巳は1人車を走らせますが、車大破!
走って逃げるも背後から撃たれた……。しかもそこにやって来た車にひかれてしまったよ。
辰巳が沙子達と合流とか、そういうのは不可能そうだ。一応自分をひいた車を使って逃げてましたが、それも使い物にならなくなるし。
容赦なく浴びせられる銃弾。川に落ちた……!
室井を求めて走る沙子。室井と合流してほしいところ。
かおりが目覚めたのは溝辺町。そこには夏野と……昭だよね!?お久しぶりです。

もう飼い主はいない。村を出ようとする恵ですが、都会で華やかな暮らしなんて出来る気が……。
辰巳は撃ち殺されたのか?杭を打ったわけではないし、普通に生きてそうだけども。
燃える山入。その頃、室井を見つけた沙子だけど……こればれた!?見つかるのも時間の問題なんだろうか。
結局室井を置いて逃げるしかなく……。
あと少し、国道を渡ってしまえばと恵。
と、住民達が燃える山入に気を取られている間に抜けようとしますが、見たバス停で蘇った夏野の姿。あ、これは駄目な予感。
……やはり見つかった。
夜目がきかないから大丈夫、と思っても前方から照らされてしまえばもう。完全に追い込まれましたよねこれ。
恵もここで退場になるのかな。

屍鬼22

山入は放棄。死体は火の中へ。尾崎はそこに夏野の姿を見つけ……。
何を見ているのかと思ったら、徹ちゃんと律子の。人狼となった夏野と、こうなる前に再会してほしかったですね。
自分は恵だと言うと、ちょっと住民が怯んだ感じですが、これで逃れられる……なんてことはないですよね。
いくら屍鬼とは言え、容赦なく轢くとは恐ろしい。泣いたところで効果なし、悲鳴が痛々しいな。
こんな村消えてしまえ、と言った恵。こんなことになって、この村も長くはもたなさそうな気がしますけども。
ちょ、顔を潰すとはグロい。そして打たれた杭……恵も遂に退場。
辰巳のやることを邪魔しに来たと言う夏野が格好いい。やはり辰巳は生きていたわ。
沙子もとうとう見つかってしまいましたね。室井は倒れたまんま……。

あんな火事が起こればやってくる外部の人間。確かにあの死体の山は見つかるとまずすぎですね。
そしてそんな血まみれの姿を見られてもまずい気がする。
カモフラージュだったりすることは色々ですな。
辰巳を邪魔しに来た夏野、勝負の行方は一体どうなるんだろう。
沙子はなんとか視界から消えたみたいだけど、まずいぜ。人狼とは、死の淵から変わる。
もしかして室井はここから人狼にかわっていくのかな?OPの彼は確か人狼みたいな感じだったし。
夏野は千鶴より先に尾崎に暗示をかけていた、だから千鶴の暗示がきかなかった。おかげで辰巳達はこのありさまだと。
やはりあの噛み痕は夏野だったわけだ。
逃げる沙子ですが、木の枝踏んでこけ、靴が。目の前にあるのは教会ですが、中に入るのか?
室井はようやく目覚めました。普通に動ける感じですかね。なったのか……人狼に。

夏野じゃ辰巳にかなわないんでしょうか?
教会に入った沙子ですが、そこに大川のおっさんきちゃった。これは恐ろしくやばい。
ここに室井が来てくれたなら、難を逃れられるかもしれませんが。
人の味方をしたところで何の意味があるのか?と言えば、夏野はただあんたらが気に食わないだけだと。本当格好いいな。
沙子にも容赦ない大川さんはマジ怖い。

屍鬼22

木を切る尾崎は逃げようとしません。で、火は北山を越え……このままじゃ燃える外場。恵がこんな村消えてしまえ、と言っていましたが、それが叶うかもしれません。
取り出された杭。人殺しのお譲ちゃん、と彼は言うけど、大川父も人殺しだ。
世の中にあるルール。ルール破りは地獄へ帰んな、と。……帰されてしまうのか?
目をつぶったけど、ダメージを受けたのは大川でした。火の中に……これはもう駄目だね。やったのは一体誰?
辰巳と一緒に死体のある穴へと落ちた夏野。どうやら最初からこうするつもりだったらしい。
夏野はここで爆発を起こす気ですか。そして爆発が起こった……!?
これで夏野、そして辰巳も退場ですか……。あああ。

