アニメ「精霊の守り人」第1話。

ここでは、「アニメ「精霊の守り人」第1話。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第1話「女用心棒バルサ」



NHKBS2で放送開始の精霊の守り人。原作は未読。

このアニメは先行放送が存在したのですが、私はあえて本放送を待って、感想を書いてみる。先行放送も見たんですけどね……。



1話なので簡単に話の流れを書くと。

短槍使いであるバルサは、2年ぶりに新ヨゴ皇国を訪れた。

そこで牛車が突然の暴走を見せる。川に落とされた人間を助けるバルサだが、それは新ヨゴ皇国の第二皇子だった。

皇子を助けたために宮へ招かれたバルサはそこで、二ノ妃からチャグムを追っ手から守って欲しいと頼まれる。チャグムは、その身に何かがとりついているのだと言う。そのために帝、つまりは父親から命を狙われる事になってしまったのだ。

仕事を引き受けたバルサは、チャグムの寝間に火を放つように命じ、チャグムの手を引いて宮を脱出する――。

バルサが格好良くて素敵すぎる。

彼女は、ある事情から8人の大切な命を奪い、それと対等の8つの命を弔うまで用心棒を引き受けているのだと言う。チャグムが8番目の命とは、何とも……。

1話目から、引き込まれる展開。バルサのある事情ってのがいずれ明かされるのでしょうが、それがとても楽しみです。チャグムにとりついているらしい何か、も勿論ですが。

作画は、かなり美麗。背景とか綺麗だよなー。CGすごい。

声優もあっているのではないかと思うし、音楽も良い感じですよね。OPのラルクは、私結構好きですけどね。いや、かなりかな。合わないかなーとはあまり思わないです。

EDは普通。私が女アーティストそこまで好きじゃないからかもしれんな。

次回気になりますので、視聴継続。期待です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://harutoki2.blog18.fc2.com/tb.php/344-bb7ac641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先行で見た方もいらっしゃるみたいですが、本格的に放送が始まりました。監督は「攻殻機動隊 S.A.C」の神山健二さん。製作は同じくI,G。前宣伝で特番もやっていました。話の大筋は前宣伝で知っていたので、原作読まなくてもいいか~って構えで見ました。
2007/04/09(月) |
精霊の守り人NHKアニメワールド:精霊の守り人今期のアニメの中で超本命が始まりましたよー! BSだけど。製作はProduction I.G。 監督が神山健治なので安心して見れる。 現在、最終話まで脚本や構成は済んでいる事ですからね。原作はファンタジー小説なの
2007/04/09(月) |
とても綺麗でした~。ホントにウットリしてしまいました。話も面白かったし、画面も美しく・・・あっという間に引き込まれ、あっという間に番組が終ってしまった。ホントに面白い。さすがN●Kは、お金の掛け具合が
2007/04/09(月) |
精霊の守り人 第一話「女用心棒バルサ」土曜の朝、しかもBS-2ってことでうっかり録画し忘れるところでしたが、ぎりぎり思い出しました。
2007/04/09(月) |
スバラスィ-出来だ…!!!(*´Д`*)放送開始を待ち始めてから早一年。ようやくバルサに会えました!ファンタジー好きには堪らない美しい映像で、朝からテンション上がりまくりですー(´∀`*)辻谷さんの声も聴けましたしv
2007/04/08(日) |
綺麗な映像だなぁ…
2007/04/08(日) |
最初は視聴する予定ではありませんでしたが、先行放送の評判が良さそうだったので視聴みることにしました。第1話では、短槍使いの女用心棒バルサが、帝から命を狙われることになって...
2007/04/08(日) |
 今期気づいていた中で、自分が一番期待していた作品。嬉しいことに期待を上回りました。
2007/04/08(日) |
精霊の守り人、マスターキートン、彩雲国物語2と一気に参ります。[:NEW!:]精霊の守り人1話「女用心棒バルサ」コントラストがハッキリとしていて、夏か、この土地の暑さを表現したいのかなあと、そればっかりに気をとられてしまいました。空の青さと入道雲がスゴ
2007/04/08(日) |
4月7日NHKBS-2で放送スタートのアニメ「精霊の守り人」。今晩21:00~の番組特番の最後に、第1話「女用心棒バルサ」の先行放送がありました!!原作は全く知らなかったんですけど、第1話ですでに世界に引込まれましたよ~。製作の裏側もじっくり見られたので、
2007/04/08(日) |
精霊の守り人  現時点での評価:3.5~  [アジアン・ハイファンタジー]  NHK・BS2   原作   監督   キャラデザ   作画監修・監督   音楽   アニメ制作
2007/04/08(日) |
わたしの今期NO.1作品決定☆これはすごい 名作の やかん!☆原作は読んでないですが、これは素晴らしい。息を呑むような美しい美術に冒頭から圧倒され、作画も演出も一分の隙もない。はいらべるな完成度。そのままスクリーンに映しても、粗が出ないのではな
2007/04/08(日) |
第1話「女用心棒バルサ」三十路で悪いかーっ!!!実感こもってるでしょ?(*≧m≦*)ププッ・・・ってことで始まりました「精霊の守り人」。バスから降りてきた太ったオバサン・・・じゃなくて、用心棒バルサの物語。第1話を見た私の印象では宮崎アニメ
2007/04/07(土) |
先行放送に続き、二回目の放送です。「メンテナンス」が馴染んで聞こえて、慣れとは恐ろしいものです(笑)。落ち着いて見ると、背景や作画のクオリティの高さに、改めて驚愕。腰を据えてじっくり作り上げた作品であることが、よくよく理解できます。初見では「かたい
2007/04/07(土) |
「アニメ精霊の守り人・徹底研究」見ました。いつもは出来上がった作品を見るだけです
2007/04/07(土) |
サブタイトル「女用心棒バルサ」  川に落ちた皇子を、偶然通りかかった女用心棒バルサが救出する。  皇子に宿った不思議な力はどのような存在なのか?...  バルサは抗うこともできず、皇子の逃亡劇に巻き込まれてゆく。
2007/04/07(土) |
「精霊の守り人」の第1話感想です。うん、面白くなりそうな予感ですね。そして、これからの私の感想は前に書いた徹底研究と同じような書き方で進行していきます。「TVアニメ「精霊の守り人」の徹底研究を見てみました
2007/04/07(土) |
このアニメ、先行放送されていたんですね。ノーマークだったので、気付いたときにはもう遅く本放送を待つ破目になってしまいました。なわけで、精霊の守り人の感想ですが……第一印象は、凄く作画のクオリティーが高いアニメだなと。綺麗な映像に凄まじい
2007/04/07(土) |
先週先行放送していたモノをやっと視聴しました・・・と言っても明日には本放送が始まりますね^^;あまり期待せず視聴したのですが、主役の三十路女性キャラがかなりカッコイイ!! ↓ ↓
2007/04/07(土) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。