大川を倒したのは室井でした。首から上のほうは外に出ていて、体だけは教会内部に残ってる大川父。
その上がどうなってるかなんて……。
沙子はここに残ると言います。その手を取った室井はどうする?
世界から孤立した時、神の範疇からも除外されてしまった。罪を問われて弾劾される資格すらない、そう沙子に言う室井。
もうここを出ないと助かりませんが……あのまま沙子と室井も死んでしまったのか?


屍鬼22

11月8日火曜、先負。溝辺町でも火は見え、消防車がかけつけてくるだろうことは確実に。結局村は滅び……。
尾崎がやったことは悪あがきに過ぎなかったのかもしれない。
正志郎はと言えば、脱出することなく屋敷に戻っていきましたよ。運命を共にするのね。
そこかしこにある死体が怖すぎるよ。
外場が燃えている……。向かっていく救急車とすれ違った車、室井脱出してるし。
これで終わりか、と思ったらEDで数日後とか出てきた。
かおりと昭はまた普通に学校に通うようで。狂っていた夏野父は、随分と穏やかな顔になった感じかな。
室井と沙子が死なずに逃れたことで、また同じようなことが起こるんではないかと心配になりますね。
こうして屍鬼の放送も終了しましたね。最初はどうかな?と思ったのですが予想以上によかったです。
EDで流れていた数日後、DVD/bru-rayを買ったなら、もっと大きく見れるんでしょうかね。
未放送話も普通に見たいので、恐らくそれが入った巻だけ買うことになると思います。もし買ったならばレビュー予定です。
スタッフの皆様お疲れ様でした。そして読んでくださった方々などにも感謝を。
これが今年最後の更新、そしてFC2での最後の更新となります(恐らく屍鬼の記事は移動させます)。
来年もよろしくお願いします。

(c)小野不由美・藤崎竜/集英社・屍鬼製作委員会

TBが飛ばない方はこちらへどうぞ(ミラーブログへつながります)。※記事内に言及リンクを貼って送ってください

ブログパーツ

http://sironsiron.blog70.fc2.com/blog-entry-760.html
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : アニメ, 屍鬼, 22話, , 最終回, あらすじ, 感想, 蔡蒐話,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/2215-238947d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 結局のところ静信大勝利?
2010/12/31(金) | つれづれ
毎回先の展開はどうなるのかと楽しませてくれたこの作品も最終話。 最後は予想通りな結末になっちゃったかな。 でも様式美って言葉もあるし、これはこれで正統ホラーな結末でしょうか。  ▼ 屍鬼 第22話...
2010/12/31(金) | SERA@らくblog
「罪を咎められ、弾劾される資格すらないんだ」 屍鬼 4(完全生産限定版) [Blu-ray] (2011/01/26) 内山昂輝、大川透 他 商品詳細を見る
2010/12/31(金) | 狼藉者
いよいよ最終回を迎えた『屍鬼』でしたが、洋画っぽい終わり方でしたね。 まぁ、状況からしてHAPPY ENDは、有り得なかったわけですが。 夏野が人狼として起き上がってくるのは、漫画&アニメでの展開で...
2010/12/31(金) | ひえんきゃく
第22話 「蔡蒐話」
2010/12/31(金) | ~Fantasy Earth Blog~
屍鬼と人間の戦いも終焉。 結局なにと戦っていたのか・・・運命だったのか神だったのか。 誰も救われない悲しい物語でした。 「こんな村最初からなければよかったのよ… こんな村に生まれてこなければよ...
2010/12/31(金) | 空色きゃんでぃ
車にはねられ、銃で撃ちまくられたりと集団リンチ状態の辰巳。如何に人狼が身体的に優れていてもこうも多くの人間相手では反撃すら厳しいか…てか、村人達の狙撃の腕立ち過ぎだろw...
2010/12/31(金) | インドアさんいらっしゃ~い♪
「蔡蒐話」 いやぁ 最後も凄まじい展開でハラハラww  面白かったです♪ やっと…  自分を捨て去る決心がついたの…         神に見放された者は生きているべきではないのよ… 目覚めた沙子…  室井が死んだことにかなりショック
2010/12/31(金) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
日が落ち… 山に逃げ込んだ静信が隠したトランクから沙子が出てくる。 周囲からは富雄無双達の捜索の声が聞こえ、沙子は山の中に 逃げていく…静信の姿はない。 11月7日 月曜 友引 囮になっている辰巳は、村人の追跡と攻撃から逃げまくっていた。 できるだけ自分に...
2010/12/31(金) | ゴマーズ GOMARZ
ついに最終回--------------!!屍鬼と、人間の戦いの決着。一体どんなラストになるのか、ものすご~~く期待してた作品。陽が沈み、目を覚ました沙子。大川たちの声が聞こえる。では、...
2010/12/31(金) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
『修羅と化した「人」は、屍鬼を狩りつくす。静信は瀕死の傷を負い、沙子も捕まってしまう。姿を現した夏野、その前に立つ辰巳の姿。敏夫は村を守るため、力を尽くすが…。全てが終わる。』 村人の注意を...
2010/12/31(金) | Spare Time
第22話「蔡蒐話」俺がやったことは、悪あがきにすぎなかったのかもしれんな…人間と屍鬼の戦いがついに決着。
2010/12/31(金) | ウサウサ日記
カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)(2010/11/17)kanon × kanon商品詳細を見る  火事というのは大団円のお約束の1つでしょうか。屍に覆われた村は、その上から炎に覆われていきました。これで、消防団や警察と...
2011/01/01(土) | 破滅の闇日記
第22話 蔡蒐話(さいしゅうわ) 外場村は山入からの出火により壊滅。 村で起こった出来事は永遠に封印されてしまうのでしょうか? どのくらいの規模の火災かは分かりませんが、処分し切れなかった遺...
2011/01/01(土) | いま、お茶いれますね
争いの終焉。
2011/01/01(土) | ミナモノカガミ
屍鬼 4(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気 ...
2011/01/01(土) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
そして、痛みだけが残された。というわけで、「屍鬼」22話(最終回)勝利者などいないの巻。結局、村そのものが「掟」の象徴なんでしょうか。いや、掟というか…世の中の「コト ...
2011/01/01(土) | アニメ徒然草
大門ダヨ 年明け最初のアニメ記事がこれか・・・ 夜になり起きた沙子 静信がいなくなってるのに気づき追いかける しかし静信は既に・・・ そして追っ手がせまる
2011/01/02(日) | バカとヲタクと妄想獣
食物連鎖! ぅぅ・・複雑です・・ 『屍鬼』 蔡蒐(さいしゅう)話 最終話 陽は沈み、沙子はトランクの中で目を覚まします。 (あの足元に転がったのは何?) 人間の追っ手の声を聞き恐れ、静信の名を呼ぶ沙子・・...
2011/01/04(火) | マイ・シークレット・ガーデン vol.2
こちらも遅くなりましたが最終話の感想と総括です。私は原作の小説、漫画版ともに読んでいるものです。最終話は恵の末路、辰巳と夏野の対決、村の最後、静信と沙子とかなり盛りだく...
2011/01/04(火) | にき☆ろぐ
●屍鬼 第22話(蔡蒐話)名探偵になったつもりで屍鬼を見るぜ! 及び 屍鬼とは何か?視点。 ・とりあえず、自力で犯人捜しや真実を求める人向けの変体紳士レビューです。(何が言いたいのか ・犯罪心...
2011/01/08(土) | blog 仮定の不在証明:執事喫茶セントエルモ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。